FC2ブログ

今日ボクが見た風景

原発憎し・・・だが騙されるな

Category: 危険な法案  

16日のテレビニュースで菅首相が再生可能エネルギーの利用を促進する
ため、電力会社に固定価格での買取を義務付ける法案の成立を退陣の
条件とする考えを示しました。

菅首相は「菅の顔だけはもうみたくないという人が結構いる。本当に
見たくないなら、早くこの法案を通したほうがいい」と嬉しそうに
語っていました。その時画面に孫氏が写り、掛け合い漫才のように
「この法案を通すまでは首相を辞めないでください」と首相を持ち上げ
ていました。

まさに孫氏の思惑通り菅は動かされています。特例公債法案や二次補正
予算など首相にとってはどうでもいい、退陣してからご褒美が貰える
「再生エネ法案」を通してソフトバンクを儲けさすのが最優先なのです。

孫氏は「自然エネルギー財団」を設置して大規模太陽光発電所を全国
に建設その際自然エネルギーで発電された電力の全量買取制度を義務
つける法案を通すことを目的に菅首相を動かしています。

つまり「固定価格の買取制度」これが孫氏の狙いです。彼の政策提言
は、1キロワットアワー40円で20年間電力会社に買い取らせる制度を
つくり、その分割高になった電気料金は引き上げるというものです。

ここまで一気に書いてからパソコンの手が止まりました。このまま
書き続けると孫氏を一方的に悪者にしてしまいそうでなぜか心が揺れ
ました。

孫正義氏は経営者です。会社の利益を追求することは当たり前の行動
です。ただそのやり口に多少の汚さを感じても経営者にはありがちな
事です。

彼はフォーブスの調査による世界長者番付の2011年版で日本人1位に
なりました。つまり国民の利益と彼の利益が一致したから、今日の
地位を得たのです。

今回の太陽光発電における全量買取制度は世界の流れです。日本は今
まで電力の買い取り価格を低く設定し、採算が合わないようにして電力
会社は既得権を守ってきました。その裏で多くの天下りや関連事業で
甘い汁を吸ってきた人々がいることは周知の事実です。

彼のやり口が少々汚くても結果的に国益につながっていくなら目を
つぶるべきかもしれません。しかし何故か胡散臭さを感じて信用でき
ないのは私の偏見なのか、奇妙な気持です。

2000年頃まで日本のインターネット接続料は世界一高くて,ケータイ
の普及率でも世界の30位くらいに位置していました。ところがソフト
バンクが工事費無料月額3000ポッキリでADSLサービスを開始しま
した。

結果通信各社も安売りを始め、一気に日本の通信事業の閉塞感を突き
破りました。まさに日本のインターネットは孫正義が改革したのです。
改革は韓国製モデムをタダで配りまくった孫氏の安売り攻勢が日本を
変えたことは紛れもない事実です。

しかし彼の来歴の胡散臭さはいろいろ巷間いわれています。ソフト
バンクモバイルが開業と同時に契約受付サーバがダウンしたことにつ
いて彼は「申し込みが殺到したため」と言っていたが事実は2万件の
解約が殺到したためにサーバが落ちていたことが判明しました。

「申し込みが殺到して」と事実と全く正反対のことをぬけぬけと言え
ることに彼の人格を疑ってしまいます。

それとソフトバンクの携帯は在日朝鮮人は割引にするなど
彼の神経を疑います。

それ以外にナスダックジャパンを大証と組んで仕掛け、途中で投げ
出し、死にかけの日債銀を買収して売りぬけ、テレビ朝日を買収しか
けて途中で投げ出したり、日本テレコムを買収してビジネスユーザー
のマーケットを取りに行くなど、胡散臭さが見えてしまいます。

今話題になっている100億円寄付についても被災地の地方自治体にも、
日赤にも入金されていないと週刊誌で報道されているそうです。
この報道の直後、社内にボランティア基金団体を創設して、そこから
被災地に送金すると発表しています。これもおかしなはなしです。

彼は日本一の資産家になったというのは、現金や自己の資産ではなく、
自分が創立した会社の株などの有価証券がほとんどのはずです。

この時期ソウル聯合ニュースによればサムスン電子の会長が15日専用
機で日本に向けて出国したと報じています。

サムスン会長は東日本大震災で日本から部品がストップしていること
について話し合いに来たはずですが、それならなにもNO1がこなくても
NO2でもNO3でもいいはずです。わざわざ会長が来るということは
別の狙いがあるはずです。

つまり孫正義が仕掛けたのではないかと推測されます。孫氏の提案して
いる大規模太陽光発電所で使う大量の「太陽光パネル」をサムスンから
購入するのではないか、その為に電子業界の関係者や政治家や官僚に
根回しに来たと思われます。

結果、孫、菅、サムスンのトライアングルで日本の電力に参入するの
ではないかと恐れています。

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-743.html#



確実に彼らは狙ってますねぇ・・・孫が新電力事業を発表したら、韓直人はサミットでソーラー推進発言して、

その後にサムスンが太陽電池の生産能力を現在の20倍に引き上げとか(笑
〆にソフトバンクが個人向け社債1000億円発行して現在に至るってところでしょうか。

ああ、トドメにサムスン会長が来日してましたね15日にw

まぁ、孫は根が商売人なんで、私もあのやり様は仕方ないとは思うのですが、

韓直人と韓国が絡むとなると話は別ですよねぇ・・・


東電の副社長は朝鮮人です内部から手引きも考えられます。
菅は震災当日3時間以上も東電にいた。
東電にはかなりの朝鮮人が関係しているのでは?



マスコミに金をばらまき、批判を封じ込めている。
また、芸人(ワイドショー、ニュース等に出ることを見越している)を飼い慣らし、
批判が起きないようにしている。(一億円の賞金をだしている)

日本人なら躊躇するようなことを平気で行う。
(銀行の売買、0円端末、
 他社のインフラに頼り、自前の投資は極力減らす..等きりがない。)

孫に資金を提供している銀行とその裏にある闇勢力を探れば、
どのような力関係か見えてくる。
(決して韓国、在日利権だけではない。しかし、一定以上調べると命が
 危ない)

菅という男を使い、日本支配を目論んでいることは確かだ
(インフラ支配は実質的国家支配に繋がる。
 東電があれほど偉そうなのも同じ理由。それでも日本人である
 分だけましだ)

時価総額経営なるもので、会社価値を上げ、その都度、借金し、
これを繰り返し、潰せない規模にまで借金を増やした。

兎に角、日本にたかり、騙して巨万の富を築いた。
希代の悪党である。

しかし、孫はかなり賢い。なかなかしっぽをつかませない。
(堀江や、コムスンの折口などとはできが違う。)

菅は孫の後ろ盾で怖い物無しとなったつもりでいる。
(嬉しくてしょうがない)

注:闇世界について

実は、株式市場の乱立(ジャスダック、マザーズなど)が闇勢力の
資金源となった。(上場詐欺その他)
これ自体がマネーロンダリングの舞台でもあった。

また、森元首相時代に行われたインターネット博覧会というプロジェクトが
あったが、ここで、国の税金にたかった連中がいる。
これが今に続く、芸能界、闇勢力、マスコミ支配の元になった。
(堀江某、藤田某、森の息子等以前、六本木周辺で遊んでいたごろつき共。
 こいつらがやっていたのはITでも何でもない、詐欺的マネーゲームに過ぎない。
 一部のモデル、アイドル、スポーツ選手なども仲間。当然、テレビ局も。
 関東連合なるものも、タダの暴走族あがりではない)

孫はこの流れからは表向き、一線を画しているようだが。

弟の会社(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)の悪行も調べると面白い。
今は社長ではないようだ。

多分、普通に情報を仕入れている人にといっては常識だろうが。




ソフトバンクの有利子負債額は2兆4000億円を超えており、6月10日に600億円 6月17日に535億円の社債の償還日を迎えていました。6月3日の1000億円の社債発行と合わせて考えてみれば・・・
こういうのは自転車を漕いでいるというものでしょう。
株価の推移と孫正義の行動などを合わせてみると判りやすいです。
http://ttensan.exblog.jp/13793802/

関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク