FC2ブログ

今日ボクが見た風景

サムスン会長が日本訪問、業界関係者と懸案協議

Category: 反日  

サムスン会長が日本訪問、業界関係者と懸案協議


2011/06/15


サムスン会長が日本訪問、業界関係者と懸案協議へ

サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長が15日、

業務のため金浦国際空港から専用機で日本に向けて出国した。

金未来戦略室長によると、李会長は日本電子業界の関係者と懸案を協議する。

また、主な経済団体や取引先の関係者とも会合する予定だという。

李会長は1月にも今年初の出張先として日本を訪れている。
(聯合ニュース)より抜粋
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/06/15/0200000000AJP20110615001700882.HTML

>李会長は日本電子業界の関係者と懸案を協議する。また、主な経済団体や取引先の関係者とも会合する予定だという。李会長は1月にも今年初の出張先として日本を訪れている

私は本ブログ1月12日の記事で、サムスン電子の「李健熙」会長が来日した際に「外見ではサムスンがリードしているように見えるかもしれないが、部品で日本に追いつくためには多くの時間と研究が必要だ」などの発言を書き記しましたが、韓国内で作られる重要部材はほぼ0%と言っても過言ではなく、サムスン電子など韓国企業は、日本から輸入する部材がなければ製品の生産が出来ないので、李会長の「懸案」とは、大震災により生産力が落ちている日本からの部材輸入です。

イメージ 2


↑ 韓国の国会議員が調べた、半導体の非メモリー分野での核心部品の「韓国の国産化比率」は、「携帯用・AP」(マルチメディア):ゲーム、音楽、ビデオファイルなどを作動させる「国産化率27%」・Modem:音声をデジタル信号化し、また人が聞き取れるように変換する「国産化率0%」・PMIC: 電源管理チップ「国産化率0%」・RFIC:基地局~携帯間の信号を増幅させる「国産化率12%」・Wireless Connectivity「国産化率0%」 ~ 「デジタルTV用」・MPEGデコーダー:MPEGエンコーディングされた信号を受信して元の映像にデコーディングする機能「国産化率0.8%」・スケーラー:デコーディングされた放送映像をテレビ画面に合わせる役割「国産化率10%」・MPRT:映像の動きを滑らかにする「国産化率0%」 ~ 「自動車用」・パワートレイン・インフォテインメント・センサー各「国産化率0%」の実態!

韓国とは「他人の不幸で金儲け」を企むので有名ですが、サムスン会長が日本訪問をする狙いの一つとして、菅首相は「太陽光パネル」など自然エネルギー開発についての発言がありますし、ソフトバンクの孫正義社長は「大規模太陽光発電所」(メガソーラー)を提案しているので、サムスン電子は日本の太陽光事業に参入しようと狙っている可能性は否定できません。

イメージ 3


「孫社長が菅首相を激励 自然エネルギー推進で意見交換」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110515/plc11051500550000-n1.htm

韓国銀行が6月14日に発表した「2010年の韓国の地域別・国別経常収支(暫定)」によると、昨年の「対中経常収支黒字」は前年より149億6000万ドル多い「528億4000万ドル」で、統計を開始した1998年以来の「最高額」(公表対象40カ国のうち最も多い)ですが、韓国が経常収支赤字を記録した計23カ国のうち「対日経常収支赤字」が最も大きく、前年より94億1000万ドル増の「332億5000万ドル」となって、韓国では「中共で稼いだ金が日本へ流出」と危機感を持っています。

イメージ 4


韓国知識経済省が1月1日に発表した「2010年の貿易収支(暫定値)」では、「417億2300万ドル(約3兆3800億円)の黒字」となり「過去最大を更新」した一方で、「対日貿易赤字348億8000万ドル(約2兆8300億円)」(2010年12月20日まで)と「過去最大」となり、「輸出は前年比28.6%増」の4674億400万ドルで、「輸入は前年比31.8%増」の4256億8100万ドルです。

韓国は、前年比で「輸出」より「輸入」が上回って「貿易黒字」が拡大するという、典型的な「不況型黒字構造」(不況型黒字構造とは、経済規模そのものが循環的に縮小して、消費者物価上昇・雇用減少などとなる悪循環構造)ですし、「国際通貨基金(IMF)」や「経済協力開発機構(OECD)」など、主要国際機関が共同で作成した「G20主要経済指標(PIG)」によると、「韓国の昨年の国内総生産(GDP)」に占める「輸出の割合は43.4%」(日本11.4%)・「輸入の割合は38.8%」(日本10.8%)と、「韓国経済の輸出入依存度は主要20カ国・地域(G20)で最も高い」ので、「世界経済危機」のような場合に「韓国経済が急激に悪化する可能性が高い」としています。

対米ドル「円高」の影響だけではなく、中共の人民元操作と同じで、「韓国はウォン操作」をして「ウォン安」での「貿易黒字」を出していますが、「輸出が過去最大の黒字」になれば「対日貿易赤字も過去最大」となるのは、日本からの資本財や部品の輸入がなければ「韓国企業は製品を作れない」との、韓国経済が「鵜飼いの鵜(う)」=『「鵜」(韓国)の首に「紐」(部品素材輸入代金)が結ばれているため「魚」(完成品輸出代金)を飲み込んでも「主人」(日本)に渡す』との構造が変わっていない証明です。

イメージ 5


↑ サムスン電子は20010年の連結決算で、売上高は前年比「13.4%増の154兆6300億ウォン(約11兆7000億円)」、営業利益は「58.3%増の17兆3000億ウォン(約1兆3千億円)」、営業利益率は「11,2%」と発表しました。

イメージ 6


↑ 私は本ブログ4月18日の記事で、サムスン電子の連結業績の2010年10月から12月の見通しで、売上高はほぼ横ばいでも営業利益は大きく下降していたので「営業利益58.3%増」には大きな疑問が残ると書き記しましたが、やはり、サムスン電子の「2010年第1四半期」から「2011年第1四半期」を比べると、「営業利益は約35%」も減っていますし、他の韓国電子メーカーも同じ状況です。

韓国の「大韓貿易投資振興公社」(KOTRA)が、世界31カ国で行った調査により発刊した「2009年 国家および産業ブランド報告書」によると、韓国最大手の「サムスン電子」が「日本企業」だと誤解していた外国人は「25.9%」(4人に1人)もいますし、北米で約40%、ヨーロッパでも約30%が「サムスンは日本ブランド」と認識していましたが、これまで韓国の家電メーカーは、世界各国で商売をするのに「日本の家電メーカー」と誤解をさせる宣伝をし、サムスン元社長の発言でも分かるように「日本」になりすましています。

サムスン前社長「日本人になりすまし詐欺しまくった」→社員「感動した!」

最近経営の第一線で退いた呉東振 前三星電子北米総括社長が
‘三星と共にあった35年を振り返り’という題目で
社内イントラネットにあげた1文が三星内部で静かな感動を生んでいる。呉前社長は1973年三星電子に入社し、三星電子の人事チーム長、
グループ秘書室監査チーム長、三星電子東南アジア総括副社長などの主要補職を歴任した。彼は 「(1970年代)韓国という国、三星ブランドと製品力は全て
一貫し中・後進国市場中心の開拓が不可避でした」とし
「(私は)行く先々で日本人になりすましロクに製品一つない中、
カタログのみで奥地まで足しげく通ったんです」と回想した。呉前社長の文を読んだ三星の後輩たちは
「私も 20年、30年後にこんな文を後輩に残すことができる先輩になりたい」、
「難しい時期に後輩たちへ感動の文を伝えた先輩に感謝します」といったコメントをつけている。
(クールジャパンに韓激!)より一部引用
http://ameblo.jp/0k0k/entry-10299600613.html

イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


世界各国で「韓国製家電」を「日本製家電」と誤解させるために、

韓国企業のCMには「富士山」・「相撲力士」・「寿司・「忍者(CM)」を悪用!

サムスン会長が日本を訪問して業界関係者との懸案協議とは、大震災で生産が落ちた日本からの部材輸入を求めたいからで、サムスンは日本の太陽光事業に参入する狙いも否定できませんし、日本製品になりすまして宣伝をして韓国製品を売るのは詐欺行為です。

良識ある日本国民の皆様、韓国のサムスンについてご考慮下さい。


http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/35040440.html

関連記事

Comments

« »

09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク