FC2ブログ

今日ボクが見た風景

Category: 日本国民の心得  

関連記事
スポンサーサイト



韓国人に歴史の話をしたって無駄

Category: 日本国民の心得  

関連記事

台湾人に「韓国人ですか?」と聞いてみたら

Category: 韓国・朝鮮  

関連記事

アメリカ制作の日本応援Tシャツ韓国からの抗議で販売中止

Category: ブログ  

関連記事

絶対忘れない!

Category: 韓国・朝鮮  

関連記事

中国人が見る菅政権不信任案

Category: 中国  

中国人が見る菅政権不信任案:

理解不能の政争と昔暴れた日本人の姿


今回の不信任案騒動は、中国人の目にどう映ったのだろうか。震災後の「美徳の国」に起こった突然の政争は、中国の人たちにとっては理解不能である。何よりいまの中国が求めるのは、日本の政治の安定と原発事故の一刻も早い終息だ。

劉江永教授

中国の有力ウェブサイト・新浪ネットのテレビ対談番組に出演している清華大学当代国際関係研究院の劉江永教授は、6月2日に日本の国会で不信任案が否決されたことを確認して安堵した。

「日本では新たな一大混乱はなんとか避けることができた。菅さんも来年まで首相の責務を果たすのではないか」と、対談の中で繰り返して強調した。当日の午後5時(現地時間)ごろのことだった。

どのニュースサイトも日本の政局がトップページを飾っており、日本の政治は不信任案によって危機的な状況にあると報じていた。しかし、もともと菅首相の写真を多くは持っていないためか、日本のメディアが使っているような、下を向いてやつれた菅首相の写真はさほどなく、明るく微笑んでいる写真ばかりだった。危機というイメージはあまり伝わっておらず、実際、菅首相はうまい具合に、その危機を乗り越えたように見えたのだ。

「中国経済は、今後いろいろな局面で、経済大国の日本に助けてもらわなければならないが、日本がどんどん弱くなっていくのは、中国にとって絶対に良いことではない」と、日本経済研究者の顔志剛氏は言う。「しかし、日本の政治的な不安定は、もう5年も続いている」(顔氏)。今はさらに大地震、原発事故に遭遇し、しばらくは停滞から抜け出せないようだ。せめて日本の政治は安定してもらいたいと、多くの中国人は思っている。

中国は菅政権を快く思っていなかったが……

昨年の6月に誕生した菅政権に対し、その脱・鳩山外交路線を見て、中国はあまり快く思ってはいなかった。

鳩山外交がどこまで目的を実現できたかは別にして、友愛外交の名のもとで主張された「東アジア共同体」ドクトリンは、中国にとっては分りやすい概念だった。しかし、鳩山氏の次に首相の地位に就いた菅直人氏は、ほとんど「東アジア共同体」に言及することはなかった。

「日米基軸重視に戻ることが、菅内閣の外交だろうと思っていた。菅内閣では、漁船衝突事件もあったし、中日関係がうまくいくことなどあまり考えられなかった。2012年の中日国交正常化40周年の時には、両国ともに関係をやり直すのではないか」と、中日友好運動の仕事をするある政府官僚はつぶやく。

しかし、3月11日の大地震、津波、その後の東電福島原発事故で、中国と日本はいち早く関係を回復させた。

資料写真:水均益さん

テレビタレントの水均益さんは、「地震などの自然災害は日本で起こったが、それは人類共通の課題で、日本を応援すべきだ」とテレビで口癖のように発言した。

原発事故についても、原子力企業のトップレベルにいるある人物は「日本は相当迅速にデータを出している」と筆者に話す。日本の教訓から多くを学び、中国では絶対にその轍を踏んではいけないと思っている。

ただし、日本の政治的安定には、疑問の声が上がる。

新浪ネットテレビの対談番組で大変人気のあるタレントの尹俊氏は、「私の番組では(大統領選が行われる)4年に1回アメリカ政治について大きな対談をするが、日本は年に1回だ。こんなにぐるぐる替わって、何を考えているのか」と不思議に思うという。

「日本の民主主義はあのようなやり方で首相を変え、政権交代を行っても一向に構わないが、問題は日本の経済。失われた10年から、間違いなく“失われた20年”に変化していく。経済力が弱くなっていく日本は、中国にとって決していいことではない。中国の経済成功は、隣に経済大国の日本があって、初めて実現できたものだと思う」(顔氏)。

政治的な安定がなければ、経済回復の見込みもない。大震災、原発大事故の中で、中国の世論は日本の政治的な安定を期待していた。

◆自民党や大マスコミの貧弱な事故処理案と批判

菅首相、民主党に対する日本マスコミの批判の声は、中国にも伝わってきている。

「批判は自由だが、菅首相に代わって首相をやりたいと明言する政治家は、民主党からも、自民党からも出ていない」。中国国内の専門家は、菅首相は本当に危機的な状況にあるかどうか議論する際、菅首相の対抗馬がいないことに注目していた。

前出の劉江永教授は、「原発を推進してきたのは自民党であるにもかかわらず、事故の処理策として、自民党から何か出されただろうか」と、自民党の無責任を批判する。

筆者はときどき日本へ取材に出かけている。同業者の新聞記者と菅さんについて議論したことがある。いろいろな記者から「とにかく辞めてもらいたい」という話を聞いた。

本物のジャーナリストならば、日本の将来について考え、それを記事にする。また新聞社は復興のための調査報道と復興企画チームを作り、世論として政府に強く要望すべきだろう。しかし、筆者の読んだ限り、新聞にそのような記事はほとんどなかった。むしろ日本の政府関係者の言葉尻、行動の一部を取り上げて厳しく批判する記事をたくさん見て、驚愕している。

政府を含む社会動向をチェックして、さらに未来社会の建設に意見することがマスコミの役割だと、二十数年前に日本でジャーナリズム教育を受けたときに聞いた言葉は今も耳に残っている。しかし日本の大新聞などは、どこまでその義務を果たしているのだろうかと、筆者は疑問を感じる。

民主党の場当たり的な行動はときどき眼につくが、それは想定外の自然災害、原発事故によって、混乱してしまったものと思われる。その一方、日本国民が期待しているこれからの方向に関しても、経済界、学者、オピニオンリーダー、野党の発言(建議、アイデア)が、今の日本には少なすぎるのではないかと、非常に懸念している。

中国の日本専門家の多くは、「菅首相に辞めてもらえば、万事うまくいくと思われているが、そうなるだろうか」と思っている。

◆昔暴れた日本人を彷彿させる

 結果を考えずに行動する政治家たち

長引く東電福島原発事故は、さらに悪化しない保証はどこにもない。菅首相は、原発事故を一段落させたときが自分の使命が完了するときと考えているようだが、中国人にとってそれはとても理解しやすい考えだ。

大地震で如実に現れた日本人の忍耐強さ、秩序正しさなどは、中国では3月だけでなく、4月、5月になっても報道されていた。ところがある日突然、その糸が切れて、今度はまったく結果を考えずに行動する政治家がテレビ、インターネットに登場するようになっている。中国では今の日本の一部の政治家のやり方が、昔むかし暴れた日本人の姿と重ねて見られている。

「原発事故をきちんと処理しないと、日本の復興もあり得ない」と、顔氏は見る。ただし今は、民主党や菅首相の限界も明確に出ている。しかし日本国民はまだ自民党に任せようとも考えていないようで、結果としては「いずれ大連立が出てくる可能性もある」(顔氏)と見ている。

それまでに手を挙げて首相をやると言い出す日本の政治家がいないまま、ただ菅首相に辞めてもらうということ自体、中国では理解できない。

「日本政治のやり直しはいずれやってくるだろうが、毎年1人ずつ首相を変えていくよりも菅首相に頑張ってもらい、政治をしっかりと運営できる人にバトンタッチすることが、もっとも望ましいだろう」と、ある日本問題の専門家は言う。一刻も早く原発が安定的になり、また日本の政治も安定していくことを、多くの中国人は期待している。

6月2日に、菅首相は不信任案危機から脱出し、その後大連立の可能性が模索されている。日本政治はやっと重い腰を上げて、安定化を図るようになってきた。中国はそこに安堵を感じている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年6月9日


関連記事

中国の秦の始皇帝陵より立派な日本の仁徳天皇陵

Category: 日出処ノ天子  




中国の秦の始皇帝陵より立派な日本の仁徳天皇陵

発信時間: 2011-06-10 14:21:28 | チャイナネット



今日ボクが見た風景

中国の秦始皇帝陵、エジプトのクフ王のピラミッド、日本の仁徳天皇陵古墳(大仙(山)古墳)は世界3大墳墓とされ、古い歴史があり、広大、壮観なことで世間によく知られている。このうち、日本の仁徳天皇陵古墳は最大面積を誇る。

仁徳天皇陵古墳は、大阪市南部の衛星都市にあり、5世紀初頭の仁徳天皇の時代に建設された。古墳は全長486メートル、高さ36メートル、後円部径249メートル、総面積46.4万平方メートルで、総面積(古墳だけの面積)約25万平方メートルの中国の秦の始皇帝陵、5.29万平方メートルのエジプトのクフ王のピラミッドと比べると、はるかに大きい。


今日ボクが見た風景

仁徳陵古墳の周濠と環壕には円筒形の土器が置かれ、前方部は遺体を置く石室となっており、長さは206メートル、幅は80メートル。副葬品は皇族だけが持っていた青銅製の鏡、玉、武士の金の刀、各種の貴重なアクセサリーが見つかっている。中でも研究価値がある物は、粘土で作られた軍馬、踊り子、帆船などだ。中国の兵馬俑などの文化財のように精巧な作りではないが、中国の副葬品に似ている。一部の学者は、仁徳陵古墳の建設と副葬品の製作には中国の技術が使われたと鑑定している。また専門家の推測によると、当時このような立派な古墳を建設するには、毎日1000人の労働者を使った場合、完成までに4年かかるという。また、仁徳天皇は180万人の労働者を使ったとも推測されている。


今日ボクが見た風景


仁徳天皇は日本の第16代天皇で、歴史上で大きな功績を上げた天皇だ。5世紀前半に天皇になった後、大規模な水田開発と治水灌漑工事を行い、当時の中国の宋朝廷と交流をするために使節を何度も派遣した。仁徳天皇の時代は日本の経済と文化が栄えた時代で、仁徳陵古墳は在位中に建設された。この古墳は今では日本の有名な観光地になっている。


今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景



今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


関連記事

沖縄近海を通過した中国艦艇

Category: 中国  

沖縄近海を通過した中国艦艇



今日ボクが見た風景

今日ボクが見た風景

今日ボクが見た風景

今日ボクが見た風景

今日ボクが見た風景

今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


今日ボクが見た風景


関連記事

「日本は慣れるべき」中国海軍の沖縄近海通過

Category: 中国  

発信時間: 2011-06-10 16:42:54 | チャイナネット


中国海軍の沖縄近海通過 「日本は慣れるべき」


香港の鳳凰衛視(フェニックステレビ)が9日放送した番組「国際新聞」に招かれた評論家の鄭浩氏は、中国海軍が公海で実施している訓練に日本側が関心を持っていることについて、沖縄本島と宮古島の間の海域は公海で、航路となっており、どの国の商船、軍艦でも害を及ぼさなければ、この国際航路を使用する権利があるとの見方を示し、日本は中国海軍が沖縄近海を通過するのに慣れるべきだと主張した。

◆日本は中国海軍が頻繁にこの航路を利用するのに慣れるべき

国防部新聞局が発表したプレスリリースを見れば、中国海軍の艦隊が西太平洋で実施した訓練は、いかなる第三国或いは特定の目標が対象ではなく、国際法の原則に則った定期訓練であることは明らかだ。

国際法の原則といえば、先にシンガポールで開かれたアジア安全保障会議で、米国、フィリピン、インド、ベトナムなどの国防相が発言の中で、海域の通過通行権について、関連国際法を遵守し、国際法の枠組みの中で国際航路における自由な通過通航権を守るべきだとを呼びかけた。

沖縄本島と宮古島の間の海域は公海で、航路となっており、どの国の商船、軍艦でも害を及ぼさなければ、この国際航路を使用する権利がある。

そのため、今回中国海軍の艦隊が国際航路を通過したことに対する日本の敏感な反応は道理に合わない。日本は中国海軍がこの航路を通過して西太平洋で遠洋訓練を実施するのに徐々に慣れていくべきだ。日本はそれが国際航路であることを認識する必要がある。中国海軍はこの水域で、日本周辺の島嶼やその本島に軍事上の脅威をもたらす意思はないし、この海域で害を及ぼすつもりもない。日本は中国海軍がこの航路を頻繁に利用するのに慣れなければならない。


日本自衛隊が撮影した沖縄近を海通過した中国艦艇

日本自衛隊が撮影した沖縄近を海通過した中国艦艇

◆日本の軍当局は冷静に


昨年4月に中国海軍の艦隊がこの航路を通過した際、日本の軍艦が中国の軍艦に接近した。昨年のアジア安全保障会議で明らかになった状況によれば、日本の海上自衛隊は空対艦ミサイルを搭載する武装ヘリコプターを派遣したばかりでなく、海軍艦隊が中国艦隊を外側から警戒していたという。

こうした態勢はあたかも中国海軍に武力で威嚇しているように受け取れる。両軍の軍事力が対峙した状況で、一方が判断を誤れば、戦いの火蓋が切られる深刻な事態になる可能性もある。

そのため日本の軍当局は冷静になり、中国海軍と距離をおかなければならない。なぜなら中国海軍は合法的な航路を通過しているのであり、日本にいかなる脅威ももたらしていない。日本の海・空自衛隊が威嚇姿勢を見せれば、中国海軍はそれ相応の警戒をする。こうした状況になれば、日本がその全責任を負う結果となる。

今回のアジア安全保障会議で、中国の梁光烈国防部長は日本の北沢俊美防衛相とも会談し、わりと和やかな雰囲気の中で話し合いが行われた。日本側はこうしたことを重視し、国際水域において中国との間で問題を引き起こさないよう注意する必要がある。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年6月10日

中華思想


関連記事

東莞製のプレハブ住宅とソフトバンク

Category: 政治  

東莞製のプレハブ住宅 日本の被災地へ

2011-05-05 13


広東省東莞市麻涌鎮政府は3日、同市で生産されたコンテナ5個分のプレハブ住宅がこのほど通関、東日本大震災の被災地・福島県に送られたと明らかにした。「中国新聞社」が伝えた。

今回送られたプレハブ住宅は同鎮の雅致集成房屋株式有限公司東莞支社と華南建材(深セン)有限公司東莞支社が共同生産した。両社はこれまでにも四川大地震被災地、台湾被災地などに仮設住宅用建材を生産・出荷しており、最新の技術と管理により、短納期で被災地用の高品質なプレハブ住宅を供給できる。

「華南建材」東莞支社担当者によると、東日本大震災後、同社は日本の取引先から発注を受け、建材の生産に入った。被災者の早期入居に向け、両社幹部は社員と共に残業を続け、最短スケジュールで初回出荷分を通関させ、大量に残る東日本大震災被災地向け発注の第1便を送った。「東莞製のプレハブ住宅で被災者が安心できるよう望みます」と担当者。

両社は現在、フル生産が続いており、記者が現場に赴くと、社員が福島県向け初回出荷分の梱包に追われ、福島県から訪れた顧客の佐藤氏一行が出荷検査を行っていた。佐藤氏は「東莞企業は短納期で高品質のプレハブ住宅を日本の被災地のために生産できる。非常に満足しています」と語った。

「人民網日本語版」2011年5月4日

仮に品質は信頼出来る物でも、まず日本の景気、日本人の雇用なんだけどね、普通の国なら。今の状態でこんな事されてそれでも目が覚めないって、どんだけ奴隷なんだよ?と思います。
トヨタの上行くまさか!!の21兆円産業のパチンコも野放し、逃げ帰ったシナ人の留学生厚遇、在日に金垂れ流しなのに、今日の読売朝刊は
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110529-OYT1T00820.htm?from=main1
消費税10%案、6月に決定…首相方針これで暴動おきねーってさ?日本人奴隷化とっくに完了かな。
なんで目覚めないだろうね 本気出さないだろうね、私が欝になってしまうよ こんにゃろう!!

ソフトバンクを契約されている方は、すぐに解約!!


ソフトバンクのデータセンター、金海市に移転へ
聯合ニュース 5月30日(月)11時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110530-00000007-yonh-kr


ソフトバンクを解約して欲しい理由は保守なら別にあるのはご存知だけど 周囲に回すには説得が大変だから↑の記事で十分。一人でも多く解約を目指そう!!


関連記事

前原

Category: 売国奴  

前原ってこういう奴なの 忘れたか????

現在、憲法調査会長&裁判官訴追委員長を兼任されています。 ←これが凄いんだよね!!
前外務大臣 前原誠司(まえはら せいじ)(衆議院/京都府2区)

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
日朝友好議員連盟
外国人参政権法案を推進(朝日新聞のアンケートに「どちらかと言えば賛成」と回答)
多重国籍を推進(国籍選択制度の廃止に関する請願、成人の重国籍容認に関する請願)
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(恒久平和調査局設置法案)
国旗及び国歌に関する法律案に反対
民主統一同盟(「がんばろう、日本!」国民協議会)(マル青同の後進)に関係
偽メール事件で、日本国民やメディアを騙し続ける
拉致問題を軽視し、家族会から抗議を受ける
竹島に関し、何度質されても決して韓国による「不法占拠」であるとは言わない
支那人観光客個人訪日ビザ発給条件を、約10倍に緩和することを決定(160万世帯から1600万世帯へ)(2010年5月11日)


そもそも外国人も代表選びに参画している民主党代表選が 政治資金規正法違反だって明々白々なのに誰も何もしないのは何故?
あとサポーターが外国人じゃないの 民主党って 憲法違反でしょ?丸々。なんで全部潰せないのだろうか
平気そうな顔して 大勢で なんでもなさ気にしていると それで通るものなの!!??

おかしすぎるじゃん!!早くぶっ潰せ こんなもん
左翼の大好きな日本憲法に書いてあるんだから 憲法違反だって。分かりやすいのに何故!!??
最近 このでかい主題考えると気が狂いそうになるんだ 明々白々じゃん!!
早くなんとかしろーーーー江田五月ってか 苦笑



民主党の前原誠司が暴力団関係者と銀座で豪遊していたことが発覚
http://bit.ly/flaFRO

在日朝鮮人から献金を受け、札付きの「極左組織」から強力な支援を受け続ける前原誠司という「生粋の極左人」 http://bit.ly/l0KJFi


前原もすごいですね。親の代まで戸籍をさかのぼれば、ある事実がわかるそうです。
>http://www.nikaidou.com/archives/14030
ま、国会でも稲田さんにいろいろ質問されてましたからね~、国会中に堂々と休んで北朝鮮に行って元赤軍メンバーと国会議員バッチを外して写真撮ってたとか。。

↓これに驚いたのは いつだっけ?民主のお陰で休む間もなく次々と....
まとめ
前原大臣と焼肉屋の在日女性との写真は 場所が大臣室となると ぐっと意味と深刻さが違ってくる。普通の人は焼肉屋に大臣が個人的に来店して撮った写真だと思い込むが こうなると話は別。屑と馬鹿と帰化人ばかりの中では一番マトモだと思われてた前原が一番の国賊売国野郎だった

.たった五万円の献金で 前原失脚←違う!!五万だと無記名で献金できるから細かくして沢山寄付した線を洗うべき
.献金を知らなかった、の前原発言←嘘 中学の時からの母親の知り合い、親密なつきあいで書類が山積みの大臣室に招き入れてて?知らなかった発言は後知恵
.焼肉屋の韓国人女性は 朝鮮総連と深い繋がりがある
.この女性は外国人参政権推進者
.前原は同和、在日、北朝鮮、暴力団と深く繋がっている
.暴力団=後藤組からの献金を追求するべき
後藤組=創価との関係深い(創価学会が静岡の富士市で専用墓地を作ろうとした時に反対住民を日本刀で切って殺したのが後藤組だそうです 山口組にまで破門された暴力団だって!!) ああ 西田さんが心配だ!!
.嫁の実家は創価学会の幹部

大臣室に入れていた!!韓国人を大臣椅子に座らせている



前原もすごいけど、菅はもう、駆除対象になってるようです。
http://www.nikaidou.com/archives/14103


http://www.nikaidou.com/archives/13841



気がつけば菅だの孫だの、日本人には不自然な名前ばっかり。JRや私鉄の駅の表示にいつの間にか出現したハングル文字と同じで、か~な~り不愉快。うざいことこの上ありません。ほんとうに鬱陶しい。

これは2008年ごろは そうでなかったのを覚えています この頃までは日本語だった。突然全国津々浦々になりました。絶対に放逐しなくてはいけません。







関連記事

「核実験」国からの輸入は、検査したのか

Category: 政治  

「中国茶」を飲めというのか

20110610004
「二番茶」、規制値下回る=放射性物質検査で-静岡県
 静岡県は10日、県内の2産地で生産された「二番茶」の荒茶を対象にした放射性物質検査で、放射性セシウムの検出値が食品衛生法の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を下回ったと発表した。県は「問題はないことを確認した」としている。静岡市藁科地区の茶工場で生産された「一番茶」の製茶が規制値を上回った「本山茶」は、今回の荒茶の検査では13ベクレルだった。県は、既に流通している一番茶は製茶、今後本格的に流通する二番茶は製茶にする前の荒茶の段階で検査している。今後は藁科地区の全工場で一番茶、残る17産地で二番茶の検査を進める方針だ。時事通信Web)6月10日付記事より参照のため引用/写真は時事通信同記事より資料として参照のため引用
----------

「国内産」に着目すべき点.

 表題は、静岡産の一部の荒茶(本山茶)から、食品衛生法の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える放射性物質(セシウム)が検出された。その後、「静岡県は10日、県内の2産地で生産された「二番茶」の荒茶を対象にした放射性物質検査で」として、同「暫定規制値(略)を下回ったと発表した」と伝えるニュースである。今後の参考のためクリップさせていただきたい。

 静岡産の茶葉から放射性物質が検出された、との先の報道に触れ、緑茶愛好家の一人として、率直に先ず浮かんだのが、だから、「中国茶」を飲め、と言いたげな民主党政府の報道では観えないメッセージであった。いわゆる、パッケージに「国内産」と銘打った緑茶が目につく。本当に「国内産」なのかどうか、怪しんで良いのではないか、とのご指摘を読者から頂戴したが、もっともなご心配であろうかと拝察する。

 食肉をはじめ、他の素材と同様、その最終加工を「国内」で行えば、素材が輸入品であっても「国内産」と銘打って売られている。「国内産」ならまだしも、過酷な事例では「日本産」との表記がなされているものもある。多くのみなさまがすでにご存知のことかと思うが、しかし、輸入品に注視されている方にとっては、抑えておかれて然るべき点ではないか。

 最新の統計値は未掌握だが、野菜をはじめ、震災後に輸入量が増大しつつある「中国産」の中で、茶葉もその一つとして位置づけられている、と認識して差し支えないのではないか。業者に問い合わせても明解な答えが得られないとしても、その中の相応分が、例によって「国内産」となっている可能性は否定できない。

20110610005
どこぞの店でも(中国産のオンパレード)
----------

「核実験」国からの輸入は、検査したのか.

 すでに30年以上も前のことになろうかと思う。さる飲料メーカーが、「中国三千年の歴史」(後に四千年となり、もうすぐ五千年になるとのこと。それはともかく)「ウーロン茶」を大々的に売り出したことは、多くのみなさまのご記憶にあろうかと拝察する。筆者もほんの少年の頃で、どんな味なのか、缶入りを飲んだ記憶がある。

 さて、その時代は、大陸では中国共産党政府による核実験の最中にあった。一昨年、小稿でも紹介させていただいた札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた報告(正論・平成21年6月号記事)によれば、「2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した」高田教授によれば、として、「(1964年から)1996年までに爆発回数で46回」におよぶ核実験の結果、「爆発では楼蘭遺跡(ウィグル自治区)の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発」だけをとっても、「高エネルギーのガンマ線やベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生した」と。

 さらに、「上空に舞い、風下に流れた「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの急性死亡は19万人にのぼる」との推定がなされていた。他の爆発43回分を合算するとすれば、もとより、上述の被害推計では到底済まなくなるであろうことは、推察に難くない。同教授は、「国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、129万人のうち多くが死亡したとみられる」と加えておられた。

 このようなおぞましい核実験とともなう被害の実態を果たして、“みなさまのNHK”が報じたであろうか。少年の記憶に残っているのは、歴史と“夢とロマン”に満ちたかの「シルクロード」特集の放映のみである。まさか核実験を行っていたとは、まさかその「シルクロード」を擁するウィグルが、中国共産党の軍事進攻によって収奪された“領土”であったとは、“公正なNHK”の積年の報道では気づく由もなかった、とこう思われた方も少なくなかったのではないか。
-----------

日本産(製)にこだわった「中国通」 .

 ましてや、当時、みるみる国内シェアを広げ、輸入量が増大した中国産ウーロン茶は定番の一つになった。その大陸からの輸入品に対して、「放射性物質」濃度の検査をしたのだろうか。筆者が問いたい核心がここにある。“素晴らしい”国の産物を筆者に悪く言うなと仰りながらも、ご自身は、米、味噌、醤油をはじめ、野菜や加工食品、ひいては下着にいたるまで、「日本国内のブランド」にこだわり、本当に日本産(製)なのか、産地や製造地まで確認しておられた偉い方がおられたが、どこぞの政府もその程度ではないのか、とこの話を思い出しつつ、ふと拝察申し上げる次第である。

 その隷属国の素敵な「水」も、さすがに売れ行きが詰まっている、との様子を伺っているが。用途切り替えなど、国内で工程を一つ得れば「国内産」となる可能性があろうことは否定できない。以前、さるメーカーの飲料が臭いとの一報を読者から頂戴したことがあったが。筆者に訊かれても、即座には何ともお答えのしようがなかった。指摘されている放射性物質の拡散が、徳川家に縁ある静岡茶にまで影響をおよぼしていることが事実とすれば、何とも心が痛む。



原発事故が「人災」である。どこぞの政府がこの「人災」に浅からず関与している、との一般認識が広がりつつあるようだ。「亜」の民のごとくに、本当のことを言わない。災害を蚊帳の外に置くかのように、今日も目につく嘘と延命、偽装と誤魔化し、そして見え隠れする利権。「朝鮮人民主党」全開である。







関連記事

« »

06 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク