FC2ブログ

今日ボクが見た風景

日本のマスコミや警察は今だに隠蔽

Category: 事件  
アメリカではマスコミが集団ストーカーを認めて報道しています!
日本のマスコミや警察は今だに隠蔽しています!
保守の中にも多数の隠蔽工作員が!


足立区の女性被害者『集団ストーカーと創価学会の犯罪集団』
http://kkytea.blog44.fc2.com/blog-entry-161.htmlの記事の中に、
アメリカのニュース番組で集団ストーカー被害を報道している動画がありました。

『集団ストーカー』犯罪は最近では少しずつ認知されてきていますが、日本では今だにマスコミは一切報道しない所か、逆に工作員を使った集団ストーカー=統合失調症であるかのような印象操作の特集番組(日本テレビ)が流されているのが現状です。

しかしアメリカでは集団ストーカー(別名・ギャングストーキング呼ばれ、これらの犯罪は別名「スロー・キル」「時間をかけた殺人」と言われています。)を警察もマスコミも認めており、1997年にはクリントン大統領が、機密の人体実験を厳しく規制する行政命令出しており、
ロシア下院では、2001年にマイクロウェ-ブ・超音波・超低周波・光を武器に相当する認める法案を可決し、プーチン大統領が署名しております。

海外ではこの様に集団ストーカーがやりずらくなった為に、2000年位から(私の被害認知時期)お花畑の平和ボケの日本にこの犯罪が持ち込まれてこれを創価学会が悪用しているのです。

★とりあえず下記の動画をご覧ください。
最初の動画はアメリカの集団ストーカー被害者をニュース番組で報道しているのですが、この被害者が訴えている事と私の普段の被害内容は全て共通しております。
最後にアナウンサーが、「もし、カルフォル二アで彼の対する集団ストーカーの責任者に罪を与えるならば、脅迫罪の犯罪、共謀、ストーキングなどの重罪となるでしょう」言っておりますが、その通りだと思います。
更に清水由紀子さんのように自殺した方が今まで数え切れない程おりますので更に殺人罪も適用できます。

【必見】Gang Stalking, _Bullying on Steroids._ GangStalking _ Organized Stalking..avi




★二つ目の動画もアメリカのニュース番組が女性被害者を取材したものですが、この女性が訴えている事も全て私と共通しており、他の被害者も同じだと思います。
この様に、現在のテクノロジーは信じられないくらい発展しており、その開発したもので悪用して人体実験等にされているのが現状なのです。

【必見】Do You Believe in Government Mind Control_ -- Part 1_ Mary Ann Stratton.avi


私もこの被害に遭っていなかったら、やはり信じられないと思いますが、この様な犯罪行為で苦しめられている被害者は全国で多数いるのです。

私は今から3年位前に、瀬戸弘幸さんの主催する創価学会を糾弾するシンポジウムに参加して以来行動する保守等に参加させて頂いておりますが、驚いた事にこの保守勢力の中にもこの集団ストーカーを隠蔽する為の工作員が入り込んでいるのです。

その行動する保守等に入り込んで隠蔽等を行っている工作員は手口の一例を紹介致します。
その工作員は「私は電磁波被害者です」と訴えて2年前位から関西の行動する保守に参加している女性工作員なのですが、この工作員はとにかく喋るのが好きで馴れ馴れしくmixiでは会ってない人でもやたらめったらマイミク申請をしているのです。
その女性の日記やボイス等で、『朝から電磁波撃たれた』とか電磁波攻撃を頻繁に書いているのです。
私は行動する保守等でいつも注意している事は、被害が無い人に集団ストーカー被害の事を話す時は、タイミング等を特に注意し考えて電磁波の事はなるべく話さないようにしています。
しかしこの工作員はわざとやたらめったら電磁波攻撃と訴えて被害の無い人からみたらやっぱり集団ストーカー被害者は頭がおかしいのでは?と思われてしまうのです。

このような女性工作員がいるので、行動する保守の女性(現創価学会員)に仲間内等で『電磁波光線ビーム出しちゃうぞ(爆)』とか突っ込まれて、集団ストーカー被害者=頭がおかしいと思われているのが現状です。

そしてこの女性工作員を更におかしいと印象つける男性似非被害者が関西におります。
その似非被害者もこの女性工作員と同じ頃(最初は知り合い同士だった)に参加しだしたのですが、その女性工作員とまるっきり正反対で、
腰が凄く低くいつも笑顔で誰からも好かれるキャラクターで、お金を持っていない若い人達に奢ったりと気前も良く、mixiでは被害者コミュニティーの管理人もやっているのです。
しかし集団ストーカーは自転車のパンクや悪戯以外は認めていないというのです。

以前、この似非被害者に私の知っている集団ストーカー被害者が付きまといの被害を相談するメールを出したそうなのですが、返って来た答えが何と『それは気のせいだからあまりきにしないようにね』だったそうです。
集団ストーカー被害のコミュ二ティーの管理人をしているのに信じられない解答です。
これは創価等が2CHや掲示板等に良く使う手口であり完全な似非被害者なのです。

そしてこの似非被害者が前者の『女性工作員の事をあの女性が言っている事はおかしいですよね』等を関西の保守人達に言いふらして(自分も言っている所を聞いてました)集団ストーカー=頭がおかしいと印象づけているのです。

この様に、保守勢力が集団ストーカー被害を抗議出来ないような巧妙な工作も常日頃行なわれているのです。
そういった似非被害者達の努力により、最近では私も行動する保守の少人数の人達に基地外扱いされている始末です。。。

最後に、海外では被害者達の結束によって国を動かす事ができたのですから、日本でも全国の被害者達が結束して、各自証拠を取って一斉に訴えれなければなりません。
とにかく行動しなければ何も変わらないのです!

全国の集団ストーカー被害者達よ行動せよ!!
関連記事

Comments

« »

04 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク