FC2ブログ

今日ボクが見た風景

樽床伸二・民主党国会対策委員長

Category: 売国奴  

樽床伸二・民主党国会対策委員長


樽床伸二・民主党国会対策委員長 ◆6日、松山市の街頭演説で
 年金、医療、介護の抜本改革の財源として消費税を否定しないが、物事には順番がある。国民にお願いする以上、まずはわれわれ国会議員の定数を思い切って削減していく。特に衆院の80議席削減はもう法案はできていて、私の手の中にある。参院選で勝たせていただいたら、即座に国会に出す段取りを進めている。

⇒昨年の衆院選で大勝したんだから、今まででも衆院議席削減なんてできたのに、そんなこと一度もやらず、やったのは外国にまで金を撒き散らす子供手当て、危うく実行されかけたのは在日外国人地方参政権の立法化である。大嘘つきである。

◇◆◇

(産経新聞)「メディアは野党的」官房長官がマスコミ批判

⇒民主党が野党時代はマスコミは権力の手先と言っていたくせに。

◇◆◇

(下野新聞)【とちぎ参院選】外国人参政権論争、県内関係者も注視

⇒唯一、外国人参政権付与に向き合って報じているメディアではないか。これに書かれているように在日外国人の参政権に対し、民主党だけが(本当は大賛成なのに選挙対策で)賛成反対を明らかにしていない。

◇◆◇

(東京新聞)本紙世論調査<上>

(記事抜粋)
民主現職の行政刷新担当相蓮舫さんが抜け出し、公明新人竹谷とし子さんが追う。これに小差で続く自民現職中川雅治さん、民主現職小川敏夫さんが当選圏をうかがい、みんな新人松田公太さん、共産現職小池晃さんが激しく競り合って滑り込み~~自民新人の東海由紀子さんがこの六人に追いつこうと懸命。創新新人山田宏さん、たちあがれ新人小倉麻子さん、社民新人森原秀樹さんが続く。国民新新人の江木さおりさん、改革新人海治広太郎さんは支持が広がっていない。

⇒各紙とも蓮舫、蓮舫って事業仕分け小芝居女をトップのように言っているが、そんなに東京都民がアホなはずはない。

 実際には、タリーズコーヒーの松田公太(みんなの党)のインパクトはもっともっと強いだろうし、同じ東京都内での政治的活躍を知ってる都民なら、山田宏元区長(日本創新党党首)に対しての期待の方が大きいだろう。

 日本創新党はもっと評価されて然るべきで、大阪選挙区も50歳を超えた民主党岡部まり(『消費税増税反対』と民主党でありながら民主党を批判するふりして大阪人の反骨精神に訴えかける嘘つき)なんかにスポットを当てずに、マスコミは日本創新党の浜野ゆきこちゃんをもっとメディアにのせるべきだ。ちなみに浜野候補者は自身の政治信条を↓ハッキリとブログで公表している↓点でも嘘つき岡部と正反対。

関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク