FC2ブログ

今日ボクが見た風景

韓国のサッカー選手がサルの物まね

Category: 韓国・朝鮮  
script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110070000/09c1914f096110fdfc4f71f361652057_e0d54613f58abd90a3b67322eb5ed0bb.js

韓国のサッカー選手がサルの物まねで日本人を侮辱した理由は?
2011.2.12

【今回のなぜ?】韓国のサッカー選手がサルの物まねで日本人を侮辱した理由は?

 【解説】1月25日に実施されたアジア杯準決勝の日韓戦で韓国代表の奇誠庸(キ・ソンヨン)選手が先制のゴールを決めた際、カメラに向かって、鼻の下を伸ばして左手で顔をポリポリかくサルの物まねをして物議を醸しました。「日本人を侮辱した人種差別的な行動だ」という批判が出て、国際サッカー連盟(FIFA)の懲罰を受けるかもしれないという事態にまでなりました。

 韓国紙「中央日報」(電子版)によると、奇選手は試合翌日、インターネットのミニブログ「ツイッター」で、観客席の旭日旗を見て「私の胸中で涙が流れた」「私は選手である前に大韓民国の国民」と訴えました。

 韓国の選手が、なぜ旭日旗にこんなに敏感に反応し、怒りをあらわにしたのでしょうか。中央日報は「旧日本軍が旭日旗を使用していたため、怒りを抑えられなかったとみられる」と指摘しています。

 確かに旭日旗は戦前、日本の陸軍や海軍で採用されていた軍旗です。韓国では旭日昇天旗とも呼ばれ、韓国人は「日章旗はドイツ・ナチスのハーケンクロイツ(逆鉤十字)とともに負の歴史を示すものであり、日本の軍国主義、植民地主義の象徴」(韓国メディア)とみています。

次に、なぜ日本人をサルにたとえて卑下したのかという疑問に答えます。韓国では一般的に、日本人を指す差別用語に「チョッパリ」があり、「豚足」を意味する韓国語「チョクパル」が語源になっています。日本人が履く足袋や下駄、草履などを履いた姿が、豚足と同じ2つに割れていることから呼ばれるようになったようです。

 ところが今回の騒動では、奇選手はサルをまねています。韓国人はいつから日本人を「サル」に見立て、蔑視するようになったのでしょうか。もともと、欧米などでは日本人など東洋人、黄色人種を指す蔑称に「イエロー・モンキー」があります。

 現在、スコットランド・グラスゴーを本拠地とするサッカークラブ「セルティックFC」に所属する奇選手自身が現地の対戦相手のサポーターから、ブーイングの替わりにサルの鳴き声をまねされ、人種差別を受けたことがあります。そんな屈辱的な経験を持つ、同じ東洋人である奇選手がなぜサルの物まねをしたのでしょうか。

 朝鮮半島にはサルが生息していないこともあり、韓国人にとって、サルは身近な動物ではありません。一方、日本にはニホンザルが生息し、サルは日本人にとってなじみ深い動物です。韓国でもメディアやインターネットを通して、日本にはサルがたくさん生息していることがよく知られています。

 韓国人の知人は「とくに雪景色の中でサルが温泉の湯につかっている姿は、韓国人の目にはおもしろくも衝撃的な映像にうつり、こうした映像などを通して日本人=ニホンザルというイメージが定着していったのではないか」と話していました。

 最近では、主にネット上で若者らが、日本人の蔑称としてサルあるいはニホンザルを使っています。奇選手が、日本人を暗に指してサルの物まねをしたことは十分に考えられます。

ちなみに、この日韓戦を現地で撮影していた弊紙カメラマンは「日本側の応援席で旭日旗を見た記憶はない。断言はできないが、少なくとも目につくような大きさの旭日旗は見なかった。日韓の両サポーターは互いに挑発することもなく、共に和やかな雰囲気で応援を楽しんでいた」と証言しています。

 奇選手自身はその後、日本サッカー協会から説明を求められた際、「日本の人々へ向けたものではない。セルティックでも敵のサポーターからサル呼ばわりされた。そういった人種差別主義者たちに抗議の意味を込めたもの」と、自身の発言を撤回しています。大韓サッカー協会からは「日本の皆さんに誤解を与えて、申し訳ない」と謝罪があり、これを受け、日本側も正式に抗議しないことになりました。

 ところが、この奇選手の発言に今度はスコットランド紙「サン」がかみつきました。同紙は、奇選手の発言は、「批判を逃れるために、スコットランドのファンを標的にした。問題のすり替え」と報じています。

 奇選手のサルの物まねについては、「軽率だ」「白人が東洋人を見下すときにする行為で、東洋人が同じ東洋人に対してするとは信じられない」「他国を侮辱する行為はすべきでない」と韓国内でも批判的な声が多いようです。(外信部 水沼啓子)

関連記事

Comments

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク