FC2ブログ

今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国後島を訪問した韓国「コメディーだ。北方領土を見に行っただけ」

Category: 政治  
「(日本側反応は)コメディー。見に行っただけだ」帰国直後、仁川空港で会見
2011.5.25

【仁川空港=加藤達也】北方領土の国後島を訪問した韓国国会の野党議員らが25日、韓国に帰国し、仁川国際空港で記者会見。日本側が訪問を問題視していることに関し、「コメディーだ。北方領土を見に行っただけだ」と述べた。



今日ボクが見た風景

北方領土・国後島の訪問を終え、韓国・仁川国際空港で記者会見する「独島領土守護対策特別委員会」の姜昌一委員長
=25日(共同)



国後島を訪問したのは、韓国が不法占拠している竹島(韓国名・独島)の領有権確定に向けた活動を展開する韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に所属する野党民主党の姜昌一委員長ら議員3人と、随行の国会職員1人。

 議員らは会見で訪問の意図について「見に行っただけだ」と主張。そのうえで、「誤解がある。(日本側が)韓国の国会議員の活動にあれこれ言うのはやめてもらいたい」と述べ、日本側が問題視していることに反発した。

 また「独島については歴史的、地理的に韓国領だが、クリル諸島(北方領土)は敗戦によってロシアに奪われたということが分かった」、「行く必要があれば(日本経由で)尖閣に行ってみてもいい」とも述べた。

 一方、渡航に当たりロシア側の働きかけを受けたかどうかについては「ロシア政府とは(事前に)連絡しておらず、まったく無関係」と説明。ロシアの関与を否定した。

 一行は22日に韓国を出発し、ロシア極東ウラジオストクとユジノサハリンスクで領土問題の専門家らと会談。国後島に約50分間滞在。社会・経済施設を視察したという。

 議員側は出発前、訪問目的を「日本と領有権問題を抱える地域の支配・管理状況を視察すること」と主張。菅直人首相が20日、「きちんとした対応を取りたい」と表明していたが、姜委員長らは「失礼な態度だ」と突っぱね、訪問を強行した。

関連記事

Comments

« »

07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。