FC2ブログ

今日ボクが見た風景

【米国ブログ】日本人は外国人に寛容

Category: ブログ  

【米国ブログ】日本人は外国人に寛容、我慢強く付き合ってくれる


日本に滞在中の米国人女性が、旅行に関する米国のブログ「blogs.record-eagle」で、日本での生活を通して学んだことをつづっている。

 筆者は、日本で生活することが難しいかどうか、友人らからよく尋ねられるという。日本は確かに、今まで旅行した国の中で最も異国だと感じる場所であることは間違いないと語っている。

 日本文化は西洋文化と異なるだけではなく、日本社会は他民族国家である米国社会と比較して多様ではない、と筆者は感じるという。さらに日本語は文法的にも英語とはまったく異なる言語だと述べている。

 筆者は、日本での生活で起こったいくつかの出来事を通して、日本のことを学んだという。その一つに、日本人は外国人の勘違いに驚くほど寛容だということを知ったことを挙げている。

 日本人にはもともと対立したがらない性格の人が多いが、日本で生活しながら要領を得ない筆者に対して、とても我慢強くつきあってくれることに、常に驚かされるという。そのことを実感したエピソードについて語っている。新幹線の乗車券を買いに行った筆者は、窓口で出発日の乗車券を売ることができないと言われたという。

 日本語が話せない筆者は、理由が分からなかったが、駅の係員は丁寧に何度も解説してくれたという。結局乗車日の1カ月前には発券できないことが理由だったが、筆者の理解度の悪さに、何のストレスも不快感も示さず根気よく説明してくれた係員に、驚くとともに感謝したとつづっている。

 また、ほかのエピソードとして、レストランで食事をしていたとき、筆者の箸遣いを褒めてくれた従業員について語っており、米国でナイフとフォークの使い方を褒める従業員はいないと記している。

 米国人は、自分たちの文化に外国人が適応するのは当たり前だと考える傾向があるが、日本では、外国人が日本文化に適応するのが難しいことを前提に、寛容に接して評価してくれるとつづっている。

 筆者は、日本社会では先入観を捨てて流れに身を任せ、そして間違ったときは素直に認めることが大切だと学んだと締めくくっている。(編集担当:田島波留・山口幸治)



関連記事

Comments

« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク