FC2ブログ

今日ボクが見た風景

韓国文化とは「踏み倒し」文化

Category: 韓国・朝鮮  

アメリカ在住の経験もお持ちの方が書いているサイトですが、

その中で目を引いたのが、以下のところです。

韓国文化とは、一言でいうと「踏み倒し」文化です。 

「やった者勝ち」文化とも言います。
韓国が経済破綻を経験した時の事を覚えているでしょうか? 

当時韓国人は一斉にアメリカに民族移動を試みたのです。 

「こんな最低国家に住んでたまるか!」と吐いて、アメリカに民族大移動をしたのです。

しかしそう簡単に永住権など手に入りません。 

そこで嘘八百で「私は牧師です!」などと主張し、法の目をかいくぐって

(当時牧師は永住権を簡単に取得しやすかった)もぐり込んできたのです。 

そして既にアメリカで永住権を持つ在米韓国人は、

こぞって韓国人を招き入れ、永住権の取得に協力したのです。 


なるほどこういうカラクリがあったんですね。

このサイトは例のロス暴動で破壊された多くの店やビルがほとんどが韓国系の店だった とういうことの

理解の一助になってくれると思います。


「厳しくなった米国ビザ発給で韓国人が大きな犠牲」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/07/02/20040702000075.html

米国出産目的の韓国人妊婦10人逮捕! 04/09/14
http://joongangdaily.joins.com/200309/20/200309200222462009900090409041.html


毎年何千人もの韓国人妊婦が米国籍を得る為に米国で出産をするが、

韓国人の図々しい態度に堪忍袋のおが切れた米国政府が、

ついに韓国人妊婦10人を観光目的と嘘を吐いて入国する罪で逮捕した。

米国移民局や在韓米国大使館は、韓国人に対しては

これからもどんどん厳しく取り締まって行くつもりだと語った。

LOS ANGELES ― In an apparent crackdown, U.S. authorities have arrested 10 Korean mothers
who traveled to the United States to give birth so that their babies would be eligible for American citizenship.
The women were held on visa violations, charged with having come to the country for reasons other than stated on their entry permits.




>>>『THIS IS 読売』(1992年8月号)

コリアンはなぜ嫌われたのか 


ロス暴動と核疑惑の狭間」高浜 賛(読売新聞調査研究本部主任研究員)


黒人新聞「マネー・トークス・ニューズ」は記者は生まれてこのかた、

韓国人ほど冷酷で愚劣で無分別で、しかも侮辱的で傲慢な人間に会ったことはないとまで書き、

同じく黒人新聞の「ザ・ロサンゼルス・センチネル」は韓国人の貪欲さ、働き過ぎ、社会的貢献ゼロ、

黒人蔑視を手厳しく批判。

また黒人学生を対象に行ったある世論調査では、「韓国人は最も距離を置いた人種」との結果が出ている。
一見したところ日本人だか、韓国人だか見分けがつくと思えないのに、

黒人社会でははっきりと日本人と韓国人を区別し、対応を変えていたという黒人側の証言もある。 

かつてカーター政権下で厚生教育長官の特別補佐官を努め、

また米国進出の韓国企業を顧客に法律事務を担当した経験もあるM・カルフーン博士

(現在日本で日本社会について研究中)は、日本人と韓国人はまったく似て非なる人種。

韓国人は妥協するとか、相手の意見を聞こうとかしない点で日本人とは大違いだった」と指摘している。



アメリカの一部では「korean」という名称が公共の場で使えないほど嫌われているらしいです


コーリアン' 名称差別性論難


‘コリアン(Korean)’という単語が国籍(国籍) 仕分けではない
‘差別的メッセージ’も盛っていて, アパートやビルの賃貸・売却広告または名称に

使ってはいけないというアメリカ連邦法院の仮処分命令が下ろされた.
アメリカ日刊紙ロサンゼルスタイムスは人権団体‘住居権利センター’が

去る 2月申し立てた訴訟と関連,“コリアンという単語を書くことは

黒人・ラテン係は歓迎しないという意味を内包したことなので使用を禁止する”と言う

予備判決が出たと 30日伝えた.



政府は米国内の韓人230万人のうち約18万人が不法滞在者と推定しているが、

50万人を超えるとの推算もある



10代少女が街頭で会った米国人に突然叫んだ

「ゴー・ホーム!」

>先月27日午後、メイヨー(60)さんは犬を連れてソウル
>東部二村(トンブイチョン)洞のマンション周辺を散歩していた。

(中略)

>1人の少女が近づいてきて英語で「米国人ですか?」と聞いたので、
>「そうだ」と答えた。「米国のどこ出身ですか?」、
>「ミズリー州だよ」と答えるや否や、その少女は冷たく言い放った。
>「それなら、米国に帰ってください(Go home)!」


朝鮮日報で5/31にアクセスランキング1位の記事です。
以前の記事にもありましたが、韓国は反米感情が非常に強いのです。

何度も言いますが同じことを自分がされたら、
という想像力の欠如が顕著だなと思います。
少し作文してみましょう。


キム某さん(60)は、犬を連れて大阪市西区のマンション周辺を散歩していた。
キム某さんは、戦時徴用で日本に移住してきた在日2世で
雨の降る日以外は毎日散歩に出ていた。

1人の少女が近づいてきて「在日朝鮮人ですか?」と聞いたので、
「そうだ」と答えた。
「それなら、朝鮮に帰ってください!」




中国のホテルで見た韓国人の醜態

 また中国でもこんな光景を目撃した事があった。一九九七年の夏のある日、
あまりに暑かったので喉を潤そうと繁華街のホテルのコーヒーショップに入った。
するとそこは超満員の客でごった返していた。ところがいちばん隅のテーブルで

ホテルの警備員と何人かの客が英語を使って口喧嘩をしていた。
客の姿格好や英語の発音からして韓国人であることは明らかだった。
おそらくコーヒーショップのウェイトレスをからかったために

警備員が駆けつけたようであった。
警備員が注意すると、赤いポロシャツの男が

「アイ・アム・ジャパニーズ!」と英語で喚き、

いっしょにいた仲間たちも大声を張り上げては相槌を打った。


そのうち眼鏡をかけた男が

この中国人野郎、俺達が日本人だってことがわかってるのか?
と韓国語のソウル言葉を口にした。やはり思った通り、本当は韓国人であった。
私は一瞬、同じ民族として顔がまっ赤になるほど恥ずかしくていたたまれなかった。
自分が明らかに過ちを犯しても、その愚かな韓国人は「名分」を守るために、

躊躇することなく他の民族だと偽って責任を回避したのである。
まったく醜悪極まりない行為だとしかいいようがない。



韓国民に告ぐ!―日本在住の韓国系中国人が痛哭の祖国批判

祥伝社黄金文庫¥571 金 文学 金 明学







「自分は日本人」交通事故で偽る ニダー実話集

 韓国の台湾駐在代表部の公用車ナンバー「外0455」を付けた車を運転していた

LEE HWA SOOさん(女性・42歳)は12月15日午後、

台北市重慶南路と北平西路の交差点で、タクシーと軽い接触事故を起こした。

お互い相手のせいだと言い張って一歩も譲らなかったため、

警察が現場に出向いて事故処理に当たった。

警察の問いに対して、LEEさんが自分は日本人だと主張したことから、

警察が女性の身分を調べたところ、女性は結局「ニセ日本人」。

LEEさんは「台湾の警察はいいかげんだが、自分が日本人だと言ったら、

待遇がよくなるのではないかと思った」と弁解した。
事故が発生したのは午後1時55分。

LEEさんは警察官が現場に駆けつけたのを見てすぐに、

自分のことを日本人だと名乗り日本語で話し始めた。

外事課に英語が得意な警察官がいたが、LEEさんが日本語しか話さなかったため、

日本交流協会に至急連絡した。事故処理が終わるまでに日本側の関係者が

現場に到着しなかったのは幸いだった。
警察が処理を始めて1時間ほどすると、韓国側の関係者が集まってきた。

警察はLEEさんが運転していた車のナンバーから、ようやく

LEEさんが韓国の外交官の家族であることを突き止めたのである。

警察官は、「LEEさんの様子から判断すると、

夫に知られるのを恐れているようだったが、

なぜ自分は日本人であると言い張ったのか分からない」と話している。


韓国労働界「日本、内政干渉をやめよ」


 韓国企業の労働条件は、日本だけではなく、

各国で非難されています。タイなどでは韓国人オーナーの横暴な行為に

社会問題にまでなっています。

ロス暴動の遠因も韓国人のに対する露骨な差別の影響があるとも言われています。
大体上の韓国労働界の主張は、

反日洗脳の域を出ていない愚劣なものに過ぎません。

韓国の労働条件の改善を要求しているに過ぎないごく当たり前の行為です。

それとも韓国では日本企業は搾取されどおしでいいというのでしょうか?

日本では横暴な態度で自己の主張を押し通そうとするのに、

自分の国でそういうことが起きるとこんな風に「内政干渉」だと

訳の分からないことをいうのでしょうか?

本当にこんな国で働きたくないものです。

歴史教科書では文部科学省の検定制度に内政干渉をしているくせに、

労働者の権利と言うまったく次元の違う問題に

内政干渉とは本当に呆れてものが言えません。
このようになんでも「帝国主義」「内政干渉」「過去」にとらわれる韓国企業が

未だに3流企業に甘んじているのが如実に分かります。

内政干渉だの言う前に、

日本がいうような不利益を蒙る労働条件ではないとソースを出して

反発するくらいの頭がないのでしょうか?

上の記事では日本が掲げた労働慣行改善に対する反論が見えず、

闇雲に「内政干渉だ」と叫んでいるだけで、

他の日韓諸問題とまったく源流が一緒に思えてしまいます。

日本製品不買運動などあらゆる手段と方向を使って強く対応していく、

などというものは、

日本に対して理不尽であってもこのような対応を施すと謳えば、

世論やマスコミは同調すると言う、韓国らしい狡猾な考えだと思います。

(日本よりも)成熟しきってない韓国労働界の聞く耳など持ったら

ロス暴動の二の舞になると大げさながら思っておくのも間違いではないでしょう。


■日本の常任理事国入りに関する国際世論、23か国中21カ国が賛成(読売新聞)
 23か国中、日本の常任理事国入りに反対してるのが2カ国だけ。
 韓国と中国(笑)。




台湾人が韓国人への正論

avalon
I remember one Korean media have said all asians are the descendant of Korea.
I remember one Korean have said English is improved indirectly from Korean language.
I remember a professor of a Korean University have said my home country,
Taiwan, was the colony of Kogryo in the ancient time.
Well, if they think so, why can't they prove it?
And I like to ask them that if they hate Japan so much, then why dont they break down
the aproximately 3000 schools built by Japanese? Why are they still using the bridges,
buildings, and other constructions built by Japanese. In fact, those constructions built
from taxes on Japanese people. But I guess koreans never be tought about it. What if
Russians occupy the Korean Penisula instead of Japan? Would they have steped the
same way as Eastern Europe? Do Koreans know how the Ukiranians treated during WWII? Well,
i can easily imagine that Koreans would hate me now.


俺は覚えてる。

ある韓国のメディアが全アジア人は韓国人の子孫であると言ったことを。
俺は覚えてる。

ある韓国人が英語は韓国語から派生したと言ったことを。
俺は覚えてる。

ある韓国の大学の教授が我が母国、台湾が古代高句麗の植民地だと言ったことを。


さて、もし彼らがそう思うのであれば、なぜ彼らはそれを証明できないのか?


そして、私は彼らに言いたい。もしお前らがそんなにも日本を憎むなら、

なぜ日本によって建てられた3000の学校を壊さないのか?


なぜ彼らは日本人によって建てられた橋、建物、他の建造物を使い続けるのか?


事実、それらは日本の人々の税金から造られたものだ。

しかし韓国人にはそういうことは思いもよらないように見える。
もしロシアが日本の代わりに朝鮮半島を占領してたらどうだったろう?

東ヨーロッパのようになったろうか?


韓国人は二次大戦でウクライナがどんなに扱われたかよく知ってるだろうか?


さて、韓国人が俺を憎むようになったことは容易に想像できる。





台湾人が見た終戦直後の朝鮮人



■台湾人SAI KONSANの著書


「台湾人と日本精神」

~日本人よ胸を張りなさい~

から抜粋。



◆1945年8月15日・・・

1945年8月15日、日本は敗戦した。
山奥での作業中に年輩の日本兵(教官)が「負けた!」と

隊からの伝令を話したまま、呆然と立っていた。
我々(台湾人生徒)は何が起こったのか全く分からなかった。
(中略)
しかし隊長の青ざめた表情は自体の深刻さを表現していた。
しばらくして、敗戦の事実が我々、台湾人生徒にも正式に伝達された。
悔しさと無念の気持でいっぱいになり、溢れる涙で頬を濡らした事を鮮明に覚えている。
無性に悔しかった。
他の台湾出身生徒も同じ心境だった。
しかし、朝鮮出身の生徒達は、その日から食糧倉庫、衣服倉庫を集団で強奪していた。
滅茶苦茶な暴虐・強奪の有様だった。

我々は複雑な心境でそれを眺めていた。
(中略)
敗戦は、それまで1つだった国民を3つの国民に分けてしまったのだ。


◆1945年8月17日・・・

そして8月17日の夕方、連合軍の命令で武装解除が始まり、日本人は復員する事が決定した。
(中略)
しかし日本人がいなくなると、武器倉庫や飛行機etcの警備が出来ない。
そこで連合軍が来るまでの約2ヶ月間、「学校・練習場・格納倉庫・武器倉庫・飛行機」etc・・・

全ての軍の施設を我々40名の台湾人生徒が守る事になったのだ。
「朝鮮人は信用できない。だから君達(台湾人)が守ってほしい」・・・

そう言い残して日本人上官は去った。
台湾人生徒はこれまでの経験に照合し、了解した。



◆帰国の為に汽車で日本の九州へ・・・

急な日本の敗戦で、私は心の切り替えが出来なかった。
日本兵の軍服で汽車に乗っていた私は、周囲からは敗戦で消沈した日本人に見えたのだろう。
8月15日から急に横暴になった朝鮮人に嫌がらせされた。
座席に置いた新品の飯盒を朝鮮人に盗まれた。
取り返そうとすると、

「お前はなんだ!朝鮮人を侮蔑したな!降りて来い!」と、

たちまち数人に囲まれてしまった。
一人と多数・・・勝てない・・・。
「ごめんなさい。私の勘違いでした」と謝り、ピンチを逃れる事しか出来なかった。
それから佐世保に到着するまでの30時間・・・朝鮮人は執拗に私と日本人乗客を苛め続けた。
若い女性がトイレに行こうとすると通路を塞ぎ、「次の駅で窓から降りろ!」と命令し、苛めていた。
朝鮮人の酷すぎる情けない行為を、私は内臓が沸騰するような怒りを感じながら眺めていた。
黙って見ているしか出来なかったのだ・・・。
(中略)
佐世保のキャンプで私は面白い場面に遭遇した。
あの朝鮮人たちが、「中華民国台湾青年隊」の腕章を着けた我々に

お世辞を言いながら擦り寄ってきたのだ!
それは中華民国が連合軍の一員であったからだ。
弱者には傲慢で、強者には媚びる・・・。 
そんな朝鮮人の極端な習性を私は目撃したのだった。

しかし、大国の狭間で生存しなければならなかった環境が、

そうした民族性を育んだのだから、今更、それを責めても仕方が無いだろう・・・




※著者は岐阜の航空学校に所属していた




関連記事

Comments

« »

03 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク