今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライド捨てたか TBS自局制作ドラマまで韓流のリメイク

Category: 報道  

プライド捨てたか TBS自局制作ドラマまで韓流のリメイク

7月24日をもって地デジ化が開始。テレビ各局はそのメリットを喧伝し続けたが、果たして番組の質はあがってたのか――。たとえば7月29日放送の『私の嫌いな有名人 実名で発表するぞSP』(日テレ系列・19時)では和田アキ子、小倉智昭らを配して「芸能界のタブーに挑戦した」という触れ込みだった。

しかし、肝心の大物タレントたちの“嫌いな有名人”は、イニシャルトーク。会場が盛り上がれば盛り上がるほど、こちらのテンションは下がっていく。

結局、判明したのは杉村太蔵氏が蓮舫氏を嫌っている、といったどうでもいい与太話である。ホントに最近のテレビは楽屋話ばっかり。当初は新鮮で面白かったかもしれないが、もはやうんざりだ。

ドラマの不振も深刻だ。日中は、どの局を見ても韓流ドラマだらけ。

おまけに貴重な自局制作のドラマまで韓流におもねっている。『美男ですね』(TBS系列・金曜21時)に至っては韓流人気ドラマのリメイク版。映画に劣らぬ作品を作り、アジア各国にドラマを輸出していたプライドも捨てたのだろうか。

かつてテレビ界とは職人が集う場だった。そうしたプロたちが、個人の感性をろにする番組制作に嫌気がさして、または人件費削減の煽りを受け、現場から少しずつ姿を消しつつあるという。

職人が消え、視聴者が消え、そして誰もいなくなる――。


※週刊ポスト2011年8月19・26日号

http://www.news-postseven.com/archives/20110809_27986.html





今日ボクが見た風景

関連記事

Comments

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。