FC2ブログ

今日ボクが見た風景

間違いを決議したら国会の見識が問われるんです

Category: 政治  

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110084000/fd4b52e82b3d0b5fc7dc4622b3e56f57_e0d54613f58abd90a3b67322eb5ed0bb.js

<反対理由>

1、日独両国の友好増進に「各国と戦争状態に入り、多大な迷惑をかけるに至った」というような過去の歴史認識は必要ない。
それより、この度の災害支援に際して、ドイツへの謝意の文案が一言も入ってないことこそ異常で、その表明こそ友好増進になる。


2、文案は戦争開始時期の歴史事実を誤認しており、
両国が、同盟を結んだ後、世界に戦争を行ったという誤解を与えるもので、国会の見識が疑われる看過できない重大な誤謬である。


※ドイツの戦争は、1939年、ポーランド侵攻に始まるが、日独伊三国同盟が締結されたのは、1940年である。
決議案にある「一九四〇年に日独伊三国同盟を結び、同盟国となった。
その後、各国と戦争状態に入り」という文脈では、同盟関係の後、戦争になったという事実関係となり、歴史事実に反している。


3、このようにドイツとは、開戦に至る時期も経緯も異なる。
それを一方的に両国が「各国と戦争状態に入り、多大な迷惑をかけるに至った」と同一に論じれば、
特にユダヤ人殲滅を企図して計画的に虐殺を実施したナチスドイツのホロコーストを含むドイツの歴史と
我が国の歴史を同一視することになり、断じて容認できない。


平成23年4月22日

日本会議国会議員懇談会

会 長  平沼赳夫

  幹事長  下村博文











歴史観めぐり不満噴出 自民「日独決議」で40人退席

衆院は22日の本会議で、日本とドイツの交流開始150周年を記念する決議を賛成多数で可決した。ただ、執行部が賛成方針を示していた自民党は、文言に偏った歴史観の強要と事実誤認があるとして約40人が退席。議場に残った議員の多くも起立採決の際に座ったままで、執行部は大きな失態を演じた。

 決議は、民主、国民新、自民、公明など6会派で提案。先の大戦について「両国は1940年に日独伊三国同盟を結び、各国と戦争状態に入り、多大な迷惑をかけた」としている。自民党は谷垣禎一総裁ら党五役で賛成方針を決めていた。

 だが、本会議直前の代議士会で、保守系議員を中心に、リベラル派の執行部に対する不満が噴出。高市早苗氏が「ドイツを巻き込み誤った戦争観を強要する内容だ」と反対を表明したほか、下村博文氏は三国同盟締結以前の39年にドイツがポーランドに侵攻していた事実を挙げ、「こんな間違いを決議したら国会の見識が問われる」と退席を主張した。

 野田毅代議士会長も議案取り下げを提案。石原伸晃幹事長が「不注意で見落としておりました」と決議の事実誤認を認めた上で、自由投票を容認した。

 政調幹部は本会議後、「(保守派の)奇襲攻撃だ。彼らは決議を潰したいだけだ」と不満を漏らしたが、退席した安倍晋三元首相は「党にも諮っておらず異常な決議だ」と執行部の姿勢を批判した。党の基本理念に関わる歴史認識をめぐり、足並みの乱れを露呈した格好で、国対幹部は「これが今の自民党の現実だ」と自嘲気味に語った。








戦争当事国の日本人として責任を感じるのであれば正しい認識が必要なのは当たり前です
正しい歴史を知ること、正しい責任を負うこと、それを経て正しい謝罪がそこにある
捏造や妄想や外交的戦略に無意味な謝罪を何度繰り返しても意味などない
戦前、戦後、日本が世界の中でどんな存在であり、その時世界はどうであったか
私達日本人は知らなすぎるのではないか
ひたすら「謝罪」「反省」「賠償」を繰り返してきた日本
それらを政治に有利に働かせてきた国
私達は知識を得てそれらと戦わねばならない
無知と工作員の汚染に蝕まれ日本の外交は負け続けているのだから


ましてこんなのが今、日本のトップなんですからね・・・尚更です

       ダウン

首相、歴史知らず 清朝を蒙古族中心の王朝と誤った答弁 

2011.1.31

菅直人首相は31日、衆院予算委員会で対中外交に関する質問を受け、100年前に勃発した辛亥革命に触れた際、満州族が建てた清王朝について「蒙古民族を中心にした王朝」と事実誤認の答弁をした。首相は、約20分後に自ら発言を求め「満州族というべきところを蒙古族と言ったことを訂正させていただく」と述べた。

 民主党の馬淵澄夫氏への答弁。

関連記事

Comments

« »

03 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク