今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国が港区の一等地を落札 60億円で購入の狙いは何か

Category: 中国  

【民主党】震災のドサクサに国土を売り渡す売国奴

自民 浜田和幸議員のブログで菅直人と外務省が震災のどさくさに紛れて
中国に東京都心の国有一等地を売却した事に触れている。


売却された物件は国家公務員共済組合連合会(KKR)が所有していたもの。
中国大使館に隣接する5677平方メートルの土地。わが国の外務省がお膳立てをしたといわれる、今回の一般競争入札。


結局、中国大使館が60億円強で落札した。
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-10879381875.html#cbox



日本は中国において大使館や領事館の土地はすべて賃貸しかできず
所有は認められていない。それを簡単に売り飛ばす。一等地をだよ。


外交上の平等の原則から逸脱した、中国からの要求をはねつけるどころか、自ら国土を献上するような行動をとる菅総理と外務省。

都心の一等地(港区元麻布)を、敵国に売り渡す売国奴!
しかも、公示価格(128万円/㎡)より安い(105万円/㎡)

外務省への抗議はこちら:

http://www.mofa.go.jp/mofaj/comment/index.html




中国が港区の一等地を落札 60億円で購入の狙いは何か



2011年5月8日(日)9時30分配信 J-CASTニュース
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-94883/1.htm

~「民有地なので、賃貸でなくても問題はない」 KKRの担当者は、取材に対し、手続き的には問題ないと強調する。
「落札後は、国有地と思い込んでの問い合わせが数件ありました。しかし、私どもは、国の認可団体ではありますが、行政機関ではないので、勘違いされています。土地は、あくまで私どもの民有地ですので、賃貸でなくても問題はないと思っています」
中国側が土地購入に踏み切った意図については、「落札後の用途制限はしていませんので、用途までは承知していません」と言う。また、浜田和幸議員が、外務省がお膳立てしたと言われていると指摘したことについては、「承知していません」と否定した。~

≫「民有地」といっても、KKRの組合員は国家公務員.、理事は大蔵省や防衛庁出身など。
 「手続き上問題なければそれでよい」というのには見識を疑います。

新潟総領事館の件は決して釣りではありません。ただ、領事館の土地買収問題は中国の国家戦略におけるひとつの”点”にすぎないともいえると思います。
今回の麻布の問題は「民有地」だと買収の未然阻止はほとんど不可能であることを示唆していると思います。

 「友好ム-ド」にすぐだまされてしまうのが、日本の議員、財界人、文化人というところが、イタイです。

「日中友好」など既に死語ですよね。

新潟市北京事務所の正式名称; 
財団法人 新潟市インダストリアルプロモーションセンター 北京事務所
(Niigata Industrial Promotion Center 通称:新潟IPC財団)
http://niigata-ipc.or.jp/ipc/

~新潟市及びその周辺市町村における中小企業が営む工業等について、その生産品の紹介、人材確保に対する支援、経営指導、技術の普及等に関する事業を行うことにより、地域産業の健全な育成と振興を図ることを目的に新潟市の出捐(5千万円)と業界からの寄付(3946万円)により、平成3年11月に設立。

平成22年度(H22/4/1~H23/3/31)収支予算総括表によると、
北京事務所特別収支予算;
事業活動収入36,384千円 = 市負担金 32,994千円、県負担金 3,389千円、雑収入 1千円
事業活動支出36,384千円 = 事業費17,849千円、職員派遣費18,535千円
http://niigata-ipc.or.jp/ipc/gaiyou/22yosan.pdf

事業費の全てが公費なのに、リアル情報は「新潟と北京の天気」だけというお粗末なHP、事業の内容や事業費の内訳も不明瞭(現地採用の職員の給料も入っているのか?)。年間約3600万円のお金を使いながら、機能していないのだとしたら問題です。

大学でいえば新潟県立大学も「環日本海圏新潟発文化リテラシ-教育」や国際交流を通じて、東アジア共同体的発想の講座や講演会を行っています。先月2日この大学の訪中団が北京を訪問し、新中日友好21世紀委員会の中国側座長を務める唐家セン氏と会見しています。

「唐家セン氏が新潟県立大学訪中団と会見」
人民網日本語版 2011/4/4 
http://j.people.com.cn/94474/7339573.html
~唐氏は被災地の日本国民に対して改めて心からの見舞いの意を表明。「新潟県民は中日友好の発展に強い信念と情熱を抱き、両国関係の改善と発展に重要な役割を発揮してきた。先生方、学生諸君がこの信念と情熱を受け継ぎ、中日友好のためにたゆまず新たな貢献を果たしていくことを心から希望する」と述べた。



今日ボクが見た風景




中国の目的は、天皇に復讐する事だと聞いて冗談だと思っておりましたが
近くに皇居があるので信憑性が増して怖いです。
友好を装いながらだんだんと立場を上げて支配していくのが中国流

関連記事

Comments

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。