FC2ブログ

今日ボクが見た風景

ソフトバンク、災害対策強化?無理!

Category: 反日  

自家発電基地局2200カ所新設 ソフトバンク、災害対策強化


2011.6.8

 ソフトバンクモバイルは7日、自家発電装置や大型バッテリーを備え、電力供給がなくても24時間以上稼働する基地局を来年度末までに2200局新設することを明らかにした。東日本大震災並みの地震や津波にも耐えられるよう高台に設置する。NTTドコモも無停電対応基地局を1900局に拡大するが、ソフトバンクはそれを上回る規模になる。

 ソフトバンクは、東日本大震災でドコモやKDDIに比べて基地局やネットワークの復旧作業が遅れ、通信設備の脆(ぜい)弱(じゃく)さが指摘されていた。孫正義社長は決算会見で「2年で1兆円を投資する」と明言しており、2社に比べて見劣りするネットワーク設備を抜本強化することにした。

 新設する2200局のうち、最重要拠点の7局は72時間、10局は48時間の自家発電装置用燃料やバッテリーを備える。基地局間は衛星通信機能でネットワーク化し、災害時にも基幹網として活用できるようにする。


ソフトバンク子会社のPHS(簡易型携帯電話)サービスでも利用できるようにする。停電時のバッテリー装備が義務づけられていないPHSで本格的な無停電対応や衛星利用は初めて。

 また、年度内に整備する衛星通信機能を備えた移動基地局車両は一挙に現行の10倍の100台に増やす。さらに車載型の可搬基地局を200台用意する。これらはドコモが年度内に整備する規模の2倍になる。

 震災後、携帯電話各社は災害対策を強化した新たなネットワーク構築計画を打ち出しており、ドコモは今年度約200億円の設備投資を追加する。ソフトバンクは2年で総額1兆円の大型設備投資によってネットワークの信頼獲得を目指す。






孫正義が信頼獲得なんて絶対無理っ

関連記事

Comments

« »

09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク