FC2ブログ

今日ボクが見た風景

菅政権の苦難と危機はこれからが本番

Category: 政治  

野党3党共同提案の内閣不信任案は圧倒的大差で否決されたが、

菅政権の苦難と危機はこれからが本番である。


なぜなら菅直人は自らの政治的資産を使い果たしてしまったからです。
現在の総理大臣には閣僚の任免権という「大権」を持っていますが、おそらく10年分ぐらいの大臣、副大臣ポストを党内にばらまいてしまったのではないでしょうか? 
それが金(出所は内閣機密費)でもいいんですが、菅直人の政治的資産はスッカラカンのはずです。
ここ数日で菅直人はポストや金をそれこそ大盤振る舞いしたはずでから。

野党
自民党には、菅直人のポストや金の大盤振る舞いの情報は逐一入ってきているはずです。それを聞いて、ニヤリとしているはずです。

古来から、強大な敵を倒す方法としては、直接武力で叩く方法と相手の財力を削ぐように仕向けて、消耗させる方法があり、圧倒的に後者が用いられています。

イメージとしては、
豊臣秀吉亡き後の徳川家の天下取りは、豊臣家の財力を削ぐことで完成しました。そして、じわりじわりと包囲し、絞め殺しました。


民主党は、初代小澤一郎が溜め込み、二代目の鳩山が天下盗りし、三代目菅直人が使い潰した状態になっています。四代目はもう出せません。菅直人がスッカラカンにしてしまいましたからね。

そもそも
自民党は、内閣不信任案が可決されても否決されても別に良かったのです。
すべては、菅直人の力を使い果たさせるための挑発でした。
小澤が
民主党を指揮していれば、自民党の悪辣な企みをたちどころに看破し、逆に自民党内部を分裂させるぐらいの寝技、反則すれすれの政治工作を逆に仕掛けてきたはずです。
スッカラカンの空き缶首相の悪あがきが見ものです。
空き缶首相の首を獲るのは、野党自民党ではなくて、与党内部の人間でしょう。


関連記事

Comments

« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク