FC2ブログ

今日ボクが見た風景

江田法相

Category: 売国奴  

江田法相

「人間はいつか死ぬんだから、別に死刑執行しなくてもいい気がする」

これだと、

どうせ死ぬから、殺人してもいいってことになりませんか?



法務大臣が法を守らないなら国民全員法を守らなくていいってことですよね
無法国家きたで!



死刑制度に賛成とか反対とか以前に
ここまで浅はかな考えしか持っていない知恵遅れが

法相をやっているという日本の現実にただただ絶望した



筋金入りの反日ファシスト売国奴の江田五月




江田 五月(えだ さつき、1941年昭和16年)5月22日 - )は、日本政治家民主党所属の参議院議員(4期)、法務大臣第87代)。弁護士(登録番号:15935)。

参議院議長(第27代)、科学技術庁長官第50代)、衆議院議員(4期)、社会民主連合代表、社会市民連合代表、日本新党副代表、民主党参議院議員会長、民主党最高顧問を歴任。

父は日本社会党副委員長を務めた元衆議院議員江田三郎





カンチョクトの改造内閣。民主政権下において、ろくでもないキチガイがそのイスに座ってきたのが法務大臣です。極左の痴婆に二つしか言葉を覚えられなかった柳田、それをクビにしたら鮮獄が兼任、そして今回の江田五月。 この法務大臣の人事をみて、痴婆と同じだと思いました。だって・・・江田五月はシンガンスの愉快な仲間の一員ですから!! カンチョクトも同じ! 拉致実行犯シンガンスの減刑嘆願書を南朝鮮の大統領あてに署名まで添えて提出した売国奴。法務大臣という要職に次から次にシンガンスの仲間を任命させるカンチョクト。これを見ても、法治国家としての日本を否定し、特アと同じように「人治国家」にする人鮮人選でしかありません。

江田五月は18日の記者会見でこの問題を問われ、「これはもう申し訳ない。その部分については間違いであるとおわびをするほかありません」と謝罪したわけですが、今頃何言ってんだよ、この売国奴が!!というだけです。今頃「間違いである」って、こんな醜い、拉致被害者や家族をバカにした発言はないでしょう。だったら、アンタ間違いと気付いてから今まで、拉致議連で活動したり、家族会の人達の意見を聞いたり、街宣して訴えたり、拉致被害者を救う活動の一つでもしたのかよ?? 何もしていないくせに。こいつがやるのは、痴婆と同じで、不法滞在で強制退去命令がでている不逞害人に特別在留許可を大安売りし、日本人の税金を垂れ流し、日本人の生命と財産を危機にさらし、ますます犯罪者に優しい日本を作り、特アのための国を作るだけ。


eda
  江田五月川端達夫直嶋正行松野頼久松本剛明の5人で結成するキャバクラ5の首領格であり、2009/09/30には真ん中から割れとるday報道がなされた。続く2009/10/01、毎日新聞によって韓国クラブへも支出があった事が報道された。2010/04/17、元首相である羽田を差し置いて、ポーランド大統領の弔問に。向かう事が決まった矢先にドタキャンした。

 情報が無い中で湯水のように
財源を発見できる、恐るべき心眼を持っているが、結局財源
は発見出来なかった。心眼は役に立たなかったが北朝鮮による拉致実行犯・シンガンスの釈放署名にはきちんと署名した。


真ん中から割れとるday

民主党国会議員5人の政治団体が、キャバクラやニューハーフショーパブでの支払いを
 政治活動費として計上していたことが明るみに出た。

 「ごく普通のキャバクラですよ。みなきれいに飲んでいかれますよ」
 江田五月参議院議長の資金管理団体「全国江田五月会」が2007年中に2度も訪れた東京・
 西浅草の店では、その様子をこう話す。

 総務省サイト掲載の政治資金収支報告書によると、五月会はこの年の8月17日に組織対策費と
 して6万7730円を、10月13日に交際費として6万7200円をこのキャバクラに支出している。
 店のサイトを見ると、8月17日の金曜日は、「今年最後の浴衣Day」のイベント日だった。
 江田議員はこの月の7日から議長に就任しているだけに、お祝いでもしたのだろうか。

 ごく普通とはいうものの、この店は、かなりセクシャルなサービスをしている。最近では、
 「ワイシャツのみでお出迎え」というイベントがあり、店によると、キャバ嬢が下着の上に
 ワイシャツだけを着て接客するというのだ。中には、「真ん中から割れとるday」のイベントも。
 「女の子のドレス前がパックリ開いているんですよ。もちろん、下着ではありません」だそうだ。

 いずれにせよ、十分に刺激的で、政治活動の場所に思えないが、どうなのか。
 五月会の事務担当者は、取材に対し、事実関係を認めたうえで、政治活動なのかどうかに
 ついて、「判断にお任せします」とだけ話す。このキャバクラには、江田議長は行っておらず、
 関係者や支援者、関係団体が出たという。キャバクラを選んだのは、こうした人たちの要望も
 あったからだと説明する。

 団体には税金の政党交付金が間接的に流れているが、事務担当者は、「党から寄付のない
 年度もあり、交付金を使っているとは考えていません」と言う。ただ、江田議員ホームページの
 掲示板は批判的なコメントが殺到して炎上しており、「2009年は支出を止めました。ご指摘の
 趣旨にかんがみ、今後役員と相談したい」と話している。







今日ボクが見た風景
関連記事

Comments

« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク