FC2ブログ

今日ボクが見た風景

李大統領、在日韓国人の役割を高く評価「参政権付与は当然」=韓国

Category: 政治  

李大統領、在日韓国人の役割を高く評価「参政権付与は当然」=韓国


2011年5月23日


韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は21日、仙台総領事館で開かれた「在日同胞懇談会」に出席した際に外国人参政権に言及し、「在日同胞は日本で役割を十分に果たしている」、「参政権の付与は当然だ」との見解を示した。韓国メディアは21日から同話題を続々と取り上げた。



 李大統領は東日本大地震発生後、韓国社会における支援活動を高く評価した。竹島の領有権主張を強化した教科書問題をめぐる対立に触れ、問題発生後も韓国社会で募金などを通じて「日本を助けた」ことを評価、それは「韓国国民が成熟した姿だ」とたたえた。

 在日韓国人の地震対応についても「日本国民に劣らないほど落ち着いて対応した。日本政府から見ても参政権を付与するのは当然だと感じさせるほど立派に役割を果たした」と称賛した。その上で、「日本政府が自ら判断すべき時が来た」、「日本人以上に地域社会で役割を果たしている在日同胞に参政権を付与するのは当然だ」と主張した。

 韓国の主要メディアを含む多くのメディアが相次いで李大統領の関連発言を取り上げた。メディアは「在日同胞たちは納税や各種訓練など日本国籍者と同様な義務を果たしながらも参政権は行使できない、法的不平等を経験してきた」と指摘。「(参政権付与は)日本の右翼団体の反発で持ちこされてきた」との見方を示した。(編集担当:金志秀)










だが断る

関連記事

Comments

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク