FC2ブログ

今日ボクが見た風景

犬肉スープの「ケジャン」これにしては?

Category: ブログ  
script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110087000/f4cb62ef60dbe9e4075f8fd52ced4557_e0d54613f58abd90a3b67322eb5ed0bb.js

日本で食中毒事件を起こしている「ユッケ」は元は韓国料理で、漢字で書けば「肉膾」となる。「ユク(肉)フェ(膾)」を略して「ユッケ」という。生肉の刺し身を意味するが、ちなみに韓国では魚の刺し身も「フェ」といっている。

 それにしても日本で詳しい説明抜きの「ユッケ」だけで何のことか分かるらしいから驚きだ。“韓流ブーム”で韓国料理がそれほど日本社会に定着しているということだろうか。韓国オールドウオッチャーには感慨深い。

 生肉料理としては日本でも馬刺しなど昔から食べているので、「ユッケ」ファンがいても不思議ではない。韓国では「ユッケ」が出る機会が多いのでよく食べるが、まだあたった経験はない。

 ただ近年、韓国では「ユッサシミ」といって、日本の刺し身風に生肉をスライスして出す店が増えている。生肉のタタキ風であるユッケの食べ方と違って、ニンニク醤油(しょうゆ)で食べると実にうまい。これでは一度、ひどく下したことがあるが、原因は食べ過ぎだったと思っている。

 「ユッケ」に似た名前の韓国料理に「ユッケジャン」があるが、これは生肉とは関係ない。犬肉スープの「ケジャン」に犬ではなくて牛肉(ユク)を使った煮込み鍋のことだ。生が気になるならこれにしては?(黒田勝弘)




イラヌ
関連記事

Comments

« »

09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク