FC2ブログ

今日ボクが見た風景

いわき市の被災証明書がヤフオクに出品

Category: 事件  
いわき市の被災証明書?がヤフオクに出品
2011.6.18

東日本大震災で、福島県いわき市が発行する被災証明書とみられる書面が、大手インターネット競売サイト「ヤフーオークション」に出品されていたことが18日、分かった。被災証明書は、20日から東北地方の被災者を対象に実施される高速道路無料化の適用を受ける際などに必要。同日夕の時点で、このオークションは削除され、閲覧できなくなっている。

 出品情報によると、出品時刻は同日午前1時ごろ。開始価格は5千円で、入札終了予定は21日夜だった。商品名は「いわき市長発行の被災証明書」で、説明には「この証明書があれば6月20日から1年間、常磐道水戸以北、東北道白河以北を無料で通行できます。被災証明内容は『原発事故の影響を考慮し、避難するもの』となります」と書かれ、先着9人としていた。

 また「いわき市長の捺印(なついん)があります」とするが、添付された画像には捺印の部分は写っていなかった。

 いわき市の担当者は「本物かどうか分からないが、出品は望ましいことではない。ただ、被災証明書には被災者の名前が記載されている。高速を無料で利用するには運転免許証を同時に提示する必要があり、落札しても使えるものではない。誰が何のために出品したのか」と困惑している。

 被災証明書は、保険適用や銀行融資など被災者の便宜を図るため、各自治体が住民からの申請に基づき発行する証明書。

 同市は福島県の太平洋沿岸部に位置し、津波や東京電力福島第1原発事故の被害を受けている。

関連記事

Comments

« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク