FC2ブログ

今日ボクが見た風景

岡田・仙谷氏から退陣明確化要求、首相は拒否

Category: 政治  

菅首相「参院自民党は信用できない」

 岡田氏、仙谷氏が特例公債と第2次補正の成立を引き換えに退陣明確化を要求も拒否




岡田・仙谷氏から退陣明確化要求、首相は拒否

 菅首相(民主党代表)は20日夜、首相公邸で民主党の岡田幹事長、仙谷由人代表代行
(官房副長官)ら党執行部と会談し、自らの退陣問題や、22日までとなっている通常国会の
会期延長幅などについて協議した。

 関係者によると、執行部側は延長国会で野党の協力を得るため、赤字国債を発行するための
特例公債法案と2011年度第2次補正予算案の成立と引き換えに退陣することを明確に
するよう求めたが、首相は拒否した。

 関係者によると、岡田氏や仙谷氏らの要求に対し、首相は参院で野党が多数を占めている
ことを念頭に「参院自民党は信用できない」と反論し、拒否した。

 その上で、〈1〉特例公債法案〈2〉2次補正〈3〉自然エネルギー普及促進のための
再生可能エネルギー電気調達特別措置法案――の今国会成立について、「自らの政治生命に
かかわる」と強いこだわりを見せた。

▽読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110620-OYT1T01083.htm





参院大敗した原因が、菅総理自身なのに
こんな駆け引きあるかよ~~
無責任過ぎだwww



菅の何が駄目なのか言ってみろと菅支持者は良く言うが、

菅のこういう敵対心こそが与野党協調を潰し不信任の元になったと自覚するべき。
そもそも野党が多数を占める参院を作ったのは菅本人なのに人事のように語るなど笑止千万。



いかに参院の自民党が仕事してるかの表れでもあるが
ペテン師・人殺し・公民権停止の質疑三連発は効いたよな



西田先生に外国人献金で問いつめられて、訴追&公民権停止になりそうだからねー。
気に入らないんだろうね、そら。



参議院は西田や森がいるから嫌いなんだろ菅は。
朝鮮ヤクザの問題徹底的にやってくれ



もうね、言葉がない。
日本は滅びるよ。
こいつのせいで。
頭がおかしい、人間として成立していない。
天災も放射能障害も、すべてこいつの呪いだ。


日教組 「教育で共産主義革命は達成出来る」
http://www.youtube.com/watch?v=QbFuw_riADI


2010年2月29日に開かれた「友愛公共フォーラム発会記念シンポジウム」

~「鳩山政権と新しい公共」というセッションにおいて、「ずっと10月以来関わってきて、

鳩山さんとも話をしているのは、やはり21世紀っていうのは、

近代国家をどういう風に解体していくかっていう百年になる。

しかし、政治家は国家を扱っているわけですから、国家を解体するなんてことは、

公(おおやけ)にはなかなか言えないわけで、それを選挙に負けない範囲で、

どういう風に表現していくのかっていうことが、僕の立場」と語っている。

要するに、「国家解体を目論むものの、それを言っちゃあ票が取れないから、

どうやって国民にその思想を隠匿したまま、騙して票を得るか、という作文をします。」

と言っているわけだ


http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-572.html


信用できないのはどうみても民主党です。

甘言を垂れ流し国民をだまして裏でこそこそ売国やるのはもういい加減やめてもらいたい。




小泉は意図してぶち壊す、をやったわけだが
空き缶はぶち壊すじゃなくて、周りが引いて逃げていって崩壊という。

しかしこれほどのクズをトップに据える民主党って…
自民党はちゃんと仕事やってた、と認識させられるとは思わなかったよ。



被災地を人質に
「二次補正予算は被災地対策たっぷり。
この予算を通さないと大変なことになりますよ」
と脅迫を続ける民主党。


ウォールストリート・ジャーナル 『日本をダメにする政治サーカス』
Japan's Damaging Political Circus

「菅氏を明らかにしのいでいるといえる人物は誰もいない」
「さらに言えば、過去半世紀にわたって日本を支配してきた野党自民党にこそ、日本の抱える
根深い問題を深刻化させた大半の責任がある」
「日本は、首相の「365日間の任期」を取り払う時期がとっくに来ている」

http://jp.wsj.com/Finance-Markets/Heard-on-the-Street/node_245267

> 「菅氏を明らかにしのいでいるといえる人物は誰もいない」

> 「日本は、首相の「365日間の任期」を取り払う時期がとっくに来ている」

さすが一流紙、見るべきところをちゃんと見ているね。
多くの良識ある日本人も同意見だ。
必要なのは管氏のような情熱ある政治家であり、
政界工作にばかり走る愚かな政局家は不要だ。
首相の指示に従わない閣僚は、罷免すべきである。
替わりはいくらでもいる。

まだ、このWSJのバカ記事を恥ずかしげも無くコピペしてるのか? 相当のアホだな。

>不信任決議案は反対多数で否決された。その間に、東日本大震災からの復興のための
>第2次補正予算などに使われるはずだった貴重な時間やエネルギーが浪費されてしまった。

不信任案提出の第一の目的は、二次補正予算案の審議を早期に始めることだ。
菅が今国会の延長をせず、二次補正予算案の提出を8月以降にするとしたことが、不信任案提出のきっかけ。
提出すらされてない二次補正予算案の審議に、どうやってエネルギーをつぎ込むんだ?
ばか丸出しだろ。

ロイターの記事ではちゃんと菅が二次補正案を蔑ろにしたことを批判し、大義は野党にあると言っているぞ?


http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPJAPAN-21145720110517


><菅首相の逃げ、野党に大義名分与えることに>
>原発事故の補償支援のための政府案には、多くの論点や矛盾した論理構成があるが、
>それでもまとめ上げたのは、被害者の救済を早急に進めるという“大義名分”があったからだろう。
>それが8月以降に召集を検討している臨時国会に提出を先送りするようでは、
>国民にどのような説明をするのだろうか。





別の記事では民主党執行部に猜疑心を抱いているようだし、完全に「自分以外は敵」状態になってる。

人を騙して生きてきた人間は、 騙されることを極度に怖れる。



嘘つきは民主党のはじまり。


なぜなら、もう二度とこの政党が政権を獲る事はない。

その事を誰より思い知っているのが、指導部、執行部の連中。

この管政権の失態でその事が決定的となり、この連中に明日はない。

再びの政治的な復権の可能性は低く、次回総選挙後の民主の姿は、

見るも無惨な敗残者の群れのようになる。


その先に見えている政治的に悲惨なオノレらの姿を実感しているからこそ、

今の甘い状況を少しでも少しでも先延ばししようとする訳だ。誰言おう、

それを民主の中枢連中に教えたのはあの菅直人だ。


管は、この民主政権の失態のが自分の無能の為だと言うことを、

実は良く解っていて、この先は、政治家の世界で後指を指され続けると言う事も良く解っている。


しかしこの男は、他の執行部の連中とは違っていて、党だの、国だの、国民だの、は頭にない。


誇りも、名誉も、義侠心も、男儀も、ルール遵守も、何もない。

あるのはただ己の保身と政権欲と、利得確保だけである。

要はきれい事は並べ立てるが、自分の事だけである。


だから、都合の良いときだけ他者を利用してきたから、だれも信奉者はいない。

利己主義で他力本願でずるいのだ。
しかし、震災後の管の呆れる保身ぶりを側で見ていた党の連中は、これが延命の術かと気がついたわけだ。
きれい事を真剣に受け止めて実行すると、己らの破滅を招くと言うことを理解した、教えられた。
管のなり振り構わぬ、恥さらしの自己保身術こそ自分たちの延命を計る唯一の手段だと。
 
だから、民主党は偶然の不信任案否決事例以来、考えを変えた訳だ。
国民がどうと、被災者がどうと、大義がどうと、そんなことより、

そのきれい事は言葉だけくれてやるが、自己保身、政権延命こそが第一だと。


  だから、民主幹部は口では管下し、管退陣をリップサービスするが、

もう本音ではまったく逆の事を考えている。


  出来るだけ管を泳がせておく方が我々の利益にかなっていると。


管は管で、居座れる間に少しでも手に入れられる物は手に入れて、ポケットの中をいっぱいにして、

そして立つ鳥後をグチャグチャにしておいてやろうと狂った事を考えている訳だ。

こいつらにもう明日はない。


国会で、「辞めたくないよぉー」と泣いてほしい

関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク