FC2ブログ

今日ボクが見た風景

アンケート調査:中国人と日本人の常識・非常識

Category: 中国  
私の会計事務所では、日本の会社以外に、日本に所在している中国人の会社の会計申告の仕事も行っている。現在日本人のスタッフ以外に中国人の会計スタッフも6人いることから、今回日本人社員、中国人社員に対してお互いの文化慣習についてアンケートを行った。その主な結果は以下のとおりである。

日本人が中国人に対して思うこと

  時間にルーズ / ストレートにものをいう / 声、音が大きい / 遠慮しない / 日本のモラルを知らない / ため口になり正しい日本語の会話ができない / 勉強をしない / 仕事が雑 / 謝らず言い訳が多い / 人の気持ちを察することができない / さぼるのがうまい / 自分の非をみとめない / 協調性がない / 自己中心的 

中国人が日本人に対して思うこと

  勤勉、信用できる、完璧主義 / 決まったルールをきちんと実行できる / 社会秩序がとても良い / 理性が勝ち、人情がない / ストレスが溜まっている / 強い相手には屈服し、弱い相手を軽視する / 勤務時間内に仕事が終わらず、残業が多い / 決断力がない / 礼儀正しいが、頭を下げすぎ / 割り勘が納得できない / 外国人とのコミュニケーションが下手 / テレビや新聞に書いていることを信用し過ぎる / 他人は自分と同じと考えている / すぐ謝る / 表現があいまい / サラリーマンが電車でマンガを読んでいる / 蔭口はいうが人前では黙っている / 女子中学生、高校生のミニスカートはへん / 寒い日でも子供に靴下をはかせない(中国では足を冷やさないようにする習慣がある) / 防犯意識がない / 中国人はみんな同じと見ていて、個性を無視する傾向がある / 電車の中で化粧する / 生卵を食べる / 礼儀を重んじるが、贈物の値段が安い / 伝統を重んじる / ごみを捨てるのにルールがある

日本人は外国人とのコミュニケーションが下手

  一般的に外国人と仕事をする場合、お互いを理解し、尊重して仕事をすることが大事であるといわれているが、現実はそうはいかないものである。特に、中国人は自己主張が強いことから、日本人の感覚にはなじまない。また、日本人は観光旅行以外に外国に行った経験が少なく、しかも中国には旅行でさえ行ったことがない人がほとんどであり、外国人とのコミュニケーションが下手である。私の事務所においても私以外の日本人は中国に行ったことがない。

将来は中国人が上司の可能性も

 今回のアンケートの結果を見ると、お互いの文化慣習の違いがベースにあることが解る。中国人は出稼ぎ感覚があり、したたかさが見られるが、日本人は異文化に対するストレスが生じている。私の事務所でも日本人と中国人とのコミュニケーションには苦労している。

  日本人は、外国、特に中国の文化慣習を経験することが大切である。将来、中国人に使われることも考えざるをえないことも覚悟する必要がある時代といえよう。

  写真は日本の会計事務所でのミーティング風景。(執筆者:下崎寛・日本経営管理教育協会会員 編集担当:水野陽子)





私の職場・・・社長が中国系在日・・・

仕事は放置で現場の人間関係はまるで北朝鮮


嘘吐きとチクリ魔が結局幅をきかせていますよw



関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク