今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民族ジョーク

Category: ブログ  




日本「最新のトレーニング技術を駆使しよう」

北朝鮮「我が国以外全て滅ぼせばいい」

韓国「一番速い選手を韓国人認定すればいい」



アメリカ「世界で最高の施設と技術を用意し
     それでもだめなら最高の選手にグリーンカードを発行し
     それでもだめなら競技のルールを変え
     それでもだめなら選手を持つ国は大量破壊兵器を
     備蓄している疑いがある」


課題「世界で一番速く走れる選手を用意してください」



今日ボクが見た風景







最強の軍隊は

アメリカ人の将軍
ドイツ人の将校
日本人の下士官と兵



今日ボクが見た風景




自国民に無いモノは何?

日本人「余裕」
韓国人「自制心」
英国人「完全な私有地」
米国人「命の保証」
東欧諸国の人「脱出経路」
ソ連人「人権」








ヨーロッパの騎士が言った。
「私の名誉のためならば、自分の命など惜しくもない。」

日本の武士が言った。

「私の主君のためならば、自分の命など惜しくもない。」

中国の兵士が言った。

「私の命のためならば、他人の命など惜しくもない。」



今日ボクが見た風景




電球一個の取り替えに何人必要か?

イギリス人だったら?
1人。
イギリス人は椅子に座って、紅茶を飲む。外国人の召使が取り替える


韓国人だったら?

14億5千万人。
韓国全人口(訳5千万人)が中国(12億6000万人)と
北朝鮮(2000万人)を巻き込みつつ 日本(1億2000万人)に
切れた電球についての謝罪と賠償を要求する。


ギリシャ人だったら?

3人。
1人は電球が切れたから、明かりがなくなったという。
1人は明かりがなくなったから、電球が切れたという。
最後の1人は、電球と明かりが変化したのは同時だという


イタリア人だったら?
2人。
とりあえずナンパのために男は家を出、彼のマーマが電球を取り替える。


アラブ人だったら?
1人。
これも神の意思といって、とりあえず明日、明るくなってからにする


ポーランド人だったら?
五人。
一人がテーブルの上に立って電球を天井のソケットに合わせる。
あとの四人がテーブルを持ち上げてグルグル回す。


今日ボクが見た風景




草むしりをいろんな民族にさせてみると・・・ 

イタリア人は休憩しいしいろくに草もむしらず時間が来たので帰宅する。


イギリス人は仕事はするがとっかるまでのコーヒータイムが長い。


アメリカ人は草刈り機がくるまで休憩。


フランス人はとりあえず芸術的な草むしりを追求。


ドイツ人は面積から必要な仕事量を割り出し、計画的に草をむしり雑草
の根一つ残さず刈り取ってしまう。


日本人はドイツ人と同じ方法で草を刈ってしまうが、刈り取った後に
会社まで作ってしまう。




今日ボクが見た風景





ここはモスクワの街角。
例によっていつものように、パン屋の前には行列がズラリと並んでいる。
それを見た外国の使節団が一言。

中国人「物を買うのに列に並ぶなんて、
     ロシア人はなんて律儀なのだろう」


日本人「物を買うのに列に並ぶなんて、
     よほど有名なパン屋さんなのだろう」


韓国人「物を買うのに列に並ばせるなんて、
     謝罪の要求が殺到するだろう」


北朝鮮人「列に並びさえすれば物を買えるなんて、
       なんて素晴らしいんだろう」



今日ボクが見た風景





日本 「すまん。トイレ逝ってくる」


米露韓中北「いってらー」

中国「(ヒソヒソ)日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に入っても怒らない」
韓国「独島を占拠しても怒らない」
ロシア「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮 「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国「よせ、それはもうおれがやってみた」

米露韓中北「一体どうすれば…(途方にくれる)」

中・韓「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北・露「ふーむ…」

米国「・・・あ、でも、牛肉に脊柱にいれたら、日本国民が激怒したな‥」
露韓中北 「それは、おまい怒るよ」

中国「野菜に毒(農薬?)盛ったら怒ったぞ?」
韓国「生ゴミ餃子も怒った」
米国「寄生虫の卵を食い物に入れて輸出しあってる奴はちょっと黙れ」

ロシア「あいつ、食い物以外じゃ怒らねーんじゃねーの?」

米韓中北 「あ!」




今日ボクが見た風景






アジアの国とのビジネスで信用してはいけないもの

日本人の「やれません」


韓国人の「やれます」


中国人の「やりました」




今日ボクが見た風景




イエスは罪を犯した女に石を投げる人々に向かってこういった。
「この中で、今まで一度も、心の中ですら
 姦淫の罪を犯したことのない者のみ石を投げるがよい」


人々がもし、アメリカ人だったら:
「私は誇りを持って武器を取る!」と石をぶつける。
ついでに心の中というプライベートな
問題に踏み込もうとしたイエスを告訴する。

フランス人だったら:
心の中の姦淫という罪なき甘美を責めるイエスに
猛烈に石を投げ始める。

ドイツ人だったら:
辺りが一瞬、しーんと静まり返る。
そして「でも法律だから。」という誰かの独り言に目を覚まし、
やっぱり石を投げる。

イギリス人だったら:
一同、こりゃ一本取られたとばかりにファーッファッファと大笑いする。
そして石を投げる。

イタリア人だったら:
絶妙なとんちで騎士のごとく女を救い、
そのハートをつかもうとしたイエスの手練手管に感心する。
そもそも、最初から何が罪だったのかよくわかっていない。




今日ボクが見た風景





魔法の蛇口があった

イギリス人がひねると紅茶が、
フランス人がひねるとワインが、
ロシア人がひねるとウォッカが、
それぞれでてきた

「どけどけ、俺はコーラが飲みたいんだ」
そう言ってアメリカ人が蛇口をひねると血が流れてきた




今日ボクが見た風景





アメリカ人「日本は男尊女卑なんだろ?」


日本人「そんなことはないさ」


アメリカ人「嘘だよ、日本じゃ夫は王様みたいな扱いだって聞いたぜ」


日本人「ああ、もちろん日本じゃ夫は王様だよ」


アメリカ人「ほら見ろ」


日本人「ただし、日本は立憲君主制だけどね」





今日ボクが見た風景




第二次世界大戦 ピンチのときは

新兵器で逆転を狙う ドイツ軍
精神力と自爆攻撃 日本軍
パニックになってしまう フランス軍
督戦隊と囚人部隊の ソビエト軍
すばやく降伏 イタリヤ軍
物量つぎ込む アメリカ軍
アメリカ軍がやってくるのを待つ イギリス軍
占領された祖国のことを考え頑張る ポーランド軍




今日ボクが見た風景




ある大金持ちがブルーの馬を見つけてきたら、
莫大な賞金を出そうといった。それを
聞いた各国の代表はどういう行動をとるか?


イギリス人
青い馬がいそうな未開のところに行くべく旅行の準備をはじめる。

ドイツ人 
そんな馬が本当にいるのか博物館や図書館へいって調べる。

フランス人
ペンキ屋に駆け込んで青いペンキを購入する

スペイン人
賞金をもらった気になって盛んに前祝いをはじめる。

日本人
努力に努力を重ねて品種改良のうえ、青い馬をつくろうとする。 



今日ボクが見た風景




日本人「犬が大好きです」
韓国人「犬が大好きです」

日本人「人の嫌がることを進んでします」
韓国人「人の嫌がることを進んでします」

日本人「私は日本人です」
韓国人「私は日本人です」

日本人「息子は小さいんですよ」
韓国人「息子は小さいんですよ」

日本人「犯罪を犯して捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」
韓国人「犯罪を犯して捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」



今日ボクが見た風景





美女が壁に磔にされている時

アメリカ人の場合:さっそうと美女を救出
イギリス人の場合:天気の話などしながら美女に向けてダーツをする
ドイツ人の場合:なぜ美女が磔にされているのか哲学する
ロシア人の場合:美女の前に行列を作る
日本人の場合:他所を見ながらカメラで美女を撮影
大阪人の場合:となりでグリコのポーズをする



今日ボクが見た風景





Q.
各国で最も売れている書物は何か?

A.
欧米 聖書
日本 マンガ
イスラム諸国 コーラン
中国 毛沢東語録
韓国 自国の歴史書


結論
世界中で読まれているのはフィクション・ファンタジーが多い。




今日ボクが見た風景





もっとも望ましい人間とは

ロシア人のように酒を慎み
英国人のように料理がうまく
フランス人のように協調性があり
イタリア人のように紳士的で
ユダヤ人のように気前良く
アメリカ人のように倹約家で
カナダ人のように存在感があり
中国人のように法を守り
インド人のように時間を守る
オーストラリア人のように尊敬され
日本人のように個性的で
ドイツ人のようにユーモアに富んだ人のことです。




今日ボクが見た風景

関連記事

Comments

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。