FC2ブログ

今日ボクが見た風景

反日の理由

Category: 日本国民の心得  

アジアの反日の理由の根源は嫉妬である

支那、南朝鮮が代表的な反日国家だが、ここを考察する。
最初に支那だが、多くの支那人は南京だの大東亜戦争のことは意識にない。
それは現地に行くとわかるが彼らは驚くほど現実主義者である。
彼らほど過去に拘泥しない民族も珍しいのではないか。
まず政府や国を信頼していない。まあ当たり前だが、かの国は一般国民が等しく幸せを享受したことが
一度もない国家である。
支那4千年の歴史とは、圧制と搾取、異民族による支配であった。
この歴史的経験から、彼らは国家というものを信用していない。
だから民族感情の発露しての反日などはあり得ない。
あくまでも中共主導である。

本当の国家敵対関係というのはイスラエル とパレスチナのような状況を指す。
しかし支那では工員が喜んで日系企業で働き、日本の漫画 を読み、小説を読み、日系の車に乗っている。
だから支那の反日には実体がないのである。

南朝鮮にしても同様である。
かたや日本の国旗を燃やしながら、街中に日本語があり、韓ドラで
「日本語ができます」がどうしてセールスポイントなのか。
反日でありながらどうして「働きたい国のトップ」が日本なのか。
彼らには日本で「近世」に当たる時代がない。
だから明治時代に日本政府は併合下、朝鮮を莫大な国家予算を投入して整備した。
病院、学校 、法律制度、インフラなどあらゆる面で支援した。
だからこの方面には日本由来の単語を抜きにして成り立たないし、社会自体が日本のミニチュアである。
しかし彼らは台湾 と違い日本の貢献を全く認めない。
特異の民族性がそれを認めない。つまり反日であることが民族のアイデン ティーである。

つまり支那の場合は中共主導の反日であり、南朝鮮では民族としての反日であるが、根底は共に嫉妬である。

そりゃそうだろう。
日本は原爆を2発も落とされ、壊滅的な被害を受けた。
しかし、その後、内戦、略奪がはびこることもなく、奇跡的な経済復興を遂げた。
科学技術にしても、単にハイテクという分野だけではなく、
土台にしっかりとした基礎科学や物理学の研究、浸透があるから、ここまで来れたのだ。
米軍の最先端兵器やNASA のスペースシャトルにしても日本製部品なくして成り立たない。

こういう発展を目の当たりにして支那や南朝鮮が嫉妬するのは明らかで、
それも少し努力すれば追いつくなどというレベルではなく、逆立ちしてもかなわないのである。

特に南朝鮮は日本統治下、インフラ、学校、司法制度、病院などを日本は国力の限り整備した。
暗殺された朴大統領が述懐したように
「朝鮮4千年の歴史とは異族にひれ伏し、
座してひたすら藁を編んだ歴史ではなかったか」と喝破した通りなのである。

だから南朝鮮の社会構造は日本のミニチュアである。
日本と同じような社会構造を持ちながら、到底かなわない日本に対し、
憎悪にも似た嫉妬を抱くことは容易に想像できる。

つまり、靖国や教科書 問題は難癖なのである。
なんとかしていちゃもんをつけたい相手に対し、対話も意味を持たない。
発火の原点が嫉妬なら解決そのものができないわけだ。
解決すべきは相手の感情問題である。

ただ事実として日本は敗戦国となった為、ここぞとばかりに、
捏造やら嘘の証言やらで、食いつかれているに過ぎない。
また日本の中でも反日勢力が存在するので、騒ぎ立てる輩もいる。
しかし、国内で論戦が起き、世論を分断させ混乱させるのが敵の目的だから、こんな仕掛けに乗る必要もない。

小泉首相のように黙殺するのが効果的だ。
日本人ももう少し冷静に対応すべきだと思う。




コレ拾った・・・大人なご意見

でも、かなり日本人人口比率とか混血問題で民族的に末期ですがw
関連記事

Comments

« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク