FC2ブログ

今日ボクが見た風景

トモダチ面に気をつけろ

Category: 反日  
script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110084000/281002255ebb8ff1c8e70abaae81d712_e0d54613f58abd90a3b67322eb5ed0bb.js

豪首相来日 もう一人トモダチがいる
民主主義の価値観や米国との同盟関係を共有する「もう一人のトモダチ」がいる。ギラード豪首相が来日し、23日に外国首脳として初めて被災地の宮城県南三陸町を訪れた。日本とともにあるという姿勢に敬意と感謝を表したい。

 日本に活力を与える具体的な支援の表明もあった。菅直人首相との首脳会談で、日本が復興のために必要としている液化天然ガス(LNG)や鉄鉱石、レアアース(希土類)など資源・エネルギーの「安定供給の継続」を約束したことだ。

 ギラード首相はまた、韓国、中国と続く今回の歴訪の最初に日本を選んだ。復興への支援を経済から安全保障分野に及ぶ日豪関係の強化に繋(つな)げたいとの強い意思が読み取れる。発想の土台はむろん、日米、米豪の同盟関係だ。

 東日本大震災で、豪州軍は保有するC17輸送機4機のうち整備中の1機を除く3機を日本に展開した。宮城県に救助隊75人を運んだあと約10日間、自衛隊の輸送支援や原発冷却用特殊ポンプの搬送にあたってくれた。日本国民として心に刻みたい。

 豪州軍の支援は安全保障・防衛協力の強化をうたった2007年の「日豪安保協力共同宣言」が基盤にある。日豪は日米と同様に外務・防衛閣僚会合(2プラス2)で災害復興や平和構築などの課題に対応する協議を重ねてきた。

 災害支援の面では、09年のインドネシア・スマトラ島沖地震や昨年のパキスタン大洪水、今年2月のニュージーランド地震、そして東日本大震災と救援協力の実績を積み上げた。

残念なのは、災害の際に活用できる自衛隊と豪州軍との間の燃料や食料、整備などに関する物品・役務相互提供協定(日豪ACSA)が昨年5月に合意していたのに、日本側の手続きの遅滞から大震災に間に合わなかったことだ。苦い教訓として、自衛隊法の改正など協定発効のための手続きを急いでほしい。

 日本にとってオーストラリアは資源・エネルギー、食料の最大の供給国だ。連携はこうした面でも求められる。ギラード首相は日豪経済連携協定(EPA)交渉の早期妥結を求め、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加を促している。菅首相は大震災を言い訳に、先送りし続けることは許されない。









日本のウラン輸入の3分の1はオーストラリア
輸入がストップ?
自分らの身が心配で来日しただけ

世論調査がクジラを巡っての豪日戦争を肯定



オーストラリアは差別的
カンガルーを大量に殺して鯨は殺すな
鯨は頭が良く可哀想
常に自分が正しいと言っている人種
オーストラリアはそんな国

アポリジニを日本兵が虐殺したという捏造映画が大ヒット

元々は、犯罪人国家
島流し先がオーストラリア
白人先祖を辿ると必ず犯罪者に行き着く
オーストラリアはそんな国

クジラ問題にかこつけての日本人の差別・殺害を国営CMで垂れ流し

シー・シェパードのこともそう


これの何処がトモダチなんだ?
正しくは「敵」かたき じゃないか

心底日本と日本人をバカにしてんだよ
近頃は反日中国人がオーストラリアに潜伏し
あれこれ工作中だし

ちかしい こいてんじゃ ねーよ

あ・コカコーラは シーシェパードを応援してます
関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク