FC2ブログ

今日ボクが見た風景

明治天皇 天皇の稱を用ふるの國書

Category: 日出処ノ天子  

明治天皇 天皇の稱を用ふるの國書


神勅・神武天皇の詔勅から2500年以上とんだ明治元年.

王政復古のことを外国に通告する際にどうしたらよいか,という事案が挙がったらしい.

今回は,明治天皇が”日本の政治は全て天皇の御名によって行う”と宣言された

「天皇の稱を用ふるの國書」について




明治天皇 伏見桃山陵

王政復古のことを外国に通告するに,その内容について政治顧問モンブラン伯爵の提言

  1. 将軍職を廃する事
  2. 今後,日本の政務は天皇親ら之を裁断せられるるに付,日本に於ける外交事務は,すべて天皇の御名において為さるべき事
  3. 天皇統治下にある諸侯は,すべて天皇の仰せを奉じ,天皇におかせられて,國政を議し給ふ場合,各藩主を京都に招集し,議事院に会合し,その決裁は天皇において為さるる事
  4. 長崎・横浜その他開港地は,在来徳川の名で開かれたが,今後は,天皇の御名に改めて,これを開く事
  5. 右のごとく,政体を変革すると同時に爾後,一層外國親善を加ふべき事

大久保利通

「天皇の稱を用ふるの國書」

天皇の稱を用ふるの國書 (明治元年正月十日)

日本國の天皇,諸外國の帝王及其の臣人に告ぐ.嚮(さき)に將軍徳川慶喜,政權を歸(かへ)さむことを謂ふや,制(みことのり)して之を允(ゆる)し,内外の政事は親しく之を裁せむとす.乃ち曰く,從前の條約に大君(たいくん・おおきみ)の名稱を用ひたりと雖も,今よりして後は,當に換ふるに天皇の稱を以てし,而して諸國交際の職は,専ら有司等(ゆうしら)に命ずべし.各國の公使,斯の旨を諒知(りょうち)せよ.

  • 諸外國の帝王・・・従前から日本と条約を結んで公使を派遣していた国々を指す.主としてイギリス・フランス・オランダ・アメリカ・ロシア・イタリイなど
  • 制(みことのり)して・・・みことのりを下しての意
  • 親しく之を裁す・・・王政復古によって天皇親裁となった意
  • 大君・・・徳川時代に幕府が外国との交際上,特に将軍の別号として使用した称.これを「タイクーン」と読んでいた.
  • 諸國交際の職・・・各国公使と直接談判に当たる事務・職掌
  • 有司(ゆうし)・・・官使
  • 諒知(りょうち)・・・よく承知して了解できること


関連記事

Comments

« »

06 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク