FC2ブログ

今日ボクが見た風景

しつこい江田法相、次期臨時国会への人権法案提出目指す

Category: ブログ  

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110087000/2e79f569c72439b6a69a75d82535cfec_e0d54613f58abd90a3b67322eb5ed0bb.js

 

法を守る気が無い江田五月法務大臣

 前原誠司前外相が政治資金規正法で禁じられた外国人からの政治献金を受領した責任を取って辞任したことをめぐり、閣僚から8日午前の閣議後の記者会見で、禁止条項の見直しを検討すべきだとの声が相次いだ。
 江田五月法相は「(献金を)広く浅くいただくときに、在日(外国人)かどうか尋ねるのは現実的ではない。何かいい方法はないか」と提起。
野田佳彦財務相も「この問題にスポットライトを当て、よく議論した方がいい」と述べた。
 政治資金の調達に当たり、与野党ともネット献金など個人献金を重視している。ただ、外国人かどうか全てを確認するのは難しく、財務相は在日韓国人から受領した前外相のケースを踏まえ、「日本名の場合はなかなか分かりにくい」と指摘した。 
 規正法は故意に外国人から受領した場合、公民権停止などの罰則を規定している。片山善博総務相は「実態に即して罰則の対象にするのはどういう範囲かもっと明確にする必要がある」と述べた。(2011/03/08-12:17)


人権法案提出目指す前に通名禁止をめざせ愚か者

「人はどうせ死ぬんだから名前なんて一つでいいだろ」w




江田法相、次期臨時国会への人権法案提出目指す
2011.5.13 15:28

江田五月法相は13日の記者会見で、民主党が今国会の提出を見送った人権侵害救済機関設置法案について「臨時国会というイメージと日程感で立法に向けた歩みが進んでいったらいい」と述べ、次期臨時国会への提出を目指す考えを表明した。

 同法案は、自由な言論の制限・弾圧につながる危険性が指摘されている。


関連記事

Comments

« »

09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク