今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本vs中国 - 国歌斉唱で大ブーイング

Category: 中国  
U-22 4カ国トーナメント2007 日本vs中国 - 国歌斉唱で大ブーイング



日本対中国のサッカーの試合において、日本の国家斉唱の時に、
中国側のサポーター達からひどいブーイングを浴びた。




私が中国人を信用しない理由はこれ
奴らに 精神論 は通用しないとわかった


そして何より 国歌を歌えない選手をみて
日本の未来が不安になった


李選手は偉かったね

尊敬に値するよ
関連記事
スポンサーサイト

日本女子サッカー アジアの旗 ? を高く掲げて?

Category: 中国  
日本女子サッカー アジアの旗を高く掲げて[07/09]
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110708/000cf1bdd0220f80dbb55f.jpg
加速度を増す日本女子サッカーの進撃、遠い日本からドイツまで応援に行くサポーターも応援し
甲斐があるだろう。

今回、ドイツ女子サッカーワールドカップに参加するアジアチームは3チーム、日本チームは
いち早く本戦に進んだ。オーストラリアチームはこれに続き、若い選手を主力とする朝鮮チーム
はグループ戦で敗退した。 

日本女子サッカーは今回のワールドカップの最大の注目チームの一つ。グループ戦の最終試合で
0-2でイングランドチームに負け、グループ1位での本戦は適わなかったが、なでしこジャパン
は、2―1でニュージーランドチーム、4―0でメキシコチームに勝利した。特に第2戦のパスコ
ントロールが出色だったことで、日本女子サッカーチームは「女子版のバルセロナ」と呼ばれ
ている。 

女子サッカーのランキングが始まってから、日本チームの順位は急上昇を続けている。2003年
の13位から、現在は世界4位、同時にアジアトップである。テクニックでは、日本チームは全
世界の強豪チームに引けをとらず、なでしこジャパンの更なる飛躍を阻んでいるは、アジア人
の体格だけである。 

中国女子サッカーチームは2010年アジアカップで3位入賞が適わず、今までワールドカップに
参加できていない。アジアで中国より強いチームには、日本チームの他、韓国チーム、朝鮮
チーム、オーストラリアチームがいる。オーストラリアチームは体格条件が一番優れ、朝鮮チ
ームは当たりの強さとテクニックがある。韓国チームには多くの実力を持つ新人選手が出てく
る。アジアのほかのチームとレベルアップを進めると同時に、中国チームにとってはアジア
突破の実現が当面の課題だ。


チャイナネット 2011/07/08
http://japanese.china.org.cn/life/txt/2011-07/08/content_22949766.htm

アジアの旗って何?

大東亜共栄圏旗ですかね

アジアの旗???
日本代表なんだから日本の旗でいいだろ

旭日旗ですわ

なにかあったのか まともな記事だ

>中国女子サッカーチームは2010年アジアカップで3位入賞が適わず、今までワールドカップに
>参加できていない

これ本当?
Wikipediaだと中国女子は第2回大会で4位、第3回大会で準優勝してる強豪なんだが・・・

「サッカー」で褒めても損しないもんね。
日頃の反日・反日本人行為がコレでゆるめば楽なもんだ


なんだこれw
どこかで見たような絵ばかりだなぁw
韓国風のごちゃ混ぜ臭がするな。
支那も発展途上すぎるヘタレ民族。

かつては中国女子強かったのにどうしたん?

×強豪
○古豪

今は見る影すらないよ

中国って女子サッカーが最後の切り札だったのにな
今は糞弱くなってしまった

同じアジア厨キモイです

本当に最近の中国メディアはスポーツに限ればマトモだよね
漸く文明開化したか?

実は中国人って結構反省好きなんじゃ?

欧米のフィジカルだけの放り込みサッカーに勝てないってのはどうにかならんのか?

サッカー関連の記事に関しては中国はまともすぎるくらいまとも


アジアの旗⇒×

日本の旗⇒〇


都合よく解釈すんぢゃないシナチクめ。


関連記事

オランダの悲劇―多文化共生がもたらしたもの

Category: 世界  



多文化イデオロギーは、世界で最も寛容だと自国の文化を誇っていたオランダに
社会破壊をもたらしてしまいました。

これはオランダ人自身による報告と告発です。






人権擁護法案を通したら日本もこうなる




お隣のドイツでもベルリン、フランクフルトなどで移民の多い地区­があり、教育レベルが非常に低く、少数派であるドイツ人のほうが­逆にいじめのターゲットになります。教師も見て見ぬふり。そうい­う校区に住む親が危機感を感じ、子供を隣の区の学校に行かせよう­としても、これ以上外国人率を増やしたくないその地区の学校や区­側が校区変更を認めなかったりするそうです。

そして同じ外国人と言ってもイスラム系(主にトルコ系)とベトナ­ム系(東ドイツに多い)では学力が雲泥の差だそうで、トルコ人は­怠慢でドイツ社会に溶け込まないと批判した政治家は(暴動や政治­問題に発展するのを恐れる)他の政治家などからも批判されまくり­、辞職に追い込まれます。

つまり明らかなデータを用いて非難しても人種差別主義者と非難さ­れるのです。

日本も民主が政権を握ってから毎日不安ですが、都知事選は石原氏­が再選されて少し安心しました。原子力も怖いですが外国人が増え­るのはもっと恐いです。石原氏がパチンコや外国人を厳しく規制し­、それが日本全国に広がっていくのを願わんばかりです。



まるで未来の日本を見ているようだ。
もっとも外国人参政権・人権­擁護法案・外国人住民基本法改正の悪法三法と民主党の
中・朝10­00万移民計画がセットで通ればこの程度では済むまい。
幼少の頃­から反日教育を刷り込まれてきた連中を抱え込めばどうなるかは想­像に難くない。
チベット・ウイグルを羨む程の虐殺・弾圧・差別に­さらされる事になる


寛容な国が大変なことになってる。
日本も危ない状況だ。
もし中国人とチョンにはお分かりのように同化政策は無理であり、
まずい状況におちいる可能性がある。
民主党政権では、だめだ。
自民党も公明党と組んでる限り危ない。
一度、目をそらさないで国民投票をすべきだ



>>寛容な政治家が、不寛容な人々を大量に引き込でしまいました­(原文ママ)

ああ、まさにこれだ。これこそが移民を無制限に受け入れてはなら­ない理由だったんだ。
「我々は彼らに寛容だが、彼らは我々に寛容ではない。 ゆえに我々は彼らの不寛容に対しても寛容だが、彼らは我々の寛容­に対しても不寛容だ」

寛容なる人間を選抜して、移民受け入れをするなんて・・・そんな­ことは可能だろうか?







関連記事

中国広東省で起きたウイグル人労働者襲撃事件映像

Category: 中国  





民主党は、これから1000万人もの中国人を日本に入れる計画だ­。

こんなのと日本人は戦えるのか?

入ってくるのは、解放軍を中途退役した若い元兵士70万人が含まれる




関連記事

ウイグルでの中国人による人間狩り 

Category: 中国  



左翼のすごいところはヒューマニストや博愛を気どりながら、
こう­いう自分達に都合の悪い事実は全く無視するということ


海外メディアを通さないと隣国で起きていることが分からない現実­。





中国近郊で起きている事態が
日本で起きないと言い切れる人間は痴呆だな
関連記事

ロイター・ピクチャーズに今日の頑張れ日本・吉祥寺デモの記事

Category: 世界  

ロイター・ピクチャーズに今日の頑張れ日本・吉祥寺デモの記事が出ました


今日ボクが見た風景

A man holds a placard reading "Dissolve the cabinet, Japan is not Kan's personal belonging", during a rally against Japan's Prime Minister Naoto Kan in Musashino, near Tokyo July 10, 2011. Kan has said he will resign but has not specified when he will step aside, saying he sees it as his responsibility to see through initial recovery work and related legislation.


今日ボクが見た風景

Japanese Prime Minister Naoto Kan listens to a question at the Upper House's budget committee session at the National Diet in Tokyo on July 7, 2011. Kan has ordered a reappraisal of the country's energy policy and oversight of a nuclear industry seen as too close to the government body charged with regulating it.

http://www.daylife.com/photo/010cds900eg69


関連記事

民団支部の「育鵬社と自由社の歴史教科書を採択しないで」の陳情を採択 

Category: 売国奴  

民団支部の「育鵬社と自由社の歴史教科書を採択しないで」の陳情を採択 

二宮尊徳より韓国を選んだ小田原市民  [07/10]

教科書採択の“熱い夏”がやってきた。来春から使われる中学校の教科書が8月31日の期限までに
全国の教育委員会や国立中、私立中で選ばれる。

大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」の大阪市議団は、愛国心の育成が
盛り込まれた改正教育基本法と新学習指導要領に沿った教科書を採択するよう市教委に求める。
具体的には育鵬社と自由社を指しているという。

育鵬社は平成14年度から発行されている扶桑社の歴史・公民教科書を継承したフジサンケイ
グループの教科書会社で、教科書改善の会(屋山太郎代表世話人)のメンバーが執筆。自由社は
扶桑社教科書から分かれた「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書だ。

大阪府内では昨年から私立浪速中(大阪市住吉区)で扶桑社の教科書を使用しているが、公立中では
採択されておらず、教育委員会の判断が注目される。

一方、神奈川県小田原市議会は6月16日の本会議で、育鵬社と自由社の歴史教科書を採択しない
よう求める在日本大韓民国民団湘西支部の陳情を賛成多数で採択した。朝日新聞によると、審議では
育鵬社などが「反韓国、反中国の感情をあおり立てている」という意見が大勢を占めたという。

こういう問題では、自分の意見と議会の意思が合っているかいないかでダブルスタンダードになり
がちだが、私は教育委員会は住民の意見を聞いた上で採択の権限と責任を果たすべきだと考えている
ので、育鵬社などを排除せよという議会の意思が示されれば尊重すべきだと思う。

ただし、今回の陳情を行ったのは民団湘西支部という外国人団体であり、教育への内政干渉だ。
教育基本法は「国民の育成」をうたっており、外国人より前に国民の意見を聞くべきだろう。

長く教科書問題を取材しているが、過去にこんな陳情が通った例はない。恥をかくのは、そんな
議員たちを選んだ小田原市民だ。

育鵬社などを除く5社の教科書には小田原が生んだ二宮尊徳が載っていない。小田原市民は郷土の
偉人より内政干渉受け入れを選んだことになるのだ。


▼MSN産経ニュース [2011.7.10 11:22]
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110710/edc11071011330000-n1.htm


北条政子がお怒りだぞ。


さすがは河野洋平を当選させ続けた小田原ですな

死ねよチョン


小田原は売国奴

小田原征伐マダ?

小田原城を後北条氏の頃に戻せ。


小田原はかまぼこおいて神奈川から出てけww
って言おうとしたが横浜県民も人の事いえないや

なんで内政に干渉すんだろいいかげん頭くるわ

小田原評定にもならなかったのか
最低でも二宮金次郎の歌は覚えさせろ

どこに電話すればいいの

次の選挙でもミンスが勝ちそうだなw

外国人が教育の内容を決めるわけですね、小田原は国賊と決定しました

神奈川どうなってんの?
チョンの言い分で子供の教育方針決めるとかありえんだろ

多分、相当脅迫とかあったんだと思うよ
うちの地元も、教科書採択の時に
担当者に脅しの電話が来たって、話があるし。

育鵬社と自由社は、在日本大韓民国民団湘西支部を訴えたほうがいいぞ

営業妨害だから

この都市がそこまで行く背景にはどれほどの工作活動があったのか知りたい。

在日参政権はこのような愚かな地方行政を実現させるためである。

結局パチンコは諸悪の根源ではないか。
諸悪の根源なら国民のため、廃止すべきではないのか?
国会議員の先生方!
西村眞悟氏11.5.25「パチンコ違法化陳情提出について」
http://www.youtube.com/watch?v=iVMxGb2yDXI
水島総氏11.5.25パチンコ違法化大幅課税「国民運動拡大へ」


韓国政府が支援している韓国版ジャパンエキスポ「korea connection」のパンフ↓

特に4-2「korean martial arts」ってところに注目。
https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0B3-r0ObNIGI_Njg0NmZlNjgtZDFhOC00NDRjLThkZDctMDYwNzEyOTY0NmI5&hl=fr

3-1
・スケジュールの上部に「TATAMI」ステージがある
(畳は日本特有の文化であり、他のアジア国家にはありません)

4-2
・hapkido(合気道の韓国読み、日本的な白胴着着用)
・ninjutsu(4世紀に伊賀と甲賀に移り住んだ韓国人が忍術を教えてやったと書いてある)
・haidong gumudo(いわゆる海東剣道。剣道のパクリ。世界中で東洋文化に興味のある白人に偽剣道を教え込み、既成事実化を図っている)

5-6
・Tea Ceremony(今回は茶道とは書いてないが、「韓国宮廷で現れ韓国文化の基礎となった、緑茶が一般的」と書いてある。韓国では緑茶を飲む習慣はなかったし、茶の栽培環境もありません。)

5-9
・korean gemes(日本の花札を勝手にコリアンゲームとして紹介してる)

5-11
・Manhwa(漫画の韓国読み。しかし「マンファはアジアの古代芸術に影響を受けた」と嘘を吹聴。)

7-2
・noraebang(コリアンカラオケとのことだが、何がカラオケと違うのかわからん)

【参考画像】

・韓国茶道。茶筅を長くしただけ。 
http://maokapostamt.img.jugem.jp/20081201_350369.jpg

・韓国茶道。何も知らない外国人に偽茶道を教え、既成事実化を図る。 
http://www.iza.ne.jp/images/user/20081126/374303.jpg

・海東剣道。剣術に興味のある外国人に偽剣道を教え、既成事実化を図る。

民潭に乗っ取られた小田原市

今の黒岩知事は、彼らの傀儡だから


献金と陳情と圧力のほうが ちからを発揮出来る?

小田原しだけに直下型地震でも起きて欲しいな
売国奴は滅亡していいよ

結局パチンコは諸悪の根源ではないか。
諸悪の根源なら国民のため、廃止すべきではないのか?
国会議員の先生方!
西村眞悟氏11.5.25「パチンコ違法化陳情提出について」
http://www.youtube.com/watch?v=iVMxGb2yDXI
水島総氏11.5.25パチンコ違法化大幅課税「国民運動拡大へ」
http://www.youtube.com/watch?v=etaU8iBHCRE&feature=related


トンデモ教科書の話ね。


ロックフェラー小田原

小田原市は売国奴

他民族の意見を聞いてどうするんだ?
却下だろう

それとも公職に就く者に帰化人や 金や物で懐柔されている者が居るのか?

市議のコメントぐらいのせろ

少数の外国人に国民の教育を牛耳られていく愚に気付かない小田原市民

×それとも公職に就く者に帰化人や
○それとも公職に就く者に帰化人が居たり

俺は「新しい歴史教科書をつくる会」は嫌いだが、
他国の都合で教科書の内容を左右されるのも嫌だな。
だってそれって属国ってことじゃん。

> 少数の外国人に国民の教育を牛耳られていく愚に気付かない小田原市民

馬鹿なものだよなあ。
そうやって牛耳られていけば、自分達の子孫に被害が出るのに。

兵庫県の報徳学園は、二宮尊徳の授業があるよ。いとくほうとくのびふうをやしなう?

はずかしいねぇ

そういうこと
つくる会が好きとか嫌いで議論する以前の問題

ゴチャゴチャ内政干渉する前に

オマエラの反日教育をどうにかしろ!

死ね!!!

まだこんなマジキチの地方議会があるんだな
チョンがどんな生物なのか理解できてない

二田原は安定してるな


この人の動画を世界中の動画サイトに拡散するだけで、日本の立場理解してもらえるぞ
http://www.youtube.com/user/GloriousJapanForever

韓国に竹島を描いた古地図は存在するか: 日韓古地図の比較
http://www.youtube.com/watch?v=_w7wHekOQM8

とり合えず最初のテロップ読めば、いかに韓国人にとってこの動画が
都合悪いかわかるから
多言語バージョンあるので、全力で拡散しようぜ



けーおー乞食ネトウヨくんの火病がひどくなるなあ ww


小田原征伐の手始めに第一生命解約だな。

俺の弟夫婦、小田原に住んでる・・・

甥っ子たち、終わったな・・・

…そもそも民団所属者って朝鮮学校で日本の教科書を使わない環境だろ?
それなのに教科書に文句付けるとか無いわー、エロ小説知事がエロ本否定するぐらい不思議だわー

こりゃ祟られるなw二宮尊徳も夜中歩き出すぞw

なんか日本人の知る権利をことごとく無視されてるけど、違法じゃないんすか?


無意味な二宮尊徳よりも、友達の韓国人の方が大切ですしね。


二宮尊徳が無意味であるというのは、どういう意味ですか?

ところで、あじここさんはちっぱいですか?それとも巨乳ですか?




おまえが友達が大事って言ってもなぁ…説得力ないんだけど




あからさまな業務妨害だな、こんな事項を議会が決めても本当に良いのか。

教育って大事なのにね・・・。

所で、採択するなとイチャモン付けて来た
国の教科書は、ラノベ以下と聞いたけど
どんな内容か、調べないのかね?w。



「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル

どこに連絡すればいいの?
小田原市のどこ


小田原市民には思想言論の自由がある。
日本の国家、憲法がそれを保障し尊重している。

にも関わらず見てごらんよ。小田原市民は、この板を。
何かに似てないかい?

そう、ネトウヨってのは結局北朝鮮と同類だ。
他人の自由や異論を弾圧するの大好き。

な?そだろネトウヨ?w

やっべ。論破しちった。


思想言論の自由にイチャモン付けてるのは
何処の国籍の奴?。

やべぇ、泣かせちゃったww。

そもそも、(他国の)自由や異論を弾圧してるは韓国のほうだと思いますが。



終戦直後の朝鮮進駐軍の事を知っているか?
4000人以上のの日本人市民が虐殺されたんだよ、
それでも今だに被害者面って


これは、在日朝鮮人の間ではタブーになっている事だ。
日本がポツダム宣言を受け入れると日本各地で、婦女暴行、窃盗、暴行、殺人、略奪、警察署の襲撃、公的機関への襲撃、土地建物の不法占拠、鉄道や飲食店での不法行為等様ざまな朝鮮人による犯罪が多発した。
自称「戦勝国民」(正しくは戦勝国民ではない)であると主張し、自らを「朝鮮進駐軍」と名乗り各地で徒党組んで暴れ事件を起こした。
GHQの資料にあるだけでも最低4000人の日本人市民が朝鮮進駐軍の犠牲となり殺害されたとされている。
多い説では1万人以上であったとも言われている。

これでも被害者面か、在日朝鮮人の犯罪者共か  !!!!!!!!!!!!!!


採択したやつ、ひとり残らず国家転覆罪で死刑にできるんじゃないの?


 こりゃ小田原に法則が降りかかろうな。


日本の事実の歴史を知る権利を侵害している

日本は主権国家だ
わざわざ他民族で反日他民族の事を聞いてやることは無い

 却下だ



小田原、死んでるな。
橋下の教育アドバイザーは優秀だ。
ただちに大阪遷都して日本を内政干渉から救おう。

自民系が少なそうだな。
会派別議員名簿
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/citycounc/assembly/kaihabetu.html



かまぼこの原料が不漁になるのですね。

朝鮮通信使が通った東海道の市町村のHPを見るのも面白い
かなりの確率で歴史のところに朝鮮通信使のことが書いてあり、
朝鮮の言いなりに書いているように装飾されている
小田原市にも金入ってると思うわ

最近調子良いな俺。
どんな話題でも勝てる。

グランドスラム論破君がいると聞いて飛んで来ました。
皆さん、飲み物は飲んでちゃ駄目ですよ。
またとんでもないギャグで腹筋鍛えてくれるそうですから。

ネトウヨ涙目wwww

県民を代表して謝罪したいくらいだわ

割とマジで

クソ岩は茶の件、国家斉唱の件で使えないって事がよーく分かったわ

マジで額にチョン代表って書いといてくんねーかな



 最悪海の底にw


小田原って既知外の巣窟だったのか


その前に内政干渉は良いのかい?

ん?釣りじゃなくて真性の基地外なの?
じゃ、おもてなししないといけないかぁ。

小田原市の決定に意義を唱えるのも、また言論の自由。
言論の自由は双方向で成されないと意味がない。
韓国人にはわからないだろうけど。


事実をねじ曲げることを
思想言論の自由で逃げる奴はバカだろ

物事間違っていても言うのは勝手です…っていってるだけなんだから

 生まれた時から負け続けのヨボ助が大口叩くな。憲法は日本国民の権利のみ
保障している。おまエラのやってることは内政干渉であり、排斥の大義名分に
十分成り得る。

隣の家に上がり込んで偉そうにぬかすな。
 
気に入らなければ自宅に帰れ。 と、普通は言われる。
 

【調査】 内閣支持率16.4% 不支持79.4% 衆院選投票候補 民主10%↓自民27.6%↑
 原発事故対応評価しない80.6%…新報道2001[7/10]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310270662/

案外市町村に大量に在日がはびこり始めた証拠かな

報道2001なら復興相の辞任を支持率上昇の決め手にすると思ったのにw

帰化していても主権国家を理解せず、 肩書きで口を利いて
売国していたら、 帰化していても、していなくても一緒 


東アジアだけみてもそれぞれの国の年表を並べてみると
韓国だけが違う時系列にいるんですよねぇ

やはり世界は韓国から孤立しているようです

旅券の法律も変わって、沖縄へ観光と称してやってくる中国人も増えてる。
さあ、小田原攻めを開始した韓国人・・・・・日本はどうなる?


朝鮮半島だけ並行宇宙に存在するんでしょうね。

並行宇宙なんて、創作物の中の話だと思ってましたが。



関連記事

【韓国】市民団体幹部ら10人以上捜査=北朝鮮指示受け組織づくり-韓国検察

Category: 韓国・朝鮮  

【韓国】市民団体幹部ら10人以上捜査=北朝鮮指示受け組織づくり-韓国検察[07/10]

 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは10日、北朝鮮の労働党の指示を受け、地下政党設立を目的とした
「反国家団体」を組織したとして、ソウル中央地方検察庁が国家保安法違反容疑で中小企業経営者を逮捕し、
市民団体や労組、野党の関係者ら10人以上を対象に捜査していると伝えた。

 捜査対象者には、政治問題化している大学の学費引き下げ問題をめぐり、政府・与党を非難している
市民団体幹部が含まれており、捜査は当局による弾圧だとの反発の声が上がっている。
 聯合ニュースによると、検察は10人以上の自宅や職場を捜索し、8日にこの経営者を逮捕。経営者は
1994年4月から最近まで、日本に38回、中国に18回渡航し、北朝鮮の工作組織幹部らと接触していた
という。(2011/07/10-18:59)

jiji.com
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011071000166

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:43:45.24 ID:oVwqOjRH
太陽政策を経た韓国でさえ北には警戒してるっちゅ~のに

日本の総理ってばw

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:45:31.55 ID:8cJm9lU9
菅と民主のお金の流れを追ってみよう
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000034258.pdf
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000012458.pdf
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000024729.pdf
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000012838.pdf
各団体名もググってね☆(ゝω・)v

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:46:18.51 ID:I9GyPZu4
日本の「プロ市民の党」もおながいしまつ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:47:01.26 ID:p4LRwcuA
日本は総理大臣が北朝鮮のシンパと懇ろなんだろ?
工作員の釈放署名に参加したり、妙な政治団体に金出したり。

こんなのに投票する国民も狂っている。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:47:41.97 ID:u1mnais/
韓国が羨ましいと思ったのは初めてだ

7 :乳出しチョゴリ猿:2011/07/10(日) 20:50:01.21 ID:Tj6Y0nKy
日本は組織が完成して首相が献金してるよ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:53:27.32 ID:oVwqOjRH
これからは「皆大好き、韓国では~」と言えば良いんだな

「お隣、韓国ではパチンコが法で禁止されたんですよ!」
「皆大好き、韓国では北工作組織に対して容赦無いんんですよ!」

奴らも文句言えまい…

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:53:33.03 ID:G0AfSu+H
その市民団体の日本でも行動の情報が欲しいけど
菅政権じゃくれないだろうなぁ

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:54:44.42 ID:UZK/JnUv
この件について

日韓が協力してすり合わせを行っている

その内、政界に激震が走ると予想される

11 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2
:2011/07/10(日) 20:59:00.58 ID:y14ThBy3
だって、菅や鳩山自身が朝鮮の反日亡国工作員だもの。



12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 20:59:55.84 ID:PFw7eHKG
日本に38回…か。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 21:00:23.41 ID:ICnP3+gx
缶工作員は(半)島流しの刑にしる

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 21:14:38.64 ID:rfiJS9Bq
にほんもやるべきニダ!とは言わないの?

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 21:15:40.34 ID:vYMIWuqU
日本も早く調査しろ。
韓国人ばっかり出てくるから。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 21:17:56.28 ID:tlH4GW5w
おいやめろ! 菅直人「ボク、戦闘機にすごく関心があるんだ」……FX選定にまで介入するつもりか
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1310293141/

嫌な予感しかしない…

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 21:18:28.92 ID:AmA0nTHj
日本は総理大臣が北鮮のスパイですから

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 21:18:48.70 ID:A7sQO4Zb
>日本に38回、中国に18回渡航し、北朝鮮の工作組織幹部らと接触していた

  中国より日本の方が工作員幹部が多く在住してるwwww

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/10(日) 21:21:45.72 ID:2/p6aYsy
>>1
ははは
ウチの総理大臣なんか北朝鮮に資金援助してますが?
つーか民主党が「反国家団体」だったな


関連記事

赤狩りだ!亡国の工作員をあぶり出せ!

Category: 政治  

赤狩りだ!亡国の工作員をあぶり出せ!

http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2352532/

1950年代前半、アメリカで共産主義者の公職追放やソ連のスパイの取り締まりが徹底強化された赤狩りの時代。米国務省に勤務する共産党員を告発するなど、非米委員会のリーダーとなって活動した共和党保守派の上院議員、ジョセフ・マッカーシーの名前を取って、赤狩りはマッカーシズムとも呼ばれます。

共産主義者やスパイどころか同調者も広範囲に取り締まり、敵のプロパガンダに協力する多くの芸能人や映画人も対象と成った。だから、ハリウッドは今でも民主党支持のリベラル派が多い。そのため赤狩りは、冷戦の恐怖が引き起こした暗黒の時代と云うイメージで後世に語り継がれてますね。愛国者として評価の高いマッカーシーだけど、実際、54年に上院の譴責決議を受けているから、その遣り方はちょっと強引だったのでしょう。

ところで、冷戦のスタートでソ連憎しの感情が広がったにせよ、なぜ突然、国内で共産主義者の取り締まりが強化されたのか。実は、思想や言論の自由にすら目をつむり、赤狩りを断行せねばならない理由があったのです。

その理由とは、アメリカ政府中枢に入り込み、国の進路を誤らせたソ連のスパイ達の存在でした。

ルーズベルト大統領率いる民主党政府の中枢には、多くのスパイが跋扈し、諜報活動どころか、アメリカの政治をねじ曲げ、ソ連の国益を追求したと云われています。支那及びアジア諸国の共産化を実現するため、日米両国を全面戦争に引きずり込み、片や欧州ではドイツの孤立化と英国の没落を画策したソ連。これに全面協力する一連の政策をルーズベルトに進言した大統領側近ハリー・ホワイトは、マッカーシーの非米委員会でスパイの嫌疑をかけられ喚問された直後、服毒自殺しました。

内情は秘密のままでよく判らない。でも、ルーズベルト退任後、45年に大統領に就任したトルーマンは、執務室の金庫にあった秘密文書で、ソ連の策略に踊らされて無駄な戦争を遂行した事実を知り驚愕したとの説もあります。こうした時代背景が赤狩りを招いたに違い有りません。

さてさて、ながーい前置きになったけど、ここからが本題。

菅総理本人がまともな人物とはとても思えない。本人が北朝鮮のスパイの疑いすらある。しかし仮にまともな人物だとしても、政府内にスパイらしき連中がうようよいて、国の運命を左右している気がして仕方がない。そうでもなければ、政府自らここまでわが国を貶め、国民を苦しめ、国益を毀損する真似は出来ないと思うのです。

もちろん、思想の自由や言論の自由は守らねばならない。だけど、ひたすら特定アジア三国への利益供与や日本国家の転覆を図る政府内のスパイはあぶり出して逮捕すべきだし、同調する反日マスコミも弾圧して当然です。

60年前、マッカーシーが活躍した非米委員会をお手本にして、国会に反日摘発委員会みたいな組織を作り、民主党政府と周辺団体に巣食う極左活動家の連中を一網打尽にしたい。さもないと、このままズルズルと亡国への道を辿りそうで怖くてなりません。

そろそろ「赤狩りの時代」を迎えてもいいじゃないか。どうですか、愛国者のみなさん?

-----------------------------------------------------------




マッカーシズムは長年批判されていましたが
ヴェノナ作戦の機密指定が一部解除されたことで
米国でのソ連スパイの浸透が明らかになり、
マッカーシズムが再評価されるようになってきました。

総理大臣に北朝鮮スパイ疑惑・売国奴疑惑がある現状では、
日本でも早急に関連法令(国家機密保護法(スパイ防止法)や国防保安法(反逆罪・利敵行為禁止)、報道機関幹部や議員・官僚へのセキュリティクリアランス制度など)を制定する必要があると思いますね。それも今すぐに。


関連記事

NHKが語らない豊臣秀吉の朝鮮出兵

Category: 歴史  

豊臣秀吉の朝鮮出兵、その時朝鮮は?

豊臣秀吉の朝鮮出兵に関し、韓国の教科書は大体次のようなことを教えている。

「秀吉の侵略に対して、朝鮮では軍隊だけでなく全国各地の農民や僧侶達までも立ち上がり、国民一丸となって日本軍を撃破した。」
この記述は正しいのだろうか?

実は、朝鮮側の資料でもある「宣祖実録」には次のように書かれている。
「人心怨叛し、倭と同心」「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」
朝鮮の民衆は既に王や大臣を見限り、日本軍に加担する者が続出した。
また、明の朝鮮支援軍が駆けつけてみると、辺りに散らばる首の殆どが朝鮮の民であった。
と書かれているのだ。
実際、王が首都漢陽から逃げ延びるとき二人の王子は民衆によって捕らえられて日本軍に引き渡されている。
漢陽死守を願う民衆を見捨てて、王や大臣たちがとっと逃げだしたのだから、朝鮮民衆も彼らのために命を投げ出して日本軍と戦う気が起きるわけがない。

また、景福宮などの焼失は、大部分の韓国の観光案内板によれば、秀吉の朝鮮出兵によるものと書かれているが、それは虚偽である。
李恒福の「白沙集」によれば、秀吉軍の入城前にはすでに灰燼となっていた。
それは、民衆が兵乱と聞けばすぐに蜂起して、宮廷を襲い略奪したからだ。
ことに奴婢は、秀吉軍を解放軍として迎え、奴婢の身分台帳を保管していた掌隷院に火を放った。とある。
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi31.htm


秀吉が朝鮮出兵したお蔭で、トウガラシ料理が食えるんだろが
感謝されても恨まれるいわれは無い
http://www.google.com/search?q=%8FG%8Bg+%83g%83E%83K%83%89%83V&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=


秀吉の朝鮮出兵を考える


「逆説の日本史」は、井沢元彦氏の長年かけて作成している日本の歴史に関するシリーズもので、1.古代史黎明編、2.古代怨霊編、3.古代言霊編、4.中世鳴動編、5.中世動乱編、6.中世神風変、7.中世王権編、8.中世混沌編、9.戦国野望編、10.戦国覇王編、11.戦国乱世編、がすでに出版されている。

(注意)「逆説の日本史・戦国乱世編」、小学館出版、「朝鮮出兵と秀吉の謎」というサブタイトルが付いている。

秀吉の朝鮮出兵(1592年~1598年)を韓国では、「壬辰倭乱」と呼ぶ。「壬辰」は干支で、「乱」とは、反乱の意味で、謀反という意味がある。つまり、壬辰倭乱という言葉には、韓国に対して日本が反乱をおこしたという意味がある。

(注意)朝鮮では、外国の侵略は、「乱」と呼んでいる。たとえば、後金の侵略は「丁卯胡乱」、清国の侵略は「丙子胡乱」と呼んでいる。

秀吉の時代、朝鮮や明への遠征を「唐入り」と呼んでいた。それでは、秀吉はいつごろから「唐入り」を決意したのであろうか。通説は、秀吉の家臣・一柳末安(ひとつやなぎすえやす)が伝えるもので、秀吉が関白になった1585年(天正13年)の秀吉の子飼い加藤光泰との会話の印象を「日本国は申すに及ばず唐国まで仰せ付けられ候、心に候か。」というように記録している。これが、秀吉が最初に「唐入り」を表明した記録といわれている。

これより、先の話としてイエズス会の日本報告の中に「信長は、毛利を征服し、日本の六十六か国の領主となれば、シナに渡ってこれを奪うため一大艦隊を準備させることを決意している。」とある。この内容は、天正9年または10年ごろ(1581年から1582年)の事であり、このころ秀吉もこのような展望を信長から聞いていた可能性もある。

(注意)秀吉の政策の多くは、信長が考えていたといわれている。朝鮮や明への遠征も信長の発案と考えてもおかしくはない。また、朝鮮への出兵は、実際に行われたのが1592年であるから、実行の10年前から日本では、唐入りの話があったことになる。

この唐入りの段階を信長、秀吉、家康の行動についてみると、信長は「日本を統一した暁には、明国に攻め入りたい。」と唐入りの構想を打ち出し、秀吉は、「日本国内に戦争はなくなったので、明国に攻め入りたいとして、まづ、朝鮮に攻め入った。」 家康は、「二度も朝鮮を攻めたが、難しい面もあり、明国への派兵は取りやめにしたい。」と唐入り構想を破棄したのである。

一般的に、秀吉に対して朝鮮出兵を取りやめるように提案したのは、浅野長政といわれているが、井沢元彦氏は、徳川家康と前田利家と見ている。当時、このよう重大な政治的変更を秀吉に直言できたのは、この両名しかいなかったというのがその理由である。

以上の過程を経て、朝鮮派兵は考えられ、執り行われ、取りやめになったものである。それでは、当時、秀吉の「唐入り」にはじめから反対または、批判していた人がいたのであろうか。おそらく、諸大名のなかにはいなかったものと思われる。宣教師のフロイスは、当初より、秀吉の唐入りは、無謀として、反対意見を本国に送っている。

(注意)当時の宣教師は、ヨーロッパ諸国へ情報を提供するといった役割も担っていた。つまり、ポルトガルやスペインはこのような情報をもとに植民地の選定をしていたのである。

フロイスは、当時、ポルトガルやスペインが世界中で、侵略戦争をしていたことを知っていたはずであるが、秀吉の唐への進攻は、スペインがフィリピンを征服したときやポルトガルが南米の国々に進攻したときのようには、行かないと思っていたようである。当然、フロイスは自説を主な大名に話をしていた。

しかし、一方、スペインの宣教師バリニャーノは、当時スペイン領であったフィリピン総督に対して、「日本は、不毛で貧しい。しかし、国民は勇敢で絶えず軍事訓練をしている。したがって,日本を征服しても益はないが、スペインが中国に進出するときのよい足場になるので、日本を重視する必要がある。」と述べている。

(注意)この話からもわかるように日本の戦国時代のヨーロッパ諸国は、中国に対してさえ植民地化を考えていた。

続けて、「私が、ここで陛下に断言できることは、迅速に遠征するならば、シナを簡単に征服できるということである。そして、このことを一層容易に運ぶには、シナの近くにいる日本人が、すすんでこれに加わると思えるのである。日本人は、シナ人に対して非常に効果的である。」すなわち、宣教師バリニャーノのスペイン王への報告は、秀吉を利用して明を討てと勧めているのである。

(注意)日本人がシナ人に対して非常に効果的であるという意味は、秀吉が大量の鉄砲を持っていることを指しているものと思われる。

このころ、(天正13年ごろ)、もう一人のスペイン人宣教師・コエリョは、フィリピ総督に対して、「明より先に日本を征服するように、、、」と意見書を送っている。

(注意)コエリョがどの程度真剣に日本の植民地化を考えていたかは、不明であるが、ただ、コエリョは一時期秀吉の朝鮮出兵に協力している。

このような宣教師の行動を秀吉は知っていたものと思われる。仮に、シナが白人の支配下に落ちれば、日本自体の安全が危険にさらされる。秀吉は、スペイン人宣教師の計画を先取りすることが、日本の安全に重要であるという結論に達したと井沢氏は考えている。秀吉は、宣教師に「明」征服の方法や輸送船の調達などの相談をしていた。

すなわち、秀吉は宣教師を通して、唐入りのための日本・スペインの同盟を持ちかけたのである。しかし、宣教師・コエリョは、これに答えることができなかった。宣教師・コエリョは、役に立たない船に大砲を積んで、秀吉に見せた。しかし、この船が役に立たないといことは、すぐに秀吉の知るところとなり、秀吉は日本とスペインによる明への進攻作戦は諦めることになる。

逆に宣教師・コエリョのような日本征服論者がいることを知った秀吉は、明を征服すると同時に日本からカトリック教徒を一掃することを考えるようになった。高山右近をマニラに追放したり、博多にいた宣教師・コエリョに「バテレン追放令」を出した。

(注意)どういうわけか、コエリョのよう日本を植民地化しようとした宣教師がいたと言う事を日本の歴史教科書では教えていない。何の前ぶれもなく秀吉のバテレン追放令が教科書には出てくる。これでは、秀吉の意図が伝わってこない。

このように秀吉の「唐入り」は、当時の宣教師の世界戦略に大きく関係している。信長からの影響に加えて、スペインが明への進攻を考えていることを知った秀吉は、「唐入り」の必要性を感じていた。同時に宣教師の日本に対する侵略計画も打ち砕く必要性を感じていた。

秀吉が関白になった天正13年には、スペインはすでにフィリピンを植民地化にしていた。今流に言えば、スペインの脅威は日本のすぐ近くまで迫っていたのである。秀吉の「唐入り」と「バテレン追放令」は、双方とも日本をスペインの侵略から守る当時としては必要な政策であったと井沢氏は指摘している。

(注意)ただ、現在の日本人の多くは、このような経緯を知らされていないこともあり、「秀吉の朝鮮出兵」と「スペインの日本進攻阻止」といた問題を関係付けては考える人は少ない。

小説や時代劇などで、よく「唐入りは、秀吉様の妄想」というのが出てくるが、井沢氏は、これは、秀吉の唐入りを矮小化したものであり、当時の迫りつつあった世界の植民地主義は、日本の指導者達の脅威となっていたと考えている。だからこそ、唐入り当初は、日本側の指導者からは、反対意見が出なかったのであると見ている。

(注意)このような状況証拠は、宣教師達の本国への連絡書状からも窺い知ることができるが、ただこれは状況証拠であり、スペインが本当に日本侵攻を計画していたという証拠は今のところ出ていない。

秀吉が、朝鮮出兵の最初にしたことは、対馬の宗義調・義智(よしとし)親子に、朝鮮国王を上洛させるように命令したことであった。宗氏は、無謀な話と知りながら、このことを朝鮮国に伝えた。

しかし、当然朝鮮国はこれを拒否した。当時、宗氏と朝鮮国との関係は、良好なものであった。そこで、宗氏は、一計を案じ、朝鮮国から日本に「天下平定の祝賀使」として使節を送るようにお願いした。

宗氏と良好な関係にあった朝鮮国は、これに同意した。そして、1590年に使節を送ってきたのである、秀吉は当初この使節を「朝鮮の服属使節」と考えていた。宗氏をはじめ周囲の関係者がそのように秀吉に報告したためである。

このとき秀吉は、朝鮮使節に「日本が明国へ攻め入るときは、協力するように」といった返書を朝鮮使節に出している。秀吉の「明への討ち入り」という思いがけない話を聞いた朝鮮使節使たちは、1591年正月に首都漢城へと帰った

ところが、帰国した正使と副使は正反対の意見を報告した。正使は「秀吉は攻めてくる」と報告したが、副使は、「日本にはそのような力はない」と報告したのである。このとき、左議政(総理大臣の職)の柳成竜は、副使の意見を正しいとして取り入れたのである。井沢氏は、これは正使と副使の派閥が関係していると見ている。

(注意)朝鮮国の左議政の行動は、井沢氏のいうように正使と副使の派閥の問題もあったろうが、「日本に朝鮮へ侵攻する意思がない」とした方が、当時の為政者にとって都合がよかったからと考えられる。つまり、それほど朝鮮の為政者は当時「事なかれ主義」であったと推測される。この点が当時の日本とは大きく違っていた。

この年(1591年)秀吉は、九州の名護屋に城を築き朝鮮進攻の準備をはじめている。名護屋城は、16万人が駐屯できる当時最大の城となった。翌年1592年、3月小西行長が第1陣として、加藤清正が第2陣として朝鮮に渡海している。これが文禄の役である。

(注意)九州の名護屋に巨大な城ができたのもかかわらず、朝鮮ではこの時点で何の対策も取っていない。朝鮮王朝の怠慢としか言いようがない。

そして、2ヵ月後日本軍は、さしたる抵抗もなく朝鮮の王都「漢城」を陥落させた。このとき、漢城は、暴徒化した民衆によって火を着けられている。つまり、朝鮮民衆は日本軍の進攻時に、為政者に対して「うさばらし」をしたのである。このことは、李朝鮮王朝と民衆は、国難に際して、防衛戦線を築くことができなかったことを示している。

(注意)当時、秀吉軍は鉄砲で武装していたが、朝鮮国は、明の冊封国ということで、鉄砲がなかった。このことが、秀吉軍がたやすく王都を陥落させた理由と思われる。

この時点になって、李朝鮮の宣祖王は、明に救援を求めることになった。しかし、明はすぐには救援をよこさなかった。井沢氏は、その理由として、当初、明は朝鮮が秀吉軍を手引きしていると考えていたからと見ている。

それでもようやく、明軍数万が、朝鮮に向けられることになったが、明軍は食料として、米、牛、豚などを要求し、その上で朝鮮の女人も要求している。当時、朝鮮では明軍を「天兵」と呼んでいたが、天兵の実態は、当時の日本兵と比較すると素行振舞いは劣悪であった。

(注意)後世、日本と清との間で、日清戦争が起きているが、このときの清軍は、軍閥が中心で、軍規もなく兵の傍若無人ぶりはひどいものであった。

こうして、明と日本軍は直接抗戦する事になるが、中国は、頃あいをみて「和議」を申し込んできた。そして、和議の内容を、皇帝に知らせる必要があると言って、50日の停戦を持ちかけたのである。小西行長や加藤清正は、これに同意したが、このことが結果的に明と朝鮮軍の態勢を整える時間を与えることになった。

この間、朝鮮は日本軍の補給路を断つ作戦を展開していた。すなわち、海上封鎖と日本軍が貯蓄している食料倉庫の焼き討ちである。この作戦は、朝鮮側の期待通りの成果をあげた。

ここに至り、小西行長は、本格的に明軍との講和をはじめた。明軍は、これ幸いとすぐにこれに応じたものの、朝鮮軍は、勝利の最中いうこともあり講和には不満であった。明軍は、朝鮮の不満を一笑に伏して、日本との和議を成立させた。

このときの和議の内容は、秀吉側にとってとんでもない内容であった。小西行長は、明に提出した「関白降表」の中で「日本が朝鮮に侵攻したのは、明に朝貢しようとしたが、朝鮮がこれを妨害したので、やむを得ず、兵を朝鮮に出した。」と言うものであった。

(注意)小西行長と明軍とは、この戦争に関して、消極的であった。したがって、小西行長は、明の要求に従い「関白降表」なる和議形式に応じたのである。それにしても、現地にいた加藤清正などはこれに同意していたのであろうか。おそらく、知らされていなかったものと思われる。

明としては、この内容であれば、和議の内容として問題はなかったが、秀吉にとっては、とんでもないことである。当然、小西行長は、このことを秀吉には話していない。その後の事は、何とかなると考えていたようである。小西行長は、秀吉は、「漢文を読めないので、後日、明から手紙が来ても、どうにかなる」と考えたのである。

4年後(1596年)明の使節が、金印をもって日本に来た。秀吉がまちにまった明からの使節であった。しかし、使節の持参した国書には「なんじを以って日本国王となす。」というものであった。秀吉はこの時点で、はじめて、明は日本を属国と見ていると知ったのである。

秀吉は、小西行長を呼びつけ、事態を問いただすと共に、今にも小西行長を切り殺そうとした。石田三成が間に入り、その場は納まったが、ウソで固められた朝鮮や明との休戦状態は、一瞬にして崩れた。そして、このことが、次の「慶長の役」の始まりとなった。

秀吉は、事態の分析に入った。小西、石田などが同席したが、このとき、石田と小西はとんでもないことを口にした。それは、このような事態は、朝鮮の通訳が悪い、朝鮮の二枚舌であると事態の責任を朝鮮側に押し付けたのである。これまでの事態はすべて外交権をもっていた小西行長の画策であり、これを応援した石田などの考えである。朝鮮王朝は、まったく関係がない。

しかし、秀吉は、小西や石田の意見にしたがい、朝鮮国の再度の征伐を決意した。文禄の役は、明への遠征であったが、慶長の役は朝鮮国の征伐であった。秀吉は、当時、朝鮮でも抵抗の激しかった朝鮮の全羅道あたりの国民を皆殺しにするように指示した。 

このときの戦いは、悲惨を極めた。このときの残虐行為は浄土真宗の僧・慶念の「朝鮮日々記」に詳しく書いてある。「全羅道では、老若男女を問わず皆殺し作戦を実行した。」、「財宝・文化財を略奪し、日本へ持ち帰った。」、「朝鮮人を連れ去り、奴隷としてスペイン商人に売り払った。」とある。また、戦果の印として、朝鮮戦死者の鼻を切り取り、塩漬けにして日本に持ち帰った。

最初は、秀吉軍は、戦争で殺した人の鼻を切り取り、持ち帰った。しかし、戦果の印としての鼻であるが、逆にみれば、鼻さえあれば戦果が上がっていると日本では見てくれる。そこで、戦場では、しだいに生きている人の鼻を切り取り持ち帰るようになっていった。

朝鮮では、再度の秀吉軍に対して、農民による義勇軍が結成され、弱体化した正規軍に代わって、国土防衛戦を行っていた。 文禄の役では朝鮮には鉄砲がなかったが、慶長の役では、鉄砲があった。

(注意)最近の研究では、義勇軍の中に和歌山の雑賀一族がいたと見られている。雑賀一族は、信長によって滅ぼされた鉄砲集団で、この鉄砲の技術が、朝鮮の義勇軍に伝えられたのである。

しかし、このことが、日本では経験しなかった悲惨な結果をもたらした。朝鮮のゲリラ戦は、秀吉軍からみれば、皆殺しをしない限り、勝ち目のない戦いとなった。はじめから、秀吉は、皆殺しを命じているのでるから、現地の秀吉軍としては何のためらいもなく、皆殺し作戦を実行したのである。

こうした秀吉の「うさばらし」的朝鮮遠征は展開していったが、戦争の最中、1598年、秀吉は63歳で病没した。このことが、朝鮮から撤退を決意させた。秀吉の明征服の夢は、結局は、朝鮮への無謀な遠征ということで終わった。

なぜ秀吉の明国遠征計画は、このように無残な形で終わったのであろうか。井沢氏は、その第一の理由として、秀吉の情報不足をあげている。秀吉は、宣教師や宗氏から朝鮮や明国の情報を収集したが、現地に情報収集のための諜報活動や現地知識人との情報交換などは一切行っていない。つまり、宣教師や宗氏などの彼らの都合にいい情報で判断していた。

第二に、秀吉は、現地に派遣した小西行長や加藤清正の組織作りに失敗している。つまり、だれが、全権をもっているのか、日本を代表して誰が朝鮮や明の使節と会うのかといた基本的な組織作りをしていなかった。このことが、現地で味方同士がいがみあう原因になっている。

秀吉は、結局、明、朝鮮、小西行長、宗氏、石田三成から騙されつづけた。秀吉は自分が騙されていると知ったとき、すべてが、切れてしまった。そして、下された命令が、「朝鮮全羅道の皆殺し」である。日本には、これを止めることができるのは、前田利家と徳川家康であったが、両名ともこの時点何もしていない。

また、明軍もはじめから、朝鮮を秀吉軍から守ろうなどといった考えはなかった。朝鮮は明の冊封国であった。このとき明は、「日米安保条約」のように朝鮮の危難に対して軍事的に救援する義務があった。しかし、明は、兵を朝鮮に出してはみたが、ほとんど成果をあげることができなかった。

井沢氏は、日本民族の欠点としては、情報を軽視していると述べている。秀吉の軍隊は、やり方によっては、当時の朝鮮や衰退していた明の情勢を考えると成功したとも思える。朝鮮での虐殺もなかったかもしれない。

しかし、秀吉の性急な「唐入り計画」は、はじめから、「ウソ」で固められたものであり、宗氏、小西行長、加藤清正などがどの程度真剣に朝鮮出兵を考えていたか疑問である。また、当時の有力大名であった徳川や前田にしても「高みの見物」を決め込んでいた。これでは成功の見込みはほとんどない。

慶長の役(壬辰倭乱)から29年後1627年に、朝鮮半島では「丁卯胡乱(ていうこらん)」と呼んでいる戦いがおこった。それは、「後金」の侵略であった。秀吉の戦禍から立ち直っていなかった朝鮮は、この戦いに敗れ、後金を「兄」として講和を結んだ。

その後、後金は、国号を「清」と改め、李氏朝鮮に対して服従を要求してきた。李氏朝鮮の仁祖王はこれを拒否したが、清の太宗は、ただちに朝鮮へ進軍し、これを捻じ伏せた。このときの清との戦いを韓国では「丙子胡乱」と呼んでいる。

敗れた李氏朝鮮の仁祖王は、「胡服」を着て京城近郊に作られた「受隆壇(降伏のためにつくられた台)」におもむき、清の太宗皇帝に土下座の礼拝をした。清は、これを石碑に刻みその記録を後世に残した。

(注意)慶長の役からおよそ30年後、以上に述べたように朝鮮は、満族によって、事実上の属国とされ、独立国としての対面は、ほとんど失われていた。このことは、韓国の人たちも正しい歴史認識で見る必要がある。これまで、朝鮮王朝が対中国政策にどれほど苦労してきたのかを韓国政府は国民に知られせるべきである。

(注意)秀吉の朝鮮遠征は、16世紀と言う時代背景を考えると、植民地主義的な発想になったのもやむを得ない面もある。当時のスペイン、ポルトガル、オランダなどにより、この時期は「植民地主義」が世界に蔓延していった時代でもある。朝鮮国が日本の侵略の対象となったのは、同国の秀吉に対する判断の間違えが、原因の一つになっていたと私には思える。

蒙古、中国、朝鮮で構成された日本侵略軍に対して戦いつづけた執権・北条時宗は、戦死した日本人、朝鮮人、中国人、モンゴル人のすべての人を鎌倉の円覚寺に千体地蔵をたてて供養した。秀吉は、朝鮮から届いた敵兵の鼻を埋葬し塚(現在では耳塚と呼ばれている)をたて供養している。このように日本では、戦死した人は敵味方関係なく供養する習慣があり、このことが美徳とされている。

(注意)今日でも円覚寺には、多くの参拝者が訪れ、北条時宗廟や千体地蔵にお参りしている。元寇のとき、元のフビライハーンは、再三にわたって使者を日本に送り、交易(実際は降伏)を求めてきた。時宗は、ついに、これら4人の使者を滝口寺で斬首した。その亡骸は、滝口寺に隣接する常立寺に埋葬され、今日でも供養されている。このように日本では、敵国の使者でさえ、供養されるのである。

もう一つの例をあげるならば、幕末に清水港で、幕府の帆船・咸臨丸が撃沈された。当時の官軍は、その死体を埋葬することを許さず、海岸や海上に放置したのである。これを知った清水長五郎(清水次郎長)は、官軍の命令に背いて、死体を回収し埋葬したのである。このことは、周囲の人の共感を買い、その後長く美談として語られることになった。

(注意)清水長五郎は、このボランティア活動により、明治になってからも、旧幕府側の人々と親交が多かった。長五郎は、侠客という反社会的職業であったにも関わらず、国民的な英雄になっている。

ところが、朝鮮には、秀吉の朝鮮出兵で戦死した日本人の供養塔はない。侵略者は成仏する資格はないという考えなのであろうが、日本とは、大きく違う生死観である。この問題は、日本の靖国神社参拝問題につながるところがある。日本人の考えは、戦禍に命を散らした人は、等しく祭られることが求められている。祭られる人は、生前、敵でも味方でも、善人でも悪人でも、区別されることはないのである。

(注意)この問題は、朝鮮は儒教的な考え方から、敵兵は祭らないという発想であるが、日本は、縄文時代から続いている怨霊思想によって、「意思に反して死んでいった人々は、等しく祭らなければならない」という発想から出ている。

http://home.att.ne.jp/banana/history/Dai32-Hideyoshi.html


秀吉の朝鮮出兵はいろいろな説が語られているが、朝鮮半島に関わると碌でもないというのは日韓併合でも証明されている。

日本は有史以来、大陸からの侵略の為に朝鮮半島の情勢に心を砕いてきたが、深く足を突っ込ば必ず手痛いしっぺ返しを受けている。

現在は、アジア共同体などという言葉のもとに、再び朝鮮半島との連携を強化する動きがあるが、いい加減歴史に学べと言いたい。

朝鮮半島はアジアの鬼門であり、世界のどの国であろうと関われば必ず大きな災いをもたらすのだ。

愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶという言葉を思い出そう。個人的な付き合いからたまたま何回か接してみた韓国人はいい人だったから、国と国も親しくすればいいなんて言う日本人がいるが、これは間違いである。

韓流ブームなんていうマスゴミが捏造したものに騙されて浮かれているお花畑のおばさんたちは、よく歴史を直視するべきだ。

決して、深入りしてはいけない、それが朝鮮半島であり、そこに住まう人たちとルーツにする人たちである。

http://ameblo.jp/campanera/entry-10312677520.html





関連記事

二宮尊徳より韓国を選んだ小田原市民

Category: 教育  
尊徳より韓国を選んだ小田原市民
2011.7.10 11:22

 教科書採択の“熱い夏”がやってきた。来春から使われる中学校の教科書が8月31日の期限までに全国の教育委員会や国立中、私立中で選ばれる。

 大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」の大阪市議団は、愛国心の育成が盛り込まれた改正教育基本法と新学習指導要領に沿った教科書を採択するよう市教委に求める。具体的には育鵬社と自由社を指しているという。

 育鵬社は平成14年度から発行されている扶桑社の歴史・公民教科書を継承したフジサンケイグループの教科書会社で、教科書改善の会(屋山太郎代表世話人)のメンバーが執筆。自由社は扶桑社教科書から分かれた「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書だ。

 大阪府内では昨年から私立浪速中(大阪市住吉区)で扶桑社の教科書を使用しているが、公立中では採択されておらず、教育委員会の判断が注目される。

 一方、神奈川県小田原市議会は6月16日の本会議で、育鵬社と自由社の歴史教科書を採択しないよう求める在日本大韓民国民団湘西支部の陳情を賛成多数で採択した。朝日新聞によると、審議では育鵬社などが「反韓国、反中国の感情をあおり立てている」という意見が大勢を占めたという。

 こういう問題では、自分の意見と議会の意思が合っているかいないかでダブルスタンダードになりがちだが、私は教育委員会は住民の意見を聞いた上で採択の権限と責任を果たすべきだと考えているので、育鵬社などを排除せよという議会の意思が示されれば尊重すべきだと思う。

 ただし、今回の陳情を行ったのは民団湘西支部という外国人団体であり、教育への内政干渉だ。教育基本法は「国民の育成」をうたっており、外国人より前に国民の意見を聞くべきだろう。

 長く教科書問題を取材しているが、過去にこんな陳情が通った例はない。恥をかくのは、そんな議員たちを選んだ小田原市民だ。

 育鵬社などを除く5社の教科書には小田原が生んだ二宮尊徳が載っていない。小田原市民は郷土の偉人より内政干渉受け入れを選んだことになるのだ。(渡辺浩)


http://sankei.jp.msn.com/life/news/110710/edc11071011330000-n1.htm


関連記事

中国が麻布5677m2土地購入!しかも無税!?

Category: 政治  
中国が麻布5677m2土地購入!しかも無税!?外務大臣が容認【小野寺五典】




東北の被災地に労働力の提供を申し出る一方で、東京都内の一等地を大使公邸と大使館員の宿舎用として、いとも簡単に手に入れてしまった。売却された物件は国家公務員共済組­合連合会(KKR)が所有していたもの。
中国大使館に隣接する5677平方メートルの土地。わが国の外務省がお膳立てをしたといわれる、今回の一般競争入札。
結局、中国大使館が60億円強で落札した。
潤沢な資金を持つようになった中国政府は東北地方のみならず首都圏にも食指を伸ばし始めている。
また、地元住民の反対で棚上げ状態にあるが、名古屋や新潟でも市内の一等地を中国領事館が買い取る交渉を進めている。

民間の商取引ならいざ知らず、国有地を外国に平気で売りさばこうとする菅政権の姿勢にはあきれはてる他ない。
まさに「日本は日本人だけのものではない」と名(迷)言を残した鳩山前総理の遺言を実行しているようなもの。
日本は中国において大使館や領事館の土地はすべて賃貸しかできず所有は認められていない。
外交上の平等の原則から逸脱した、中国からの要求をはねつけるどころか、自ら国土を献上するような行動をとる菅総理と外務省。
しかも、震災直後の混乱という夜陰に乗じての動き。国益上の観点から、決して容認するわけにはいかない。
-------------
わが国には「外国政府の不動産に関する権利の取得に関する政令」があり、外国政府が日本国内の土地を取得する際には財務大臣の許可を得なければならない決まりになっていま­す。ところが、驚くべきことに、昭和27年の大蔵省告示によって中国は「指定対象」から外されているのです。
このことを理由に、菅政権は「中国大使館が日本の土地を買っても問題にできない」と強弁。
もし、こうした取引が認められれば、大震災に襲われた東日本の土地も政府が買い上げた後、一定期間が過ぎて、払い下げ時には、外国政府が根こそぎ買い占める可能性も出てく­るでしょう。
今、目の前にある危機すら管理していない菅政権にとって、復興後の国有地処分のことなど想像できないだろうが、中国やロシアはしっかりと日本収奪戦略を描いている様子です­。
来週の委員会に野田財務大臣、松本外務大臣、江田法務大臣の出席を要請していたのですが、本日、何と皆さん欠席の返事が戻ってきました。
「他の委員会で拘束されている」と「自らの所管ではないため」との理由。
腰の引けている大臣ばかりですね。
こうした問題について、以前「検討する」と約束した前原前外務大臣は、どうしておられるのやら。


浜田和幸氏のブログ
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/



関連記事

« »

07 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。