FC2ブログ

今日ボクが見た風景

朗報 中国包囲網 日・米・印

Category: ブログ  

日米印が高官協議設置で合意 台頭中国けん制の思惑

2011年4月9日 18時53分



日本と米国、インドが、安全保障を含む地域情勢を話し合う新たな高官級協議の枠組みを年内に発足させることで合意したことが9日分かった。複数の外交筋が明らかにした。軍事的、経済的に急速に台頭し存在感を高める中国の動向分析と対処が主要議題となる見通し。日米印3カ国高官による定期会合は初めてで、今回の枠組みを足場に閣僚レベルの連携強化も模索する。

 日米、日印、米印で既に構築している安全保障協議などの枠組みに加え、日米印3カ国が協調体制を強化する目的。地域の平和と安定を維持する姿勢をアピールすることで、中国をけん制する思惑があるが、中国の反発も予想される。

 同筋によると、日本は外務省の鶴岡公二総合外交政策局長、米国はキャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)、インドはムカジー外務次官補が出席。定期開催を目指すが、国際会議などの場を利用することも視野に入れている。

 日米印の枠組みは、インドのイニシアチブで実現した。インドと米国は閣僚級の「戦略対話」を継続。日本とインドは昨年初めて外務・防衛の次官級定期対話(2プラス2)を開催。外務省の佐々江賢一郎事務次官とインドのラオ外務次官が8日行った日印外務次官対話で枠組みの発足に合意した。

 日米印の連携に関しては、安倍晋三元首相が日米印3カ国にオーストラリアを加えた4カ国戦略対話を提唱したが、中国を刺激したくないとするインドやオーストラリアが消極的で立ち消えとなった。しかし、近年急激に強まる中国の影響力に隣国インドの警戒感が高まり、日米との連携に結び付いた。(東京、ニューデリー共同)



よっしゃー!でかした安倍ちゃん!



この三国は東京裁判において


勝者(米)

敗者(日)

日本支持(印) の組み合わせですね


これは意味のある運命的な組み合わせです


問題は病的な媚中の今の政権・・・

仙石・・・邪魔すんなよ!


関連記事
スポンサーサイト



嘘吐きで自爆が好きな国のお話

Category: ブログ  

竹島問題に抗議、韓国が震災募金を中止・返還・用途変更へ

韓国中部の忠清北道槐山郡は6日、竹島(韓国名・独島)は日本の領土と明記された中学校教科書が検定合格したことに抗議し、東日本大震災の被災者を支援するための募金活動を中止したと発表した。竹島問題で震災募金を中断した地方自治体は、同郡が初めて。複数の韓国メディアが伝えた。

 同郡は郡職員や村役場職員などを対象に3月25日から募金受け付けを開始し、400人あまりから約450万ウォン(約35万円)を集めていた。6日に受け付けを中止し、同日午後には寄付した各職員に全額返還した。

  郡関係者は、日本の領土権主張を非難し、「日本政府は侵略野心をやめ、韓国国民と歴史に謝罪すべき」と批判した。

  忠清北道に属する13の自治体のうち、募金活動を行ったのは槐山郡を含む4カ所で、このうち清原郡は「領土問題と地震は別」として予定通り赤十字社に寄付した。残る2カ所は、領土問題がおきる前に寄付した。

  また、ソウル衿川区では職員を対象に受け付けた震災募金を、領土保護事業への寄付に用途を変えることを決めた。同区は職員にアンケート調査を実施し、募金総額約1200万ウォン(約94万円)のうち7割を領土保護事業に、2割を日本の震災復興支援に、1割を同国の生活困難者に寄付する方針という。

  メディアは、教科書問題が波紋を広げたことにより地方自治体が募金運動を中止するなど、反日感情が高まっていると伝えた。(編集担当:新川悠)



竹島問題


韓国はサンフランシスコ平和条約に戦勝国として加わることを望んだが、米国や英国が拒絶した。連合国側が韓国臨時政府を承認したことがなかったため。根本的原因としては、日本との併合に反対して亡命などをしていた韓国人運動家が、組織的に日本軍と戦った事実がなかったことがある。このことは国際的常識で、フランスはドゴール将軍などが亡命政府・軍部隊を組織して戦闘に参加することで、国連の常任維持国の一員となるなど、外交的に大きな成果を得た。なお、現在の中朝国境地帯で共産勢力の支援により反日武力抗争をしたグループは存在したが、ソ連や中華人民共和国はサンフランシスコ条約に加わらず、実質的に傘下にあった朝鮮人グループも同条約に関与することはなかった。

  韓国はサンフランシスコ条約締結までに、対馬、波浪島、竹島を自国領土であると主張する意見書を米国に提出。対馬は日本領であることが明らかで、竹島についても韓国が支配した過去はないとして米国は拒絶。波浪島はそもそも実在しない島で、韓国は米国側に位置を尋ねられ、「日本海にある小島」などと返答し、“島の捜索”を始めた。

  韓国政府はその後、当初の「日本海にある」との説明を一転させ、東シナ海にある蘇岩礁を波浪島と主張するようになった。干潮時も海面に出ることがないため島ではないが、韓国は「自国領の島」主張して像の設置や調査を進めたため、中国から抗議されている。(編集担当:如月隼人)



今日ボクが見た風景





輸入ゼロの日本産食品を「輸入中断」…(笑)

韓国国会保健福祉委員会に所属するチュ・スンヨン民主党議員は6日、
韓国政府が輸入中断の措置を下した群馬、栃木、茨城、福島の4県で生産された
ホウレンソウなどの農作物が、韓国には2010年から11年3月までの間に
輸入されていないことを明らかにした。www

輸入されていない食品の輸入を中断し、安全対策を主張することは国民をだます行為

(爆)

またも

(自爆)



我が国の政府は今無能だが

韓国政府は無茶苦茶である




どちらもよく似た素材で出来ている


この低俗な存在を気にするものなど

時期に居なくなる




関連記事

日本を知ろう

Category: ブログ  

関連記事

【テキサス親父】 トヨタ問題に怒る

Category: ブログ  



アメリカでのトヨタへのリ­コール件数の8割は在米韓国人によるもの。



関連記事

「在日」隠す芸能界に異変

Category: ブログ  

中村ゆり、南果歩「カミングアウト」 「在日」隠す芸能界に異変

井筒和幸監督の最新映画「パッチギ!LOVE&PEACE」が2007年5月19日に公開されたが、その中にこんなセリフが出てくる。「芸能界ってなぜ『在日』を隠すの?」。主演する中村ゆりさんのセリフだが、実は中村さん自身も在日だと告白し話題になった。確かに「在日は隠す」風潮がずっとあったのだが、最近「カミングアウト」する芸能人が相次ぎ、ちょっとした異変が起きている。

在日であることをカミングアウトした芸能人を並べると、和田アキ子さんが「週刊文春」の2005年8月18日号の特集「実録 和田アキ子『血と骨』のブルース」で、本名は金福子(通名・金海福子)などと告白。元プロレスラーの前田日明さんが05年11月23日のテレビ朝日系『ワイド!スクランブル』のコーナー「在日コリアンの叫び」に登場。南果歩さんは07年1月11日のNHK「スタジオパークからこんにちは」で在日であることを語った。

また、ギタリストの布袋寅泰さんは、06年2月10日発売の自著「秘密」で、父親が韓国人だったと書き、1年の4分の3は帰ってこない父を「貿易商」と信じていたが、実は韓国にもう1つの家庭を持っていたと打ち明けている。さらに、事実かどうかは定かではないが、最近では、韓国情報サイト「innolife.net」が井川遥さんについて「『チョ・スヘ』という韓国名を持った在日韓国人3世であると明かした」と報じた。

「パッチギ!」に主演の中村さんは、朝日新聞の07 年5月20日付けの「ひと」のコーナーに登場。父親が在日3世で母親が韓国生まれだとし、「出身を隠すつもりはないけど、わざわざ『在日です』と主張することもない」と「中村」名で芸能活動を続けてきたという。そして、「パッチギ!」で在日(女優)を演じ、ストーリー上で「芸能界ってなぜ『在日』を隠すの?」というセリフの後に、自分が在日であることをカミングアウトする。

中村さんは、主役の女性「キョンジャ」の言葉一つ一つに実感が伴い「ほとんど迷わず芝居ができた」と朝日新聞に話している。映画のストーリーと、朝日新聞への「告白」とオーバーラップする感じだが、「パッチギ!」を制作・配給したシネカノンの宣伝部によると、
「本人はもともと隠すつもりはなく、質問されたから在日だと自然に答えただけ。彼女の所属事務所も了承しています」

とJ-CASTニュースの取材に答えた。ただ、中村さんが所属するエイベックス・エンタテインメントに取材したところ、同社広報は、

「国籍など、コメントすることは何もない!」

と声を荒げた。やはり難しい問題のような感じだ。
「在日」と告白しても、何も変わらない

一方、南果歩さんの所属事務所ユマニテは、J-CASTニュースの取材に応じ、やはりこれまで「在日」であることを告白しにくい雰囲気が芸能界全体にあった、と話した。そして、近年、カミングアウトする芸能人が増えていることについて、

「事務所の考え方はそれぞれで、業界に特別何かがあったというわけではないですが、そんな時代になってきた、ということではないかと思います」

と話した。南さんの「在日」告白についてはこう答えた。

「果歩は周囲の人間にはあたりまえのように話していましたし、『告白』というのではなく、これまで(在日ですか?と)質問されることが無かった、というだけなんですよ」

南さんは雑誌のエッセイでも「在日」について書いているようで、「在日」だと広く知られるようになった後については、

「何か状況が変わったか、というと、本当に何も変わっていないんですよ」

ということだそうだ。






南果歩が国籍を聞かれないから答えなかったと言うのはウソであろう。

日本人と朝鮮人は中々見分けがつかない。

日本人はわざわざ会う人に貴方は日本人ですか?などと聞くことは無い。

通名を使われていたらまるっきりわからない。


それを良いことに国籍を偽るのは良くない事だ。


通名を使うという事は日本人に成りすましていると思われてもしょうがないであろう。

通名などを許している行政にも責任があるが、在日の方々も国籍に埃を持っているなら、


通名など使って欺くのではなく、堂々と国の名前を名乗るべきだ。

通名を使い日本人に成りすましているのは、卑怯な事だ。

在日の方々がまずしなければならないことは、本当の名前で生きることだ。

日本人に成りすまして生きることを辞めなければ日本人と理解しあう事はできないであろう。

名前に《誇り》を持っているのなら、《母国の名》を当然使うものだ。

《創氏改名》で、民族の誇りが奪われたなんてのは、大嘘。

台湾だって日本の植民地だったが創氏改名はしていない。

なぜ、半島だけが創氏改名したのか。

中朝国境地帯の朝鮮人が、中国人の土地を簒奪する際に


《日本名》があれば《虎の威を借りる狐》に馴れると気づいて、


創氏改名を半島人自らが求めたのだ。


台湾も日本の植民地だった。

では、どうして台湾には創氏改名はなかったのか

日本が朝鮮に強制したのなら、台湾にも強制するはず。

ここに回答のカギがある。


朝鮮人は、隣接する中国の土地が欲しかった。


そこで、日本人の名を騙って、中国人を追い払って、土地を手に入れた。

日本人の名を騙るために『創氏改名』を、朝鮮人が望んだと言うのが麻生太郎の言い分だ。

これを現在に当てはめると良く理解できるはず。

在日朝鮮・韓国人は『通名』と言う日本名を名乗っていて、悪事の際に使っている。

もし、『日本名を強制されるのが民族の誇りを奪う』が正しいのなら、


現在平成の御世において、通名=日本名を使う必要はない。


戦前の朝鮮と中国の国境地帯で、中国人の土地を奪うと言う悪事のために、


日本名を手に入れたのである。




朝鮮人の名前のまま、帝国軍人として出世したものがいる。


洪思翊中将である。


ウェブ洪思翊 - Wikipedia


洪思翊は独立後の韓国では. 親日派として糾弾の対象となった。

山本七平『洪思翊中将の処刑』上、下(筑摩書房ちくま文庫、2006年)

長野為義『李朝の武人と桜花 日韓史の中の洪思翊中将』(角川書店、1992年)


ISBN 4-04-893015-X ...ja.wikipedia.org/wiki/洪思翊 -


追記、もし、『創氏改名』が強制的で、『民族の誇り』を奪った屈辱的なものならば、


1945年以降の日本敗戦後、絶対に『通名という日本名』を捨てればよいだけの話だ。

なぜ、今も日本風の通名を使い続けるのか、


在日韓国人・朝鮮人には民族の誇りがないと論理的結論に落ち着いてしまう。

現在の日本は通名を強制していない。

この点で『創氏改名』のウソが自己矛盾を起こして崩壊している。


つまり、正しい朝鮮民族は正しく名を誇るはずなのです


そう云う方が増えてくれることを願います


関連記事

コカコーラもシーシェパードを支援しています

Category: ブログ  




コカコーラもシーシェパード(SS)を支援していますよ。

日本の清涼飲料水のシェア第一位、日本人に大人気のこの企業は、

今年の夏から、南氷洋の公開リンチ(?)のスポンサーになるので­す!!!

これでもコカコーラ製品を買いますか?

アニマルプラネットのThe Whale Warsという番組は、南氷洋でSSが大活躍(日本の捕鯨船に対­してリンチまがいの行為を)するSS崇拝番組で、SSの主な収入­源です。


さらに、SSのスポンサーであるBlue Tongue Beer。

日本人を銛で殺害するテレビコマーシャルで知られる

オーストラリアのビール会社ですが、コカコーラに買収されていま­す。



関連記事

東大は東電から多額の金を受け取っている

Category: ブログ  

稲 恭宏(いな やすひろ、1967年 - )は日本の医学者。医学博士(東京大学)
医学者の立場から、核廃絶、すべての放射性廃棄物の平和的安全処理を強く訴えている。

数年後ただの嘘吐きになっていない事をいのります




放射線量の報道規制を求め、

自ら「信頼できる単一の情報」を出す東大は

東電から多額の金を受け取っている





「日本気象学会が会員の研究者らに、大気中に拡散する放射性物質の影響を予測した研究成果の公表を自粛するよう求める通知を出していたことが分かった。自由な研究活動や、重要な防災情報の発信を妨げる恐れがあり、波紋が広がっている。」

「新野宏理事長(東京大教授)名で「学会の関係者が不確実性を伴う情報を提供することは、徒(いたずら)に国の防災対策に関する情報を混乱させる」「防災対策の基本は、信頼できる単一の情報に基づいて行動すること」などと書かれている。」


 さて、この「信頼できる単一情報」を出す、東京大教授らは東京電力から寄附講座だけでも5億円以上の金を受け取っている。(東大の全86寄付講座の中でも、単独企業として突出した金額)。

 東京電力は東大だけでなく東工大や慶応義塾大学など、全国のあちこちの大学の大学院に現ナマをばらまいている。

 東電は、長崎大学の池田学長(被曝後遺症が専門)にも低線量放射線の人体影響をテーマに9000万円で講座を寄付したいと申し出た。池田氏は受け取りを強行しようとしたが、学内外から猛烈な反対論が起こり、学長選挙で敗れた。
 その後、長崎大学は東京電力の寄付講座受け入れを取りやめ、大学側に振り込まれていたカネ全額を東京電力に突き返している。(東電のカネに汚染した東大に騙されるな! 純丘曜彰 教授博士)

 東大には前科がある。
 
「1956年に水俣病が発見された際、地元の熊本大学は、ただちに現地調査を行い、有機水銀が原因であることを特定し、チッソに排水停止を求めた。ところが、日本化学工業協会は、東大教授たちに水俣病研究懇談会、通称「田宮委員会」を作らせ、連中が腐った魚を喰ったせいだ、などという腐敗アミン説をでっち上げ、当時のマスコミも、この東大教授たちの権威を悪用した世論操作に乗せられて、その後も被害を拡大し続けてしまった。」


 今回も同じ過ちを繰り返すのか。




関連記事

チェルノブイリ原発事故その10年後

Category: ブログ  










ごまかしようの無い日本の明日
関連記事

« »

04 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク