FC2ブログ

今日ボクが見た風景

人類を幸せにする国・日本&世界が絶賛する「メイド・バイ・ジャパン」

Category: 日本国民の心得  

jinrui_sekaiga1101.jpg
人類を幸せにする国・日本 & 世界が絶賛する「メイド・バイ・ジャパン」

逆説の日本史でファンになった井沢元彦さんが、元気をなくしている日本人に
「喝」 ではなく 「活」 を入れたくて書いた本。
これは一ファンとして読まないわけにイカンでしょ。
この本の内容はカバー裏の紹介文が分りやすいので引用。
「他の民族は科学や技術を、戦争の武器のように自分の利益を追求する道具にしている。けれど、日本人はそれを人類を幸せにするために使ってきた」。 そう主張する著者は、日本人の発明発見によるモノが、いかに世界の幸福に貢献したかを独自の史観で検証する。ホームビデオ、トランジスタラジオ、電卓、ウォークマン、新幹線、乾電池、胃カメラ、カラオケ、インスタントラーメン・・。 これらが出現する以前と以後では、人々の暮らしは一変し、もう元の不便な生活には戻れなくなった。 過去だけではなく、iPS細胞、次世代ロボット、海水淡水化など、世界が期待を賭ける新技術は、輝かしい未来を約束している。 『逆説の日本史』に見る井沢史観に裏打ちされた、ユニークな日本人論!

本のタイトルを見たときは、ちょっと大袈裟じゃないかと思ったけど、読了後は
決してそんなことはないかもという気持ちになってた。
うん、日本のモノづくりは確かに世界規模で人類を幸せにしてるよ!
著書の目論見どおり、自分も頑張らねばと元気をもらいました。
我ながら単純すぎる。(え
あと、著者は原発賛成論者だそうです。
反対派の原発は危険、少子化でエネルギーの需要は下がるし他の方法もあるという
意見に彼がどう異を唱えるかというと・・・・・・・・実は異を唱えない。
反対派の意見はすべて認めるんだそうです。
そのうえで彼の自論を述べるのですが、なるほどそういう考え方もあるんだと真偽
はともかく妙に納得しちゃいました。
一つ一つの話はこれまでどこかで見聞きしたことがあるようなものが多いのですが、
こうしてまとめて読むとまた違った感慨が湧いてきましたよ。
総じて良書だと思いました。少なくとも自分は買って悔いなし。

a

関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク