今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州連合(EU)が制作したCMが人種差別的だと批判されわずか数日で配信中止

Category: 世界  
 欧州連合(EU)が人種差別反対の狙いを込めて制作したCMが人種差別的だと批判され、ネットでの
公開からわずか数日で配信中止を余儀なくされた。

問題のCMは、クエンティン・タランティーノ監督のアクション映画「キル・ビル」に出てくるような
黄色いトラックスーツ姿の白人女性が1人で駅にたたずんでいる場面から始まる。そこへアジア人の空手名人と
三日月刀を振りかざしたターバン姿のアラブ人、上半身裸でドレッドヘアの黒人という男3人が次々に現れて
女性を威嚇。しかし女性は落ち着いた様子で分身の術を使って男たちを取り囲み、武器を収めさせる。全員が
あぐらをかいた姿勢で座ると、女性の分身が12の黄色い星に変わってEUの旗が現れるという趣向。

制作に12万7000ユーロ(約1370万円)、広告配信に12万1500ユーロ(1315万円)を費やした
力作だったが、2日に7000あまりのウェブサイトで公開された直後から批判の声が噴出。動画共有サイト
「ユーチューブ」で最も多く支持されたのは、「つまりこの動画は、『白人至上主義』に勝てる人種はないと
言いたいのか?」というコメントだった。

EU広報はこの動画について、16~24歳のゲーム世代にアピールする狙いで、アクション映画やゲームに
登場する典型的なキャラクターを登場させたと説明。「人種差別の意図はまったくなかった。一部の人たちから
このような見方をされたことを残念に思う」と述べ、「気分を害した人には謝罪したい」と話している。

ソース:CNN http://www.cnn.co.jp/showbiz/30005861.html?ref=ng
問題の動画(依頼者提供)
http://youtu.be/aPYTxb03U08








まあこうゆうのやってると本音がわかるよなw




これ、EUが揉み消しに必死だねw
オフィシャルで大金かけてこういうのを作ったなんてビックリ
アラブ人アフリカ人東洋人を、白人で囲って消してしまおう、なんて
民族浄化を意味してるじゃん
やっぱ、ドイツが中心になってくると、こういうのが始まるのかもね?




EUの価値を示すために、EUがアジア・北米に対抗する目的で作られたことを無意識に刷り込む意図なんだから、
差別的であることはむしろ本質的に重要なのだ。

...で、本質がバレた以上は撤回するしかないわな。w








ヨーロッパウヨ「移民が多すぎるぞ、出て行け!」

ヨーロッパサヨ「人種差別はいけません」






ワザとやってんだよ勿論。
中国の反日教育など足元にも及ばないような、
人種差別教育をガキの頃から叩き込まれて育つのがヨーロッパ人だぜ。





よく見たら男性差別的でもあるな





毛唐はDNAレベルで差別が染み付いている





近い将来、あらゆる国で、大多数の移民が出生地へ送り返されるだろう。




動画はどうでもいいが、EUは世界中に経済危機のツケを押し付けんな。
こっちのほうが動画の比較にならんくらい問題。

EUもヘッジファンドと同じだよ。
俺らが倒れたらお前らの身も知らんぞって脅して、金貸せとか言ってるし。
その代表が、ドイツ、フランス、南欧諸国。

EU以上にボロボロのアメリカ、311でボロボロの日本、EUより貧乏人だらけの
多くの国に金貸せとか、ふざけんじゃない。。

関連記事

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。