FC2ブログ

今日ボクが見た風景

在日2世歴史学者キム・ムンジャ

Category: 在日・パチンコ  

在日2世歴史学者


「痛みをもって歴史を読み、怒りをもって歴史を書かねばならない」

~金文子著「明成皇后殺害と日本人」


2011061002104_1 明成皇后殺害と日本人キム・ムンジャ著|キム・スンイル翻訳|太学士|432ページ|2万ウォン

「在日同胞2世として日本式の名前を強要される屈辱の生活史を体験した。
痛みをもって歴史を読み怒りをもって歴史を書かなければなければならないと考える。」
歴史学者の言葉としては意外だった。
著者が出版インタビューでした話だ。Eメールで問い直した。

―歴史に感情が入れば客観性が薄れるのではないか?
「韓国人が韓国近代史を何の感情もなしに読んだり書いたりできることが逆に不思議だ。
私は日本の資料を読むたび心が痛いほど怒りを感じる。

何も感じない人はその資料の意味さえ分からないに違いない。
歴史研究の客観性?次元が違う問題だ。
客観性というのは厳密な資料批判、論証の合理性で裏付けられた検証過程の問題だ。
資料を根拠とする歴史研究で客観性は基本ではないのか。」

同書は著者の言葉通り「痛みと怒り」を含んでいるにせよ、終始「厳密な資料と論証」で武装している。
何が彼女を怒らせているのか。
116年前ソウルの真中で起きた、いわゆる「朝鮮国母殺害」事件だった。

(中略:「朝鮮国母殺害」事件の説明)
当時、日本人領事さえ「古今未曾有の凶悪犯罪」と呼んだこの暴挙は一夜明け、輪郭が明らかになった。
日本全権公使、三浦梧楼の指示による日本人暴徒の犯行だったと外国駐在員はコソコソ言った。
関係者は日本に召還された。だが、結局全員解放された。事件は少なくとも刑事法廷に関する限りそれで終結だった。


著者が「再捜査」に出たのこの時点からだ。
「三浦公使主導の王妃殺害」それが全てであろうか。
関係者を再び歴史の法廷に呼び出す。端緒は三浦の事件前後の行跡。
当時、朝鮮公使と東京外務省、軍首脳部の大本営間を行き来した通信記録と機密文書などが証拠として提出される。

現れた「実体」は知られたこと以上だ。
三浦は主犯ではなく従犯だった。
背後には日王直属軍最高統帥機関の大本営、その頂点に陸軍参謀次長、川上操六隊長などがいた。
彼らが陸軍中将出身の三浦を朝鮮公使に座らせ、彼の指揮の下日本将校8人が極右党員たちと共にクーデターを偽装した蛮行を犯した。
著者の結論だ。


犯行動機まで明らかにする。
つまり大陸侵略のための電信網確保であった。
当時、韓半島には義州~釜山宗教団体電信が敷かれていた。
日本軍としては海の彼方に大軍を派遣して指揮するためには通信軸が必須であった。
日清戦争に楽勝したのも開戦二日前、景福宮侵入事件を通じて宮の前の朝鮮情報総局を掌握したおかげだった。
だが、3国(ロシア・フランス・ドイツ)干渉で既得権が脅かされるとすぐに親ロ派の王妃排除に出た。
「電信線朝鮮返還」を主張した前任公使が更迭されて三浦が赴任したのはこのためだった。
「やる時にはやらなければならない。」殺害事件の報告を受けた日王はこのように話したという。

著者は明成(ミョンソン)皇后(閔妃)より正確に100年後の大阪で生まれて育った。
奈良女子大学で東洋史専攻で修士学位を取った。
後記で「7年間も史学科助手職で仕事をしながら、一つの堂々とした研究者になれないまま退職した落第研究者」と自身を低くした。
だが、推薦のことばは彼女の成果をこのように評した。
「近代韓日関係史の枠組みを完全に変えることができる破壊力を持った。嬉しさを越えて戦慄を感じる。」
国内の代表的な明成皇后研究者である李泰鎮(イ・テジン)国史編纂委員長の言葉だ。

ソース:朝鮮日報(韓国語) 日"電信網掌握ために王妃を打て"
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2011/06/10/2011061002299.html




「在日同胞2世として日本式の名前を強要される屈辱の生活史を体験した。

嘘。創氏は全員だったが改名は自由意思だった。

姓は奪われていない。


>(中略:「朝鮮国母殺害」事件の説明)

嘘。明成皇后は嫌われ者で国母などではない。

反日プロパガンダで後に国母と歪曲されただけ。


>当時、日本人領事さえ「古今未曾有の凶悪犯罪」と呼んだ
>この暴挙は一夜明け、輪郭が明らかになった。

主犯、実行犯は朝鮮人。

朝鮮王の命で処刑された犯人は全員朝鮮人。

朝鮮人に憎まれていた王妃を朝鮮人が殺害した

事件を反日に歪曲しようとしているだけ。


>背後には日王直属軍最高 統帥機関の大本営、

日王?足利義満ならとっくに死んでいるが?

なんで、朝鮮人の自称学者って

感情でしか語れない物を知らないアホな嘘吐きばかりなんだろう。




26 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:08:54.93 ID:eshgkf0B
日王がさっさと土下座すれば終わるんだよ


27 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:09:18.34 ID:hM3f+mOg
>>26
何が終わるのか逝ってみろ



30 はぼっく ◆eyIbm5aesQ 2011/06/11(土) 10:10:15.64 ID:3pMcQjW9
>>26
存在しませんが何か



31 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:10:16.30 ID:8fYtVfHl
>>26
君が出て行けばもっと簡単に終わるよw



「国母」ねぇ~
散々贅沢放蕩三昧で、国民からめちゃくちゃ嫌われてた悪名高い女だったはずだけど。
人前での暗殺で、「人民のためにやった」と告げた朝鮮人の実行犯数名は、すぐに皇帝に裁かれ処刑されている
死後、あまりの扱いに、「明成皇后」って名付けたのも日本だし、丁重に葬ったのも日本人だ

それが、ほんの10年前の韓国でのドラマ放送から急に「国母」扱いw
韓国人ってホント自国の歴史を知らないから、洗脳が簡単なんだなw
あぁ、歴史を学ぼうにも、当時の文献の「漢字」、読めないもんな



68 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:17:22.78 ID:PmdBq/li
>「痛みをもって歴史を読み、怒りをもって歴史を書かねばならない」

この姿勢には日本人も見習うべきです
たびたび九州北岸に襲来しては村を焼き家畜を食い荒らし略奪暴行レイプを働き
挙句の果てには拉致までしたり
元に占領されたときにはフビライに日本侵攻をそそのかし
壱岐対馬の女性の手に穴をあけ船の舷側に裸で吊るしたまま
博多湾に入って来たこととか日本が太平洋戦争に敗戦すると掌返しで
駅前1等地を不法占拠したりなど書くべきことは枚挙にいとまがありません
日本の教科書でもっときちんとこういう事実を子供たちに伝えてゆくべきでしょう




78 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:19:16.83 ID:xc0Lqbc0
朝鮮人は「王」と「皇帝」と「天皇」の区別がわからないからな
ハングルで書くと全部同じなのか?



82 はぼっく ◆eyIbm5aesQ 2011/06/11(土) 10:20:09.47 ID:3pMcQjW9
>>78
だって 放火と防火がおなじ表記の国ですもの




80 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:19:44.51 ID:2mlwjQ2V
自分たちが日本に居続けるための理由探しに必死なのはわかるが

そんなに祖国に帰りたくないのかねw




104 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:22:45.69 ID:SU8CzzgE
こんなこと言ってるからバカ扱いされんだよ



132 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:26:16.81 ID:FHuhw1MV
てかジャップ地震で死にすぎだろwww
ざまあみろwww
もっと死んだらよかったのに
家も仕事もない被爆者ジャップwwwwwww
放射能うつるんだよジャップwww




150 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:28:48.78 ID:xc0Lqbc0
>>132
そうだよ、放射能はとぉーっても怖いんだよw
だから、一族引き連れて、さっさと安全な半島に帰れ。
いまだ半世紀経っても戦争中だし、北の将軍様は核ミサイル抱えてるけどなw



137 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:26:42.30 ID:tHYhjlvN
この閔妃という女は当時朝鮮国内でも稀代の悪女として有名だった。
単なる王妃であったにもかかわらず政権を簒奪して一族を高位につけて私利私欲の
限りを尽くした。あげくは王の父である大院君を追放したりしている。

これに対して抵抗した金玉均などの多くの朝鮮人は日本に亡命して閔妃の腐敗した
体制を打倒すべく戦っていたが、閔妃の姦計によって上海におびき出されて暗殺されて
しまった。残虐非道な閔妃は金玉均の遺体を朝鮮に送り届けさせると多くの公衆の面前で
遺体を八つ裂きにしたりして辱めた。

また金玉均の両親も死刑にされたほか、妻や娘は奴隷として売り飛ばされた。
当時の朝鮮の民衆は閔妃に対する恨みこそあれ尊敬などはかけらほども抱いてはいなかった。

それが戦後になって反日教育に利用するために卑劣な朝鮮人どもが、さもこの悪女が
立派な人間であったかのような虚構を作り上げているだけのお話だ。



金玉均

日本では東京や札幌、小笠原諸島などを転々とした後、上海に渡る。
1894年3月28日、上海で閔妃の刺客洪鐘宇(英語)(ホン・ジョンウ)にピストルで暗殺された。
遺体は清国軍艦咸靖号で本国朝鮮に運ばれ凌遅刑に処された。
その遺体はバラバラにされ、胴体は川に捨てられ、首は京畿道竹山、片手及片足は慶尚道、他の手足は咸鏡道で晒された。

福澤諭吉は、上海で暗殺された金玉均の供養のために法名をつけることを真浄寺住職寺田福寿に依頼し、寺田はただちに福澤の要請に応え、「古筠院釈温香」という法名を付け、法要は東京朝鮮公使付通官山崎英夫や朴泳孝などを福澤邸に招いて営んだ。
遺髪と衣服の一部は金玉均の護衛であった日本人和田延次郎が密かに日本に持ち帰り、宮崎滔天たちによって浅草本願寺で葬儀が営まれた。
甲斐軍治によっても遺髪、衣服の一部が日本に持ち込まれ、東京文京区の真浄寺にその墓所がある。
現在、同じ場所に甲斐軍治の墓もある。さらに、犬養毅、頭山満らの支援で東京の青山霊園の外人墓地に墓が建てられた。墓碑には朴泳孝の撰文、興宣大院君の孫である李埈鎔(イ・ジュンヨン)の書で以下が刻まれている。


151 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:28:49.46 ID:eshgkf0B
閔妃が悪女だったとしても虐殺して許されるわけないだろ

日王は早く土下座しろ



170 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:30:59.22 ID:xc0Lqbc0
>>151
閔妃を殺したのは、おまえらの同胞の朝鮮人


190 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:33:07.39 ID:mAhtVxbw
>>151
誰の企みだったのか、夫と息子の話を聞いて来い


198 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:34:31.20 ID:N1YhjMrs
>>151
犯人は当時の朝鮮王も死刑を命じている朝鮮人。



203 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:35:05.15 ID:mAhtVxbw
しかし、「厳密な資料と論証」とか言っているけど、
しょせんは都合の良い資料をぎゅうぎゅう詰めにしてるだけであろうことは想像に難くない

なにしろ、朝鮮での裁判の件とか高宗、純宋の証言、
そして暗殺された人のこととか無視しなければ日本黒幕説は成り立たないのだから


255 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:41:59.37 ID:tHYhjlvN
朝鮮人が得意げに使っている「明成皇后」という名前もこの女の死後に日本政府が贈った
諡号(しごう)であって、中国・朝鮮式の名前ではない。
中国式に諡号を付けるとすれば、皇后の名前の前に夫である王または皇帝の名前を付加して
「孝宣共哀許皇后」のようになるのが普通だ。
ちなみに日本の昭和天皇の皇后の諡号は「香淳皇后」である。

何かにつけて「日帝残滓」をわめきたてる朝鮮人が、これほどあからさまな
日帝の贈り物を喜んで使っているのは笑えるwwwwwwwwwww


303 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:48:43.12 ID:nhCwUa+M
だーからー
朝鮮が清の隷属状態から独立できたのは
日清戦争による日本のおかげさまなんだって。

下関条約100万べん読み返してみ


374 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 10:57:17.62 ID:dlXPXB7I
この金文子ってひと閔妃をえらく理想化してるね

「明成皇后のような聡明さには恵まれておりませんが、もう一回りは長生きして…」
大院君も閔妃殺害に関与しておらず、殺害を遅らせるように工作した有能な人物であったそうな
http://pub.ne.jp/bbgmgt/?daily_id=20090618

また面白いことに閔妃殺害は天皇も事前に計画を聞いており、「遣る時には遣るナ」と言っていたらしい
http://chikyuza.net/n/archives/1100

真相はどんなもんだろうね
両陣営の言うことがこの世のものとは思われないほど極端に違うんでさっぱりわからない





383 8492鬼嫁日記会長 ◆0vu.ugU20s 2011/06/11(土) 10:58:22.57 ID:TuRFh3bn
そもそも閔妃の評価が当時と違い過ぎると思うぞ!!!



432 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:05:55.02 ID:E5Uau2Uq
密航、通名やその他の、朝鮮人の惨めな恥ずかしい行動を

すべて日本人の所為にしてるよな

本当に醜い人種だよ朝鮮人って



445 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:08:48.61 ID:oz4mf2O8
>>1
戦後に日本人を殺しまくった在日韓国人のようだ。

在日韓国人に日本人は差別された。


481 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:18:26.38 ID:l6gEZZMO






結局、この皇后も誰が殺したのかわからないんだよね。
当時の朝鮮の王室の中では頑張ってたひとだとは思う。
しかし、日本が日露戦争でまさか引き分けに持ち込んだのは計算外だったろな。



501 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:22:57.20 ID:nTjOLDMt
>>481
黒幕は大院君で、実行犯は禹範善とはっきりしてるよ。
単なるお家騒動と認めたくない>>1の様なアホが戯言をほざいているだけ。

526 璃 ◆laZuLi/Jn2 2011/06/11(土) 11:30:37.98 ID:i2/UaBNz

>>501
お家騒動じゃなくて、奸賊の成敗かと。

そうでなければ勅命で7年も死骸を野山に放置したりしません。



536 Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ 2011/06/11(土) 11:36:25.14 ID:ZL6z7GF+

>>526
大院君との抗争が後継者問題から発してる時点で、完全なお家騒動ですよw
そのお家騒動に外国勢力の援助を入れちゃったんで、戦争まで勃発するんですけどね。

up225724


507 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:25:22.40 ID:tHYhjlvN
朝鮮人はね、記録に残っている歴史をどれだけ調べても中国やモンゴルや満州族に征服されて踏みつけにされた屈辱的な歴史しか見当たらないんですよ。
それで、そのミジメな歴史から国民の目をそらすためにわずか50年ほどの日本に支配されていた期間のことを大げさにわめきたてて教科書の3分の2をその問題にあてて、国民の劣等感を昇華させることに懸命なわけですwwwwww

考えて見れば哀れなみんぞくですwwwwwwww


525 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:30:37.84 ID:rlKNwBm5809 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 14:20:45.85 ID:QmXZ9VH5
ギリシャの修辞家ルキアノスは西暦170年に著書の中で
「第一の戒律は歴史家は偽りを書いてはならない、第二の戒律は真実を隠してはならない、第三の戒律は歴史家の書いたものの中にえこひいきや偏見があることを疑っていなければならない」と書いてある
自分の主張する歴史を正しい歴史とか、歴史に怒りや痛みのような感情を入れる時点で、それは歴史を語る姿勢とはいえないな
それはただのプロパガンダだよ

556 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:42:22.69 ID:qR79X6mz
百歩譲ってもね、

・一国の王妃が宮廷内で
・多くて数十人の相手に対し
・殆ど無抵抗で殺害に至り
・最終的に遺体を持ち出され
・国として反抗もしなかった

宮殿には近衛兵が居たんだよ。
(直前に給料払わないんで離反されてたけどw)
しかも顔を公開しなかったミンピを特定できた暗殺者には、明らかに内通者がいたはず

ていうか、宮廷全体で暗殺者を招き入れないとこんな事にはならないよね

いくら叫んでもこの件は朝鮮の単なる恥部そのものじゃん



638 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 12:08:15.13 ID:mMBsDFn4
>>556
そこも重要なツッコミどころだよなw

数百人の親衛隊が守っているのに、殆ど無抵抗で降伏。
親衛隊が最後まで戦わないなら誰が王を守るんだよ。
その時点で終わってるだろ
しかも日本大使館に保護を申し出た高宗は、事件に慌てた日本政府により保護を辞退され、
ロシア大使館に逃げた高宗は陸軍大臣・陸軍次官・王宮守備隊長・最精鋭部隊である訓練隊長を主犯としている。

さらに言えば、当時の朝鮮軍人のメンタリティは朱子学。大義名分がなければ王宮を攻撃することなど大犯罪、錦の御旗があったと考えるのが当然。それは王の一族でなければならない。



579 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:48:42.58 ID:mMBsDFn4
ていうか、

自分の息子を王にする為に、王の任命権を持つ宗主国の役人に
国庫の30%にあたるワイロを贈り当時は絶対権力者であった役人を
一族の2000人が独占し、息子の健康祈願の為に新興宗教に凝り国庫の6年分を浪費し、
朝鮮の近代化運動家達を大虐殺した稀代の悪女・朝鮮の西太后、女金正日が
英雄かよwww



582 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:49:54.28 ID:gkc/snhe
韓国の人間が天皇家に手を出せば
日本人は怒るだろう?
そういう感情を理解していれば
おのずと日本人が反省の気持ちを持つはずなんだけど
色々言う人いるね。 感心しないな



586 Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ 2011/06/11(土) 11:50:38.73 ID:ZL6z7GF+
>>582
朝鮮人が朝鮮人を殺したのに、なんで日本人が反省するんだ?



596 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:51:52.84 ID:gkc/snhe
>>586
そのような妄言盲説を支持する人もいるようだけど
明らかに日本人が取り囲んでいたって事は事実。



600 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 11:52:41.29 ID:UUKTwDX3
>>596
新資料でも出て来たの?





640 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 12:08:44.63 ID:W+QUz/B/
閔妃。
この顔が、慈愛に満ちた国母の顔かよ!
photo588858

大院君
f0008679_2315347image004

1873年(興宣大院君最初の失脚)以降、義父の興宣大院君と国家を二分する凄惨な権力闘争を、暗殺される1895年まで、実に20年以上にわたって繰りひろげた。
義父で摂政の大院君と対立が深まると、1873年、大院君追放の指揮を裏で執り行い、
大院君とその腹心の部下たちを失脚させた。
そして自分の一族(閔氏)を高官に取り立て、政治の実権を握った。

19世紀末にロシア人 ゲ・デ・チャガイが編集した『朝鮮旅行記』の『1895年-1896年の南朝鮮旅行』の 章に、ロシア参謀本部のカルネイェフ中佐が「1895年11月26日に実行された王妃暗殺では、間違いなく大院君がかなりの役割を演じていた」と発言したと記述されている。

※義理の父をないがしろにして、長きにわたる凄惨な権力闘争を行い、相互に刺客を送りあい、結果、因果応報で死んだのが、日本のせいかよ?
どうみても、朝鮮内政敵対勢力だろ?

生き地獄だった奴隷社会・李氏朝鮮時代

「半島の両班は、まるで支配者か、暴君のごとくふるまっている。両班は、金がなくなると、
使者を送って商人や農民を捕えさせる。その者が手際よく金を出せば釈放されるが、
出さない場合は、両班の家に連行され投獄され、食物も与えられず、
両班が要求する額を支払うまでムチ打たれる。両班の中で最も正直な者たちも、
多かれ少なかれ、自発的な借用の形で自分の窃盗行為を偽装するが、それに欺かれる者は誰もいない。
なぜなら、両班たちが借用したものを返済したためしが、いまだかつて、ないからである。
彼らが農民から田畑や家を買うときは、ほとんどの場合支払いなしで済ませてしまう。
しかも、この強盗行為を阻止する守令は一人もいない。」マリ・ニコル・アントン・ダブリィ主教「韓国事情」

李氏韓国の残酷な死刑や拷問に対して「こんな状況がまだこの地球の片隅に残されていることは、
人間存在そのものへの挑戦である。とりわけ、私たちキリスト教徒がいっそう恥じるべきは、
異教徒の日本人が半島を手中にすれば真っ先にこのような拷問を廃止するだろうということだ」
スウェーデン人 アーソン・グレブスト  「悲劇の韓国」

「韓国は古くから中国の属国だった。国を統治する王家はあったが、
彼らは中国朝廷に朝貢し、外交政策は中国に指導を仰いでいた。」アメリカの鏡・日本 ヘレン・ミアーズ


1871 年から、1872年にかけて、驚くべき飢餓が半島を襲い、国土は荒廃した。あまりの酷さに、
西海岸の人々のなかには、娘を中国人の密航業者に1人当たり米1升で売るものもいた。
北方の国境の森林を越えて遼東半島にたどり着いた何人かの韓国人は、
惨たらしい国状を絵に描いて宣教師達に示し、「どこの道にも死体が転がっている」と訴えた。
しかし、そんなときでさえ、半島国王は、中国や日本からの食料買入れを許すよりも、
むしろ国民の半数が死んでいくのを放置しておく道を選んだ。」フランス人宣教師 シャルル・ダレ(韓国事情・平凡社東洋文庫)



812 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 14:24:30.51 ID:4QdRRLX0
>>809
これが朝鮮人の言う,「日帝が来る前の豊かで平和な時代」


825 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 14:59:26.38 ID:bcESsp3B
>>812
自分達の先祖は両班だと、

「全ての」韓国人が思っているからね。




867 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 20:20:02.63 ID:b/W1UArg
恨む事こそ目的化してんだよ。

だから嫌われて酷い目にあう。自業自得。

でも、もう行動パターンは読めてるから、恨む事もできなくなるでしょう。


874 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 20:46:33.95 ID:GaPmkIHk
つまり日本に復讐するために

歴史を読み解けと言っているわけだろ

我々日本人も李承晩ラインで抑留された

人々への憎悪を燃やすために歴史を読み解くようにしよう


878 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 20:53:11.55 ID:b/W1UArg
キムヨナと同じよ。在日も精々持ち上げてればいいわ。
その内に我慢できなくなるし、日本は関係ないわ。
すべて自分に帰って来る。


921 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/11(土) 23:20:40.92 ID:zEGAJZBd
閔妃(明成皇后)

「禍乱の張本人たる禹範善、李斗鎬、李範来、リシンコウ、趙義淵、権?鎭等を斬首して露館に来り、朕の観覧に供せよ」「王妃を殺した部下に復讐するために、国が滅んでもかまわない」とロシア公使館逃亡中の高宗の発言。
(1896年のソウルの町中に張られた勅令)

「王妃を殺したのは、不貞の私の部下だ」と現場に居た高宗が証言
(1906年 統監代理長谷川好道韓皇謁見始末報告(國分書記官通訳并筆記))

「国母を殺したのは、禹範善だ」と現場に居た息子の純宗が証言。
(往電31号)(後に純宗は刺客を放ち、禹範善を暗殺)

「王妃を直接殺したのは、私です」と実行部隊隊長の禹範善の証言。
(在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件)

「王妃殺害を今回計画したのは、私です」と証言した李周會
(朝鮮での裁判。裁判に関しては官報に記載あり)

「計画の首謀者は、大院君だ」と記したロシアの参謀
(ゲ・デ・チャガイが編集した「朝鮮旅行記」のロシア参謀「カルネイェフ」の発言)

首謀者から実行犯まで全部朝鮮人でした。



938 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/12(日) 02:07:28.41 ID:WCez1bCb
ウヨのコピペなんて誰も見ない

当時の国際社会は日本が殺したと批判した


950 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/06/12(日) 04:08:57.05 ID:3OXdxzWA
>>938
ちなみに閔妃殺害に関して、日本に抗議や批判をした外国は「1ヶ国も」ない。
たったの1ヶ国もだ。

閔妃は、朝鮮の西太后と呼ばれるほど民衆を苦しめ、贅沢三昧を重ねて
国庫を干上がらせ、民衆から搾取し、貴族政治(独裁)を続けた。
おまけに自分の夫の実父である大院君を清国(中国)に売り飛ばし、
自分たち閔一族だけで政権を掌握してしまった。

要するに、(閔妃は朝鮮人だが)旧来の政権からみれば
国を食いつぶす侵略者のように思われていた。

閔妃殺害は、日本も協力したが、『朝鮮人の開化派』と『大院君(王の父)』が
首謀したクーデターだった。だから世界中の国は容認したし、
閔妃が倒れて『大院君が政権を再掌握』したことで閔一族も追放された。

ちなみに大院君は事件後に、日本の三浦公使に対して九拝の礼をしている。
当時は朝鮮人ですらこの暗殺劇を感謝していたわけ。

つーか、よく考えてみりゃわかると思うが、
「朝鮮の政権打倒クーデター」なんだから、「朝鮮人が主体」に決まってるだろ。

要するに『内紛』ってこと。

当時、隣国の内紛に協力した程度で日本が外国にとやかく言われることはないわな。
そんなことは中国(清)だってよくやってたし、閔妃自身が自分を狙う別のクーデターを
阻止するために、中国に頼んで兵や軍を借りて自国民をぶっ殺しまくってたんだから。
























関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク