FC2ブログ

今日ボクが見た風景

中国人権問題

Category: ブログ  

チベット問題

In fact, it estimated that a far larger number of 65,000,000 people had been victimized in China, is still existing under the dictatorial political system, and still persecuting minorities and committing human right violations ceaselessly. Especially in Tibet, more than 1,200,000 people, corresponding to roughly 20% of the total population, were massacred since being unfairly annexed to Communist China in 1955. Even now, the people in Tibet are still abused, and their cultures are being destroyed.


事実、ざっと計算して中国ではおよそ6千5百万人の人々が、中国という独裁政治の元で犠牲になっている。少数民族においてはその人権を無視され、絶え間なく弾圧を受け続けているのが現状なのだ。特にチベットでは120万人以上のチベット人が虐殺され、その数は全人口の20%にものぼる。中国共産党による、1955年以来のチベット侵略というアンフェアな併合以来、彼らは弾圧され、殺され、その文化は壊され続けているのである。


■(Part1) The so called Nanking Massacre was happened in 1937 China has claimed. In fact, so many cruel tortures, punishments and executions were conducted in everywhere in China by Chinese government in 1900’s. Moreover, In Chinese history, Chinese soldiers destroyed civilian’s homes and a town in order to wipe out any possible supplies or shelter that could be utilized by the over-extended enemy troops. This strategy is called "The Clean Field Strategy" by China.


1937年に中国で南京大虐殺が起きたとされている。1900年代でも中国各地で残酷な拷問や、刑罰、処刑が行われていた。また中国史にも残る清野作戦は、迫り来る敵に補給物資を与えないようにするため、人民の家や街ごと焼き払うような作戦も採られていた。


(Part2) American Rulph Townsend stayed in China in 1930. He said, “One of these was tying a victim immovable and unclothed over a freshly sprouting bed of thorny cactus which is said to grow very rapidly in south China, and with great force, so that sharp spines with which in breaks through the sod pierce upward as it grows and gradually penetrate the helpless man’s body in the course of a day or two”.


アメリカ人、ラルフタウンゼントは1930年に中国にいた人物だ。彼はこう言っている。『中国で行われている処刑法の一つに、人間を裸にし動けないように縛り上げ、非常に鋭利なとげを持つサボテンの近くにつるし上げる。中国南部に生育しているそのサボテンは生長がものすごく早く、1日か2日でその男の体に食い込んでいくのである。』

 

(Part3)Not only that, there were many styles of cruel tortures in China. Violation of human rights is Chinese forte. Chinese soldiers killed 30,000 their own people in cold blood in Changsha in 1938 under the Clean Field Strategy even though Japanese didn’t reach the city. During the Shino-Japanese war, Chinese military killed Chinese people as if they were a worm. Chinese government was a genius to conceive cruel tortures and killing way, and at propaganda.


それだけではない。中国には様ざまな残酷な拷問法がある。人権蹂躙とも言えるこれらは中国ではお家芸だ。清野作戦においても1938年にはChangshaという市で、3万人の中国人が中国人の手によって殺された。日本軍が近づいてもいない市で起こったことだ。支那戦争中、中国人兵士はまるで虫を殺すかのように、中国人民を殺してきた。中国政府のこの残酷な処刑の発想や殺し方、そして宣伝のやり方は天才的である。


(Part4)They said that the Japanese must have done with these cruel tortures and massacres. When people think about the awarding of the 2010 Nobel Peace Prize to the Chinese writer and human rights activist Liu Xiaobo, Chinese government has not changed their opinion compared with the Nanking Massacre happened. They showed Liu’s wife was gone out for shopping in front of camera. However, the scene was staged.


中国人はこれらの残忍な処刑や虐殺は日本軍がやったものだと宣伝している。2010年の平和ノーベル賞を受賞したLiu Xiaoboの人権問題を考えるとき、中国政府のこの考え方は南京大虐殺が起きたとされる頃から何も変わっていないと言える。彼らはLiuの妻をわざと外出させ、カメラの前で買い物をさせて見せた。しかしこれはやらせであった。


(Part5) Chinese government has been killing 1,200,000 Tibetans since 1950. However, they have loudly announced we have been ruling over Tibet peacefully. Who can believe what China said?


1950年から中国政府は120万人ものチベット人を虐殺してきている。しかし中国は、チベットは平和的に統治されている大声で宣伝している。誰が彼らの言うことなど信用できようか?



今日ボクが見た風景

関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク