FC2ブログ

今日ボクが見た風景

韓末朝鮮を眺めた「肯定の目」~スウェーデン記者

Category: 韓国・朝鮮  
韓末朝鮮を眺めた「肯定の目」~スウェーデン記者「朝鮮人の方が日本人より速く学び信じられる」[07/09]


http://image.donga.com/photo/udata/photonews/image/201107/09/20110709045/20110709045_1.jpg

「愉快な平等主義者」スウェーデン記者アーソン・グレブスト「朝鮮人の方が日本人よりはやく学び
信じるに値する」

私たちは旧韓末の朝鮮(人)を眺める西欧の視線がそれほどきれいでなかったと知っている。未開、
汚い、怠惰のような否定的な表現が多い。もちろん当時の朝鮮にそのような表現が似合う現象も
あっただろう。しかし朝鮮と朝鮮人の肯定的な様子を探し出した見る目のある西欧人も少なくなか
った、という事実を私たちはよく知らずにいた。朝鮮の否定的な面が目立つのは日本帝国主義の
周到綿密な植民政策も一役かっていた。

作家パク・スヨン氏(48)はこのように歴史の陰に埋もれた朝鮮の肯定的側面を表に引き出そうと考
えた。彼はこれまで活気・明朗・根気・勇気・知恵などの言葉を使って朝鮮と朝鮮人を記述した西
欧人の視線を一つずつ観察していく。パク氏は「歴史の弱者であった朝鮮人の名誉を回復できた
ら良い」と話す。私たちの肯定的アイデンティティを探す「愉快な歴史学」の道をたどってみよう。

スウェーデン記者アーソン・グレブストは1904年釜山浦におりた。彼のカバンには多様な色の布
切れと‘綿職衣類会社代表’の名刺が入っていた。事実グレブストは露日戦争取材のため日本に
留まって実際の戦闘現場も調べ‘世界で最も古い民族’という朝鮮人も見たい衝動に勝てずに、
密入国したのだった。衣類会社代表の名刺は外信記者の戦闘現場接近を徹底的に封じ込めた日
本政府の監視を避けるために彼が考え出した偽装術だった。

彼は朝鮮人を日本人と比較してこのように描写した。「朝鮮人は日本人より頭一つ以上背が高か
った。また、身体がよく発達しバランスが取れている。態度は自然で余裕があった。きちんと上を
向いた顔はくもりなく堂々としていた。歩き方は力強く見えたし意識的にわざともったいぶるようだ
った。卑屈にぶるぶると這って過剰に礼儀正しい日本人とはだいぶ距離が遠い動作と態度であっ
た。」

○おおげさな日本人、自然な朝鮮人
旧韓末西洋人が使った朝鮮に対する文には‘朝鮮人は日本人と比較して無礼だ’という描写が多
かった。1882年朝鮮を旅行した英国人イサベラ・バード・ビショップは朝鮮人の行き過ぎた好奇心
と無礼に苦労が多いと記述した。反面、日本人は一様に礼儀正しいと書いた。しかし、興味深いこ
とにグレブストはそのような日本人の態度がおおげさと見たし、朝鮮人は自然だったと理解した。

グレブストは朝鮮人に会って対話して観察することを楽しんだ。特に通訳でありガイド役をしたユ
ン・サンガルは重要なパートナーであった。この朝鮮人青年は貧しい家で生まれたがフランス宣教
師から西欧式教育を受けていた。二人は西欧旅行者と現地人の間でよく見られる‘支配と従属’
関係でなく友人のような友情をわかちあった。

○認識に変化を与えた潜行
グレブストは朝鮮を‘精神的に停滞した国’と思っていた。しかし、ソウルで永く暮らしている外国人
に会ってみて自分の考えが間違っていることを悟った。

ソウルで電車線路を運営する韓米合作会社の米国人担当者が彼に話した。「朝鮮人は日本人よ
りものごとをさらにはやく習い、彼らの方がさらに信じられる人ということを経験しました。」朝鮮の
若者たちを教えるフランス系キリスト教学校のピエールも話した。「朝鮮人は頭が明晰です。彼ら
が冬眠から目覚めさえすれば探究心で燃え上がるでしょう。」


朝鮮で日本が犯した蛮行を見ながら日本に対するグレブストの認識も変わった。彼は貧弱な兵器
を持った朝鮮軍が強大な火力を持った日本軍に敗退する場面を偶然に目撃し、土地を奪われた
良民がこれに抵抗して日本軍に虐殺された現場にも行ってみた。

彼は告白した。「日本ではあらゆる事物の外面が魅惑的に美しく、その裏面を考える余裕がなか
ったが…こちらではじめて日本の残忍さと冷酷さが赤裸々に見える。世界が‘日本は西欧式で開
花した国’と考えるならば誤りだ。日本人は、速い頭の回転と明晰さを武器に力を誇示してはいる
けれど、西欧文明が到達した地点まで日本が追いつくにはまだ道が遠い。」

当時、グレブストのように朝鮮の真の姿を調べようとする人は殆どいなかった。可憐な朝鮮が窮地
から抜け出すことを願うどころか朝鮮が瀕した切迫した状況をまともに把握している人さえ珍しか
った。朝鮮は生き残るために何をすべきか認識する前に歴史から消える運命だった。

グレブストは1912年、故国で書いた本「朝鮮で」(‘スウェーデン記者アーソン、100年前の韓国を
歩く’・2005)(訳注:悲劇の朝鮮―スウェーデン人ジャーナリストが目撃した李朝最期の真実)でこ
のように弱者の朝鮮を自分たちの利益のために犠牲にする強者中心の歴史に抵抗しようとした。

「歴史の輪はこのような形に今まで転がり落ちてきた。強者は気が向き次第あらゆることをなんで
もする反面、弱者は自分がはき出す悲鳴のこだまさえ聞けないまま倒れていく。」しかし彼の声に
耳を傾けた者は殆どいなかった。

以上

パク・スヨン建国大講師・小説家

ソース:東亜日報(韓国語) [O2/Wisdom]旧韓末朝鮮を眺めた‘肯定の目’
http://news.donga.com/Culture/New/3/07/20110708/38665014/1




何言ってんだこいつ?

スウェーデンとか完全に提灯記事だろ。


信用とかないない

スウェーデン終了のお知らせ

ねーよ

相変わらずのファンタジーかよ


だとしても今だめだめ
日本の30歳以下のゆとり以下じゃん
エリートでもwwwwwwwww

小説家w

パク・スヨン建国大講師・小説家


いつも通り都合よく歪曲して翻訳してんだろな

>西欧文明が到達した地点まで日本が追いつくにはまだ道が遠い

この点については完全に同意、日本は最初から西洋文明とは別方向に向かってる。

>彼らが冬眠から目覚めさえすれば探究心で燃え上がるでしょう。

よく言われる、決して顕現することのない潜在能力という奴ですね。

じゃあ震災で忙しくて能力の低い日本人の代わりに韓国の面倒を見てくれ


スウェーデン記者「そんなこと言ってない」

済州島の虐殺は綺麗な虐殺ですか?w

>グレブストのように朝鮮の真の姿を調べようとする人は殆どいなかった。
そりゃ、他の人間がみてきたものと明らかに違うものであれば
異端扱いされて然るべきだろう。

だったらよかったんだけどねー

スウェーデン?
当時のスウェーデンの社会的位置取りを知らないとわからない。


やっと一人見つけました<`∀´>

作り話かいなwww

イサベラ・バードといったら
朝鮮人を糞尿まみれと広めた人物じゃないか

21世紀は韓国の時代
ノーベル賞受賞者は世紀末までに追い抜かれるでしょう

ぷっまた韓王朝に優秀性が明らかになったな
日本は韓国に負けてばっかりいたことを認めざるを得ないな

>活気・明朗・根気・勇気・知恵

怠惰・怨嗟・諦念・臆病・狡猾の間違いだろ。どこに目つけてんだこいつ。

だから俺は当時から朝鮮の方が日本より
文化的にも進んでるといっていたろうが
さんざん適当なこと言ってたネトウヨは謝れよ

朝鮮土人はカプサイシンの摂りすぎで脳細胞が破壊されている、まで読んだ。

>「朝鮮人の方が日本人よりはやく学び信じるに値する」
それはよかった、で?

まぁ予測していたが
記事も読まずにホルホルする
ID:X5HuuqhvやID:UhXegD23なゴミが沸いて来るなぁ。

寄生虫はいちいち日本を見ないでください。
あぁ~気持ち悪

たしか、この人の朝鮮人の評価ってたいがいまた聞きなんじゃなかったか?
日本人に対するそれも。
日本の軍隊や日本人の横暴も西欧人の誰かさんに聞き込んだ話で、土地の収奪すら嘘っぱちだったし。

どこら辺が文化的に進んでいると読めるんだ?

確かに鮮人はパクリは早く習得するもんな。

日本に併合されてる時代が韓国の最盛期だったと思うよ。


http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/57/0000012857/05/img81a655f63qb0lc.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/57/0000012857/02/img59e4614b3q9eg7.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/57/0000012857/04/img7b46cbd13q9tvk.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/57/0000012857/07/img7b978e983qbh4w.jpeg

これを貼れと言われた気がした。

>‘世界で最も古い民族’という朝鮮人も見たい衝動に勝てずに、
洗脳されたいのか?それとも、翻訳ミス?w

このスウェーデン記者の記事、もしくは書籍は無いのかね(・∀・)ニヤニヤ

西洋かぶれと反日の朝鮮事大主義が小説家の脚色でこうなります、まで読んだ

どういうことに劣等感がありどういうことを言ってほしいかが如実にわかりますな

日本人が低く評価されているのか?

あらそうなん。
日本がかなりの金出して教育したのは無視ですか。
しかもハングル教育をしたのに…

日本国内では、国民が飢えてるにもかかわらず・・・

http://mirror.jijisama.org/syokuminti3.htm
「悲劇の朝鮮」アーソン・グレブスト (高演義・河在龍訳 1989年 白帝社)
釜山で朝鮮が私に与えた第一印象は、さほどいいものではなかった。
道は狭く不潔で、家屋は低くて見栄えがしなかった。日本のように人
目を引く商店や、古い寺などもない。四方から悪臭が漂い、
戸外にはごみが積もり、長い毛をだらりと垂らした犬が集まってきては食べ物 をあさっている。
あちこちに乾上った下水道があるが、そのべとべとした底ではいろんな汚物が腐りかけている。
そしてその中で髪の毛の長い子供たちが遊んでいる。
朝鮮の海辺の村落を通り抜け、車夫らは道がより広く比較的きれいな、日本風の市街地へ向かった……

脳内変換も名人の域に達しているんだなw。

早く崩壊するの間違いじゃねーか?

結構公平な記事じゃね?
イザベラバードの感想も併記してるし

日本語もよねめーのか日本人だろお前

このたった一つの記事を信じてこれからも生きていける朝鮮人は
幸せだねぇ w

過去を見るのはいいけど過去に生きるのはよしなよ


おいおい、チョンさんよ、そんなこと言ったらスウェーデンの人が本気で怒っちゃうぞ(ニヤニヤ)

>世界で最も古い民族

ユダヤ人じゃないのか?
少なくてもこいつが古代史を何も学んでいないのはわかった。


「悲劇の朝鮮」って著書からの引用。
朝鮮人にいいことを書かれてるとこを抜き出したんだね。
サヨクや在日がネトウヨwが作為的な引用をするって時に使われる箇所と同一。

記事書いてるの9cmじゃねーか

チョンは自分に甘すぎる

おそらく、膨大な量の文書から肯定的な部分をウリナラセレクトしたんだろうな。

日本は朝鮮なんていう寄生虫国家と関わったのが間違いだったんだよ。


スウェーデン人記者は、全く違うこと書いてたのを小説教授が勝手に改悪して自画自賛してる記事にしただろ


世界で最も古い民族っていえば、たとえばムブティ人とかが思い起こされる。
文献に出てくる最古ならシュメール人あたりだろうね。

まあこれでホルホルできると勘違いして本を手に取る朝鮮人が増えればいいんじゃね

ハングルに翻訳されているのかは知らんが

君の言には信用が置けない。ならばソースを持って反論すべき。


つっこみどころ満載の記事だな

>>朝鮮人の方が日本人よりはやく学び信じるに値する

そのはやく学び信じるに価するミンジョクがこの体たらくかw
その後の歴史を見るとアーソン・グレブストとやらがhusiana eyesを持っていただけじゃないのか。

日本とニダーランどでは進む方向がまるで逆だからね。
スカ方面とか、負の方向に突き進むニダさんには水を開けられっぱなしですよ?

アーソン・グレブストの翻訳本読んだけどそんなこと書いてねえよw

チョンの脳内翻訳すげえwww

そうではなく、作者が何らかの暗号を著書に記して、
それを朝鮮人だけが解読に成功した可能性も。

日本人の礼儀正しさは大袈裟に見え、飾り気の無い朝鮮人に
好感が持てる程度の事しか書いてないが。

お前のいう文化的に進んでるって具体的に何よ?

文化的に進んでいると読み取った部分はどこ?

あのぉ、北朝鮮のジーンズ作ってたのってスウェーデンだっけ
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2670744/4989655

朝鮮人の方が日本人より優秀
→当時朝鮮の方が日本より文化的にも国としても発展していた
なにもおかしいとこはないな

おい短小w
異常なことだらけだろ




>世界で最も古い民族’という朝鮮人も見たい衝動に勝てずに

もうお花畑のファンタージなんだからw

いちいち朝鮮人のほうが日本人より背が高い、って部分を必ず入れるんだなw
西洋人がそんなこと気にするとは思えないんだがw

またお金渡したんだろ
もしくは正反対の意見(日本人の方が朝鮮人より速く学び信じられる)を捏造したか



路上でのところかまわずの立小便!!!!
誇らしいモラルじゃのう(笑)

例1)
そもそも男女を問わず立小便自体に寛容だった日本人、
路上でのところかまわずの立小便 に閉口したのは、
開港後の幕末横浜に上陸した外国人船員と、敗戦後東京に進駐してきた 連合軍兵士だった。
... 農村であれ、都会の真ん中であれ、着物の裾をまくって放尿 する女性たち。
そしてそれらは明治大正の頃は東京でも見られていた光景であり、
公衆 便所でも男女別ではなく並んで一緒に放尿する姿が、昭和初期でも・・・・・・

http://maboo.blog.shinobi.jp/Entry/20/


例2)
龍馬がちょくちょく半平太の家に遊びに来ていて、
たびたび庭先で
放尿しちゃってるので、
半平太の妻が注意しようと ....
慌てた幕府は横浜で交渉を行うことに


ビショップ女史も英語は朝鮮人の方が早く覚えるといってたな

この記事に関してはキリスト教のことかもしれないが

なんで日本より発展できなかったんだ??

こんどは白人にまで成り済ますとは・・

死人に口なし

> ‘世界で最も古い民族’という朝鮮人も見たい衝動に勝てずに、

当時、西洋ではそんな話になってたの?
それとも、遅れた民族とかの誤訳?

よく分からん人だ

でも、結局、このスウェーデン記者の予測は外れ、見る目が無かったということを歴史が立証したねw


今日ボクが見た風景

日本の奈良時代にも達してなかったじゃねえかw

スゥエーデン人って日本のことそう思ってたの?
フインランドとノルウェーは友人だけど
ひとつだけ付き合いたくない国なんですねえ



馬鹿だろ。こいつ。


グレブストは朝鮮を‘精神的に停滞した国’
当人がそう感じた部分と”人から聞いた部分”とを区別して見ると、
相反する話が出てくるだけであって、それが間違っていたとか、合っていたとか、
そういう話になる時点でその話自体に真実味が無くなる。
実際の所、スウェーデンから来た、当の本人は、韓国人と付き合ってて×を付けてたわけだろうが。


あれ?
その頃って、道中ウンコまみれじゃなかったっけ?

ロシアの南下に狼狽えるだけでされるがままの朝鮮が発展してたって?


しかしこの記者、日本軍と朝鮮軍が交戦したとか、トンデモ無い事を書いてるな。

律令制のまま20世紀突入した乞食民族がなんだって?

途上国が先進国に優れてたって叫んでも笑われるだけだ。
身の程を知れ朝鮮人

そんなこと書いてないよ。
記事タイに釣られるとか100年ROMるか、半島に帰れよ。

そう思うのなら、どうぞ朝鮮人と親交を深めてください。
特に止めはしません。

つっても、書いた人はもう死んでるし、本当にこんな事を書いたのかどうかも・・


ポエム?スポーツの大会一つも賞賛で終われないくせに。

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-571.html
スウェーデン記者はこれについて400文字以内で感想文を書きなさい

うん、スェーデンは好きなだけ韓国と仲良くすればいいと思うよ
まず韓国企業とK-POP軍団と売春婦集団が北欧に上陸する
そして近い将来、必ず恩を仇で返されるとは思うけどね。

日本はもう朝鮮半島とは関わりたくない。
北も南もいまだ日本を「敵国扱い」して「反日教育」してるんだから、もう国交を断絶したいよ
何十年も居座ってる在日韓国・朝鮮人に母国にお帰り願って、半島からの出入国を禁止したい

チンコが猿並みだからな

いや、当時日本といえば上司に土下座するのが当たり前だった時代から少し近代化しただけだぜ

そこに形式主義的で大げさなものを西洋人が感じても仕方ない

信ずるに値する国っていうのは、F1であんな醜態を晒すのだろうか…

信じて馬鹿を見るってパターンだけど、詐欺師としては優秀なんだろうな。


今日ボクが見た風景

関連記事

Comments

« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク