今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「深い闇があるのか」…首相献金問題で横田さん夫妻 不信感と疲労感にじむ

Category: 政治  

「深い闇があるのか」

…首相献金問題で横田さん夫妻 不信感と疲労感にじむ

「深い闇があるように感じる」。菅直人首相の資金管理団体が、日本人拉致事件容疑者の長男を東京都三鷹市議選に擁立した政治団体「市民の党」(酒井剛代表)から派生した政治団体に6250万円の政治献金をしていた問題に絡み、拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の両親、滋さん(78)と早紀江さん(75)が産経新聞のインタビューに応じた。2人の言葉からは菅首相や民主党政権への不信感と、拉致事件が進展しないことへの疲労感がにじんだ。(今村義丈)

 「何も悪いことをしていないめぐみたちが帰国できないのに、拉致をした人たちの子供が帰ってきている。その子供が『日本のために』と(選挙に)立ったって信じられない」。インタビュー冒頭、早紀江さんはこう切り出し、怒りをあらわにした。

 菅首相の資金管理団体「草志会」は平成19~21年、市民の党から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」に、計6250万円を献金していたことが判明した。菅首相は国会で「団体が(拉致犯と)関係があることを知らなかった」などと釈明したが、早紀江さんは拉致被害者家族会の増元照明事務局長に「吐き気がするほど具合が悪くなった」と話した。

 「菅さんは何十年も政治の世界におられる。献金先がどんなところか調べるのは当然。『知らなかった』で済む問題ではない。国民を取り戻すべき政府の最高責任者が、こんな関係なんだと思うと愕然(がくぜん)とし、拉致問題の解決は無理ではないかとショックを受けた」。早紀江さんはこう語り、滋さんも「軽率で不愉快だ」と憤る。

   ◇  ◇

 献金発覚を受けて夫妻の脳裏によみがえったのは、「政治の闇」に翻弄されてきた過去だった。「国民が拉致されたのに、なぜ動かないのか。政治家が北朝鮮から個人的に恩恵でも受けているからなのか。いまだに分からない。本当に深い闇があるように感じる」(早紀江さん)


菅首相が北朝鮮の元工作員で拉致実行犯、辛光洙(シングァンス)容疑者の助命・釈放嘆願書に署名した過去も思い起こされた。早紀江さんは「献金問題も署名も『よく知らなかった』と同じ言い訳。こういうことが続くと、われわれには分からない背景から圧力があるのかな、と感じてしまう」と率直に胸の内を明かす。

 不信感が募るのにはわけがある。夫妻は、民主党政権に拉致事件解決への期待を寄せていた。民主党に合流した旧社会党はかつて北朝鮮と“親密”な交流があっただけに、「それを逆に利用することだってできるのでは」(滋さん)と考えていたのだ。

 だが、進展のきざしはみられない。期待する気持ちを逆なでするかのように、鳩山由紀夫前首相の資金管理団体など、民主党側から市民の党とめざす会への資金提供総額は1億5千万円を超えていることも判明した。

 菅首相は9月までに拉致被害者についての再調査を北朝鮮に要求し、応じない場合は制裁を強化する考えを示したが、その菅首相が退陣を表明したことで、実現するかは未知数だ。

 「もっと大きく政権交代で変わるかと思ったが、何も動かなかった。結局、拉致の問題は動かないから自民党でも民主党でも同じだった」。早紀江さんはうつむいた。

   ◇  ◇

 市民の党は今年4月の三鷹市議選で、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーの長男を擁立したが、落選している。長男の母親は、昭和55年に石岡亨さん=拉致当時(22)=と松木薫さん=同(26)=を欧州から北朝鮮に拉致したとして、結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子(よりこ)容疑者(58)だ。

 酒井代表も過去に訪朝し、よど号犯関係者と接触するなど、拉致犯側やよど号犯側との密接な関係が指摘されている。


夫妻は、酒井代表らに対し「親の気持ちで『自分の子が拉致されたら』と考えてほしい。少しでも知っていることがあるなら、政府に伝えてほしい」と願っている。

 めぐみさんは10月で47歳になる。夫妻はともに70代後半。滋さんは「階段を上るのにも手すりが必要になった」と笑うが、民主党が手をこまねいている間に、関係者は年齢を重ねている。

 「めぐみには『解決の日まで健康に十分気をつけて』と伝えたい。本当は『一刻も早く助ける』といいたいが、その見通しも立たない」。滋さんは静かにつぶやいた。



今日ボクが見た風景


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110811/crm11081123450033-n1.htm

関連記事

Comments

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。