FC2ブログ

今日ボクが見た風景

3・11(東北大地震)は新しい8・15(敗戦)だ~和田春樹

Category: 反日  

3・11(東北大地震)は新しい8・15(敗戦)だ~和田春樹


「領土問題、実効支配している国の領有権認めるべき」[07/04]




http://img.khan.co.kr/news/2011/07/04/2011070401000136.01S.jpg

3月11日におこった東北大地震、1000年に一度の巨大な津波、そして人類史上最悪の福島原
子力発電所事故、あれから4カ月が過ぎようとしている。次第に私の心の中で大きくなってきたの
は、3・11は新しい8・15であるという意識である。

かって日本国民は1945年8月15日敗戦と降伏を経験した。たんに太平洋戦争に敗北しただけ
ではない。1894年に清に宣戦布告し、1904年にロシアに宣戦布告し、つづけてきた50年間の
東北アジア戦争、東アジア戦争に敗れたのである。日本の死者は300万人といわれ、日本の犠
牲になったアジアの死者は2000万人と言われる。いずれにしても、日本の国土は焦土と化し、広
島と長崎は原爆投下で壊滅したのである。津波で壊滅した東北の町の雰囲気はまさに原爆投下
後の広島の町の雰囲気と同じであった。
(中略=敗戦後の日本の説明)
そして韓日併合100年がすぎて、新しい年に3・11がおこった。日本人はあらためて破局の底で、
復興と新生を求めている。8・15が自分たちが引き起こした戦争をやめ、これからは平和に生きる
という時であったのに、このたびは、自然の力にたたきつぶされ、自らの愚かさで災害を倍加した
者がその苦しみの底から立ち上がって、自然とのあらたな共生の形をもとめる時なのである。あえ
て言えば、8・15はいまや過去の歴史となった。日本の歴史の中で「戦後」は終わったのである。

3・11を新たな出発点として、日本のこれからを構想するとき、地震と津波の列島日本として、脱
原発、節電と自然エネルギーによる発電を中心にするエネルギー・システム、それに適合的な新
しい産業社会、資本主義のかたちを中心に考えなければならないだろう。それとともに、隣国との
助け合いから進んで、近隣諸国との地域大の討論を通じる新しい経済と社会のひろがりを求める
地域主義が追求されなければならないと考える。東北アジア共同の家、あるいは東アジア共同体
である。

そのためには、すべての隣人と正常なつきあいをもち、もめごとはすみやかに解決しなければな
らないのである。それが3・11以後の日本の外交方針であるべきだ。そのためには世界中の国と
国交をもっているのに、隣国朝鮮国民主主義人国民共和国とだけ国交がないという異常な姿をた
だちに改める必要がある。さらに三つの隣国、ロシア、韓国、中国と領土問題をかかえているとい
うこれまた異常な形態をすみやかに解決しなければならない。過去65年間解決できず、これから
何年待っても満たされない要求をくりかえしている余裕はない。現在合意できる線をみつけて、決
議することが必要である。とすれば現在実効的に支配している側の権利を基本的に認めて、共同
受益の線で解決しなければならない。北方四島については、二島引き渡しの約束を前提に二島
のロシア領有をみとめるべきだし、独島=竹島については、韓国の領有権をみとめるべきである。
これは8・15で生まれた問題のすみやかな解決をはかるということでもある。

では、8・15以後解決されずにのこっている歴史認識上の問題、被害者補償に対する問題はどの
ように考えるべきか。8・15が過去となったということは、それらの問題についてもはや考えること
は必要ないということではなく、また新しい協力のために、過去の怨みを忘れるように一方的に求
めるわけではない。私はハンギョレ新聞3月23日に求められて寄稿したさい、「罪ある者は罪を悔
い、怨みある者は怨みをのりこえて、和解し、協力して、新しい共同の家をもとめ、地球、自然との
共生へ向かうことを期待する」と書いた。私の言わんとするところは、3・11以後の世界によりよく
生きるためにこそ、8・15に起因する未解決の問題について、このさい思い切って積極的な措置
を講じることが必要であるということである。そのようにしてこそ、隣国の人間の信頼をまし、協力
体制をつくることができるだろう。もちろんそのためには、何がなしとげられ、何がなされなかった
のか、8・15以後65年の経過の真剣で、建設的な再検証が必要となる。

ソース:京郷新聞(韓国語) [和田春樹コラム]3・11は新しい8・15だ
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201107042116055&code=990000



この馬鹿、まだ生きてるの?



東京大学の名誉教授の質~和田春樹

http://ameblo.jp/hinoeuma-v/entry-10911892477.html




なんでこういう人が多いの、東大って?



なんで日露戦争にも負けたことになってるんだよw




こいつは朝鮮半島に送り返すべき害悪キムチ。
国籍は日本にあるが、在日朝鮮人を自認している人間にしか
入れない団体な所属している生粋の売国奴。



何の因果関係もない話を持ちだす馬鹿w

原発にぶち込んで頃してやりたい





和田ってチョンに多いの?


>>隣国朝鮮国民主主義人国民共和国とだけ国交がないという異常な姿

・・・敵国と国交断絶状態にあるのは当然のことだ。南鮮とも断絶すべきだが。




残念ながら韓国政府が国際法上の自国の領土としての根拠となる

「実効支配」をしている土地は朝鮮半島にすら存在しません。
北朝鮮政府が朝鮮半島全域を自国の領土だと主張しているため、

国際法上はソウルも釜山も「領土紛争地域」となり「実効支配」している国家は存在しないことになります。



こいつの理論だと半島や満州は日本領土になるよなあ

絶対に要らないけどw






和田春樹と鳩山は朝鮮メディアでしか目にしなくなった



>そのためには、すべての隣人と正常なつきあいをもち、もめごとはすみやかに解決しなければな
>らないのである。それが3・11以後の日本の外交方針であるべきだ。そのためには世界中の国と
>国交をもっているのに、隣国朝鮮国民主主義人国民共和国とだけ国交がないという異常な姿をた
>だちに改める必要がある。さらに三つの隣国、ロシア、韓国、中国と領土問題をかかえているとい
>うこれまた異常な形態をすみやかに解決しなければならない。

2011年3月11日前後で、日本を取り巻く外交の枠組みは変化していません
第二次大戦と東日本大震災という全く異なる惨事を強引に同一視して、手前勝手な結論を引き出す
学者としての良心は綺麗さっぱり捨て去ったようです
こういう手合いを「曲学阿世の徒」と言います




関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク