FC2ブログ

今日ボクが見た風景

「政府高官、与党幹事長は『共犯者』」

Category: 政治  

西岡氏、「特例公債法と引き替えた退陣を」

「政府高官、与党幹事長は『共犯者』」

2011.6.6

 西岡武夫参院議長は6日の記者会見で、赤字国債発行のための特例公債法案の成立と引き換えによる内閣総辞職を求めた。

 西岡氏は首相に退陣を求めてきた理由について自らまとめた文書を公表、「菅直人首相の存在が震災対応を遅らせ、原発事故収束にめどがつかない原因だ」と強調した。その上で、閣内や与党幹部から公然と首相退陣論が出ている状況をふまえ、「首相の即時退陣」か「特例公債法成立と引き換えの内閣総辞職を野党と折衝すること」を挙げ、「これ以外に首相退陣の時期はない」と述べた。

 また西岡氏は、首相と鳩山由紀夫前首相が交わした覚書の3項目が「民主党を壊さないこと」と「自民党政権に逆戻りさせないこと」が東日本大震災後の復興や被災者救済よりも上位に明記していたことに触れ、「この国難の中でも、自分の党が大切で、大震災が三番目とは。その姿勢に怒りを抑えることはできない」と糾弾した。

 さらに、民主党の岡田克也幹事長や枝野幸男官房長官らが首相の退陣時期や退陣後の自民党との大連立をめぐって発言しているのを念頭に、「政府高官、与党幹事長の皆さんは、ひとごとのように勝手な発言をされているが、実は、皆さんは菅首相と『共同正犯』であることをくれぐれもお忘れないように!」と指弾。首相退陣後の大連立に菅首相との「共犯者」は参加すべきではないとの考えを示した。


関連記事
スポンサーサイト



「怒りを抑えることはできない」西岡氏の「所感」全文

Category: 政治  

西岡氏の「所感」全文 

「首相は即刻辞任を」「怒りを抑えることはできない」

2011.6.6

西岡武夫参院議長が6日の記者会見で「所感」をまとめた文書を発表し、東日本大震災の復旧や被災者救済よりも民主党の存立を優先させる菅直人首相と鳩山由紀夫前首相の共通見解について「怒りを抑えることはできない」と糾弾した。「所感」の全文は次の通り。

所感


参議院議長 西岡武夫


1、はじめに。

 私が、東日本大震災と原発事故が起きる以前から、菅首相の退陣を執拗(しつよう)に求め続けてきたのには理由があります。菅首相は、私の知らない多くの能力をお持ちでしょう。しかし、私は、国家の統治能力を菅首相はお持ちでないと確信していました。そのように確信したのは、昨年秋の尖閣列島問題の際でした。


2、 私が、菅首相の即時辞職を求める理由。

 日本は、東日本大震災に見舞われました。その上、原発事故を引き起こしました。正に、国難であり、国家の危機です。その後の政府の対応振りは、目に余るものでした。大震災への対応も原発事故への対応も、菅首相の指導力のなさが、初動を遅らせ、原発事故の収束を遅らせ、震災対応を、今なお遅らせています。


私が、参議院議長の立場で、菅首相に即時辞任を求め続けていることに、正直なところ、多くの匿名電話や手紙や葉書と、僅かの記名の抗議がきています。その趣旨は、「首相を取り替えている間に対策が遅れるではないか、与党のみならず野党も一緒になって震災対策、原発事故対策に取り組め。」というご意見です。

 しかし、菅首相の指導力のなさ、構想会議に丸投げする無責任、場当たり、思いつき政治、原発事故後の避難地域20キロから30キロ指定や農作物出荷停止の際に見せた、国の責任逃れを前提とした卑怯(ひきょう)な行政手法等々をご覧になって、国民の皆さんも呆(あき)れておられたことでしょう。

 総理大臣の権限は、実は、国民の皆さんが想像される以上に大きいのです。

 菅首相の存在が、震災対策を遅らせ、原発事故収束に目処(めど)がつかない原因なのです。


3、 首相の進退問題。

 首相の進退の時期は、与党の幹事長もまた官房長官でも、口にすべきではないのです。首相本人以外のいかなる政府・与党幹部も口に出してはいけないのです。このことは、政治の「いろは」であり、国会議員の資格以前の常識です。まして、法案を沢山(たくさん)抱え、野党との折衝に当たる与党の国会対策委員長までが触れたのには、驚きでした。国会運営の初歩はおろか、与党の国会議員のやるべき事、やってはならない事、言ってはならないことを知らない方々が、国難の日本の舵を握っているのだから、呆れ果てるばかりです。


4、 衆議院における菅内閣不信任決議案の顛末(てんまつ)。

 私は、今後も、引き続き、菅首相の即時辞任を求めます。

 それにつけても、今回の不信任案が上程される本会議開会直前に開かれた民主党代議士会は、一体何だったのだろう、と、いま思っています。民主党所属の国会議員の多くは、東日本大震災以来、東電福島原発事故への対応と合わせ、菅政権に対する疑念を持っておられる筈(はず)です。しかしながら、野党の提出した内閣不信任決議案に与党議員が賛成する、という通常では考えられぬ政治決断は、特に若き国会議員にとっては重すぎる判断だった、と推察できます。

 それを、敢(あ)えて震災地の方々の立場に立って決断された民主党の国会議員各位は多数おられました。そのまま衆議院本会議が開会されれば、菅内閣に対する不信任決議案に賛成し、可決されたと思われます。ここで、本会議開会の前日、菅政権の周辺に、ある策略が動き出した。と思われます。なんとしても、菅政権は護(まも)りたい。その一心が、菅総理を取り巻く人々に露骨に表れました。自分達から意図的に表に出された、性格不明の一枚紙の(菅首相と鳩山前首相間の覚書)には、現菅政権の真髄(しんずい)が余すところ無く語られています。それは、三項目から成り立っていました。


その一、民主党を壊さないこと

その二、自民党政権に逆戻りさせないこと

その三、大震災の復興並びに被災者の救済に責任を持つこと


(1) 復興基本法案の成立


(2) 第2次補正予算の早期編成のめどをつけること


以上がその内容の全部だった、とされています。

ご丁寧に、この覚え書きに、現首相と前首相が連名で署名する話もあったようである。


 私は、署名が有ろうと無かろうと、この三項目は、参議院議長としても、民主党に籍を置く議員としても、申し訳ない気持ちで一杯です。

 東日本大震災の被災者の方々に対して、また原発事故に対しての政府・東電の対応が誤りであったことは明らかです。 

 被害者の皆さんに対し、前記の「現・前首相の覚書」は、この国難の中でも、自分の党が大切で、大震災が三番目とは、その姿勢に、私も、怒りを抑えることはできません。

 そうして、六月二日の代議士会での菅首相の挨拶(あいさつ)を受け、鳩山前首相が、一致団結を訴え、それを受けた、もう一人の賛同者の発言で、大勢は決まりました。

 迷いに迷った多くの新人議員にとって、鳩山発言は救いの手でした。

 しかし、菅首相は、一言も退陣を明言してはいなかったのです。

そうして、これは、首相としては当たり前の発言なのです。

 かくして、菅内閣不信任決議案は衆議院本会議で否決されました。


5、 菅内閣はどうなるか。

 これだけ、不謹慎にも、閣内から、与党幹部から、菅首相の退陣が公然と言葉に出れば、

道は二つしかないのです。


第一、私が、今年の初めから言い続けてきたように、即刻、菅首相が辞職する。


第二は、赤字国債を発行するための特例公債法の成立と引き替えに総辞職することを野党と折衝する。


 これ以外に、菅首相の退陣の時期はないのです。

非常識にも閣僚や与党幹事長から、満身に期限を切られたボロボロの衣を纏(まと)わされた首相は、最早、如何(いか)なる理由でも上記以外の新たな法律案に言及する資格はないのです。

最後に、菅内閣を支えてこられた、歴代政府高官、与党幹事長・政策責任者の皆さんは、いま、他人事のように勝手な発言をされていますが、実は、皆さんは、菅首相と「共同正犯」であることを、くれぐれも、お忘れないように!!




関連記事

小沢氏「次の総理は若い原口君がいい」

Category: 政治  

民主・小沢氏「次の総理は若い原口君がいい」 

原口氏、代表選出馬を宣言

2011.06.06


大新聞・テレビは、菅内閣の不信任決議案をめぐる今回の政変を「被災地無視の政治抗争」と報じたが、では、菅政権のままなら被災地は救われるのか。

本誌がこれまで報じてきたように、政府は原発事故の情報を隠匿することで「安全デマ」をバラ撒き、多くの住民に無用の被曝をさせてきた。農作物や漁業被害の補償金の支払いも遅れて農家や漁師は生活苦に直面している。

菅直人首相が「5月までに3万戸を建てる」と約束した仮設住宅は、まだできていない。

それなのに菅首相は、政権を延命させるために復興予算(第2次補正)の編成を先送りしようとした。この政権が続いても、将来に希望が見いだせないことは被災者こそが痛切に感じている。

小沢一郎・元民主党代表は、5月27日、米紙『ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)』のインタビューで、菅政権をこう厳しく断罪した。

「福島だけではない。このままでは、汚染はどんどん広がるだろう。だから、不安、不満がどんどん高まってきている。もうそこには住めないのだから。日本の領土はあの分減ってしまった」

国民がそこに住めなくなったことは領土が失われたに等しい――とは、いかにも保守政治家らしい表現だが、さらにこう続けた。

「危機の時だから、それにふさわしい人を選び、ふさわしい政権を作るのだ」

では、小沢氏は「ふさわしい人」を誰と想定しているのだろうか。同氏と長く行動を共にしてきた平野貞夫・元参院議員はこう読む。

「不信任案が可決されていれば、提出した野党第一党の谷垣総裁を首班として、不信任案に賛成した民主党議員が新党をつくり、公明党など各党派とともに連立を組むのが憲政の常道だった。

だが、菅首相の辞任が決まったために、民主党は代表選を行ない、次の総理を決めることになる。それでも迅速な復興と原発事故対応を進めるために、小沢氏は自民党との連立の約束は守るだろう」

その展開も倒閣を目指して5月中旬に開かれた小沢氏と森喜朗・元首相の秘密会談では折り込み済みだったようだ。森氏の側近議員は、こんなやりとりがあったと明かす。

「小沢氏は、『首相は谷垣さんでいくのが常道』と申し出たが、森さんは『こだわらない』と答えている。連立を安定させるためには、衆院で300議席以上持つ民主党の多数が協力する態勢が必要になる。そのためなら、民主党から新首相を出す選択も考えられるという判断だ」

1993年、小沢氏はいち早く日本新党代表だった細川護熙氏と面会し、「あなたが総理をやればいい」と“首班指名”した。

今回、小沢氏は信頼する側近との会話で、こんな言葉を漏らしたという。

「どんな手を使っても、どれだけカネがかかっても真っ先に原発問題を収束させることが、今の政治に求められる最大のリーダーシップだ。それをしっかりやる覚悟さえあれば、今は経験や経歴はどうでもいい。例えば若い原口君でも総理をやれる」

名前があがった原口一博氏は、不信任案が提出される前日の6月1日、議員約80人の勉強会「日本維新の会」を満を持して立ち上げ、民主党代議士会後には、「求められれば逃げない」と、事実上の代表選出馬を宣言した。

実は、勉強会旗揚げの日に、森元首相に近い伊吹文明・元自民党幹事長と密かに会談していたことを本誌は掴んだ。

同席した元自民党参院議員会長の村上正邦氏が明かす。

「伊吹さんが原口さんに会いたいというからセットした。基本的に伊吹さんが政局の質問をして、原口さんが自分の考えを語っていた。『党を割るのか』という質問には、『政権交代したのに、一朝にして自民党に政権を渡すことは望まない』といっていた」

自民党側も独自に、民自連立の「総理候補」の値踏みをしていたのか。

※週刊ポスト2011年6月17日号





これ誰が作ったんだよw


原口みたいなのがなったらマジでこの国終わる



操ってる人が丸見えの人形劇を
日本の国会で見れるのか!

文楽政権www



関連記事

日本領土を守るため、無名の島(岩)に名前をつけよう

Category: 政治  
2011年06月06日

枝野氏 無名の島岩の登記を急ぐと表明

枝野幸男官房長官は6日の参院決算委員会で、領海内にある無名の島や島について「わが国の領土だと明確にするのは重要だ。特に国防上、重要度の高いところから優先して処理すべきだ。最大限のスピードで行うよう指示したい」と述べ、国土地理院と法務省に登記手続きを急ぐよう指示する考えを示した。

質問した山谷えり子氏(自民)によると、無名の島や岩は約2200にのぼる。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110606/plc11060618480018-n1.htm


福島1号、2号ってつけておけば近寄らないだろ

左翼死ね島

ウラン島(売らん島的な意味で)

沖ノ俺島

沖ノ鳥岩


ギャラクティカマグナム島
スペシャルローリングサンダー島

青島、胡錦島あたりはガチで登録される



それよりも竹島をなんとかしろよカス




まともな軍隊も持ってないくせに国防上とかワロス



これは岩だけどね



岩ですらないwww

蘇岩礁は干潮時にもその岩頂は海面下4.6mの海中にあり、岩が海面上に姿を現すことはないため島ではないが、韓国はこの暗礁を自国の島であり済州特別自治道・西帰浦市に属すると主張している。韓国がこの暗礁を基礎に海上へ海洋調査施設を建設したため中国は韓国に対し一方的な建設を中止するよう抗議している



まあ中国に対抗するにはこんくらいじゃなきゃいけないというのは解る




日本もここまでやらないと隣国が総キチガイだからな








関連記事

【テキサス親父】日本人よ武装せよ!害獣シーシェパードを追放せよ!

Category: 世界  




奴らを追い出すのに何か市町村の条例でも制定できないものなので­しょうかね。

地元の漁師さんがやっている漁は公的に認められたものなのだしな­んら違法性はないわけで。また奴らシー・シェパードは、観光ビザ­で入国してるっていうじゃないですか。

なぜ、観光ビザで入国が認められるのか?これは入管への虚偽申告­に該当しないか?

まあこういったような内容とほぼ同じことをPropaganda­Busterさんの元動画に書き込みしました。国旗で包囲はとも­かく、こういった点から連中を追い出す方策を見つけられないもの­でしょうかね。ビザに関してはすでに地元漁協関係者が自民党に陳­情だか申し入れだかしてるみたいなんですが。(森田実氏のブログ­にありました。)でも野党では意味ないので解散総選挙をして、ま­ずは自民党政権へ復帰することがやっぱ必要か・・・?



とりあえず 日章旗 買いましょう
関連記事

【テキサス親父】日本の旅 太地町訪問 サ・コーヴの嘘を集める

Category: 世界  



途中で登場する 右翼的なお方・・・
街宣車の録音は元々、シーシェパードやその種の連中に向けて作られた音­声で、
それをテキサス親父に正直に言い、親父さんに聞いて貰うた­めに鳴らしたと言うのが事実です。
あの方は、非常に協力的な方で­、記者会見を設定してくれた地元の活動家の方です。
右翼ではない­です。


シーシェパードに対抗すべく地元の方々は戦っている、と云うことですね


関連記事

テキサス親父】助けて日本!不器用テキサス親父の箸の練習!

Category: 世界  






(笑)
関連記事

テキサス親父&ケーキ姫 東北関東大地震

Category: 世界  




ケーキ姫・・・なごむわ~w
関連記事

テキサス親父さんからの応援メッセージ

Category: 世界  




関連記事

【テキサス親父船団・灯火】 最新情報!

Category: 世界  



親父さんは以前は親日じゃなかった。

他国を批判するのと同じように日本も批判していた。

けど、批判されたのに反論するにも丁寧で礼儀正しかった日本

素晴らしいと思って興味を持ち親日に・・・。





正義感の強い(自分本位の)w

本当の意味で白黒ハッキリしてる

古き良きアメリカ

テキサス親父の単純で真っ直ぐな目線は嫌いじゃないよ


関連記事

【テキサス親父】パールハーバーの日本人高校生達と金庫の返却

Category: 世界  




自分の「今」を築いてくれた先人(先祖)への敬意を表している

その横で

唾を吐くことが出来る人間なんて そうそう居ない

まして、国を護り逝った御霊なら尚更だ

靖国参拝にウダウダ言うあの国々が

如何に下衆なのかが分かる

文化の違いがあったとしても

同じ人間の感情として有り得ない行為だろ?

人間として同等と思ってないから出来るのですよ

自分は上で お前は下だってね

国旗もそう

その国の国旗を踏みにじると云う行為は

抗議 などではなく 

その国の文化 法 伝統 歴史 それに殉じる国民全てに対する

差別 なんです


国交など結ぶべき相手では無いと云う事です


関連記事

【テキサス親父】日本人のように振る舞え!が、世界の常識になる?

Category: 世界  




ボルトンさんは、毎日、被災地より心臓苦しい物語を配信しました。
これは、被災地での他人の事を思いやる被災者と共同体意識を多く示すことになりました。
将来、どこで起こるかわからない自然災害時に被災者が
「日本人のようにふるまえ!」と言うような周囲を思いやる心を持てば、災害も乗り越える事が出来るはずだ。

日本人だけが、このような遺伝子を持った人間なのだろうか?
我々と同じ人間じゃないのか?

テキサス親父 トニー・マラーノ







他人を思いやる謙虚さは貧しいアフリカ諸国にも立派に存在する

優しさや謙虚さってのは「弱者の精神」と聞いたことがある

つまり 虐げられる恐怖を知ってる証しだね

弱い者が生き残るには 弱い者同士支え合うしかないだろ?

資源のない狭い国土と厳しい自然環境

日本はそう云う国です

日本人は弱いんだよ、私は認める

でもね

大人しい奴の怒りが爆発したら

それは多分捨て身だ・・・だから

きっと怒らせてはいけない類になる

これは既に歴史が証明している

強いアングロサクソンには おそらく無い遺伝子だよ

物言わず歯を食いしばり続けている

日本国民の怒りに

日本の政治は気づいていないけれどね




関連記事

« »

06 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク