今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム人妻が「集団失踪」…戸籍なく捜索困難、転売か―湖南

Category: 中国  

ベトナム人妻が「集団失踪」…戸籍なく捜索困難、転売か―湖南


湖南省ではこのほど、ベトナムから迎えた花嫁による失踪事件が相次いでいる。失踪者はすでに約60人ともいわれている。しかし、ベトナム人妻はいずれも、中国での戸籍、結婚証明書などを持っておらず、中国当局による捜索は困難を極めている。中国国際放送局などが報じた。

 報道によると、行方不明のベトナム人妻はいずれも、2008年以降、中越国境付近から秘密裏に連れて来られたベトナム人女性で、失踪前に電話口で中国語以外の言葉を話した後、「買い物に出る」と外出して以来、行方が分からなくなっているケースが多いという。これまでに少なくとも約60人の行方が分からなくなっており、中国人男性との結婚をあっせんした業者に「転売」された可能性が高いとされている。

 同省におけるベトナム人妻の失踪事件は、2-3年前から相次いでおり、単独、または集団でいなくなるケースが報告されている。行方不明者の家族らは、誘拐事件としての捜査を求めているが、業者が代行したとして受け取った結婚証明書などの書類はいずれも偽物で、女性らの中国での戸籍や結婚証明書などがなく、中国当局による捜索を難しくしている。(編集担当:青田三知)


http://topics.jp.msn.com/wadai/searchina/article.aspx?articleid=671442




35歳の男性が10歳の少女を嫁に…ベトナムから人身売買=中国

中国陝西省で10月30日、人身売買によって中国に連れて来られたうえ、35歳の男性と結婚させられていた10歳のベトナム人少女が救出された。2日付西安晩報が伝えた。

  商洛市公安局によると、ベトナム人少女は「王小芳」と呼ばれていた。王小芳ちゃんは9歳の時に商洛市に住む男性に3万2000元(約38万円)で買われ、結婚させられたという。男性はすでに商洛市公安局に拘束されている。

  35歳になっても結婚相手がいなかった容疑者の男性は、2010年1月、友人に女性を紹介するよう頼み込んだ。友人は雲南省に住む親戚に電話し、18歳以上の結婚相手の女性を捜すよう依頼、容疑者の男性は友人に対して紹介料として3万2000元を支払うことで同意した。

  友人の親戚が探し出した結婚相手と面会するため、雲南省に向かった容疑者男性の目の前に現れたのはどう見ても18歳以上には見えない少女だったが、容疑者男性は父親に相談したうえで、少女を連れて変えることに決めたという。帰省後、男性はすぐに結婚式の用意にとりかかったが、周囲の人びとには「結婚相手は1995年生まれの15歳で、貧しい少数民族出身」と話していたという。

  王小芳ちゃんはベトナムで仕事をしている最中にだまされ、バイクに乗せられて誘拐されたことが分かっている。現地の警察は人身売買の罪でさらに詳しい調査を行う予定だ。(編集担当:畠山栄)


http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1105&f=national_1105_150.shtml



関連記事

Comments

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。