今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「朝鮮人殺害」を「虐殺」 横浜市教委、中学副読本を書き換え 事務局独断で【神奈川】

Category: 教育  
横浜市教育委員会が市立中学の生徒全員に配布している副読本『わかるヨコハマ』の今年度の改訂で、
関東大震災直後の「朝鮮人虐殺」の記述が教育委員に報告せずに書き換えられていたことが分かった。
歴史認識に関わる改訂にもかかわらず、一部の事務局職員の判断で行われた。今後も恣意(しい)的な
“修正”が相次ぎかねず、文部科学省の検定を経ない副読本の課題が浮かび上がった。

『わかるヨコハマ』は中学生が市の歴史や文化、自然への理解を深められるよう、授業などで活用する
副教材として平成21年に発行された。毎年、最新のデータに更新した上で、1年生全員に配布される。
今年も今月2日、約2万7千人分が全149校に配られた。

修正が判明した部分は、関東大震災について記した項目「震災のようす」のうち、震災後の混乱で
「朝鮮人が井戸に毒を入れる、暴動を起こす」というデマが流れ、朝鮮人が殺害されたと説明した部分。

23年度までの旧版では「自警団の中に朝鮮人を殺害する行為に走るものがいた」としていたが、
改訂版では軍隊や警察も「朝鮮人に対する迫害と虐殺を行い」と、踏み込んだ表現に書き換えた。

在日本大韓民国民団の機関紙「民団新聞」が13日付で「虐殺の主体鮮明に」と報じて判明。
市教委によると昨年、旧版の記述について市立中の元社会科教諭から「誤った見解」と繰り返し修正を
求められ、これを執筆者に伝えた。書き換えは監修する市教委事務局の社会科指導主事の判断で
行われたという。


しかし、「朝鮮人虐殺」をめぐっては、殺害された朝鮮人の人数や軍、警察の関与に諸説がある。
神奈川県教委は昨年8月、県立高校教諭が「朝鮮人虐殺の現場」見学の校外学習を企画したことについて、
「多様な考え方がある中で、一方的な解釈は望ましくない」として、校長に対し口頭で是正を指導した。

著書「関東大震災『朝鮮人虐殺』の真実」で再検証したノンフィクション作家、工藤美代子氏は
「被害者の数が何千、何万と一人歩きする『南京大虐殺』と同じ構図が『朝鮮人虐殺』にもあり、
教材で扱うには慎重さが求められる。不幸な事件だが、当時は朝鮮独立運動のテロがあった。
今回の改訂版の記述は一方的な見方だ」と指摘する。

議論のある部分にもかかわらず、市教委事務局担当者は管理職の決裁も得ていなかった。山田巧教育長は
産経新聞の取材に「歴史認識において、いくつかとらえ方のある部分の書き換えは慎重であるべきだ。
(問題箇所は)量的にも分野的にも決裁をとるべき事案。中身についても、文脈や構成に誤解を招く
部分があると思われるので精査する」と、手続きの不備を認めた。

(おわり)

▼MSN産経ニュース [2012.6.25 00:49]
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120625/edc12062500520000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120625/edc12062500520000-n2.htm









キチガイ左翼やチョンが教育委員会に入り込んでるパターンって最悪だな
こんな反日に付き合わされる生徒たちがかわいそうだ






横浜も挑戦部落やら学校あるしな
こういうところにも入り込んでるんだろうな






虐殺と書く以上、どのように殺害したかが分かっているんだろうw

一部の事務局職員とやらに、
1)どのように殺したのか、
2)それを証明する一時資料は何か
この2点を小一時間、問いただしたいものだ。







この件で本当に学ばなければいけない歴史は

「日頃の行い」に決まってるだろ。






朝鮮人は当時も今も犯罪者が多いことも教育しろよ
客観的なデータがあるんだからな






ここ読むといかに当時が大変だったかがわかる。
http://ccce.web.fc2.com/sinnsai.html







また反日韓名川県か


神奈川はホント在日朝鮮人が多いよね





【教育】 「韓流ドラマはやってたし」 女性教諭、日本史の授業でハングル教えたり、震災時の朝鮮人虐殺現場見学企画したり…横浜★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1314281074/l50
【関東大震災】「朝鮮人虐殺を子供たちは知らない。だから反省も無い」 中学講師の後藤さん、嘆く-横浜★7
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316389265/l50
【社会】神奈川県民の会「日朝国交正常化のために日本がまずしなければいけないことは過去清算だ」[09/27]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317060028/

【教育】神奈川では在日韓国人や左翼グループが暗躍…育鵬社教科書採択、目立つ教師らの妨害、沖縄のメディアも糾弾キャンペーン[9/2]
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/news4plus/1314968692/ 【食文化】 プルコギ800食分が小学校の給食に 児童ら「もっとおかわりしたい」 やまゆりポーク生産者が豚肉34kgを寄贈…神奈川
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328340835/

【神奈川】 "韓国人留学生との合コンをセットするなど支援" 横浜市役所職員による韓日友好サークル「テンジャンチゲの会」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1333016511/

【神奈川】「日の丸は国旗として定着していない」 市議会での国旗掲揚中止求めて、市民団体が抗議活動-川崎★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340369559/




民団新聞 在日は武器
http://livedoor.2.blogimg.jp/dqnplus/imgs/f/6/f6a5ff6c.jpg






こうやって他国の教育にまで手をかけるのは重大な戦争行為だと思うんだけどね。
いつまでも放置してるから調子に乗ってどんどん侵略してきているね。
このままじゃ本当に国が乗っ取られる。
国民全員が一刻も早く目覚めて、手始めに国内を掃除する必要があるんだけど、まぁ無理だろうね。







今も昔も、朝鮮人の振る舞いを隠し果せてしまおうという
マスコミの動きは日本国民としては許されざることだと思う。








関連記事
スポンサーサイト

朝鮮総連は北朝鮮のスパイ組織 民主党議員に献金してた民団は韓国政府の補助金で運営

Category: 日本の病原  


現在、報道されている伊藤忠出身の東京都の尖閣諸島購入計画を批判した丹羽宇一郎駐中国大使は
http://jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012061900438  http://media.excite.co.jp/book/special/niwa/  【魚拓】
伊藤忠商事はアジアの中でもとりわけ中国を最重要市場と捉え、トレーディングの拡大や、現地有力企業とのアライアンスによる現地事業への投資など、積極的な展開を行ってきました。



と発言しているくらいだからどうしようもない。
任命したのは当時外相の岡田克也である。



http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120608/plc12060801300001-n3.htm  【魚拓】



岡田克也は『平成20年度岡田かつや後援会収支報告書』55ページにの記載に、H20年7月15日に滞在費名目で日本国民の税金を中国共産党に87,450円を直接支払っている。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000012554.pdf  【魚拓】






①朝鮮総連が金日成による、日本の対日工作の機関として作られた経緯の資料と、北朝鮮の非公然活動組織の「学習組」に関する情報
②民団設立のきっかけに関して



これに関しては、知らない日本人も多いと思われる。
闇雲に、在日排除叫んでも対日工作員(日本に潜伏し日本の秩序と文化を破壊し、
日本国を流血無く侵略し日本人を奴隷化する要員)の情報を知らなければ、対処の方法が見出せない。
ならば、在日外国人(対日工作員)を知るには、根拠となる資料がいる。
この情報も、ネット通じて広く拡散される事を願う。






①総連の成り立ちに関して
中央日報のdailyNKを引用しながら解説する。
http://japan.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk01500&num=7760  【魚拓】



朝鮮総連は本来、在日同胞の権益を代弁することを目的に作られたが、実際は北朝鮮の対南(韓国の事)及び海外工作(北朝鮮による日本への工作)の支援を最優先に行ってきたとある。



朝鮮総連の成り立ちは、当時日本各地にいた旧日本人であった朝鮮人により、昭和20年(1945年)10月15日、日比谷公会堂で設立された在日本朝鮮人連盟(略称は朝連)の結成から始まるとされる。
この団体は、政治犯として府中刑務所などに収監されていた、共産主義シンパの金天海が、最高顧問に就いた。韓徳銖(後の在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)議長)は神奈川県本部委員長に就任したってある。
その証拠に、当時貴重な写真が記録されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ ファイル:Korean_shout_Manse.JPG 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Korean_shout_Manse.JPG
(上記リンク先と同一です)



710.jpg


写真の原本はアメリカのペンタゴンに保管されてる。




1946年10月3日に共産主義思想からの脱却を目指して設立されたのが、在日本朝鮮居留民団、現在の在日本大韓民国民団ということになる。
http://www.mindan-kyoto.org/history/sub_01.html  (京都民団より) 【魚拓】
在日韓国人と在日朝鮮人が、冷戦初頭に日本国内で勝手にイデオロギー対立して作りだしたのは、民団と総連は根底が一緒という事である。
この在日韓国人と在日朝鮮人は日本共産党とつるんで、戦後初の非常事態宣言が発令された、阪神教育事件を引き起こす。
当時の朝連は、朝連事務所や工場跡地、地元の小学校校舎などを借りて開かれた、国語講習会を設立し、後に朝鮮人学校と呼称し教育機関を設立した。




1948年1月24日、文部省学校局長は各都道府県知事に対して、「朝鮮人設立学校の取扱いについて」という通達を出し、朝鮮人学校の閉鎖と生徒の日本人学校への編入を指示した朝鮮学校閉鎖令に朝連が反発し、民族教育を守る闘争を全国で展開するように訴えたことが原因で、日本共産党の関西委員会も加わり発生した事件である。



開設すれば、スパイ養成機関のような朝鮮学校設立のきっかけになった出来事である。
http://www.mindan.org/sidemenu/sm_hundred_14.php  (民団) 【魚拓】
http://kisokobe.sub.jp/article/10/  
( 阪神教育闘争50周年記念 神戸集会実行委員会 朝鮮総連系) 【魚拓】




事件の結末は、1948年4月25日から4月29日までに1590人もしくは7295人が検挙された。
日本共産党神戸市市議会議員・堀川一知も検挙された。
なお、事件の首謀者の一人とされたのが、在日本朝鮮人連盟兵庫支部長朴柱範である。




1949年9月8日GHQにより朝連は、団体等規正令の「暴力主義的団体」として解散を命じられる。
他にも朝鮮進駐軍と称して、多数の犯罪を日本国内で起こしたのだ。
http://anond.hatelabo.jp/20100131154721  【魚拓】
これが後に、公安御用達の破防法のきっかけともなった。




1949年9月の在日本朝鮮人連盟の解散後、合法組織として残った「朝鮮解放救援会」が暫定的に全国組織としての役割を担っていた。




その後全国組織として、1950年4月に「朝鮮人団体協議会」が結成された。
2ヶ月後に朝鮮戦争が勃発したことにより、北朝鮮政府を支援する強力な組織を構築すべく、1951年1月に「在日朝鮮統一民主戦線」が結成された。
民戦は、日本共産党と連携して合法的な政治活動を行った。非合法な活動は祖国防衛隊が担当した。北朝鮮との間で秘密裏に人的交流を行うため、
日本共産党の「人民艦隊」に協力していた。また、朝鮮戦争休戦の直後から不審船が日本近海に出没するようになった。




なお、1955年に朝鮮総連が結成されたことにより解散した。






参考文献
『集団犯罪の捜査に関する実証的考察(検察研究所特別資料第1号)』(検察研究所 1951年)
『在日朝鮮人運動(実務教養選書)』(篠崎平治 1955年)
『日本の中の三十八度線―民団・朝総連の歴史と現実―』(李瑜煥 1980年)



以上が、簡単な経緯である。
つまり、在日韓国人と在日朝鮮人は、朝鮮戦争前から日本で左翼一派(赤旗を略したものとして、共産主義者、社会主義者、共産党を指す侮蔑語)と一緒になり破壊活動していた事になる。



そして、民主党の支援団体である、極左暴力集団って言われる新左翼も、元々は日本共産党から分派した連中ばかりと言われている。
在日韓国人と在日朝鮮人は、初代北朝鮮の将軍の金日成主導の日本に対する主体思想を広めるために、朝鮮総連の結成したって証拠を残している。
つまり、朝鮮総連自体が北朝鮮主導でできたスパイ組織って言う証拠である。



この証拠は、総連のホームページの資料から見つけられる。
http://www.chongryon.com/j/cr/index2.html  【魚拓】



 当時の韓徳銖前議長をはじめ愛国的活動家は、
誤った道に進んでいる在日朝鮮人運動を正すため全力を傾けた。
難局からの活路を模索していた愛国的活動家たちは、
1952年末に在日朝鮮人運動の実情を金日成主席に報告した。
在日朝鮮人運動の実態を知った主席は、心痛のあまり眠りにつくことができなかった。
主席は在日朝鮮人運動の進路を正すための遠大な構想を練った。



こうして、朝鮮戦争が勝利した後、主体的な路線転換方針を示し、
それを実現するためのたたかいを賢明に導いた。
金日成主席は、当時を回想してつぎのようにのべている。



「わが党は、朝鮮人はなによりもまず朝鮮革命を行うべきであり、
在日同胞は民主主義的民族権利を守り、
祖国の統一独立を実現するためにたたかうべきだという
在日朝鮮人運動の路線転換方針を示しました。」


主席が提示した路線転換方針の内容は、



第1に、在日同胞は日本に住んでいるが日本の革命のためにたたかうのではなく祖国のために貢献すべきであり、
第2に、在日朝鮮人運動は同胞を祖国のまわりに集結させ祖国との緊密な連携のもとで進められるべきであり
第3に、在日同胞は自らが主人となって運動を展開すべきであるというものであった。
チュチェ思想と主体的海外同胞運動思想にもとづいて示された路線転換方針は、存亡の危機に直面していた在日朝鮮人運動を救い、新しい発展の道を開いた。



主体的組織の誕生



在日朝鮮人運動において歴史的な出来事となった在日本朝鮮人総聯合会の結成大会は、
1955年5月25日と26日の両日、東京・浅草公会堂で開催された。
会場の正面には、金日成主席の肖像画が丁重にかかげられ、共和国旗がかけられた。
そして「敬愛する領袖金日成元帥万歳!」、
「栄えある祖国-朝鮮民主主義人民共和国万歳!」という基本スローガンと
「すべてを祖国の平和的統一独立と民主民族権利のために!」と書かれた大型のスローガンがかけられた。



それは、これまでの組織とは根本的に異なる新しい愛国的組織である朝鮮総聯の発足を象徴するものであった。
朝鮮総聯結成大会には、468人の代議員と600人の傍聴者が参加した。
結成大会は、在日朝鮮人運動をチュチェの軌道にのせた金日成主席にたいする限りない欽慕と感謝の気持ち、
朝鮮総聯に固く結集して新たな生活を開拓せんとする決意をこめて主席に書簡を送った。



大会は、主体的路線転換方針を具現した一般活動方針と創立宣言、綱領と規約を採択し、
チュチェ型の海外同胞組織である朝鮮総聯の結成を内外に厳かに宣布した。
会参加者は、歓喜と感激につつまれ「敬愛する領袖金日成元帥万歳!」を高らかに叫んだ。
大会に参加した代議員と同胞の間から「8.15を迎えた時のようにうれしい」、
「大会は在日同胞を生きかえらせてくれた」、
「一生忘れられない感激を味わった」という喜びの声が聞かれた。
朝鮮総聯の結成は、在日朝鮮人運動の発展と在日同胞の生活において
根本的な転換の道を開いた歴史的出来事となった。



以上が、朝鮮総連結成の秘話である。



簡単に説明すれば、朝鮮総連自体の成り立ちが北朝鮮主導のスパイ機関という事になる。
総連の中の非公然活動組織である、学習組に関しては、元学習組所属の総連幹部が色々暴露している。
http://nippon-senmon.tripod.com/hantou/kitachousen/soren_gakusyugumi.html  【魚拓】



それに加え、学習組の存在に関して、怒り狂った前原誠司とかさんも暴露しているのである。
http://www.maehara21.com/gijiroku/2002/march/3_28_4.html  【魚拓】







②民団は韓国政府から補助金もらって運営している。証拠は、民団のホームページに記載されている。



民団は日本で唯一韓国政府公認の民族団体で、国籍を問わず韓国をルーツとする日本で生活する人びとで構成されています。
民団は皆さんからの団費・賛助金と韓国政府の補助金によって運営されています。



http://www.mindan-osaka.org/syokai/mindan.html  大阪民団 【魚拓】



民団は、散々民主党に選挙協力したり、団長はじめとした幹部が、野田総理含めて民主党議員に献金していたのだ。日本国民は怒りを感じている。



民主党が政治資金で献金受けいたり、返金してた朝鮮商工会がある朝鮮総連は北朝鮮のスパイ組織で、
民主党議員に献金してた民団は韓国政府の補助金で運営してる事に加え、中国へのスパイ事件もある。






以上の情報は、証拠付きで広めて下さい
民主党が政治資金で献金受けたり、返金してた朝鮮商工会がある朝鮮総連は北朝鮮のスパイ組織で、
民主党議員に献金してた民団は韓国政府の補助金で運営してるという事と
中国へのスパイ事件も合わせてお願いします。
私達で民主党に終止符を打ちましょう。
関連記事

朝鮮進駐軍による朝鮮人犯罪及びテロ行為について

Category: 歴史  
■朝鮮進駐軍



朝鮮進駐軍 ※Weblio辞書にて削除予定の為、全文コピー。

http://www.weblio.jp/content/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D


概要

一般に朝鮮進駐軍と言ったときは、おおむね1945年昭和20年以後に現在特別永住権を持つ在日一世(朝鮮人・韓国人)、もしくは現在日本に帰化または半島に帰国した朝鮮民族によって作られた犯罪組織を指す。 戦後、日本がポツダム宣言を受け入れると日本各地で、婦女暴行、窃盗、暴行、殺人、略奪、警察署の襲撃、公的機関への襲撃、土地建物の不法占拠、鉄道や飲食店での不法行為等様ざまな朝鮮人による犯罪が多発した。 自称「戦勝国民」(正しくは戦勝国民ではない)であると主張し、自らを「朝鮮進駐軍」と名乗り各地で徒党組んで暴れ事件を起こした。GHQの資料にあるだけでも最低4000人の日本人市民が朝鮮進駐軍の犠牲となり殺害されたとされている。




朝鮮進駐軍による朝鮮人犯罪及びテロ行為について




服装・武器及び組織について




戦後の混乱を利用し、日本刀等の刃物・鈍器以外に多くの銃火器を使用した。銃は三八式歩兵銃や機関銃など盗んだ旧日本軍の武器で武装し組織化を行った。朝鮮進駐軍では旧日本陸軍のパイロットの軍服を好んで着用したが、これは日本兵に対するあてつけとも、日本人(皇民)に対するあてつけとも言わた。 組織ではいくつかの本部設けたが、実際は各地域ごとに部隊名をつけその部隊が、個別に日本人を狙った犯罪行為を繰り返しすことが多かった。 朝鮮進駐軍総本部(在日朝鮮人連盟総本部)はのちの在日本朝鮮人連盟。更にこれが在日本大韓民国民団(略称「民団」)と在日本朝鮮人総聯合会に分かれ、これが現在の民団と朝鮮総連となる。




時代背景

当時の日本では戦場に男手が駆り出され極度の男手不足に陥っており、また都市部においても疎開や空爆による被害で人手が足りない状況が長く続いていた。 また警察組織においても、武器の使用が認められないなど戦後特有の制限があり。戦後朝鮮人犯罪が増加の一途をとどった背景には、このような犯罪に対する抑止力の空白化が背景にあったとされている。いまでは考えられないことではあるが、当時はヤクザ(現在の指定暴力団)が朝鮮人から、日本人の生活を守る役割を一部果たしていた。 この当時は朝鮮人の殆どが実名で暮らしており、通名を使用しだすのは朝鮮の姓に対して嫌悪感や犯罪者といったイメージを日本人が抱くようになってからである。ただしこれは、朝鮮人側からはもともと差別があったからとされている。




朝鮮人による犯罪

朝鮮進駐軍による犯罪は全国に及んだ。特に川崎・大阪・神戸・都心等当時朝鮮人が比較的多かった地域で多発した。特に東京では、原宿等を中心に三八式歩兵銃や拳銃・日本刀等で武装した朝鮮人によって占拠されており、のちに警察やGHQにより鎮圧された。

市民を狙ったものとして白昼に堂々と集団で婦女子に暴行を加えるなど、多数の犯罪行為を行った。拳銃や刃物で武装しており一般市民は無力であり繰り返し行われることも多かったため被害が拡大した。またGHQの調べでは少なくとも4000人の日本人市民が殺害されており、多い説では1万人以上であったとも言われている。




略奪・窃盗・密売・土地の強奪等においても組織的に関与していた。一般の露天商からの強奪や農作物・家畜の強奪(利根川水系の牛の強奪などが有名)等、さまざまな方法で集められた商品が朝鮮人によって売買され、その後の朝鮮人社会の資金源として利用されてきた。その他に、戦後土地建物の所有に関する書類の損失や強引な立ち退きにより土地・建物の収奪も相次いだ。

1945年12月翌1月におきた生田警察署襲撃事件では武装した朝鮮人50人が襲撃し警察署を占拠。翌46年には長崎県警察本部で、在日朝鮮人連盟と名乗る総勢約200名が同署を襲撃して破壊活動を行い、10名に重軽傷を負わせうち1名は死亡にいたらしめた。46年には国会議事堂前でも集まった2000人の朝鮮人と応援出動した武装警官358名・進駐軍憲兵20名とが銃撃戦に発展。首謀者は軍事裁判に付され、翌年3月8日に国外追放処分になった。1948年4月には阪神教育事件では数千人の朝鮮人によって庁舎が占拠された。これに対して3000名の警官隊を動員して、朝鮮人を庁舎から強制排除し1800名の朝鮮人が検挙された。戦後はこのような事件が日本各地で続発した。

第八軍司令官ロバート・アイケルバーガー中将は、正規の大部隊を治安確保のため朝鮮人に対して街中に簡易陣地を引くなどして配備した。GHQダグラス・マッカーサー最高司令官は「朝鮮人等は戦勝国民に非ず、第三国人なり」と発表するなど朝鮮人に対する取り締まりにおわれた。 昭和26年に浅草で朝鮮進駐軍と思われる朝鮮人が起こした集団暴力事件では、米兵一名が死亡、二名が負傷した。




主な事件一覧

朝鮮進駐軍及びその後の在日本朝鮮人連盟が関わる事件の一覧である。




大阿仁村事件(1945年10月22日)

生田警察署襲撃事件(1945年12月24日、1946年1月9日)

直江津駅リンチ殺人事件(1945年12月29日)

富坂警察署襲撃事件(1946年1月3日)

長崎警察署襲撃事件(1946年5月13日)

富山駅前派出所襲撃事件(1946年8月5日)

坂町事件(1946年9月22日)

新潟日報社襲撃事件(1946年9月26日~29日)

首相官邸デモ事件(1946年12月20日)

尾花沢派出所襲撃事件(1947年10月20日)

阪神教育事件(1948年4月23日~25日)

評定河原事件(1948年10月11日~12日)

宇部事件(1948年12月9日)

益田事件(1949年1月25日)

枝川事件(1949年4月6~13日)

高田ドブロク事件(1949年4月7日~11日)

本郷村事件(1949年6月2日~11日)

下関事件(1949年8月20日)

台東会館事件(1950年3月20日)

連島町事件(1950年8月15日)

第二神戸事件(1950年11月20~27日)

四日市事件(1951年1月23日)

王子事件(1951年3月7日)

神奈川事件(1951年6月13日)

下里村役場事件(1951年10月22日)

福岡事件(1951年11月21日)

東成警察署催涙ガス投擲事件(1951年12月1日)

半田一宮事件(1951年12月3日~11日)

軍需品製造工場襲撃事件(1951年12月16日)

日野事件(1951年12月18日)

木造地区警察署襲撃事件(1952年2月21日~23日)

姫路事件(1952年2月28日)

八坂神社事件(1952年3月1日)

宇治事件(1952年3月13日)

多奈川町事件(1952年3月26日~30日)

田川事件(1952年4月19日)

岡山事件(1952年4月24日~5月30日)

血のメーデー事件(1952年5月1日)

上郡事件(1952年5月8日)

大村収容所脱走企図事件(1952年5月12日~25日、11月9日~12日)

広島地裁事件(1952年5月13日)

高田派出所襲撃事件(1952年5月26日)

奈良警察官宅襲撃事件(1952年5月31日)

万来町事件(1952年5月31日~6月5日)

島津三条工場事件(1952年6月10日)

醒ヶ井村事件(1952年6月13日)

葺合*長田事件(1952年6月24日)

吹田*枚方事件(1952年6月24日~25日)

新宿駅事件(1952年6月25日)

大須事件(1952年7月7日)

舞鶴事件(1952年7月8日)

五所川原税務署襲撃事件(1952年11月19日~26日)

参考文献

法務研修所編『大須騒擾事件について』1954年

横幕胤行、富久公、船越信勝『吹田・枚方事件について』1954年

篠崎平治『在日朝鮮人運動』1955年

大阪市行政局編『大阪市警察誌』1956年

新潟県警察史編さん委員会編『新潟県警察史』1959年

名古屋市総務局調査課編『名古屋市警察史』1960年

瓜生俊教編『富山県警察史 下巻』1960年

山形県警察史編さん委員会編『山形県警察史 下巻』1971年

宮城県警察史編さん委員会編『宮城県警察史 第2巻』1972年

大阪府警察史編集委員会編『大阪府警察史 第3巻』1973年

警視庁富坂警察署編『富坂警察署100年史―新庁舎落成記念―』1975年

兵庫県警察史編さん委員会編『兵庫県警察史 昭和編』1975年

愛知県警察史編集委員会編『愛知県警察史 第3巻』1975年

青森県警察史編纂委員会編『青森県警察史 下巻』1977年

坪井豊吉『在日同胞の動き』1977年

警視庁史編さん委員会編『警視庁史〔第4〕』1978年

思想の科学研究会編『共同研究 日本占領研究事典』1978年

仙台市警察史編纂委員会編『仙台市警察史―仙台市における自治体警察の記録―』1978年

長崎県警察史編集委員会編『長崎県警察史 下巻』1979年

李瑜煥『日本の中の三十八度線―民団・朝総連の歴史と現実―』1980年

福岡県警察史編さん委員会編『福岡県警察史 昭和前編』1980年

山口県警察史編さん委員会編『山口県警察史 下巻』1980年

警察文化協会編『戦後事件史』1982年

日本国有鉄道公安本部編『鉄道公安の軌跡』1987年

講談社編『昭和・二万日の全記録 第9巻』1989年

朴慶植『解放後 在日朝鮮人運動史』1989年

百瀬孝『事典・昭和戦前期の日本 制度と実態』1990年

金慶海、堀内稔編『在日朝鮮人・生活擁護の闘い』1991年

荒敬『日本占領研究序説』1994年

百瀬孝『事典・昭和戦後期の日本 占領と改革』1995年

竹前栄治、中村隆英監修『GHQ日本占領史 第16巻 外国人の取り扱い』1996年

『秋田魁新報』1945年

『神奈川新聞』1951年

『西日本新聞』1951年

『中部日本新聞』1951年、1952年

『大阪新聞』1952年

『京都新聞』1952年

『神戸新聞』1952年

『山陽新聞』1952年

『中国新聞』1952年



コピー終わり。


http://anond.hatelabo.jp/20100131154721
関連記事

« »

06 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。