今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京大虐殺映画、上映。監督「虐殺を嘘という人も見て。ドイツは虐殺謝罪した」

Category: 歴史  

南京大虐殺映画、上映。監督「虐殺を嘘という人も見て。ドイツは虐殺謝罪した」

→観客拍手…24歳女性「事実と知り辛い」★2

・2009年に製作されながらも、タブー視されている南京大虐殺を題材にしていることもあり
 いまだに日本未公開となっている中国映画『南京!南京!』の特別上映会(史実を守る
 映画祭実行委員会:主催)と陸川監督のトークショーが21日、東京・なかのZERO小ホールで
 行われた。会場周辺には弁護士やボランティアスタッフ29人と約20人の警察官が警備に
 あたったが、混乱はなかった。

 同作品は、いまだ史実をめぐって論争の絶えない南京大虐殺を、日本軍兵士と中国人側の
 両方の視点から描いた歴史大作。2009年に公開された中国では興行成績25億円の大ヒットと
 なるも賛否両論を巻き起こし、騒動を沈静化するために中国政府が興行を打ち切る事態へと
 発展した。しかし作品はスペインのサンセバスチャン国際映画祭で最優秀作品賞を受賞する
 など海外で高評価を獲得。

 一日限りの上映会とはいえ、日本初披露されるにあたり、新右翼団体「一水会」顧問の
 鈴木邦男氏や雑誌「創」の篠田博之編集長、そして戦争を体験した高齢者を中心に2回の上映で
 約900人の観客が来場し会場は熱気に包まれた。上映を見守ろうと、陸川監督もスケジュールをぬって、
 自費で1泊2日の強行来日を果たした。
 ステージに登壇した陸川監督は「この映画は世界中を旅して来ました。そして、最終地点が日本です。
 でも今日この日が、日本でのスタートになれば。日本でもたくさんの人に見て欲しい」と今後も
 日本公開を目指して尽力することを示唆した。

 トークショーで陸川監督は本作を製作するにあたり、中国・北京にある抗日戦争記念館に
 保管されている日本兵が撮影した写真4万点や手紙にすべて目を通し、事実に基づいて
 製作したことを力説した。陸川監督は「それまで日本兵に対して残虐的なイメージを持っていましたが
 その手紙を読み、彼らも家族を持つ普通の人間で、戦争によって変わってしまったのだと
 気付きました。つまり本作は、戦争を経験した他国の人たちの話でもあるのです。これを機会に
 人類と戦争の関係について考えるきっかけになればと思ってます」と訴えた。

またトークショー後半は観客からの質疑に応じた。30歳代の男性からは「日本人の中には、
 南京大虐殺はウソだとか捏造だと言う人がいます。県知事や国会議員、そしてたぶん元総理大臣も。
 そのような声を聞いてどう思いますか?」との質問が出た。
 陸川監督は「『事実ではない』と言う偉い方々にも、この映画を見て欲しいです」とアピールしつつ
 「ちなみにドイツは、戦時中のユダヤ人の虐殺を認めて謝罪しています。罪を犯したら認めて、謝る。
 それが本当の、上に立つ人の姿だと思います」と毅然とした態度で語ると、会場から拍手が沸き起こった。

 また劇中、日本兵の角川(中泉英雄)が上官の蛮行を非難するような態度を見せることから、
 実際に東京裁判で、総司令官だった松井石根大将が師団長らを集めて南京での兵士たちによる
 暴行行為を管理できなかったことに対し「泣いて怒った」と発言したことを引き合いに出し「そうした
 証言があったことを知った上で(角川のキャラクターを)描いているのか?」という突っ込んだ
 質問もあった。それに対しても陸川監督は「私もその裁判記録は読んでいます。ただ、私の映画には
 将校クラスの人物は登場しません。それは、権力者は自分のやりたいことや考えを自分で表現することが
 できたからです。でも実際に戦時中、人を殺したり、命を落とした人たちというのは、自分の言葉を口に
 出すことすらできなかった。戦争の被害者というのは、その沈黙者たちなのです」と、歴史に翻弄
 させられた名も無き人たちにスポットを当てた製作意図を明かすと、会場は再び拍手で包まれた。

 終演後、出演俳優のロウ・イエなど役者目当てで見に来たという静岡の女性(24)に感想を尋ねると
 「日本人としては、この映画で描かれていることはうそであって欲しいと思っていたけど、トークショーを
 聞いて事実に基づいていると知り、辛いですね」と複雑な表情を見せていた。また埼玉から来た女性(79)は
 「こういう重い映画を、ぜひ若い人たちにも見て欲しいね」と力を込めて語っていた。(以上、抜粋)

 http://www.cinematoday.jp/page/N0034800

※前:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1314064342/


講和条約締結によって賠償問題を含めた戦後処理はすべて解決した。
したがって、今日、まともな普通の国の場合は、日本との外交の場において戦争のことは持ち出さない。
過去の戦争の話をするのは支那と朝鮮(韓国)だけである。




南京事件を最初に世界に知らしめたのは、オーストラリア国籍の記者、ティンパーリーの書いた

What War Means:the Japanese Terror in Chinaという書籍である。
南京事件の翌年の1938年に早くも出版された。 ちなみに彼は英国のマンチェスター・ガーディアンの中国特派員だった。 一流紙の特派員で、中国とも日本とも関係のない第三国の人物による書籍との触れ込みで、
彼の書籍には信頼が寄せられ、残虐行為の有力な証拠ともなった。
南京大虐殺の日本断罪は、この書物から始まったともいえるのだ。 北村氏が発掘した事実は、ティンパーリーの隠された素顔に関するものだ。
じつは彼は公平なジャーナリストなどではなく、
蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたというのである。 
 上の事実は『新「南京大虐殺」のまぼろし』(飛鳥新社)を書いた鈴木明氏も指摘しているが、
北村氏はさらに調査を進めてさらなる新資料にたどりついた。 
 そのうちの1つは国民党中央宣伝処の曾虚白処長の自伝だ。
自伝のなかで曾は次のように書いている。 
「ティンパーリーは都合のよいことに、我々が上海で抗日国際宣伝を展開していた時に上海の
『抗戦委員会』に参加していた3人の重要人物のうちの1人であった。(中略)

http://www35.atwiki.jp/kolia/m/pages/12.html




4 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:48:44.98 ID:OamJjAzJ0
民間人の虐殺は中国の倫理観でも許されないこと
中国もやっちゃだめよ

5 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:48:53.79 ID:lqFA7eJr0
可哀想なやつだ

6 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:49:32.74 ID:hUyVoABI0
映画=史実
朝鮮人かよw

7 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:49:38.39 ID:Jck+M7xF0
里田まいのブログが炎上
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1314048193/32

8 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:49:39.61 ID:h8/jkDaiP
ドイツって謝罪したか?
あれはナチスのやったこと今のわしら別もんやし~
って立場じゃなかったか?

9 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:50:03.26 ID:mPnAF3t50
生粋の日本人として事実を知って辛いニダ!

10 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:50:20.60 ID:YRl2yWkK0
とりあえず、ドイツの場合お前が言うなだから

※蒋介石はなぜ終戦後に対日賠償金請求を放棄したのか? 
それは日中戦争は中国側から戦争を仕掛けたことが明らかだったからだ。 

同盟通信の松本重治上海支社長が月刊誌「改造」に「上海の戦いは日独戦争である」と書いていた。
上海戦終結後も止まることの無いナチス独逸の二股外交、中国支援は続き、昭和12年11月6日、
日独伊三国同盟締結は、なんと上海戦の最中であった!日独伊三国同盟軍事にもかかわらず、
驚く事に日本軍の南京入城時(S12/12/13)国民党軍を指導していたのはドイツ軍事顧問団だったのである。
独逸軍事顧問団は日独伊三国同盟を推進したリッペンドロップが外相に就任し、昭和13年7月5日副総裁へスの
再三の命令で漸く顧問団29名が引き上げる最後の日まで、戦争を指導し続けたのであった。
それでも元ナチ突撃隊員シュテネン大尉など残った者までいた。
南京大虐殺のと呼ばれるプロパガンダ事件において、日本軍が残虐行為を行ったと証言する
ジョン・ラーベ(John H. D. Rabe, )は、日本の同盟国としての独逸の実業家として、
日本軍の虐殺行為の中立的証言者であるかのような、虐殺肯定派は重宝がっているのだが、
ドイツは同盟国でも、中立国でもなく、日本と実質的に戦闘を行った中国軍の独逸軍事顧問団側の証言である。
しかも、中国国民党軍を大得意客とする武器商人のシーメンス社の社員であり、南京ではナチス党員であることを
公言していたことを考慮すると、ラーべの証言は客観性にかける偽証である可能性が高い。
第一次世界大戦は日英同盟であった為、日本は独逸に宣戦し植民地としていた青島を攻めた。
ベルサイユ条約でドイツの持っていた権益である南洋諸島、チンタオ山東省を日本が奪取した。
独逸にとってアジア=中国であり、日本=敵対国家であり続けたのである。


11 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:50:21.64 ID:KNuD4JPh0
映画である必要があるの?
洗脳のためには丁度いいのかな?

12 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:51:25.57 ID:/grHcbLi0
なんでいっつもドイツを引き合いに出す?
実際ドイツのスタンスなんて日本より酷いもんだぞ?

13 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:52:03.03 ID:GuOpAArp0
うひょぅ

14 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:52:05.65 ID:zc5bRbiq0
南京で大虐殺などありませんでした。で、終わり!

15 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:52:31.91 ID:3L2mKJ180
南京事件はなかったよ
この映画も見ないよ

16 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:53:05.90 ID:HfaxE0OP0
この監督は戦争とか虐殺が好きな肯定派なんだろう
こんな映画撮ったら余計な恨みの念を人に抱かせて新たな争いの元になるだけ

17 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:53:09.86 ID:M42JeCvw0
ドイツのユダヤ人虐殺は自国民を殺しただけのことじゃん。
それに謝ったことがなんで日本と中国の関係と対比されるんだ?

18 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:53:13.38 ID:vLH0BKw70
ドイツは謝罪していないし、ドイツは全ての原因をナチのせいにして一般ドイツ人は被害者面していますが、何か ?

19 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:53:53.35 ID:YRl2yWkK0
蒋介石は当時のドイツ・ワイマール共和国の影の支配者と言われていた、ゼークト将軍の推薦によって、
ファルケンハウゼンを軍事顧問として迎え入れていた。
ファルケンハウゼンには駐在武官として来日した経歴があったから、それを考慮しての抜擢だったのだろう。
当然のことながら、中国軍はドイツ式の訓練を受け、ドイツとソ連の武器で武装された近代的なもので、
その士気も高かった。そして、その総人員は約300万人と膨大なもので、
これは当時の日本軍の約10倍の人員だった。
つまり、蒋介石は客観的に見ても大陸に居座った日本軍を、戦争に勝利することで海へ追い落とせる可能性があった。

そこで、ファルケンハウゼンに指示を出して、作戦計画書を書かせたのである。当然のことながら、
この計画書は盧溝橋事件が発生する以前に完成していたものだった。
このことを前提として頭に入れておかないと、日華事変(日中戦争)の全体像が見えてこない。
「盧溝橋事件が日華事変(日中戦争)の始まり」という虚偽は、この事実を隠蔽する目的で流されている、
と解釈すべきである。

盧溝橋事件に関して、しばしば牟田口廉也の「大東亜戦争はいわばわしの責任だ。
盧溝橋で第一発を撃って戦争を起こしたのはわしだから、わしがこの戦争のかたをつけねばならんと思うておる」
という発言が引用されるが、これは典型的な「狂人の戯言」でしかない。
実際に牟田口は常軌を逸した人物で、太平洋戦争中にインパール作戦を実行した愚将として後世まで悪名が残る。
ファルケンハウゼンによって作成された計画書は、蒋介石の要望によって、上海の奪取を当面の目標としていた。
そして、この目標を達成するために、日本軍を上海付近に構築した塹壕陣地に誘引し、そこで消耗させてしまおう、という手段が考えられた。


20 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:54:36.15 ID:WN+apECJ0
なんで嘘とわかってるものを
見なきゃならんのだ?

ハリウッドなみのエンターテイメントに
仕上がっているのか?

21 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:54:40.79 ID:mQyIx2pIO
>>18
つまり日本人も旧日本軍のせいにして知らんぷりしろと?

22 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:55:09.60 ID:arv9+SAlO
>>18
>一般ドイツ人は被害者面していますが

民主党に投票したボンクラ有権者みたいなモンだなw

23 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:55:16.94 ID:k+v0Ysca0
ラーベですら見ていない大虐殺w

24 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:55:26.18 ID:yqypiEo00
観た人いる?便衣兵はどう描かれてんの?

25 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:55:30.62 ID:o0SbMgy90
この24歳女性が日本沈没みたら心臓麻痺で死ぬんじゃないかと心配になるレベル

26 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:55:35.27 ID:R4MMicaJ0
ドイツは謝罪したって…
一回「悪い」とポーランドに私的に首相が頭下げただけで
戦争自体は、ナチがやった事だから知らねってスタンスだぞ…


27 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:55:36.28 ID:t4GmW05p0
映画が真実だと思っちゃうおめでたい頭を嘆いた方が良い

28 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:56:05.88 ID:nfjB5LwB0
え?ドイツって謝罪してないだろ?

29 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:56:08.94 ID:HumyKcU/0
戦時ではなく、平時である現在にチベットと東トルキスタンの罪もない人たちを虐殺している国とそれに黙っている人たちに他国を非難する資格はない。

30 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:56:15.04 ID:YRl2yWkK0
>>19
続き

これは、第一次世界大戦の際に、塹壕陣地が有力な防御設備として機能したことを念頭において立案されたものだった。
第一次大戦では、攻撃側は塹壕陣地で多大な被害を出すのが通例だった。

つまり、ファルケンハウゼンの計画が成功すれば、
1:上海近辺に塹壕を構築する。
2:そこに日本軍を誘引する。
3:そこで塹壕戦を展開することによって、日本軍を著しく消耗させる。
4:消耗に耐えきれなくなった日本軍は戦争の継続を断念する。
という形になるはずだった。

しかし、塹壕戦を展開するためには、事前に塹壕を構築しておく必要性がある。そして、中国軍が塹壕を構築し始めれば、
誰でも蒋介石が戦争を計画していることぐらい理解できる。
中国軍は日本との協定を破り、上海周辺の中立地帯に塹壕を構築し始めた。これは、明かな日本に対する挑発だった。



31 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:56:22.26 ID:zc5bRbiq0
何十万人も死んだと嘘言ってるけど、死体は何処にいったの? 


32 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:56:55.09 ID:Wg0ndP+b0
三国人の娘が、日本の男が悪であったほうが都合が良いから
日本は悪だったんですね・・・みたいなことを言うんだよ。

実際は、てめえに日本人の血が流れて無いから
日本が悪であったほうが日本に住みやすいだけ。

日本は悪だった、と言う奴は、絶対に三国人の横暴を断罪することが無い。
三国人の精子で生まれた人間だからだよ。


33 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:57:03.47 ID:u+KpdNd30
虐殺がないなんて誰もいってないだろ。
30万とか途方もない数が嘘だといってるんで。

34 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:57:03.72 ID:jZdsLYYnO
つーか、人骨やら虐殺中の(捏造以外の)映像やら写真やら
物的証拠ってあんの?

35 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:57:16.70 ID:tujJnxcA0
でっちあげの天才。

36 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:57:29.26 ID:/YWmxVX10
こんなスレほっといてこのスレいこうぜ

フジテレビスタッフ、懸賞品をヤフオク横流しか★3

37 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:57:45.81 ID:/grHcbLi0
いかにもこの映画が真実だ、みたいな言い方してんじゃねえよ。

38 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:57:47.86 ID:Ip8XMAX8P
そうかそうか、なら正しい歴史にするために明日から三十万人虐殺開始しなければならんな~(´・∀・`)

39 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:58:03.85 ID:9l8NQJIO0
>>33
そうそう、当時日本兵として朝鮮人が居たからね。

40 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:58:09.76 ID:dKi9BBU50


ドイツって何でいつもいい目で見られるの?

「ドイツは謝罪したが、日本は謝罪してない」

この紋切り型が、欧米だけでなくアジアでも流通してて
不気味なんだが



41 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:58:09.98 ID:FJNzS7Wj0
ドイツはナチスの行為を別人のような立場で遺憾の意の表明しただけだ。しかも、
国家賠償なんか1マルクすらしてない。個人賠償はしているが、個人賠償というの
は申告してその内容が確認された人だけだよ。ユダヤが何百万人の虐殺と言った所
で実際に根拠のある申告者が1万人なら1万人にしか保証していない。しかも、保証
はドイツ人の被害に対しても同様に相手国に賠償請求できる立場を保持しているから
事故の過失相殺みたいなもんでしかない。なんでドイツを持ってきて日本が批難でき
るんだい?脳みそあるのか?

42 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:58:16.84 ID:omNYaN870
実際に何が起きたのか(起きなかったのか)しっかりと事実の検証をしたいんだが、
なんせ鉄道が事故起こすと地面の下に車両を埋めちゃうような国なので、
調査がまともに出来ないのよねw

43 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:58:50.04 ID:NYQgMW20P
事実と知り辛いwwwwwwwwwww

44 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:59:05.60 ID:H3pSIlCZO

漫画や映画と現実の区別ができない人っているよね



45 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:59:08.81 ID:EtwZQHL00
証拠が1つもないんだが

46 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 12:59:32.95 ID:vSjayROh0
>>42
証拠写真とされるものの検証本はあるぞ

47 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 12:59:35.11 ID:uZ+GW9ME0
本当に虐殺しておけば、、、、、

48 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:00:17.55 ID:Sj9KIAae0
映画をそのまま事実と思えるおめでたい脳をしている人向けということか

49 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:00:30.32 ID:GbK9iXhj0
チャンネル桜で作ってた映画はどうなったの?
2chでも全然聞かないが。
確か3億くらい集めてたと思うけど

50 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:00:34.40 ID:874OCPLn0
>>39
特に初期はそれほど数はいなかったよ。
部隊に一人いるかいないかぐらい。
朝鮮人に武器渡したらまずいだろう。

51 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:00:37.98 ID:c+7/z54LO
虐殺はあったと思う。で、どーしてほしいわけ?

52 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:00:56.89 ID:5rYgAtat0
殺しまくったと言う元日本兵が現にいるんだから
殺しまくったんだろう


53 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:01:01.28 ID:mPa/7YOU0
ざぞ通州事件の実際の内容ととそっくりなんだろうな。

中国人の残虐性とそれを他人におっ被せようとする狡猾さを学ぶ映画か。

54 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:01:12.09 ID:PJnDUjWGO
単なる情報戦の一部じゃん。

55 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:01:14.26 ID:UT5a+NLR0
40歳が作った映画を見て事実と知った24歳女てww

バカしか出てこねえw

56 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:01:32.28 ID:KUPJDsG9O
昔の話 引っ張り出しあーだこーだ うるさいんですよ

そこのあなた


↓ ↓ ↓ ↓

57 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:01:38.24 ID:Pd8jvFKh0
*この物語はフィクションです

58 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:01:38.50 ID:NZNVIiMpP
南京攻略戦で非人道的な行為がゼロだったとは言っていない。
中国国民党軍に仲間を殺され逆上した日本兵が国際法に反して中国人捕虜を殺害した、という事なら少なからず有った可能性は否定できない。
ただ、「民間人30万人大虐殺」などという大規模なものは断じてなかった、という事。

59 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:01:40.26 ID:KJvf2oVlO
>47
ホントそう思う
素直に反省出来るからね

60 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:01:49.56 ID:OWwY/KEB0
ドイツは謝罪なんかしてない
するはず無いだろ
戦争は正当な外交手段だ

中韓人ってアホばかりだな

61 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:02:02.45 ID:dORPoO8m0
凄すぎる。20万人しか住んでない土地の人間を、3週間あまりで30万人も殺し、
遺体・遺骨は一切焼き尽くして、疫病すら発生させなかったんだぞ。どんだけ優れた
軍隊持ってたんだよ我が軍は。

62 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:02:14.57 ID:a5iMYyR30
お金が絡むと大変ですねぇ

63 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:02:25.36 ID:4t+iHpUHP
宇宙戦艦ヤマトも真実だからな。
人に言うなよ。

64 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:02:27.58 ID:fjvyPPDP0
俺の部下は中国人の方が多くかつ南京出身者が一番多い。
そのうちの一人で中国史に詳しい奴がいてそいつがばあちゃんにきいた話によるとたしかに略奪があったらしい。
曰くその犯人は日本軍属の朝鮮人だそうである。

65 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:02:50.45 ID:mnBv8jPo0
>>27
まあ、15世紀に朝鮮が開発した中距離弾道ミサイルで自軍の数倍の明軍を殲滅したとされるw史実映画が恥ずかしげもなく公開される時代ですよ

66 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:02:57.19 ID:XwN7DmQp0
【反日】(はんにち)名詞 日本に関する事柄について、日本国や日本文化や日本人に悪意に基づき危害を加える目的で行われる態度や行動を総称して言う。
 中国では政治の分野に含まれるが、韓国では宗教の分野に含まれる。
 これは将来、中国共産党が崩壊した後には中国では誰も言わなくなり、朝鮮半島では朝鮮民族が絶滅しない限り永劫に叫び続けられるという未来の事実が示している。
 なお、日本においては日本の近隣国家等に愛国心を持つ者がもっぱら行う。
【中国共産党】(ちゅうごくきょうさんとう)名詞 「騙す・盗む・殺す」。この三語以外は贅言となる。
 中国共産党に支配された地域に住む人たちのみばかりではなく、人類全体の敵である。
 中国共産党を打倒しようとしない中国人は、まだ自らを人類として扱って欲しくないらしい。
(「あのんの辞典」より引用)

67 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:03:01.23 ID:874OCPLn0
>>53
通州事件の詳細は南京に駐屯してた兵隊にも噂として広まってたよ。
虐殺方法とかも。当時の日本人兵士なら仕返しをしたいと思うだろ。


68 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:03:11.57 ID:ydu1ATb90
>>1
中国は捏造を謝罪しろ

もうバレバレなんだからいつまでも浮いたことやっているんじゃないよ

69 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:03:14.91 ID:YRl2yWkK0
上海から南京まで日本軍に追撃された中国軍に従軍していたNYタイムズのティルマン・ダーディン通信員は
1989年10月号の『文芸春秋』で従軍中に日本軍が捕虜や民間人を殺害していたことはないし、当時、
虐殺に類することは何も目撃しなかったし聞いたことも無いと断言。
日本軍が南京に入城後も南京市民の世話をした外国人からなる南京国際安全区委員会が
1939年に刊行した活動記録には、日本軍が南京入城直前の人口20万人が一ヵ月後には25万人になった
ことと、日本軍の非行、殺人が26件あったとある。但し、目撃されたのは1件で合法殺人と注記されている。
(『Documents of the Nanking Safety Zone』)


70 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:03:17.98 ID:O6VX4fHG0
てか30万人のソースは何なんだ?

71 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:03:18.56 ID:xwSYtiM40
>>61
1000万人粛正できる中国様に比べればまだまだです

72 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:03:19.46 ID:scjF6N040

日本は謝罪してなかったのか?

戦争は狂気です。平常時に、この現代の平和な?時代に
わざわざ、引っ張って来て 見せつけて謝れって?言うのか?


73 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:03:23.20 ID:Ip8XMAX8P
>>61
トランクス&タイムマシン

74 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:03:54.86 ID:oPmPE7N10
バカ女の首を吊るべき醜態だね。
獄門台の方が良いかw

75 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:03:56.64 ID:zfWmK92BP
24にもなって、現実と架空の区別がつかないとは・・・

76 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:04:17.24 ID:VqCv7Mzn0
中国人同士の殺戮を日本になすりつけた話が南京大虐殺になったんだよ。
中国人を見れば判るだろ。
何れ、天安門事件も日本人が…とされるよ。
デタラメ国家 中国

77 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:04:19.03 ID:3L2mKJ180
証拠出せよ

78 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:04:27.07 ID:8KklusAU0
項羽と劉邦とか三国志とか中国の歴史小説によく出てくる
一つの戦で兵士10万人が死んだとか100万人の大群とか
あれもすげー誇張されて書かれてたんだなーと思った

79 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:04:40.20 ID:dKi9BBU50

ユダヤ人にあれだけひどいことをしたドイツ

「ドイツは謝罪したが、日本は謝罪してない」
こう連呼する中韓人

ドイツのしたことなんて謝罪したって許されないだろ?







80 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:04:54.74 ID:Wg0ndP+b0

上海事変で、日本軍10万を
ドイツ司令官の指揮する革命軍100万で包囲し
堅固な要塞まで作って挑発したのに
完璧に敗北し追撃されて、首都も放棄した国民党軍の死体なら
たくさんあったろうな。


81 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:05:15.34 ID:qIxQJjlH0
>>1
どうせその質問者もサクラだろ
映画=史実と思い込む時点で
アホとしか言いようがない

82 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:05:15.98 ID:ZGm8pmGe0
>新右翼団体「一水会」顧問の鈴木邦男氏

この人って本当に右翼なの?
「靖国」という映画の時も必死で映画監督や作品に関して擁護してたし。


83 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:05:30.42 ID:0ItLaqaEP
映画の内容のことで謝罪しないといけないのであれば
それは製作会社や監督の仕事だろ

84 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:05:40.76 ID:ydu1ATb90
>>69
あと、南京城内には外国の記者が70人ほどいたはずで、彼らが書いた記事は
あまり公表されてないけど、全て平和な南京を伝えているということだ

85 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:05:42.37 ID:fyAIMVPn0
>>8
>>41
ナチスの犯罪は、ユダヤ人というだけで、自国民を虐殺したこと。
戦争で、戦場になった民間人を戦争に巻き込んだのとは違う。
殺害はしなかったが、アメリカが日系人というだけで、収容所送りにしたのに近い

支那で民間人を殺傷した人数から言えば、国民党、共産党の方が多い。

86 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:05:44.58 ID:uQE6sAEkO
いつまで戦後を続けたいんだよ
日本人って必要以上に自虐的なのいるよな

あ、在日か

87 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:05:52.58 ID:lg8zIFGo0
いつも朝鮮と中国は言っていることが同じだな。
特亜の価値観だと根拠もないことを言い続けると事実になるのか。
韓国は日本に併合される前と全く同じ事を言っている。敵対ばかりだ。
それに日本をドイツと重ねるなら韓国はドイツに併合されたオーストリアだ。
背景は異なるが結局ドイツの片棒を担いだオーストリアは他国に謝罪している。
韓国は見習ったらどうか。現実を見ることが出来ない未開国。

88 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:05:57.41 ID:XGFyCjoZO
ナチがみ~んな悪い事をやりました。私達は一切知りませんですた。
でも一応迷惑かけてどーもスイマセン(キリッ
今後はナチ的な奴らが蔓延ら無い様にしたんで、大目に見て許してくれよ(テヘッ


ところで戦時中に我が国が貴国に投下したインフラ整備の費用をいただく用意と権利がある、
何か文句有るか?(ニヤニヤ

実にドイツ的謝罪だ…

89 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:06:14.54 ID:PWCmeJ3L0
南京大虐殺」も「中華帝国3000年の支配の恨み」をはらすために、「日本軍の軍服を着た朝鮮人の行為」であり、罪を日本人に負わせたもである。

上記の説あり。韓国人を知れば知るほどそうだったのだろうとしか思えない。



90 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:06:33.45 ID:MSx3IUFG0
>>61
無学の馬鹿は南京市民はすぐ20万は、居なかったと言う
これが真実だわ反論してみろネットウヨww

南京市の人口は、1937年3月末の時点では
101万9667人だった(首都警察庁調べ、笠原十九司『南京事件』p219)。
このうち城内とその周辺が約85万、郷区は約15万である。
これが12月の南京戦までにどれほど減少したかが問題となる。




91 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:06:44.74 ID:6FcXc9Pf0
サヨクは嘘つき詐欺師だということを知らんのか?

今まで何れだけあからさまな嘘をついてきたか。

この馬鹿女は立ち直れるのかなww

92 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:06:50.61 ID:fW+s9Etb0
捏造映画www

93 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:06:58.31 ID:M17hHo3s0
>>2
ドイツは全部ナチスのせいにして言い逃れしただけだろ、何言ってるんだ?
こいつの話を丸呑みしたら、スターウォーズもトランスフォーマーも事実になるな。

94 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:07:05.02 ID:uQncdt8WO
つーか、国同士で解決した事に対して、何時まで謝罪や賠償をしなければならないんだ?
感情で物を言う奴等を相手にする必要は無いだろ

95 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:07:09.86 ID:mPa/7YOU0
>>67
仕返しとして、無抵抗の市民の性器を切り取ったりまで出来る神経は、
中国人や朝鮮人以外には無いと思うがね。

96 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:07:13.63 ID:KJvf2oVlO
通州事件は結構有名だがそれとは別に上海戦で惨たらしく殺された日本兵がいたことはあんまり知られてないね
中国では死体を凌辱する伝統があってそれに不快感を持つ日本兵もいたようだ
一方だけ残虐行為するってことはないよ

97 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:07:20.96 ID:mnBv8jPo0
>>78
項羽は一人で1万だよ。
昔の人は強かった

98 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:07:25.04 ID:glywmzsY0
70万人の支那兵が多数のチェコ機銃を並べて上海から荷物を担いで歩いてくる数万の日本兵を待ち伏せていた。
戦闘開始後暫くすると其の70万人の支那兵が掻き消す様に消えて行方不明に成ったらしい。
その内の30万人が敵前逃亡を恥じて自殺したんじゃないの?でも死体が無い、謎の事件だなw

99 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:07:26.37 ID:3AmrGH8C0
また出たよ左翼の大嘘
ドイツの謝罪は、ナチスが勝手にやった事で自分達は知らんって
言ってるだけで当然謝罪も賠償もしていない
大体、あれは自国民に対しての虐殺で、南京と比較対象にしてる時点で論外だわ

100 :名無しさん@12周年 :2011/08/23(火) 13:07:34.39 ID:t4GmW05p0
>>65
何それw
朝鮮語で史実ってどういう意味なんだろ。
たぶん、ハングル表記のせいで意味が変化したんだな。

関連記事

Comments

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。