今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京事件、尾西教授(44)の錦研究=虐殺事件を必死に捏造しながら同胞チベットで大虐殺

Category: 歴史  

「略奪後、女子供を次々に犯し、銃剣で突き刺した」「日本刀で捕虜の中国兵の首を」

…南京事件、尾西教授(44)の錦研究★2

・2冊の従軍手帳がある。
 手のひら大の黒革の表紙。錦米次郎が、癖のある豆粒のような字をびっしりと書き込んでいる。
 1939年分は合計98ページ、約6千行に及ぶ。

 南京事件後の39年の元日、「南京で思い出し難いのは難民共のことだ」と記している。
 その後の4行は黒塗りされ、三重大教授の尾西康充(44)は「帰国の際、憲兵の検閲を
 受けて削除された」とみる。
 黒塗りの後はこう続く。「世界大戦の時、巴里(ぱり)には処女は一人もいないと本で
 読んだことがあるが、自分らのいた南京もそういえないことはない」「自分は正月を
 迎えるごとに南京を思い出すだろう。それほど南京の街町は自分の脳裏に焼き付けている」

 南京攻略戦は、錦が所属した陸軍16師団などが中心となった。16師団長は南京警備
 司令官として「峻烈な残敵掃討」を命じた。

 錦の軍隊手帳では「37年12月2日から12日まで南京攻略戦、13日入城、14日城内掃討戦、
 16、17日城外掃討戦。18日から翌年1月22日まで南京付近の警備」となっている。
                      ■
 尾西によると、南京事件を詩に読んだのは、日本人では錦1人しかいない。
 例えば、副題を「わが軍隊手帳」とした「南京戦記」「南京港・下関にて」(85年2月)。
 捕虜の扱いなどを定めたジュネーブ条約に明らかに違反する行為を、南京で見聞きしたことを
 元に描いた。

 「彼ら(中国の敗残兵)は、みな目かくしをされて壕の前に坐らされた。管理軽重の下士官が
 内地から腰に吊り下げてきた、日本刀をひきぬいてふりかぶった。捕虜の中国兵の首めがけて
 彼の日本刀がふり下ろされた」
 また、「風琴奏鳴曲」(56年2月)では「略奪が終わった。出発だ、火をつけよう」「物陰に女と
 子供がいた。(中略)仲間はどやどやと踏み込み、次ぎつぎにおかした。最後の奴(やつ)が
 終わった。さッとのびた銃剣が子供と女を突き刺した」「おれたちは死体に火をかけた」などと、
 南京事件を連想させる場面を描いた。
                      ■
 当時、石川達三や大宅壮一らが16師団歩兵33連隊(津市久居)の従軍作家・記者として
 南京事件を見聞きできる立場にあった。だが、いずれも何も書き残さなかった、という。
 33連隊を描いて発禁処分となる「生きている兵隊」を書いた石川も、事件は知らなかった、と
 口をつぐんだ。

 長男の聖紀(71)が「父は、中国では可哀想なことをした、と話すぐらいでした」と思い
 起こすように、錦が忌まわしい記憶を家族や詩人仲間に具体的に話すことは少なかった。
 それでも、居合わせた者の責任として、文学者の使命として「南京」を題材にした。

 尾西は錦研究にあたり、南京攻略戦に参加した33連隊の元兵士らの聞き取り調査を
 したことがある。
 「経験した人は語らないし、周りも気持ちを察して聞こうとしない。記録がみんな
 消されていけば、結局、何もなかったということになり、南京事件を考える機会はなくなる」
 それだけに、錦が書き残した作品に大きな意義を見いだしている。(敬称略)

◎南京事件 1937年7月、北京郊外の盧溝橋で始まった日中戦争は華中に拡大。
 旧日本軍は一気に戦局を決着させようと同12月、首都南京に侵攻した。陥落後は
 子供や女性を含む大勢の一般市民を虐殺し、放火や略奪、強姦(ごうかん)にも
 及んだとされる。事件は当時、大虐殺として国際的な非難を浴びたが、国民には
 知らされなかった。犠牲者の数は見解が分かれ、今なお論争が続く。 (以上、一部略)
 http://mytown.asahi.com/mie/news.php?k_id=25000001108170004

※前:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313635173/



3 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:05:39.00 ID:nkaDPAUh0
3なら

4 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:05:57.60 ID:pYJRP3ls0
三重大教授の尾西康充(44)

 戦後生まれの屑の代名詞

5 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:07:07.68 ID:ZOhjaAUA0
通州事件は?


6 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:07:11.76 ID:LcPwx/pc0
日本人は虐殺者の子孫だ
我々は永久に贖罪し続ければならない罪人だよ

7 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:07:40.71 ID:JsYefIkN0
ソースは「詩」

8 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:07:42.54 ID:1vf0kwCp0
この時期になったらこの話題でてくるけどね


こんな話をするくらいなら、稲川淳二をもっと出せって話

9 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:08:11.83 ID:DCe1y7sK0
書いてあることが 総て事実と言うのなら

SF小説も総て事実だ  日本はゴジラに焦土となった。

10 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:08:15.93 ID:irdm2KmNP
書いてあれば事実、なんだ。

>>8さんは大富豪で、>>120さんに現金8億円進呈します。

11 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:08:48.45 ID:KdJKESJk0
まともなソースがないもんだから、とうとう詩まで持ち出してきたか

12 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:09:11.94 ID:F0fzkLKz0
>>6

自称が抜けてるぞ、礼は要らん。

13 :ハルヒ.N:2011/08/18(木) 13:09:33.73 ID:ck0TVoy10
この手のジェノサイドや戦争犯罪に付いては、戦後60年経とうとも
詳しく追求するべきねw
それが現代においてもそれらの逸脱行為への抑止力となり、戦争
や小規模紛争を復興の容易い物へと変えていくのよww

14 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:09:40.26 ID:kw30HCO40
通州事件って知ってるかい?


15 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:09:44.01 ID:qLPGqxlP0
過去のあったかどうかもわからないでっちあげ虐殺事件を必死に捏造しながら

同胞チベットで大虐殺


ダブスタ中国きもいです

16 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:10:24.22 ID:j3iO1yx/0
残念なことではあるけど当時ならどの戦争でも行われていたこと

17 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:10:28.15 ID:3iyLuAGA0
中国の建国神話ーーーーー「南京事件」pu

18 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:10:37.00 ID:Qi6xPXh/0
【Le genocide au Tibet】
http://i.imgur.com/uepRB.jpg
http://i.imgur.com/DxUgq.jpg
http://i.imgur.com/KpXNP.jpg
http://i.imgur.com/gaPIg.jpg
http://i.imgur.com/i7Z4m.jpg

19 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:11:16.84 ID:irdm2KmNP
なんで、対馬の住民を虐殺した朝鮮人とかは断罪されないの?


20 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:11:55.32 ID:JEJRksyD0
>>1
>その後の4行は黒塗りされ、三重大教授の尾西康充(44)は
>「帰国の際、憲兵の検閲を受けて削除された」とみる

出発点から妄想でびっくりした

21 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:13:17.34 ID:U73LMww60
>>20
憲兵さんは敗戦の折、真っ先に逃げました
それこそ恨みを持った大衆に殺されることを恐れたからですw

22 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:13:42.10 ID:JFSIcjzc0
おれも強姦してないけど
毎日支那の方角にむかって
拝んでる。 
     共産党の崩壊を願って

23 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:13:43.64 ID:drB/YbSI0
アカポジ というのは アカの就職先という意味です。
いまの文学部は国立大にイランでしょ。

24 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:16:13.54 ID:tMUi8fTG0
韓国の人が日王っていうけど俺はこの呼び方が正しいと思う
日本国しか支配してないのに皇というのはおかしいだろ
これはまだアジアへの侵略の意図を持ってるからに他ならないんじゃないかな
もう侵略戦争をしないと誓うなら天皇じゃなく日王に改めるのが正しいことだと思うよ

25 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:16:14.05 ID:DbvUu4Ko0
>>1
こういうのって大抵中国人や朝鮮人が日本人に対して行った行為なんだよね
どんだけ残虐なんだよ

26 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:16:54.16 ID:Km5TJDr60
日本軍と中国人仲良かったんじゃん
http://photo.jijisama.org/china.html

27 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:16:58.23 ID:svkB+xIw0

 た
  捏
   造
    か
     w

28 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:17:13.28 ID:COv2JFBm0
これは酷いな




尾西ってやつがwwwww

29 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:17:22.61 ID:CjmjWjRy0
すべてが証拠価値のない想像の産物の上に、根拠のまるでない捏造や伝聞、
無理矢理のこじ付け資料だけ。

こんな程度じゃ、南京大虐殺がありました、なんて
ハッキリと言えないと、反日テロリスト集団が言ってますが。
あ、それで、証拠の捏造ですか。
大変ですねえ~。




30 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:17:55.57 ID:UlItbmn20
なにそれ通州事件ソックリw

31 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:18:32.88 ID:cr8MjXHr0

三重大学って例の朝鮮人が副学長の大学だろ。
県知事は在日だし。
三重県民の俺はまじ朝鮮半島からのやつらを全部締め出したい。
朝鮮半島にかかわるとろくなことがない。



32 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:18:36.47 ID:GuQBQvGv0
>>1

とうとう捏造証拠まで出してきたか

33 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:19:42.15 ID:DNl2bLwK0
つか、こんなもんに証拠能力あるのかよ。
だいたい、日本軍の場合、朝鮮人が略奪とかしてたんだろ。
ベトナム戦争と同じ構図だったんじゃねーの?

客観的な事実を言えば、南京の人口調査では、日本軍の占領後のほうが増えているし、
日本軍が占領した都市は、治安が良かったから周辺から人が集まったのは確かだろ。
国民党軍は、自国民から略奪してたからな。

34 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:19:43.66 ID:9z33H6Iy0
ベトナム戦争で韓国兵がなにをしたか
沖縄戦で米兵がなにをしたか
ここらへんもこの教授には研究していただきたいものです

35 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:19:45.07 ID:2bS0fdZw0
この教授バブル世代なのにプロレタリア文学などの左系の文学教授だから
かなり珍しいな、左翼文学者のホープみたいなもんかな?

36 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:19:53.88 ID:wl6PE2no0
>女子供を次々に犯し
え、子供も???
男の子も???
ウホウホ

37 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:19:56.65 ID:45TkqV4t0
そこでヒーローの様に登場した毛沢東共産党軍ですね

38 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:20:09.47 ID:N49/A5Vb0
ま、現地に行ったことがある人が言う言葉のほうが、
何も知らない2ちゃんねらーより全然説得力があるけどな。

本気で憲兵が怖いから略奪も虐殺も無かったって思っているの?

39 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:20:18.90 ID:lTwciUqL0
すいませんうちの尾西が迷惑をかけたみたいで……
本人によく言って聞かせておきますので、勘弁して下さいね

40 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:20:54.91 ID:RG7q7jOk0
みんなが右向きゃ左向いたほうが仕事は増えるよね
すべて金儲け

41 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:21:19.74 ID:EWx4FMMR0
当時の日本兵は、たった一人で日本刀を振り回せば、10万人の中国人を切り殺し、
チンコを出せば、5万人の中国人女性が瞬時に妊娠したと言われる。

それほど、当時の日本人は凄かった。

42 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:22:08.76 ID:ZPkiF2zl0
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms&feature=relmfu

コレ見る限り虐殺が横行してた世界には到底思えんが

43 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:22:09.45 ID:JM6/Ix4V0
今までちゃんとした証拠が1つも出てない時点で嘘なんじゃないかと
普通の人間なら疑問を抱く
未だに頭空っぽで信じ込んでるのはシナチョンだけだよ
日本の罪はシナチョンを増やしてしまったこと

44 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:22:26.78 ID:VoDX641N0
悪い事したら「ごめんなさいしなさい」って教わっただろ。

45 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:22:57.40 ID:ElNbZFeP0
朝日はでっち上げばかりだもんなw

46 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:02.73 ID:bbYBgf+r0
>>21
ドイツ軍なんて自国の憲兵を真っ先に自分たちがフルボコにしてたからなw
憲兵は後方だし、まっさきに敵の状況わかるから、
逃げるのは一番早い、まっさきに、占領していた住民たちにぶっ殺されるからね。
軍隊の中で一番嫌われるのが憲兵だよw

47 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:19.11 ID:a2kOlj7O0
>陥落後は 子供や女性を含む大勢の一般市民を虐殺し、放火や略奪、強姦(ごうかん)にも
>及んだとされる。

戦場ならよくある話ですが何か問題でも?


48 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:21.06 ID:5mdaIMR70
真に受けるなよ
ジョージ・オーウェルの1984見ろ
全て逆だ

49 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:23.05 ID:N/4BQVm6O
前スレ875 ネコちん氏へ
ラーベが送った出任せ情報を、ヒトラーが信じ込んだとしたら、
ヒトラーは(盲目的に畏敬する日本軍の)架空の行状を真似てユダヤ人を虐待したとは考えにくい?
つまり、もしも、ユダヤ人虐殺の呼び水としてラーベの捏造報告が機能してたなら、
ラーベや、南京虐殺に尾鰭をつける輩はみんな、ユダヤ人虐殺の嚆矢あるいは胎動と、あるいは呼び水と言えないかな。

50 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:23.90 ID:iCIvMHvy0
>>24
日本は侵略戦争などはしていないんだよ、おチョンさん。

51 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:24.83 ID:TGaV43lhO
証拠不十分

てか、全部推論じゃないか

52 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:27.05 ID:JEJRksyD0
>>41
アメリカに負けるわけがない・・・

53 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:37.11 ID:kD9mWmjr0
じゃあ、西尾の祖先は暴漢魔なんだな

54 :名無し猫 ◆IVHAFoAvEA
:2011/08/18(木) 13:23:50.31 ID:p/a5/8BR0
  ∧∧
( ̄ー ̄)

>>1をよく読むと、以下のこの部分は、現場での手帳の記録じゃなくて、
この錦という人が創作した文学作品の抜粋みたいだとおもうんだけど
そのへん、どうなのかしら?
  
   ↓

>「彼ら(中国の敗残兵)は、みな目かく>しをされて壕の前に坐らされた。管理軽重の下士官が
> 内地から腰に吊り下げてきた、日本刀をひきぬいてふりかぶった。捕虜の中国兵の首めがけて
> 彼の日本刀がふり下ろされた」
> また、「風琴奏鳴曲」(56年2月)では「略奪が終わった。出発だ、火をつけよう」「物陰に女と
> 子供がいた。(中略)仲間はどやどやと踏み込み、次ぎつぎにおかした。最後の奴(やつ)が
> 終わった。さッとのびた銃剣が子供と女を突き刺した」「おれたちは死体に火をかけた」などと、
> 南京事件を連想させる場面を描いた。

55 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:23:56.59 ID:/L7+8Bvu0
南京大虐殺の新しいソースに詩かぁ
ほんと証拠が無くて切羽詰まってるのが分かるわ

56 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:24:00.96 ID:gsxnmiPR0
南京陥落当時の貴重な映像(1of5)
http://www.youtube.com/watch?v=FMKZzZREqh8

南京陥落当時の貴重な映像(2of5)
http://www.youtube.com/watch?v=JZQTdOfUlck

南京陥落当時の貴重な映像(3of5)
http://www.youtube.com/watch?v=dS1KEvLgRUs

南京陥落当時の貴重な映像(4of5)
http://www.youtube.com/watch?v=IpYXmyAW_fw

南京陥落当時の貴重な映像(5of5)
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms

南京陥落当時の貴重な映像(6of6)
http://www.youtube.com/watch?v=rV66e7xVwt4



57 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:24:01.30 ID:y8UT8O5A0
個別のケースではこういうこともあっただろう 戦争だからね 本当に色んなことが起こる
しかしそれと組織としての虐殺略奪行為とは厳然と分けなければいけない

58 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:24:04.94 ID:EWx4FMMR0
>>38
ごめん・・・うちの爺ちゃん、満州の情報局にいたんだけど、
当時南京で大虐殺があった話なんて、日本陸軍の情報部も知らない事件だし、
日本人が現地の女性を強姦したら軍律で処罰って言っていたぞ。


59 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:24:44.38 ID:pnoSso/90
日本人の発想ではないな
明らかに半島や大陸の人間が日常的にやってきた行為を元にでっち上げた内容

土人どもの文化習慣が理解できるいい資料だわ

60 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:24:49.56 ID:ph/baPkH0
>>1
日本人って、こんな快楽殺人鬼みたいな異常な趣味があるか?
事実かどうか疑わしい。

61 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:25:54.10 ID:xIn0j+n10
>略奪後、女子供を次々に犯し、銃剣で突き刺した

通州事件の中国人の振る舞いのことだろ

62 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:16.31 ID:Nahl3pQV0
>>1
俺達が見てきた日本映画の日本兵の姿はいったいなんだったのだろう。
俺の気持ちは今まさに、城山三郎が学徒出陣した時の気持ちそのものだなw

戦争とはそういう物なのだろう、謝罪もとっくに終わってる話なのもわかる。
けど誤った姿を映画化するのとかマジやめてほしい。

実 は 兵 隊 に マ ト モ な 奴 な ん て 一 人 も い な い

だってマトモでいたら、隊からはつまはじき食らうじゃん。

63 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:16.70 ID:JEJRksyD0
>>60
血糊で使えなくなった刀でも
何十人もバッサバッサと漫画のように人を斬り倒すのが日本兵だぞw

64 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:16.83 ID:f8bh54lo0
当時日本人だった朝鮮兵が凶暴に暴れまくった事は言って良いの?えっだめなのw

65 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:19.58 ID:MprndKN+0
>>60
被害者だと主張する側にはそういう趣味があるんだけどねw

66 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:27.71 ID:feKqXPbrO
こういった事が無かったと言いたいのは分かるが、
戦時中だからこうゆう酷い事した奴もいたんだろうな。
お前らも全くの捏造だなんて言うなよ。

67 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:29.12 ID:EWx4FMMR0
>>52
アメリカ軍人がチンコを出せば、4万人の女性が瞬時に妊娠し、2万人の男性が痔になったから、
日本軍は米軍に敗れた。

68 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:31.73 ID:UlItbmn20
>>1
この所業は全て支那畜のお家芸www

69 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:26:32.55 ID:JM6/Ix4V0
南京大虐殺が嘘ってバレたら中国政府は終わりだろうなぁ
散々反日を利用してきたんだ、いずれ罰が当たるだろう

70 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:27:00.84 ID:yIu0nxSD0
【社会】 「略奪後、   女子供を次々に犯し   、銃剣で突き刺した」「日本刀で捕虜の中国兵の首を」…南京事件、尾西教授(44)の錦研究★2

おいおい、中国の女子供は朝鮮人売春婦の
営業妨害しちゃったのかよ
謝罪と賠償を要求されるぞ

71 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:27:30.39 ID:SfQc0UjV0
強奪や強姦はな中国人同士の方が多かったんだよ
貧乏人が少しでも裕福な人間の財産を奪ったり、他にすることがないから強姦したり
まあ確かに日本兵のふりをした朝鮮人もしてたらしいが


72 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:00.24 ID:fHkX74Mw0
一部の人間共が犯した罪をさも日本人全体がやったかのように判断するのはおかしいんじゃないか?
やっぱ世界をいったん全て滅ぼして次の世代に未来を託すべきだと思う

73 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:05.68 ID:gsxnmiPR0
>>56
映像を見る限り、南京市民と日本軍は友好的にやってる。

中国国民党が南京市民に嫌われてたんじゃないの?

 

74 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:06.99 ID:bbYBgf+r0
>>47
近代戦ではないよ。
そのような行為を行った場合、占領統治に大きな障害になる。
第二次世界大戦時に、上から下までキチガイはソ連軍くらい。
アメリカ軍も太平洋戦線はひどいぞ。
一番紳士的だったのはドイツ軍、日本軍、イタリヤ軍だった。
ベトナムの時は韓国軍がひどかったんだよ。

75 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:12.12 ID:QQofzeZ20
戦争という異常な精神状態の中でなら
そういう事があっても不思議じゃないと思う。

それでも顧みて反省する気持ちがあるんだから
韓国人がベトナムでやった事に比べたらマシじゃね?

76 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:13.90 ID:CAu+KoHO0



ネトウヨはもう言ってることがメチャクチャ  論理が破綻してる





77 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:15.92 ID:TGaV43lhO
おかしいな
当時南京には外国人も多く在外公館も多数あったが
どこの国の新聞もそんなこと書いてないぞ

78 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:34.96 ID:hSqK24AMP
元兵士は全然語ってないじゃん
「父は…」とか「作品では…」とか2chの書き込みレベルの信憑性なんだが

79 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:36.98 ID:CB0vK39J0
知るかボケ
本当に罪があるなら老害が償え
次の世代に背負わせんじゃねえ

80 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:39.99 ID:pnoSso/90
>>66
一般論に摩り替えるなよ
いつまでも謝罪と賠償で金がたかれると思うなよクズが

81 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:28:42.02 ID:8fwg0Chs0

戦争なら  な  ん  で  も  あ  り   だろJK

82 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:29:19.10 ID:JM6/Ix4V0
>>76
すぐネトウヨ連呼で逃げるんだね
卑怯者

83 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:29:26.20 ID:4Rtglcg+0
こんなわかりきった嘘言ってたら

好感度上がるわけないじゃん!

84 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:29:44.67 ID:m/jEHyi60
南京捏造に加担している日本少林寺拳法はカルトだな

85 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:29:46.76 ID:U73LMww60
「風琴奏鳴曲」とは現代風に訳せば「オルガンソナタ」

戦場ルポの題名としちゃやや感傷的過ぎるがかっこいいね

86 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:29:50.90 ID:pQ7/WXtB0
>彼ら(中国の敗残兵)は、みな目かくしをされて壕の前に坐らされた。管理軽重の下士官が
> 内地から腰に吊り下げてきた、日本刀をひきぬいてふりかぶった。捕虜の中国兵の首めがけて
> 彼の日本刀がふり下ろされた

国際法上 ゲリラは捕虜ではない。その場で処刑していい。

87 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:29:53.58 ID:no5xImsx0

【話題】 中国の教科書 「731部隊」 「南京百人斬り」などの捏造続行中
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1294129504/
http://www.news-postseven.com/archives/20110104_8699.html
> しかし、全く変わっていない記述がある。捏造資料にもとづいた反日史観である。
> 拓殖大学客員教授の藤岡信勝氏が解説する。
>
> 中国の歴史の教科書には、注目すべき動きがあるとはいえ、
> 当局にとって都合の悪いことは記述しないという原則は不変だ。
>
> 『歴史と社会』は第2次世界大戦後の失敗と挫折として「大躍進」や「文化大革命」についても説明し、
> また改革開放による中国の発展を記述しているが、中国共産党が弾圧した
> 「チベット」の歴史には一言も言及していない。
>
> この歴史教科書の中で看過できないのは「抗日戦争」の部分である。経済発展の中で、
> グローバルな人材を育成するために世界史の観点が大幅に導入され、かつ簡略化されているにもかかわらず、、
> 「抗日戦争」については「第五課 万民の心を一つにした抗日戦争」
> として7ページに渡って詳述している。写真もふんだんに掲載されている。
>
> 甚だしくは「東史郎」を写真とともに紹介し、英雄扱いしていることだ。「東史郎は当時南京大虐殺に参加した日本の老兵である。
> 彼は、歴史の真実を世に知らしめるため、侵略戦争時期の日記を発表した」と説明しているが、
> 彼は、その日記をめぐって元上官から名誉毀損で提訴され、2000年、日本の最高裁で敗訴している人物だ。
>
> 中国の歴史教科書は、その歴史観を変えても日本に対する記述だけは変わることがない。
> それは、唯一、中国共産党の正統性の根拠となる歴史だからである。
>
> 2008年に発行された『歴史と社会』の教師用指導書には、第五課の抗日戦争の「教学要求」として、
> 「日本が始めた中国侵略戦争が前々からたくらんでいたもので、日本侵略軍は中国を侵略する過程で
> 甚だ大きな犯罪行為を犯しており、血の教訓は永遠に心に刻むべきだということを認識できる」と書いている。
>
> 抗日戦争に関する限り、捏造された歴史は全く変わっていないのである。

88 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:30:15.39 ID:5dPcZQRt0
早く治安維持法を復活させ、アカ狩りを再開すべきだと思います。
アカは死ななきゃ治らない。

89 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:30:22.22 ID:up66nQ/B0
>1
伝聞ばっかりで何書いてるかわからん。

90 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:30:27.40 ID:4x+URvTB0
日本軍兵士がやったんだろうが
中国兵士は何もしなかったのか?
片方の話だけではいけないだろう?
虐殺ありきで話をまとめるのはおかしくないか?

91 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:30:55.94 ID:k7QVk6td0
どっちにしろ、当時の条約に反して、捕虜をやったのは事実かと。
女子供なぞ、戦争の後はどこの国も戦利品としてやっていただろう。

ベルリン陥落のときでも10万のレイプ被害あったし、日本軍は全くないしてないとは考えにくいかな

ただ、やったあとに殺したとか、30万も殺したとかの事実はないぜ。
それにシナ軍は当時民間人に化けてゲリラ抗戦を取っているので、
軍人かどうかはわかりにくいかと

92 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:27.42 ID:MtuQq6Nu0
実際記録も何も無い、言ったもん勝ちのせかいだからなぁ

93 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:29.30 ID:kfwkqd+C0
軍刀で首チョンパできるかアフォ

94 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:34.48 ID:TGaV43lhO
>>24
天皇は天皇だバカ
昔から海外からも認められた称号を今更変えられるか


大チョン皇帝もハゲオヤジと名乗るなら考えてやってもいいがな


95 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:39.07 ID:N9DuKgYB0
こう云う眉唾ものの話は、70年代末ぐらい迄は、新聞にも全く出て来なかった。
なぜなら、未だ一次証拠として軍隊経験で証言できる人が多かったから。だから、こんな流言飛語や捏
造証拠をだすとすぐに紛い物と看破されたからだ。だからチョウニチは今なら歴史に無知な人間ばかり
でバレないと考えてガセネタを振り撒いているんだよ。


96 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:44.01 ID:GuQBQvGv0
「われわれは常に第一線にあって進撃した。そして残虐の場面を見た。
支那兵はわれとわが同胞をたたきのめすのです。」

僕達は敵を撃退せしめた。彼らの部隊の宿舎にさせられていた民家を掃討したとき、
家の中に支那の夫人が裸体にされて、手足を縛られて死んでいた。
彼女の裸体は虐待の限りが尽くされていた。
支那兵たちは、どうして自分たちの同胞、兄弟を虐殺しなければならないのか、
僕達には解くことのできない謎である。

家のなkは略奪の嵐に足の踏み場もない。支那の農民が殺されている。
素裸にひきむかれて無造作にころがっている。支那の敗残兵が着物を剥いで
農民に変装して逃亡するのだ。

小さい子供が殺されている。母親が支那兵の悪魔のような手に捕らえれ、
辱めを受けているのに泣いて抵抗した故なのであろう。

「俺たちの子供がこんな目にあわされたら・・・」
普段は動じない、恐れない我々も慄然とした。

(『一等兵戦死』 昭和13年10月)

97 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:46.38 ID:UonvuMow0
こいつはまちがいなく特アの工作員

98 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:49.18 ID:VwqVqAxu0
<ヽ`∀´>朝鮮の志願兵が無茶苦茶した事はすべて日本兵に押し付け成功したニダ


99 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:31:58.69 ID:8+o94SbI0
南京事件を書くのなら、盧溝橋事件も書け

100 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:32:01.06 ID:/MP1L7Gs0
おれ静岡東部だけど中学の日本史の先生が授業2時間くらい使って南京大虐殺の説明してた
日本兵が赤ん坊を銃剣の尖った部分に放り投げて遊んでたとかそういうことを延々と教えられた
おまけに南京大虐殺のレポートまで書かされたよ
字数が足りないレポートはみんなの前で破りすてられた
子供のころは何の疑問も持たないで教われたことを鵜呑みにしちゃうんだよな
ちなみに教室入って黒板消えてないとゴミ箱を蹴り壊すキチガイ教師だった

関連記事

Comments

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。