FC2ブログ

今日ボクが見た風景

脳死:「人の死」根付かぬ日本…小児臓器提供進まず

Category: 日本国民の心得  
脳死:「人の死」根付かぬ日本…小児臓器提供進まず
☆脳死:「人の死」根付かぬ日本 小児臓器提供進まず☆

15歳未満の小児患者からの脳死臓器提供に道を開き、家族承諾での臓器提供を可能にした
改正臓器移植法の全面施行から17日で丸1年を迎えた。施行後、全体の脳死臓器提供は
急増したが、小児からの提供は1例だけ。提供が進まない背景には、脳死を受け入れがたい
親の心情や医師の間でも見解がまとまらないことなど、提供を阻むさまざまな課題がある。
【比嘉洋、藤野基文、久野華代】

◇実施施設「返上」の病院も

小児の脳死臓器提供実施施設として毎日新聞のアンケートに答えた東海地方の病院で
2月7日午前9時ごろ、入院中の男児(1歳5カ月)の自発呼吸が止まった。脳波も平たん。
脳死とみられる状態だった。
「脳の活動が非常に乏しいです」
同日午後7時、男児のいる集中治療室の隣室に集められた両親とそれぞれの祖父母計6人に
治療を担当する女性医師(27)が告げた。人工呼吸器をつけた男児は眠っているように見える。
だが、意識が再び戻ることはない。説明を受けた20代の母親が涙をこぼした。

男児は1月下旬に40度の高熱と激しいけいれんで救急搬送され、インフルエンザ脳症と診断された。
投薬治療を続けていたが、意識が回復しないままこの日を迎えた。男児の祖母が詰め寄った。
「孫は脳死なんですか」。医師は男児に臓器提供の機会があることを説明し、提供する場合にのみ
脳死かどうかを判定するという現行の制度を説明した。家族はすぐに臓器提供を断った。脳死と
認めなくてよいのなら、「うちに連れて帰りたい」。

女性医師とともに診療に当たった男性小児科医(43)は「家族が提供の意思を示したら、おそらく
脳死と判定されるケースだった」と振り返る。
病院は治療を継続し、母親は3歳になる姉を連れてほぼ毎日見舞いに訪れている。男児は脳死と
みられる状態でも脊髄(せきずい)反射などにより手足が動き、排便もする。女性医師によると、
母親はその度に喜び、動きが少ないと「きょうは機嫌が悪いみたい」と悲しむという。人工呼吸器
などの生命維持装置の管理の方法を家族が習得すれば、男児は今月中にも帰宅できる。

成人は脳死から数日で心停止に至ることが多いが、小児は心停止まで長期間にわたる場合が
ある。小児科医は「(臓器移植が進む欧米各国のように)『脳死は人の死』とする死生観が日本に
根付かない限り、特に小児の脳死臓器提供は増えないだろう」と指摘する。

小児脳死臓器提供から手を引く施設も出ている。ある病院は改正法施行後の昨年12月の時点
では、小児臓器提供実施施設として表明していたが、数カ月後に取り下げた。県内の別の医療
施設から「小児からの提供については独自で見解を出すべきでない。先に地域の医師の間で
議論を深め、方針を統一すべきだ」との指摘を受けたためだ。取り下げた病院関係者によると、
県内の小児救命救急に携わる医師の一部は、救命を願う親の気持ちを傷つけかねないなどの
理由から、移植医療自体に抵抗感を持っている。一方で、臓器移植を望む子どもの希望に
応えるべきだとする医師も多く、話し合いを続けているという。

改正法に対応した臓器移植マニュアルをまとめた厚生労働省研究班のメンバー、岡田真人・聖隷
三方原病院院長補佐は「脳死について議論を十分尽くさないで、臓器を提供する時に限って脳死を
人の死とした。これは世界的にも特殊な状況で、問題を複雑にしている。臓器提供をする時だけ親に
子どもの死の時期を判断させるというのは、社会に受け入れられないのではないか」と指摘する。
◇心停止後含め提供数伸びず 海外移植も困難に

改正臓器移植法施行で家族承諾による脳死臓器提供が可能となり、最大でも年間13例だった提供数
がこの1年間で55例と急増した。しかし、施行前から家族承諾で行うことができた心停止後の
提供数は減り、脳死と心停止を合わせた年間臓器提供数は大きな伸びを示していない。

専門家の間では、脳死提供の手続きの緩和に伴い、従来は心停止後に提供を承諾するケースで脳死で
の提供を認めるようになったため、心停止後の提供が減ったと考えられている。移植ネットなどに
よると、この1年間の脳死提供55例のうち49例は家族が承諾したケース。移植を受けた患者は
心臓が37人(過去最多は年11人)、肝臓51人(同13人)と大幅に増えた。一方、改正法全面
施行後の臓器提供は心停止後の76例(6月末まで)を含め計131例。法施行直前の3年間は
▽09年105例(脳死7例、心停止後98例)▽08年109例(脳死13例、心停止後96例)
▽07年105例(脳死13例、心停止後92例)で、2割程度伸びた形だ。

大阪大の福嶌教偉(のりひで)・移植医療部副部長は、施行後、医療施設側も臓器提供の機会がある
ことを説明するようになってきたことや、患者の家族から主治医に臓器提供を申し出るケースが増えて
きていることを挙げ、「移植医療は国民の中に徐々に浸透してきているのではないか」と話す。

海外での移植などを支援しているNPO法人「日本移植支援協会」によると、これまで年間5~
10人ほど渡航移植を支援してきたが、改正法施行後は国内での臓器提供が増えたため支援は1人
のみに減った。協会の高橋和子理事長は「渡航移植の自粛を求めるイスタンブール宣言(08年5月)
の採択の影響もあり、施行後も小児の臓器提供が1例しかない現状は、小児の移植希望者にとっては
非常に苦しい」と語る。

脳死は、心臓は動いているが、脳の全機能が失われた状態。呼吸などの調節を行う脳幹の機能が残り、
自ら呼吸できる「植物状態」とは異なる。脳死状態でも人工呼吸器などを装着すれば、生命力の
強い小児の場合、数年間心臓が動き続けることもある。脳死判定は移植に関わらない判定医が、
脳波活動や自発呼吸の消失の確認など5項目について、6時間以上の間隔を空け2回行う。蘇生力の
高い6歳未満は間隔を24時間以上空ける。昨年全面施行された改正臓器移植法で、本人が生前に拒否
していない限り家族の承諾で脳死臓器提供ができるようになったほか、対象年齢も生後12週未満を
除く全年齢で可能になった。一方、虐待を受けていた小児(18歳未満)からの臓器提供を禁じている。
(了)
[7月18日 16時30分]

▽ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/select/science/news/20110718k0000e040023000c.html

  _ノ乙(、ン、)_七つまでは神のうちスレ



4 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:00:35.89 ID:o4+5G5Nu
心停止のタイミングが良く解らん。
とりあえず心臓マッサージで動かせば生きてることになるんじゃないか??

5 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:00:52.20 ID:9URvsxDW
細胞再生臓器に関する法律の整備を進めたい。

時間がかかるが、成功すれば経済効果はでかい。と思うんだが・・・

6 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:04:19.78 ID:JA2O6cgd
ポンコツの臓器をもって生まれてきたようなやつを
無理に生きながらえさせる必要ってあるのか?

7 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:08:07.18 ID:yhVYvXj+
人の臓器を狙うバイキングみたいだな

8 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:08:25.46 ID:60pVzPI7
>>6
人命は何よりも尊いんだそうだ

殺生与奪をどうこうしようなんざ、人間も立派になったもんだね

9 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:08:54.68 ID:jCK1mZdj
脳死判定された後意識を取り戻した事例があるかどうか
これをきちんと説明すれば自ずと結論が出るのに
何でごちゃごちゃやってるんだ?

10 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:10:25.10 ID:hcfxh1As
>>1
>「人の死」根付かぬ日本 小児臓器提供進まず

ほう、でなきゃ臓器移植コーディネーター(ただのブローカー)が金儲けできねえってかw

11 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:12:07.59 ID:7ca9fj6b
金は人の命より重い
これ常識

ソースはカイジ

12 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:12:25.52 ID:1yACwCAg
>>6肉体と精神は別物と思うぜ。身体は賜りモノだろうが、魂は自分のモノ

13 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:12:48.88 ID:Hxz9nlEX
むしろ禁止しろよ。
脳死の子供の家族を取り囲んで脅迫みたいに迫るらしいな。

14 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:13:59.90 ID:Tc5Okv5p
で、江戸川の例の事件で医者に臓器提供させられて行方不明だった20代男性は見つかったのけ?

15 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:15:55.55 ID:mdqGmLEB
脳低体温療法による治療の道を閉ざすから、もうやめようぜ。

16 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:16:22.66 ID:hMB/dZpb
>>12
と、いうことを物質の脳と電気信号から思い込むのが人間

17 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:17:13.09 ID:xJtY0yxH
なぜ根付くのが当然?
思想良心の自由ジャマイカ?

18 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:17:50.61 ID:1yACwCAg
>>16ソフトウェア及びドキュメントはハードが出来れば自然発生すると?

19 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:20:52.21 ID:9dOYN+F9
石油も枯渇して日本はこれから老害貧乏国家になろうとしてるのに
移植なんかしてどうやって生きて行くのか? むしろ移植は残酷だ

20 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:21:16.65 ID:f5kCoS41
>>6
そんな奴にこそ幹細胞のあれのモルモットやってもらえばいいのにな

21 : 【東電 81.6 %】 :2011/07/18(月) 22:23:07.62 ID:wVwbh2ZT
傲慢な変態新聞様

22 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:23:56.75 ID:f5kCoS41
>>6
そんな奴にこそ幹細胞のあれのモルモットやってもらえばいいのにな

23 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:25:53.73 ID:KfKXDDYO
宗教レベルの問題だな
科学的な知識で心とかが脳にあると考えてても、ヒトの存在は体全体として
のものだっていう気持ちが大きいよ
万物にカミが宿る、八百万・・・ましてやヒトの体だし

24 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:27:50.67 ID:fPINbbex
くやしいのー、くやしいのー
ボロ儲けできると思っていたのに。
くやしいのー、くやしいのー

25 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:28:27.75 ID:nRLjjBl/
>医師は男児に臓器提供の機会があることを説明し、提供する場合にのみ
>脳死かどうかを判定するという現行の制度を説明した。

「お母さん、臓器提供しないと我々脳死と判定しませんよw」
「心停止するまで膨大な医療費掛かりますよw払えますか?w」
「あ、思い余って生命維持装置外したら殺人罪だからw宜しくw」

J( 'ー`)し「……」


って事なん?(´・ω・`)

26 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/07/18(月) 22:31:22.23 ID:SeCzvJdb

(´-`).。oO(人の死が根付く?? ワケワカな主張じゃ根付かんだろ)

27 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:31:26.27 ID:mgz0EHut
>>4
マッサージしても心拍が自発的に再開することがまずありえない時間経過した
時点で死亡確定ってことなんだろうけど。

人工心肺を装着しちゃったら、心臓死は判定しどころが無くなる気がするな。
まあ、現行の人工心肺(多分機械的なマッサージでも同じ)だとサイトカインが
出てきて多臓器不全を起こしちゃうから、全身がボロボロになっちゃって結局
死亡状態になるんだろうけど。


28 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:32:16.74 ID:9L8jeOja
脳死と判定できる患者と意思疎通する方法を探る研究とかしてから人の死を決めろよ
商業的に乗らないから死亡判定、とかだったら医者辞めろ

29 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:33:38.50 ID:NGGDhRiP
勝手に殺してんじゃねーよ。
根付かせる必要も無い。他人の命のためにさっさと死ねと。臓器よこせと?
ふざけてんのか。

30 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:34:45.48 ID:kXh082iV
ドナーカードのメモ欄に脳死判定出たら移植おkって書いている俺に隙は無かった

>>18
そもそも生物はハードとソフトの区別がないわけだが?
屁理屈的な意味ではなくさ

31 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:35:20.56 ID:xJtY0yxH
臓器がほしい親でまだ若いなら
自分の努力でスペアを作れるのにねw

人の家のお子様を狙うとか。

32 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:39:02.34 ID:LUl/r3uI
>>1
臓器移植は共食い治療だからね。

臓器再生療法の早期実現を願う。

33 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:40:29.47 ID:EeFfDZzX
>>25

>>1を読むとそんな感じだね

34 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:40:41.84 ID:NIPSSpjW
金次第だと思うぜ。
ブローカーと医者ばかりが儲けようとするからダメだ。

35 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:41:00.40 ID:v6BVOk1w
お金が無くなりそうなの 腎臓1つ1,000万円で売ろうかな

36 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:42:35.22 ID:Zp2fP6FZ
>脳死:「人の死」根付かぬ日本

そりゃあそうだろ。
文化が違う。
医者だって殺人はしたくないからね。
また、欧米では死んだら「ただのヌケガラ、物体」だが日本ではそうではない。

日本では死体に敬意を払い、死体を大事にし、傷つけない文化がある。
今回の津波でも必死で「家に帰らせたい」思いで
どんな犠牲を払ってでも死体を探し続けている日本人の文化を
欧米人には理解できない。

37 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:42:35.53 ID:AQyCWqKs
>>30
今のところ分けられないだけで、将来的に十分な性能のコンピュータで人間の脳を
代替できるようになるだろう。

38 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:43:10.09 ID:vcabmFTq
脳死としても「万が一」と考えるのが家族。
心臓死にしても通夜をして万が一の場合の時間を稼ぐと同時に
家族が現実を受け入れる時間を取る。
脳死だけならともかく通夜もせずに切り刻むとか受け入れ難いだろ。
根付くとは別じゃね?
仮に脳死が認められても日本人にとって遺体は物じゃないから
遺族からすれば他人にあげるとか考えにくい。宗教観の問題だろ。

39 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:45:13.53 ID:v6BVOk1w
臓器を担保に金を借りる映画があったよなぁ
返せなくなったら、臓器を取りに来るの

40 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:46:16.16 ID:9I7ov4pz
>>9
立花隆の脳死という本の中に、脳死と判定されて臓器摘出手術が行われようとしたけど、手術の直前に再度判定したら自発呼吸が見られたため手術中止して治療したら回復したって話あったと思う。
ちなみに、脳死になった母親から子供が産まれたこともある。

41 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:46:31.15 ID:qWKQ9Wu3
変態新聞かよ 今日の三橋さんのブログ面白かったよ
無理して新聞屋続けてもしょうがないだろうに

42 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:47:02.31 ID:AQyCWqKs
>>36
「ただのヌケガラ」だったらわざわざエンバーミングして埋葬なんてせず、生ゴミとして処分するだろアホか。

43 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:47:20.84 ID:1yACwCAg
>>9つ「ラザロ兆候」

44 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:48:45.01 ID:388IwaFx
脳はまだ解明されてないほとんど臓器だ
脳波が検知できないからといって死んでいると言えるのか?
むしろ脳死状態を回復させる医療を発展させてこそ医術の発展ではないのか!?
医者が脳死は死だとあきらめるのは医者の脳が死んでいるということだよw

45 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:50:47.59 ID:IF9evcfg
だってなあ
脳死判定されたから本当に無感覚なんてどうして分かる?実際に脳死になった事の無い人間に
植物状態から奇跡的に回復した人が、植物状態でも耳も聞こえて感覚もあったなんて事は1例や2例じゃない
外から一方的に脳死と判定されて、痛覚もあるのに生きたまま切り刻まれるなんてぞっとする

46 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:51:12.55 ID:X8z7kvfQ
>>1
毎日新聞のタイトル、記号の使い方が何時もおかしいと思う
独自の(勝手な)規則作って使ってるっぽいけど凄くわかりにくい
無駄なスペースや記号使うなら普通に「てにをは」使えば普通にわかるんだが。

47 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:58:09.78 ID:FNzN245z
人工臓器や再生医療が発達して、脳以外のパーツが
交換可能って時代になるまで、日本では無理だろ。

日本では無理だろ<原発からこっち、何回使ったかな。

48 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 22:59:49.52 ID:ULL/4dMb
臓器移植自体に大反対

先頃逮捕されたヤクザがらみの臓器売買。金が動かないだけでやってる事は皆同じ。

移植でしか生存できないなら、諦めて死ぬべき。

人間の尊厳を破壊する行為即刻中止せよ。

49 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:03:56.41 ID:X8z7kvfQ
臓器提供はちょっと置いといて、>>1の事例みたいなのは良くないと思う
人間死ぬべき時に死なせてあげないのは尊厳に関わると思うよ

”多分脳死”の状態で機械につないで何十年も身体だけ生きていく
本人意志も無く呼吸も出来ないのに。
動き続ける機械に一旦繋いじゃったら誰も「切る」と言い出すことが出来ない

50 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:08:58.06 ID:6YzriJdy
死体に執着するのは日本人の変な宗教観だろうねぇw

>>44
意味不明w
解明されてないことと、死を判定できることは同値ではない。
そんな簡単なコトすらわからないお前の脳は、細胞は生きてるが死んでるのと同値である。
いや、人に迷惑かけてる分、死者よりタチが悪いなw

>>45
だから何すか?w
だったら脳死にしろ植物人間にしろ、動けなくなった人間は片っ端から安楽死させりゃいーじゃんw
文句なら臓器移植システムにではなく、そういう奴等を「人間の尊厳!」とか抜かして生かしてるゴミクソに言えよw

>>48
お前が死ねよw
何が人間の尊厳だ?
病気の人に「諦めて死ね」などというやつが「命の尊厳」だと?wwww

「子供の為に」とかほざいて利益吸い上げてる嫌原発運動家と同じ臭いがするなwwwwww

繰り返す、お前が死ね。
お前というゴキブリ以下の生命体に人間の尊厳などない。

51 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:09:46.61 ID:6YzriJdy
訂正
解明されてないことと、死を判定できないことは同値ではない


52 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:10:43.81 ID:WuK6dneA
だから、クローン技術をどんどんと推進しろと

53 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:14:39.43 ID:Ewwc7ynp
厳密に言えば、脳死は人の死ではない。
臓器泥棒のイメージ操作に騙されてはならない。

54 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:15:13.38 ID:EzoVumbq
会ったばかりの医者相手に、お前の子供死んだから体よこせって言われて渡すか?
脈があって、反射もあれば簡単には医者の言う事を信頼できないんじゃないの。
最終的には自分の感情を取るか、誰かの命を取るかの問題なんだろうけども、
脳死についての知識が一般に普及してない時点でその段階じゃないわな。

55 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:18:46.81 ID:4INekUd4
募金集めて臓器移植しに行って死んだくせに、
この子が天国に行くのに体が足りないと可哀想だから、って自分の子の臓器は提供しなかったバカ親いたよな
あのバカ親のせいで、俺は何があろうと自分の子の臓器を提供する気はなくなった

56 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:19:22.94 ID:n4SG8U/i
無理無理。
生理的に嫌悪感あるもん。

57 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:23:21.82 ID:+WLD5azq
移植相手を選べない現状では無理。
どんなクズに提供されるかと思うとね。
じきに培養できるようになるんだから我慢して待て。

58 :名無しのひみつ:2011/07/18(月) 23:23:52.51 ID:mgz0EHut
>>49
「帰宅できる」とか、良いように書かれているけど、実態は「病院には治療不可能な
患者の居場所はないので、家にお帰りください」ってことだからな。

しかしインフルエンザなんて全身性の感染症だからドナーになるのは不可能だと
思うんだが、それで臓器提供の機会があるなんて医師が説明するかね?
新聞が話を作っているような気がしなくもないが…


臓器を部品と同一化するのは倫理的にどうかと思う

自然と云うものを理解している民族性が

それを 善しとしないのも解る気がする



関連記事

Comments

« »

05 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク