今日ボクが見た風景

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田佳彦首相に関する報告

Category: 戦争  
野田佳彦議員に関する調査報告
平成23年8月12日
PatriotsOfJapan
民主党代表選に立候補する可能性が高い、野田佳彦議員に関する調査は下記
のとおりであるので報告する

1 民団との関係について
野田議員は、平成21年10月11日、千葉県千葉市千葉中央公園において、
民団千葉主催の韓日友好親善と国際交流の集い「10月マダン」に、田嶋要 奥
野総一郎 中後淳 加賀谷健 白真勲議員と共に出席し、壇上でのあいさつ
において、
「皆様おはようございます。ご紹介をいただきました民主党衆議院議員の
野田佳彦でございます。これ以上ない、素晴らしい秋晴れに恵まれての、
10月のマダンに、昨年に続きましてお招きいただきました。心から感謝
を申し上げたいと思います。そして、もう一つ御礼を申し上げなければな
りませんのは、今日は私のみならず、田島要さん他、千葉県の1区から1
3区、全てで私ども民主党、議席を獲得する事が出来ました。8月30日
の衆議院選挙におきましては、千葉民団の皆様の力強いご推挙をいただき、
力強いご支援をいただいた事を、まずは、心から御礼を申し上げたいと思
います。ありがとうございました。」
と述べた。
これは平成21年の衆議院選挙において、野田議員含めた千葉県選出の
民主党議員が外国勢力である、韓国千葉民団の支援を公然と認めた証拠で
ある。さらにこの10月マダンは、韓国大使館が後援に入っており、日本
国の議員が韓国政府側に、直接選挙協力の謝礼を述べた事となると、国際
的にも重大な問題となるおそれがある。
参考として、動画URL を下記に添付する
http://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=10T4W1AenJY&feature=related
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8499165
http://www.dailymotion.com/video/xkhiui_yyyyyyyyyyyyyyyyy-2-youtubeyy_news
なお、「10月マダン」の詳細については下記のとおりである。
日時 2009年10月11日(日)10時30から16時までの間
場所 千葉中央公園(千葉パルコ前)
主催 在日本大韓民国民団千葉県地方本部
後援 駐日本国大韓民国大使館 在日本大韓民国民団中央本部 千葉県
千葉市 千葉市議会日韓親善議員連盟 千葉商工会議所
協賛 千葉韓国教育院 千葉韓国商工会議所 在日本大韓民国婦人会千
葉県地方本部 在日本大韓民国青年会千葉県地方本部
http://www.koreatown-chiba.com/2009Madan.pdf
2 ロシア関係者と思わしき人物との関係について
平成20年度、野田議員の政治資金管理団体である、未来クラブの収支
報告書を調査したところ
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20090929/contents/344650_2008.pdf
相沢友夫 59000円 2/9 千葉県船橋市馬込町1199-9 会社役員
池本助夫 10000円 5/2 横浜市港北区日吉5-13-3 会社役員
池本助夫 10000円 8/12 横浜市港北区日吉5-13-3 会社役員
これらの人物を調査したところ下記の団体を発見した。
NPO法人グローバルシアター和の輪
http://www.wanowa.org/ja/international_exchange/overseas_tour/russia_25th_program.html
この団体は、日本文化の宣伝をうたってはいるが、全原発を止め、自然エネル
ギーに転換をとホームページ上で宣伝している。
アメリカ(ロサンゼルス・ハリウッド)台湾香港、ロシア、ルーマニアと国際交流
があり、特にロシアおよび東欧圏との交流が盛んのようである。
露日協会二十五周年記念
エカテリンブルグ舞台公演《お披露目会》
なお、呼びかけ人 正会員&理事&役員)の中に上記人物を発見した。
相沢友夫氏(和の輪理事)
池本助夫(和の輪 賛助会員)
http://www.wanowa.org/en/wanowa_kai/wanowa.html
ロシアと何らかの関係がある可能性があるので、収支報告書の画像と共に参考
として報告する。
平成20年度 未来クラブ政治資金収支報告書(4、5ページ)
3 暴力団関係者からの献金に関して
野田議員の、平成20年度未来クラブ政治資金収支報告書に関して、
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20090929/contents/344650_2008.pdf
金山澄雄 50000円 3月13日 香川県高松市円座町2234-41 会社役員
という人物からの献金を発見した。(上記画像参照)
この人物は、バンドーレテック株式会社の取締役をしている人物である。
http://www.bando-retec.com/gaiyou/index2.html
同社は、香川県に本社がある大手建設会社である。
また、前原誠司議員に関しても、同様の人物が出てくる。
前原誠司 京都府広報 号外第49 号 78 ページ 新緑会
http://www.pref.kyoto.jp/kouhou/resources/kouho_2226_1.pdf
金山澄雄 100000 円
バンドーレテック広島営業所を調査すると、
http://www.bando-retec.com/indexnews.html
2009 年
8 月吉日
広島営業所移転しました
が出てくるが、元々広島営業所があったのは、
広島市中区袋町9-3 並木ヒルズである
http://www.its-mo.com/c/%E4%B8%A6%E6%9C%A8%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%BA/ZIDX_BLD,7
-22-50-149-250733/

この住所で調べを進めると、平成20年民主党都議会参議院選挙区第3 総支部、
蓮舫議員が関係する収支報告書に同住所と一致した。
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/shikin/20teiki/pdf/minshu/min_11.pdf
収支報告書5、6ページ目
正木利幸 60000 円
広島県広島市中区袋町9-3 並木ヒルズ301 号
㈱正木運送 60000円
広島県広島市中区袋町9-3 並木ヒルズ301 号
㈱ロディック 60000円
広島県広島市中区袋町9-3 並木ヒルズ301 号
西日本成和建設㈱ 60000円
広島県広島市中区袋町9-3 並木ヒルズ301 号
(画像を添付する。)
この「正木利幸」なる人物は㈱メディア不動産開発の社長である。
メディアグループ系列であり、関連するメディアトゥウェンティワン株式会社
は、警視庁が暴力団フロント(元山口組系後藤組顧問篠原寿)と認定している不
動産会社である。
野田議員の収支報告書にあった、バンドーレテック株式会社広島営業所所在地
と、メディア不動産関係者所在地が一致する事から、一連の暴力団関係者から
の献金問題と関わり合いのある、十分な嫌疑が生じる。
なお、一連の件と関わり合いが深い新聞記事の内容を、下記に添付する。
野田財務相、脱税関係企業のパーティー券購入80万円「速やかに返還する」
2011.3.4 産経新聞
⺠主党や閣僚2⼈の政治団体が脱税事件で有罪判決を受けた男性の関係企業
から資⾦提供を受けていた問題で、野⽥佳彦財務相の政治団体のパーティー券
について、関係企業2社が購入していたのは計80万円分だったことが4日、
分かった。野⽥財務相が同⽇の閣議後会⾒で明らかにした。「速やかに返還す
べく、適切な対応をする」という。
野⽥財務相によると、平成19年6⽉にパーティーを⾏った際、脱税法⼈の
関係会社2社が40万円ずつパーティー券を購入した。「当時は善意で購入し
てもらったと思っていた。法令上問題のない法⼈だったことから、適正に政治
資⾦収⽀報告書に記載した」と述べ、法的に問題はなかったとした。その⼀⽅
で、脱税法人の関係企業という道義的な問題から、返還を指示したという。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110304/crm11030409490010-n1.htm
また、みんなの党党首渡辺喜美議員に関しても、平成22年11月30日公表
(平成21年分 定期公表)総務大臣届出の国会議員関係政治団体の収支報告
書に、一連の暴力団関係からの献金が存在したので、参考として報告する。
渡辺喜美衆議院議員温故知新の会平成21年政治資金収支報告書(14ページ)
メディアトゥウェンティワン株式会社 440000円 5月11日
株式会社クレイヴ 460000円 5月11日
計 900000円
4 野田議員の収支報告書の不審点
野田議員の資金管理団体は「未来クラブ」、後援会は「野田よしひこ後援会」、政党
支部は、「民主党千葉県第4選挙区総支部」で、すべて千葉県選挙管理委員会届出
である。
野田議員の収支報告書に以下の不審点を見つけたので、画像を添付するとともに不
審点について報告する。
いずれも平成20 年度収支報告書より抜粋
野田議員の資金管理団体未来クラブ
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20090929/contents/344650_2008.pdf
野田よしひこ後援会
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20090929/contents/323480_2008.pdf
「民主党千葉県第4選挙区総支部」
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20090929/contents/148330_2008.pdf
(1) まず、平成20年分の未来クラブの収支報告書だが、主たる所在地は、
政党支部、後援会と同じ場所である。
(2) 収入は個人献金の9,844,000円のみ。繰越なく総収入も同額。
(3) 収入9,844,000円すべてを寄付している。異常なのは、人件費
光熱水費、備品、消耗品費、事務所費、含めた経常経費0円、政治活動
費0円である。(寄付除く)
(4) 寄付9,844,000円の相手方は、全額を「野田よしひこ後援会」へ
寄付している。
野田佳彦議員の収支報告書の不審点は、上記3つの団体の所在地が同じであ
る。
資金管理団体は未来クラブであるが、収支報告のとおり、経常経費0円、政治活動費
0円(当該寄付を除く)という異常な収支であり、資金管理団体の収入全額を後援会
に全額寄付している点を踏まえると、資金管理団体の収入全額を後援会に全額寄付
するだけの活動実態のないダミー団体である可能性がある。
なお、平成17 年~平成19 年度も、資金管理団体で集めた個人献金を全額一
円残らず後援会へ移し変えていることから、画像を添付する。





【緊急】野田佳彦首相に関する追加報告
平成23年9月16日
PatriotsOfJapan
民主党野田佳彦首相に関する追加報告として下記のとおり報告する

1 野田首相の韓国及び中国関連団体の献金
野田佳彦首相の後援会である、野田よしひこ後援会の平成21年度政治資金収
支報告書内において政治活動費という名目で船橋日中友好協会並びに、日韓協
力委員会に年会費という名目で寄付していた事を発見したので報告する。
平成21年2月16日 船橋日中友好協会年会費 12000円
平成21年4月24日 日韓協力委員会年会費 12000円
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20101126/contents/323480_2009.pdf
【平成21年度】
また、野田よしひこ後援会の平成20年度の政治資金収支報告書には上記団体
の寄付が無かったことから、平成21 年度何らかの意図をもって団体に加盟し、
年会費という名目で資金提供していた可能性がある。
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20090929/contents/323480_2008.pdf
【平成20年度】
なお、平成21年度は衆議院選挙があった年である。
2 品川美容クリニック関係者からの寄付金に関して
野田佳彦首相の資金管理団体「未来クラブ」が平成20~21年、医師が起
訴された品川美容外科(東京都)創業者の綿引一氏から計200万円の献金を
受けていた事が判明した。
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20090929/contents/344650_2008.pdf
http://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/shikin/reports/20101126/contents/344650_2009.pdf
平成20年度未来クラブ収支報告書【31ページ目】
平成21年度未来クラブ収支報告書【31ページ目】
以上
スポンサーサイト

アメリカの無差別空爆の記録

Category: 戦争  
日本の反省すべき点は勿論たくさん有る。

朝日新聞を筆頭に、国民はすべて「竹やりと鉢巻で」鬼畜米英を謳っていた。

「八紘一宇」

と東南アジアを蹂躙もしただろう。

ただし・・・日本はこんな無差別殺人をしただろうか?

日本国土で行われた大空襲と広島、長崎の原爆で亡くなった人間の数はどれだけだろう。

アウシュビッツと何が違うのか?

一年の中で、今夜だけは怒りをぶちまけたっていいでしょうが!

だって・・・殺されたのは、女子供、老人の非戦闘員でもあったわけだよ!

歴史に残る大虐殺だったんだもの。



ちなみにこれ、アメリカの無差別空爆の記録です。

空襲の記録

昭和17.04.18 東京都、他        本土初空襲

昭和19.06.15 福岡県北九州市    八幡空襲

昭和19.08.20 福岡県北九州市    八幡空襲

昭和19.08.20 福岡県上空       野辺  重夫・高木  傳蔵

昭和19.10.10 沖縄県那覇市     十・十空襲

昭和19.10.25 長崎県大村市     大村大空襲

昭和19.11.15 福岡県大牟田市   大牟田空襲

昭和19.11.21 長崎県上空       坂本  幹彦

昭和19.11.21 熊本県熊本市     熊本空襲

昭和19.11.24 東京都武蔵野市    中島飛行機 武蔵野製作所

昭和19.12.03 千葉県上空       澤本  政美

昭和19.12.13 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和19.12.18 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和19.12.27 東京都上空       熊谷  兼一

昭和20.01.03 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.01.03 愛知県上空       代田   実

昭和20.01.14 三重県宇治山田市 宇治山田空襲

昭和20.01.14 愛知県上空       遠藤  幸男 西尾 治

昭和20.01.16 京都府京都市     東山空襲

昭和20.01.19 高知県高知市     高知空襲

昭和20.01.27 千葉県上空       小林 雄一 鯉渕 夏夫

昭和20.02.10 群馬県上空       吉澤 平吉

昭和20.02.16 神奈川県上空    上原  重雄

昭和20.02.16 福島県原町市     原町空襲

昭和20.02.17 東京都東大和市    日立航空機 立川発動機製作所

昭和20.02.19 山梨県上空       廣瀬    治

昭和20.02.25 茨城県上空       木原 俊秀

昭和20.03.07 高知県高知市     高知空襲

昭和20.03.10 東京都墨東地区    東京大空襲

昭和20.03.10 東京都墨田区     東京都慰霊堂

昭和20.03.10 東京都墨田区     疎開学童被災

昭和20.03.10 千葉県銚子市     銚子空襲

昭和20.03.11 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.03.13 大阪府大阪市     大阪港区空襲

昭和20.03.17 兵庫県神戸市     神戸大空襲

昭和20.03.17 兵庫県上空       緒方 醇一

昭和20.03.18 大分県各地域     大分空襲

昭和20.03.19 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.03.19 広島県呉市       呉軍港攻防

昭和20.03.19 高知県上空      高田  満、遠藤  稔、影浦  博

昭和20.03.25 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.03.27 福岡県北九州市   小倉大空襲

昭和20.03.27 福岡県太刀洗町   太刀洗空襲

昭和20.03.30 茨城県上空       仁井喜司雄

昭和20.03.31 福岡県太刀洗町   太刀洗空襲

昭和20.03.31 熊本県上空       杉崎   直

昭和20.04.04 東京都立川市     山中坂悲歌

昭和20.04.07 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.04.07 埼玉県上空       平馬  康雄

昭和20.04.12 福島県郡山市     郡山空襲

昭和20.04.13 東京都城北地区    城北空襲

昭和20.04.15 東京都城南地区    城南空襲

昭和20.04.15 神奈川県川崎市    川崎大空襲

昭和20.04.19 福岡県上空       山本  三男三郎

昭和20.04.21 大分県宇佐市     宇佐空襲

昭和20.04.21 鹿児島県上空     林   喜重

昭和20.05.03 高知県野市町     上岡空襲

昭和20.05.05 広島県呉市       海軍工作庁壊滅

昭和20.05.05 鹿児島県指宿市    指宿海軍航空隊爆撃

昭和20.05.05 大分県上空       宮脇  隆男

昭和20.05.05 大分県上空       粕谷  欣二

昭和20.05.07 大分県上空       村田   勉

昭和20.05.10 山口県徳山市     第三海軍燃料廠空襲

昭和20.05.11 兵庫県神戸市     神戸空襲

昭和20.05.14 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.05.17 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.05.24 富山県高岡市     伏木湾海上封鎖

昭和20.05.25 東京都港区       東京山の手空襲

昭和20.05.25 千葉県上空       BC級裁判・満淵正明

昭和20.05.29 神奈川県横浜市    横浜大空襲

昭和20.06.01 大阪府大阪市     片足の鳥居

昭和20.06.01 兵庫県尼崎市     尼崎西長州空襲

昭和20.06.01 高知県高知市     高知空襲

昭和20.06.05 兵庫県神戸市     神戸大空襲

昭和20.06.05 三重県上空       阿部  司郎 日比 重親

昭和20.06.07 大阪府大阪市     北大阪爆撃

昭和20.06.07 大阪府豊中市     豊中空襲

昭和20.06.07 高知県高知市     高知空襲

昭和20.06.09 愛知県名古屋市    熱田空襲

昭和20.06.10 千葉県千葉市     千葉市空襲

昭和20.06.10 茨城県土浦市     土浦海軍航空隊

昭和20.06.10 神奈川県横浜市    横浜空襲2

昭和20.06.10 茨城県日立市     日立空襲

昭和20.06.15 大阪府大阪市     大阪空襲

昭和20.06.16 富山県高岡市     新湊町機雷投下

昭和20.06.16 長崎県佐世保市    佐世保空襲

昭和20.06.17 鹿児島県鹿児島市  鹿児島大空襲

昭和20.06.18 三重県四日市市    四日市空襲

昭和20.06.18 福岡県大牟田市   大牟田空襲

昭和20.06.19 高知県高知市     高知空襲

昭和20.06.19 福岡県福岡市     福岡大空襲

昭和20.06.20 愛知県豊橋市     豊橋空襲

昭和20.06.22 兵庫県姫路市     川西航空機空襲

昭和20.06.22 広島県呉市       呉海軍工廠爆撃

昭和20.06.26 岐阜県各務原市    各務原空襲

昭和20.06.26 岐阜県大垣市     大垣空襲

昭和20.06.26 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.06.26 三重県宇治山田市 宇治山田空襲

昭和20.06.26 京都府京都市     西陣空襲

昭和20.06.26 大阪府大阪市     大阪空襲

昭和20.06.26 高知県高知市     高知大空襲

昭和20.06.26 三重県上空       中川   裕

昭和20.06.29 岡山県岡山市     岡山大空襲

昭和20.06.29 山口県下関市     下関空襲

昭和20.06.29 宮崎県延岡市     延岡空襲

昭和20.07.01 広島県呉市       呉市街空襲

昭和20.07.01 熊本県熊本市     熊本大空襲

昭和20.07.02 和歌山県下津町    丸善石油空襲

昭和20.07.02 山口県下関市     下関空襲

昭和20.07.04 香川県高松市     高松空襲

昭和20.07.04 高知県高知市     高知空襲

昭和20.07.07 山梨県甲府市     たなばた空襲

昭和20.07.08 東京都八王子市    ランドセル地蔵

昭和20.07.09 和歌山県和歌山市  和歌山大空襲

昭和20.07.09 大阪府上空       中村  純一

昭和20.07.10 宮城県仙台市     仙台市空襲

昭和20.07.10 大阪府大阪市     大阪空襲

昭和20.07.10 大阪府堺市       堺空襲

昭和20.07.12 福井県敦賀市     敦賀空襲

昭和20.07.12 栃木県宇都宮市    宇都宮大空襲

昭和20.07.12 愛媛県宇和島市    宇和島空襲

昭和20.07.13 岐阜県大垣市     大垣空襲

昭和20.07.14 青森県青森市     青函連絡船壊滅

昭和20.07.14 青森県むつ市     大湊空襲

昭和20.07.14 青森県八戸市     八戸空襲

昭和20.07.14 岩手県釜石市     釜石艦砲射撃

昭和20.07.14 北海道全域       北海道大空襲

昭和20.07.15 北海道室蘭市     室蘭艦砲射撃

昭和20.07.16 富山県高岡市     新湊町空襲

昭和20.07.16 神奈川県平塚市    海軍火薬廠空襲

昭和20.07.16 大分県大分市     大分空襲

昭和20.07.17 三重県桑名市     桑名空襲

昭和20.07.17 茨城県日立市     日立艦砲射撃

昭和20.07.17 千葉県白浜町     野島崎艦砲射撃

昭和20.07.19 千葉県銚子市     銚子空襲

昭和20.07.19 茨城県日立市     日立空襲

昭和20.07.19 京都府長岡京市    京都神足空襲

昭和20.07.19 福井県福井市     福井空襲

昭和20.07.20 新潟県長岡市     模擬原爆(新潟)

昭和20.07.20 富山県富山市     富山空襲

昭和20.07.22 高知県大方町     上川口空襲

昭和20.07.22 高知県土佐山田町  佐岡空襲

昭和20.07.24 富山県富山市     富山空襲

昭和20.07.24 愛知県名古屋市    名古屋空襲

昭和20.07.24 三重県津市      津大空襲

昭和20.07.24 岐阜県大垣市     模擬原爆(大垣)

昭和20.07.24 大阪府大阪市     大阪空襲

昭和20.07.24 和歌山県新宮市    新宮空襲・艦砲射撃

昭和20.07.24 広島県呉市       呉軍港攻防

昭和20.07.24 香川県志度町     改造空母「しまね丸」爆撃

昭和20.07.25 神奈川県川崎市    身代り地蔵尊

昭和20.07.26 静岡県島田市     模擬原爆(島田)

昭和20.07.26 富山県富山市     模擬原爆(富山)

昭和20.07.26 大阪府大阪市     模擬原爆(大阪)

昭和20.07.26 和歌山県由良町    紀伊防備隊

昭和20.07.26 山口県徳山市     徳山空襲

昭和20.07.26 愛媛県松山市     松山空襲

昭和20.07.27 富山県富山市     富山空襲

昭和20.07.27 福岡県大牟田市   大牟田空襲

昭和20.07.28 青森県青森市     青森空襲

昭和20.07.28 三重県宇治山田市 宇治山田大空襲

昭和20.07.28 広島県呉市       呉軍港攻防

昭和20.07.28 鳥取県大山町     大山口列車銃爆撃

昭和20.07.28 山口県柳井市     B24墜落

昭和20.07.28 大分県日出町     改装空母「海鷹」爆撃

昭和20.07.29 岐阜県大垣市     大垣空襲

昭和20.07.29 京都府舞鶴市     舞鶴軍港空襲

昭和20.07.29 愛媛県宇和島市    宇和島空襲

昭和20.07.29 鹿児島県枕崎市    枕崎空襲

昭和20.07.29 静岡県浜松市     浜松艦砲射撃

昭和20.07.30 山梨県富士吉田市 武蔵航空工場空襲

昭和20.07.31 静岡県清水市     清水艦砲射撃

昭和20.08.01 千葉県銚子市     銚子空襲

昭和20.08.01 新潟県長岡市     長岡空襲

昭和20.08.02 富山県富山市     富山大空襲

昭和20.08.02 茨城県水戸市     水戸空襲

昭和20.08.04 大分県玖珠町     豊後森機関庫銃撃

昭和20.08.05 東京都八王子市    列車銃撃

昭和20.08.05 神奈川県二宮町    ガラスのうさぎ

昭和20.08.05 愛媛県今治市     今治空襲

昭和20.08.06 兵庫県芦屋市     阪神大空襲

昭和20.08.06 広島県広島市     原爆ドーム

昭和20.08.06 広島県広島市     広島平和記念公園

昭和20.08.06 広島県広島市     広島市内の原爆碑

昭和20.08.06 広島県広島市     似島

昭和20.08.06 広島県広島市     枕崎台風の影響

昭和20.08.07 愛知県豊川市     豊川海軍工廠

昭和20.08.07 福岡県大牟田市   大牟田空襲

昭和20.08.08 広島県福山市     福山大空襲

昭和20.08.08 福岡県北九州市    八幡大空襲

昭和20.08.08 福岡県筑紫野市    西鉄筑紫駅列車銃撃

昭和20.08.08 福岡県上空       久世  龍郎

昭和20.08.08 熊本県上空       石塚  光夫

昭和20.08.09 長崎県長崎市     爆心地公園

昭和20.08.09 長崎県長崎市     平和公園

昭和20.08.09 長崎県長崎市     原爆資料館周辺

昭和20.08.09 長崎県長崎市     長崎市内の原爆遺跡

昭和20.08.09 長崎県長崎市     小倉の慰霊碑

昭和20.08.09 青森県むつ市     大湊空襲

昭和20.08.09 青森県八戸市     八戸空襲

昭和20.08.09 宮城県女川町     女川防備隊

昭和20.08.09 岩手県釜石市     釜石艦砲射撃

昭和20.08.10 岩手県花巻市     花巻空襲

昭和20.08.10 岩手県一関市     一関空襲

昭和20.08.11 福岡県久留米市    久留米空襲

昭和20.08.13 千葉県成東町     成東駅爆破

昭和20.08.13 山梨県大月市     大月空襲

昭和20.08.14 群馬県伊勢崎市    伊勢崎空襲

昭和20.08.14 埼玉県熊谷市     熊谷空襲

昭和20.08.14 大阪府大阪市     大阪城空襲

昭和20.08.14 大阪府大阪市     京橋駅爆撃

昭和20.08.14 山口県岩国市     岩国大空襲

昭和20.08.14 山口県光市       光海軍工廠

昭和20.08.15 神奈川県小田原市  小田原空襲

昭和20.08.15 秋田県秋田市     秋田・土崎空襲(最後の空襲)


 





忘れろという方が異常なんだ。

三船遭難から66年 留萌で慰霊祭「ロシアは謝罪を」

Category: 戦争  

【日露】三船遭難から66年 留萌で慰霊祭「ロシアは謝罪を」[08/22]

【留萌】終戦直後の1945年8月22日、樺太(サハリン)からの引き揚げ船3隻が留萌沖で旧ソ連軍に攻撃され、死者・行方不明者1700人余りを出した三船遭難事件の慰霊祭が21日、留萌市沖見町の了善寺で行われた。

 樺太引揚三船遭難遺族会の主催。遺族や事件の生存者ら約20人が参列した。
同遺族会の永谷保彦会長(82)=札幌市中央区在住=は「ロシア政府はいまだに事実を認めていない。
粘り強く謝罪と補償を求めていく」とあいさつ。参列者は慰霊碑に向かい、手を合わせた。

 攻撃を受けて大破した第二新興丸に乗っていた元軍人の池田外雄さん(86)=砂川市在住=は「事件を思い出すと気の毒な気持ちでいっぱい。事件を風化させてはいけない」と悲痛な表情で話していた。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/313385.html

三船殉難事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

三船殉難事件(さんせんじゅんなんじけん)とは、第二次世界大戦末期(日本の降伏文書への調印予告、および軍隊への停戦命令布告後)の1945年8月22日北海道留萌沖の海上で樺太からの婦女子を主体とする引揚者を乗せた日本の引揚船3隻(小笠原丸、第二新興丸、泰東丸)がソ連軍潜水艦による攻撃を受け、小笠原丸と泰東丸が沈没して1,708名以上が犠牲となった事件を指す[1]三船遭難事件とも呼ばれる[2]


樺太からの引揚げ [編集]

1945年8月15日に、大日本帝国政府はポツダム宣言を受諾し、降伏文書への調印を連合国へ通達、翌日には各軍への停戦命令の布告及び武装解除を行った。これに対応しイギリス軍アメリカ軍は即座に戦闘行為を停止したが、8月9日対日参戦したソ連軍は、これを無視し、当時大日本帝国領だった樺太に侵攻した。

ソ連軍の攻撃から避難させるため、大津敏男樺太庁長官は、長官命令で、婦女子や老人を優先的に本土に送還させるため大泊港の小笠原丸、第二新興丸、泰東丸に分乗させ本土に引き揚げさせようとした[3]

小笠原丸沈没 [編集]

1945年8月20日、引揚船の1隻である逓信省海底ケーブル敷設船小笠原丸が引揚者1,500名ほどを乗せて大泊から稚内に渡った。日本に到着した事や機雷の危険がある事から下船するよう勧めがあったが、列車の混雑などを理由に約700名の乗客を乗せて小樽に向った。その途中の8月22日午前4時20分頃、留萌沖の海上で国籍不明の潜水艦の雷撃により撃沈された。乗員乗客638名が死亡し、生存者は61名だった[4]

第二新興丸大破 [編集]

続いて午前5時13分頃、大泊からの引揚者約3,400名を乗せ小樽へ向っていた特設砲艦第二新興丸(2,700トン)が留萌沖北西33キロの海上で、国籍不明の潜水艦の魚雷が右舷船倉に命中し縦約5m・横約10mの穴があいた。直後に浮上した2隻の潜水艦により銃撃を受け、やむなくこれに応戦した。同艦は1941年に海軍に徴発され特設砲艦として宗谷海峡付近で機雷敷設の任務に就いていた艦であるため12センチ砲4門、25ミリ機関銃の装備があった。戦闘後1隻の潜水艦が潜航した後に大量の重油が浮き上がったのが目撃されており、ある程度の損害を受けたものと思われた。

この攻撃により第二新興丸は船体に大きな損害を受けたが機関に異常はなかったため最寄りの留萌港に入港した。船内で確認された遺体は229体。行方不明者も含めると400名近くが犠牲となった。同艦の反撃によって損傷した1隻の潜水艦はその後、宗谷海峡で沈没したと思われる。事件後、第二新興丸は修理・改装され1966年まで国内で商船として使用され、その後パナマに売却された。

泰東丸沈没 [編集]

同日午前9時52分、同様に大泊からの引揚者を乗せて小樽へ向っていた貨物船泰東丸(880トン)が北海道留萌小平町沖西方25キロの海上において、浮上した国籍不明の潜水艦の砲撃を受ける。同船には武装はなかったため戦時国際法に則り白旗を掲げるも、潜水艦はこれを無視し砲撃は続行され沈没、乗員乗客約780名中、667名が死亡した[2]

1974年から5回にわたり厚生省海上自衛隊に依頼して泰東丸の捜索を行ったが、成果は無く捜索は断念された。事件後遺体が漂着した小平町に「泰東丸の捜索をすすめる会」が出来、1981年に地元の漁船が泰東丸らしい沈船を発見。1982年1983年社団法人全国樺太連盟の調査で、バッテリー、銃弾、茶碗などの泰東丸のものと思われる遺品が引き上げられた。

1983年に、参議院において「泰東丸の捜索と遺骨収集の促進に関する質問主意書」が提出された。これによると「今年の7月から8月にかけて、全国樺太連盟は、泰東丸が沈没したとみられる北海道留萌沖で独自の調査を行った。その結果、泰東丸と思われる船体を発見した。船名の確認までには至らなかったが、機銃弾、時計、バッテリーなど数多くの貴重な遺物を陸上に引きあげ、検討したところ泰東丸であることにほぼ間違いないことを裏づけた」として政府に同船の捜索と遺骨収集を求めた。

これに対し当時の中曽根康弘総理大臣は「泰東丸の捜索に関しては、同船が沈没した海域の沈没船について、1977年7月に厚生省が防衛庁及び地元関係機関の協力を得て綿密な潜水捜索を実施したが、泰東丸であるとの確認ができなかったという経緯がある。現段階では国の事業として再捜索を行うこと、また、民間団体が自主的に行つた捜索事業に国が資金援助することは困難である」としたうえで「沈没船が泰東丸であるとの確認ができれば、今後、残存遺骨の有無の調査等の対策を検討」すると答弁した。

1984年8月5日から北海道や全国樺太連盟の協力を得て厚生省が再調査を行ったが、遺体は発見されず9月28日に調査を打ち切った。

国籍不明の潜水艦 [編集]

上記三船を攻撃した潜水艦について公式には今もって「国籍不明」とされているが、当時樺太にはソ連軍が侵攻していた上、アメリカ海軍イギリス海軍の潜水艦は日本の降伏宣言を受けて国際法に則り軍事活動を停止し、同海域において軍事活動を行っていなかったために、事件直後からソ連の潜水艦であると推測されていた。戦後、当時のソ連海軍の記録から旧ソ連太平洋艦隊第一潜水艦艦隊所属のL-19L-12の2隻の潜水艦が留萌沖付近の海上で作戦行動に就いていた事が判明した。

2007年、樺太の新聞『ソビエツキー・サハリン』の取材でサハリン州公文書館から公開された資料によると、ソ連は樺太に続き北海道北部を占領するため狙撃部隊2個師団による留萌への上陸作戦計画を立てていた[5]

この作戦の前哨としてL-19潜水艦(コノネンコ艦長)、L-12潜水艦(シェルガンツェフ艦長)の2隻は上陸予定地である留萌付近海上で偵察と護衛の任務に就いていた。この作戦行動において3隻の船を攻撃、2隻を撃沈したと記録されている。作戦後、L-12潜水艦はウラジオストク軍港に帰還したが、L-19潜水艦は礼文島沖での通信を最後に行方不明となった。旧ソ連軍の公式記録では「L-19潜水艦は1945年8月23日、宗谷海峡にて機雷により沈没、乗員は全員戦死」となっている。樺太南方沖の二丈岩付近で沈没したと思われるが、沈没の原因については第二新興丸と交戦した時の損害とも言われ判然としない。

戦後、帰還したL-12潜水艦の乗員には勲章が与えられ、行方不明となったL-19潜水艦については無視されてきたが、2005年8月にロシア太平洋艦隊による海底調査が行われ、2007年7月に行われた追悼式典において艦長以下の乗員に勲章が授与された。しかし、停戦意思を通達した国の船舶に対しての攻撃や、白旗提示を行った船舶への攻撃を行うなど、国際法や戦時国際法への明らかな違反行為が行われたこともあり、三船攻撃については外務省の事実確認要請にも関わらず、ロシア政府は公式に認めていない。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%88%B9%E6%AE%89%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6





3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/08/22(月) 18:30:12.32 ID:caOg+bF2
日本も過去のことを根に持つ国だな。
こりゃ中国や韓国を笑えないな。


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/08/22(月) 18:39:01.87 ID:/OFyYfGl
謝罪ガー補償ガー。
結局は日本人も韓国人や中国人と同類のアジア人なのさ!
言っていることが全く変わらない。





>>7
平和条約を結んでないことをお忘れなく
これは許してないってことだからね



10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/08/22(月) 18:41:09.42 ID:xt07I35+
日ソ共同宣言

6 日本国及びソヴィエト社会主義共和国連邦は,千九百四十五年八月九日以来の戦争の結果として生じたそれぞれの国,その団体及び国民の
それぞれ他方の国,その団体及び国民に対するすべての請求権を,相互に,放棄する。





>>3
>>7
日中・日韓の戦後処理は既に終了し、補償についても解決済み。
この件の補償は全く未解決。
なぜなら、
日ソ共同宣言に記されている戦争とは、8/15に終結しているからだ。
戦争が終わった後のソ連の行動で、
に記された戦争行為として認められるのは
8/15以降も降伏しなかった一部日本軍に対する攻撃のみで、
それ以外は単なる虐殺と侵略である。

その違いが分からないということは、
中韓人や在日というのは法治意識が全くないのだなあ



>>3
>>7
ちなみにな、ソ連は日ソ中立条約の満了前に一方的に破棄して
日本に戦争をしかけたのだから、本来ならば戦争と判断していいかどうかは
怪しいところであり、通常の手続きを踏んで開戦となった日中戦争や、
両国政府が同意した上で取り行われた日韓併合よりはるかに悪質なのだ。
それでも日本人は、日ソ共同宣言が成立すると、
記されている条項を守ってそれに該当する件については何の補償も要求していない。
要求したら、日本国が約束したことに国民が違反することになるからな。
中国人の求める謝罪や、韓国人の求める賠償は中国や韓国が国家として約束したことを
国民自らが破っているってことなんだよ。





国際法というマナーを守れない国は 野蛮から脱せない
日本は160年前に気づいたがね
シナチョンロスケは永遠にムリだね
福沢先生の予言は当たり過ぎてる



>>3>>7>>10
バカチョン揃い踏みwww

戦時補償で解決した問題と、戦後に起こった事件の補償を混在するなカス



28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/08/22(月) 19:01:53.26 ID:/OFyYfGl

と言いつつも第三者の視点から見たら中国や韓国と言っていること変わらんわ。
それに平和条約結んでいるアメリカにだって未だに原爆で謝罪や賠償を求めている奴らがいるだろ。
日本を含めたアジア人の文化や習慣的な気持ち悪さは異常。

物事を自己の視点からしか見ていないのが共通。
>>28
×第三者の視点
○マフィア国家の視点




>>28
平和に対する罪等で日本を裁いておいて
自分達が日本国民にやったジェノサイドは正義だって事あるごとに
海外向けに報道するんだから、日本から苦情を言われても当然。

アメリカの主張が通るのなら東京裁判は認められなくなるからw



>2007年、樺太の新聞『ソビエツキー・サハリン』の取材でサハリン州公文書館から公開された資料によると、
>ソ連は樺太に続き北海道北部を占領するため狙撃部隊2個師団による留萌への上陸作戦計画を立てていた


スターリンはドサクサにまぎれて北海道まで赤化を目論んでたようだね




と言いますか、ソ連のスターリン政権(当時)は留萌(だったか)から
釧路(だったはず)の線から北側の占領・軍政をソ連に認めるようGHQ
に迫ってましたからね。それが通るか、今度はアメとの戦争を始められる
状態であらば、占領の為に兵を送ったでしょうし、実際に準備もしたかと。
GHQは断りましたけどね。















日米開戦 アメリカ最大のタブー

Category: 戦争  




終戦記念日:戦争と平和を語る座談会 真実、伝える使命

Category: 戦争  

★終戦記念日:戦争と平和を語る座談会 真実、伝える使命--高知 /高知

・66回目の終戦の日を迎えた15日、県内各地で戦没者を悼む行事が行われた。
 高知市の市立自由民権記念館では「戦争と平和を語る座談会」があり、戦争経験者も
 参加して平和の尊さについて訴えたほか、後世に戦争を語り継ぐ必要性についても
 意見が交わされた。

 23年前から行われている座談会には約20人が出席。戦争当時、教員をしていたという
 市原正子さん(95)は「(学徒動員で)昼間は、戦闘機の先端を作る軍の工場に生徒を
 連れて行った。お国のために良いことをしていると思っていたが、その戦闘機で多くの
 人の命が失われたかもしれないと考えると、今さらながら申し訳なく思う」と語った。

 また、従軍していたという同市比島町3の大川愛郎さん(82)は「今はものすごく後悔し、
 申し訳ない気持ちでいっぱいだが」と口を開くと、自身が台湾に派遣されていた当時、
 慰安所を利用したことを告白した。
 沖縄戦が始まる直前に、上官から「いつ死ぬか分からない。死ぬ前に(慰安所に)
 行ってこい」と命令されたのを鮮明に覚えているという大川さんは「現在(慰安婦の存在が)
 あったなかったと議論されるが、当時を知るものとして(慰安婦がいたという)真実を
 後世まで残すことが私の役目だと思う」と話した。

 一方、これらの話を聞いていた戦後生まれの参加者たちからは「二度と悲劇を生まないよう、
 これからの世代に伝えていく教育こそが重要だ」「戦争がいまだ起こっている他国も平和に
 なるような世界にしていかねばならない」といった意見が出された。

 座談会終了後、正午になると参加者全員が黙とうをささげ、戦没者たちを追悼した。

 
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20110816ddlk39040530000c.html


4:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:38:00.79 ID:8MTz0crI0




いなかったといってる人はいないぞ
話を作り代えるなよ





29:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:40:11.40 ID:PCDcN7T90




>>4

従軍慰安婦で、さも軍が強制したみたいに嘘で押し通そうとしてたのがばれてきたからな。
徐々に方向転換してきたんだろう。





183:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:50:22.26 ID:ff/YGipe0




>>4が全て

問題は強制されたのか
ただの売春婦だったのかだけ
居たか居ないかなんて論ずるまでもなく
居たでFA





8:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:38:37.05 ID:bh1BGw0c0




慰安所=売春小屋
当時は売春を公認してました。


あって当たり前。





9:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:38:40.10 ID:2y8M6fdT0





慰安所、売春宿はどこの国の軍隊も利用してただろ





31:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:40:12.83 ID:COAHfs3h0




>>9
二次大戦中、米露にはそういうのはなかったと記憶しているが。





71:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:43:00.79 ID:Bps9Ssu00




>>31
現地民レ○プすりゃいいじゃんw ですね。





243:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:53:27.54 ID:tQ84PRRH0




>>31
アメリカは戦後日本に慰安所作れって命令して横浜に大規模な慰安所があっただろ

ロシアは占領のご褒美がレ○プと略奪だよ

そんなことも知らんのか?






305:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:56:53.30 ID:COAHfs3h0




>>243
日本政府がGHQに申し入れしていた慰安所な。





20:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:39:26.72 ID:FHuj/fnd0




完璧に呆けてるなw

プロ市民
はこういう呆け老人を発掘する天才だな!w





21:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:39:36.28 ID:AVA9vXcS0




・・・で、いくら払ったの?





26:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:40:02.61 ID:JciHwm3j0




百人斬り競争を捏造して戦争を煽ったMainichi(変態)シンムンが何か言ってるな
慰安婦がいなかったなんて
誰も議論してない





38:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:40:35.44 ID:Jh+yZL74O





公営売春宿なんだよね。
売春婦達は、お給料貰ってたんだよね。





47:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:41:14.33 ID:opcBHHO00




>>38
「公営」ではないだろ




44:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:40:55.68 ID:/j+fwua20




慰安婦募集してなかったっけ?


1108171








50:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:41:34.84 ID:iMukWVw20





自分の妻や娘がさらわれても暴動ひとつ起こさなかったチョン





76:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:43:14.67 ID:rE7KVm2c0




>>50
そういうことになっちゃうよねぇ。
強制連行された筈なのに、本国から「返してくれ」って声が皆無な在日もそうだけど、
朝鮮人ってのは、なんでこういうすぐバレる嘘をつくんだろうね。

その嘘を信じこむ日本人も同罪だが。





65:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:42:34.88 ID:j0gQz8eN0




何でもかんでも「日本軍=悪」という決めつけに辟易させられるわ
トップの暴走については好きなだけ悪口言うのは構わないが
徴兵制で渋々、死んでいった総ての日本兵のことまで愚弄する権利はないだろう
慰安所の問題にしても利用した「日本兵=悪」を後世に残そうとやっきに
なってるとしか思えない
大事なことは二度と戦争を起させないようにすることであって
歪曲した過去の批
判ではないはずだ





73:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:43:10.63 ID:A80f4/6R0





要は当時のスキモノが男に媚び売ってたのを今レ○プされてましたとのたまってるって認識でいいのかな?





130:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:47:08.97 ID:rE7KVm2c0




>>73
それはちょっと違うと思うな。貧しさのゆえに売られた女性が、日本人、朝鮮人
取り混ぜて多かったと思うよ。

今の世界中で売春してる朝鮮女とはちょっと違う。あいつらは自由意思のもとで
売春してるんだが、その手のゲスとは違うだろう。





79:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:43:27.75 ID:qRwSOkbr0





慰安婦と売春婦の違いってなんなん?wwwwwwww


慰安婦って言ったら日本から金もらえるとか?wwwwwww





144:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:48:04.43 ID:HSt961cm0




>>79
慰安所で働いてるかそうでないかの違い





147:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:48:23.30 ID:SCL9nsXo0




>>79
戦後GHQが公娼制度廃止の方向に持っていくまで
当時の日本には実質的に年季奉公が残っていた

これは単純な売春婦ではなく
人身売買制度に抵触した形





80:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:43:28.63 ID:XB82PfLmP





今もシナチョン慰安婦が日本に居るけど何か?
母国より良い給料なんじゃないの





121:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:46:35.80 ID:8MTz0crI0




>>80
でも慰安婦より待遇は悪いよな。
しかも違法だし





81:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:43:31.03 ID:jYQxnWu/0





騙して働かせてた奴が問題で、そいつが誰だったのか、だろ。





121:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:46:35.80 ID:8MTz0crI0




>>81
騙されてたってのもどこまで本当か分からん
慰安所はその点のチェック厳しかったから
普通の女郎屋は結構騙され組いたみたいだが





122:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:46:39.55 ID:+dJsqROl0





>大川愛郎さん(82)

82-66=16
終戦当時で16歳か。
いいな16歳で慰安婦利用できてw





168:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:49:32.50 ID:KiiVmIEH0




>>122
募集が17歳からなってるから
筆おろしにはいいんじゃね





141:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:47:39.62 ID:ix+AXziG0




いまだってソープとかあるわけで、いつの時代にもいるんだよ
そんなのにおどろいているやつって、ガキなの?






143:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:47:57.63 ID:objpVauoO




居たか居なかったかで言えば居た
誰も慰安婦が居なかったなんて言ってない

日本軍が拉致して無理矢理慰安婦として戦場につれ回してたかどうかを争ってる











157:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:48:55.92 ID:ehns61vw0




慰安所は、今のフランス軍も持ってるけどな。
性病検査をクリアしているその道のお姉ちゃんが相手してくれる。
契約がどうなっとるかは知らんけど、ナポレオンの時代からある伝統。
兵士による現地民レ○プと、兵士自身の性病防止のため。
「健康な男が女とヤりたくなるのは
当然。抑える方が不健全。
暴発する前に発散させればいい」
ってのがフランス人の合理的結論。
これがフランスで問題になったという話は聞いたことない。






197:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:50:58.41 ID:O4bud43W0




しかし慰安婦ってスゲェよな

最前線に武器も持たず従軍してたんだぜ





218:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:52:21.61 ID:mMNuwECK0




>上官から「いつ死ぬか分からない。死ぬ前に(慰安所に)
>行ってこい」と命令された

これは北方謙三がソープ行けっていうのと
同じレベルの逸話だろ?






219:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:52:22.55 ID:37Q4Ro9g0




沖縄戦が始まる直前って事は15・6歳って事か
もしも童貞だったとしたら
初体験が慰安所ってのは
確かに罪悪感を感じるかも知れないな





247:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:53:45.01 ID:paT2Mgcz0




なんか論点ずれてねえか





262:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:54:23.67 ID:xjWSni7J0





大川愛郎さんは童貞じゃないってことだな!裏山!





288:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:55:42.86 ID:wVY1CYJi0




>>262
それどころかお前のご先祖みんなそうだぜ。





267:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:54:40.62 ID:JywNPNTw0




いたよ?新聞広告で求人してたよ、兵隊の何倍もの高給でな

おじいちゃん忘れちゃったの?
現地の女を襲わせないために連れて行ったんでしょーが





278:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:55:07.57 ID:ofyCqqdD0





お前らも「ソープ行っちゃいました。本番させていただきました」って告白しろや

アメリカでは銃で撃たれたり、薬いつの間にか飲まさせれる危険を承知で
立ちんぼの売春婦に自分で声かけまわらないといけないんだぞ

ソファーでこの子お願いなんて指名できねーんだぞ
立ちんぼがちょっと可愛くて声かけて交渉成立しても、足見たら注射の跡まみれて
HIVぽいからやめとくわ、と言ったら黒人どもにかこまれて、全財産取られるんだぞ





347:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:59:45.63 ID:V28k/jSS0




>>278
年に2~3回お世話になっております





287:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:55:40.63 ID:asokuWvf0





まぁ慰安婦に支払ったのは軍票がほとんどで
その軍票も戦後に紙切れになったから
タダで働いていたに近いけどね





322:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:57:54.01 ID:AcVYXhRp0




>>287
それが何か問題なの?
他の業種だって同じだし、負けた国なんて何処もそんなものだろ





320:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 16:57:46.65 ID:Et2dkA1O0





どれがホントか分からない黄錦周(ファン・クムジュ)さんの証言あれこれ

■1922年、忠清南道扶餘で生まれました。生家は貧しく、12歳の時、100円で売られ、
ソウルの金持ちの家で小間使いをして以来、ずっと、色々な家で子守、女中をしてきました。
数えで17歳の時、女中をしていた咸鏡北道ハムン郡の金持ちの家に、工場供出の員数割り当て
がきて、その家には19歳と15歳の娘がいたのですが、私が工場に行くことになったのです。
(従軍慰安婦と戦後補償 / 著者:高木健一)

■多い日で十五人ぐらい、クリスマスは二十人近かったね。
(元従軍慰安婦 黄錦周の世界2 / 1995.7.25 / 朝日新聞 ※当時日本人にクリスマスの慣習なし)

■17歳のとき、日本人の村の指導者の妻が、未婚の朝鮮人少女全員に日本軍の工場に
働きに行くように命じました。そのとき私は労働者として徴用されたのだと思いました。
(国連・経済社会理事会クマラスワミ報告 / 1996年1月4日)

■私は19歳で学校を卒業する25日前に、日本軍に引っ張り出され、仕方なく慰安所に行ったんだ!
(TBS「ここが変だよ日本人」というテレビ番組より)

■満18歳になった時のある日、男がやって来て、村から娘を提供するように言いました。
(日韓社会科教育交流団韓国を訪問 / 1997夏期)

■村の班長(日本人)に「一家に一人は行かなくては」と脅かされ、
1941年、韓国を離れましたが、到着した場所は、慰安所でした。
(元日本軍「慰安婦」の証言を聞く集会 / 1997年12月5日)

■14歳のとき、いわゆる「少女供出」で満州に連行され、
皇軍兵士のセ○クスの道具にされた。つらい体験だった。
(黄錦周さんの証言を聞く会 / 2001.07.17 / 東京大学にて)





354:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 17:00:10.73 ID:WDSbhaM+0




>>320
公にウソつくのって難しいよね。実際
俺だったらドギマギして サーセンwww実は吹いてましたwwwwって言っちゃうね





364:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 17:00:40.80 ID:R2GibzXR0




申し訳ないと思うなら自分の年金を一部返上して
慰安婦の賠償に充てます、とか言えよw

今更悟りを開いた
善人面して
後続日本人にツケ回してまくる気マンマンとか
サヨクってのはホントいくつになっても最悪だなww





366:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 17:00:48.07 ID:uVVrP2kN0




どうでも良いけど、66回目の終戦記念云々で語らすなら、

83歳以上の人間つれて来ような、腐れ左翼さんたち。

志願兵で17歳から、赤紙兵で19歳からだから。

当時16歳未満の人間は徴兵されてないから。






369:名無しさん@12周年 2011/08/17(水) 17:01:04.99 ID:L5/2pI320




もう結論は出てるだろ

・慰安婦はいた
・強制連
行はなかった

以上



日本降伏の原因は原爆かソ連参戦か、米で論争再燃

Category: 戦争  

日本降伏の原因は原爆かソ連参戦か、米で論争再燃




1945年8月15日に日本が降伏した理由は「米国の原爆投下」か、それとも「ソ連の参戦」か。米国で議論が再燃している。

 米紙ボストン・グローブは原爆投下から66年目となる今月8日付で「日本が降伏した理由は何か」という長文の記事を掲載し、「原爆の投下」と「日本の降伏」の関係に対する学界の論争を紹介した上、14日付紙面でも「日本の降伏について改めて考える」という題目の2編の記事を掲載した。

 学界での伝統的な解釈は「日本の指導部は抗戦の意志が強かったため、米国の原爆投下はやむを得なかった。原爆が日本を屈服させ、そのおかげで戦争の長期化と新たな殺傷を防ぐことができた」というものだ。

 一方、1960年代から広まった修正主義は、米国の原爆投下を「過剰なものだった」とした上で「日本はすでに降伏直前にあったため、トルーマン大統領が原爆の投下を強行したのは、当時力をつけていたソ連をけん制するためだった。原爆による殺傷は不必要な犠牲だった」と主張している。

 これに最近は新たな修正主義が加わった。その内容は「日本の指導部は、原爆投下前はもちろん、投下後も降伏の意志はなかった。日本の指導部の関心は最後まで▲領土の維持▲戦犯裁判の回避▲帝国体制を可能な限り維持すること-など、できるだけ有利な条件で戦争を終わらせることだった。その過程で、当時中立の立場を取っていたソ連の仲裁を期待していた」というものだ。

 広島に最初の原爆が投下された翌日の8月7日も、日本の東郷外相はモスクワ駐在大使に緊急の暗号電文を送り、ソ連に仲裁を求めた。ところが8日深夜にソ連は突然日本に宣戦布告し、全ての期待が崩壊したというのだ。新たな修正主義学説の代表者は、カリフォルニア大学サンタバーバラ校歴史学部の長谷川毅教授。第2次大戦の日米ソ関係研究の権威者として知られている。長谷川教授は「米軍は原爆を投下する前から、6カ月にわたり60以上の都市を爆撃していた。それからさらに2カ所の小規模な都市(広島と長崎)に核兵器が投下されたからといって、それが日本の戦略的決定を変えるだけの要因にはならなかった」との点を根拠として挙げている。

 「日本が降伏した理由」についての論争が関心を集める理由は、それぞれの政治的な立場が背景にあるからだ。米国の原爆投下と日本の降伏との関連が強ければ、原爆投下の正当性は説得力が増す。しかし両者に関係がないとすれば、大量虐殺に対する責任論が浮上する。

 明知大学のカン・ギュヒョン教授(歴史学)は「原爆投下が終戦を前倒ししたという考え方は、大きな枠組みからすれば正しいといえるだろうが、トルーマンの決定にはソ連をけん制するという意図があったという修正主義にも一理ある」「韓国としても、原爆投下後にソ連が参戦の意志を固めたという点と、これが南北分断という悲劇につながったという点で、関心を持つべき論争だ」と述べた。

全炳根(チョン・ビョングン)記者



http://news.livedoor.com/article/detail/5789612/


神風特攻隊 WWⅡ

Category: 戦争  
























戦争を人と人の共存の為の喧嘩と思っていた日本

戦争は経済で競い 優れた者が勝たねばならないと思うアメリカ

どちらにも正義は存在するが

アメリカに無い 敵に対する人道的目線

日本人が 南京大虐殺をしないと

自分の正義が立証出来ない訳だ








戦争中の恩返し…ドイツの高校が義援金を八王子の高校に送付

Category: 戦争  
戦争中の恩返し…ドイツの高校が義援金を八王子の高校に送付 [08/06]
第二次世界大戦末期から戦後にかけて、ドイツ・ベルリン近郊のウリーツェン市で多くの命を救った八王子市出身の肥沼信次医師(1908~46年)への恩返しにと、現地の聖ヨハネルーテル高校が生徒や市民から東日本大震災の義援金として集めた6900ユーロ(約76万円)を、姉妹校の私立八王子高校に託した。

肥沼医師は八王子市の開業医の長男として生まれた。旧府立二中(現都立立川高)などを経て三七年からドイツに留学し、放射線医学の研究者として成果を挙げた。
大戦末期にウリーツェン市に移り、ポーランドから引き揚げてきた市民の治療にあたった。

戦後の混乱や医薬品不足の中、肥沼医師は献身的に伝染病患者らを救い続けたが、自らも伝染病で三十七歳の若さで死亡。現地の墓石には「伝染病撲滅のため自らの命をささ(捧)げた」と刻まれ、ドイツの教科書でも紹介されているという。

八王子高は二〇〇七年、地元ゆかりの肥沼医師の業績などを学ぼうと、生徒が聖ヨハネルーテル高を訪問。
〇九年には同校の生徒が八王子を訪れ、両校は姉妹校となった。

大震災について三月中旬、聖ヨハネルーテル高の校長から、被災地への深い悲しみをつづった手紙が届いた。
その後、現地で生徒が小遣いを節約したり、保護者や学校関係者からの寄付を募るなどして義援金が集められ、
先月、「被災地に直接届けたい」との要望とともに送られてきた。

八王子高には被災地の岩手県釜石、陸前高田、大船渡の三市の中学校出身の生徒がいたことから、義援金は三中学校に送った。佐藤寛文校長は「ドイツの人々が六十年前の恩を忘れないことに驚くとともに、ありがたい気持ち」と話していた。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20110806/CK2011080602000044.html

2 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:28:02.94 ID:VFwWYDJw0
俺がもらったわけじゃないけど有り難い話だな

3 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:28:03.36 ID:c7Jl9pqr0
イイハナシダナー(AAry

4 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:28:09.76 ID:WVAREEqZ0
一方で日本軍は何千何万という人を殺したわけですが。
まあドイツも日本も敗戦国の三流国家ですからどうでもいいですけどね。
永久に負け犬国家ですよ。

5 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:28:17.91 ID:U1AxUw3WO
今度はイタリア抜きで

6 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:28:23.08 ID:8q7UEszd0
いっぽうゴキブリチョンは日本へ恩を仇で返した

7 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:28:43.43 ID:lFfp6sDt0
>肥沼信次医師(1908~46年)

恥ずかしながらまったく知りませんでした。
昔の人の功績に胡坐をかいているようで落ち着かない。

8 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:28:45.18 ID:KoHMH5aN0
>>4
祖国に帰れよ!

9 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:29:24.77 ID:+zDcjHnF0
どこかの国とは大違いですな

10 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:29:35.90 ID:CdMUY7wbO
ええはなしや

11 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:30:04.00 ID:GxFBuEx30
イイハナシダナー

12 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:30:25.76 ID:hMcCkarc0
戦時中のことでわざわざ恩返しとは驚いた
ドイツ人と先人に感謝

13 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:30:33.75 ID:59/t84D00
チョンの場合はこういう話は全く無いからな。

14 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:30:34.28 ID:m1jSXdWq0
次にやるときはイタリア抜きで

戦場で会おうな

15 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:31:07.93 ID:gh+0O6/T0
日本人は世界に善意を振りまきすぎだろ

16 :伯爵:2011/08/06(土) 13:31:29.71 ID:eYfxkY+Q0
先人の功績に胡坐を書いていてはいかんという戒めでもあるな。
ありがとう。

17 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:31:44.92 ID:WVAREEqZ0
>>8
全部事実じゃないですか?
祖国?私の祖国はここです。
日本人は敗戦国の三等国民として、謙虚な姿勢が必要だと思います。


18 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:31:49.63 ID:VIY2fNe5O
ありがとうドイツ

19 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/06(土) 13:31:56.05 ID:4tHAfqYe0

中国→共産党は政権がほしいあまりに、アジアの自由をもとめて戦った日本を裏切り

白人側についた裏切り者。


韓国→日本が無敵状態の時は擦り寄ってきておこぼれにあずかってたが負けたとたん

手のひらをかえす裏切り者。


20 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:33:01.72 ID:w1sHlFucO
衷情より感謝申し上げます


21 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:33:05.47 ID:9Ibm824QO
すごく有り難いイイハナシダナー(´ω`)

22 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:33:35.29 ID:jmEHct3c0
ありがとう

23 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:33:38.55 ID:z6w7Ts0M0
>4

心根の卑しいミンジョクは帰れ!

24 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:34:35.66 ID:gs1+oOxF0
涙出た。流石正統同盟国ドイツ。
ジークハイル。ハイルヒトラー。

25 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:34:58.92 ID:+SAJrB/R0
【竹島問題】独島:「日本は過去の過ちを反省していない」~ドイツ紙が指摘[08/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1312482299/

26 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:35:22.54 ID:oXxhvCGDO
>>4
善意を行ったドイツの事を悪く言うな。

場をわきまえないお前はその罵った亡霊達に呪われろ。

27 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:35:41.27 ID:hOSRpqD80
>17
ここってどこだよ
知るかてめえの居場所なんか

28 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:35:59.43 ID:wMvj/+NF0
恩には恩で返す
これが普通の感覚、国であれ、個人であれ。

29 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:36:47.61 ID:KvBkcPnu0
>>4
一方支那は民間人何千何万という人を殺した訳ですが。
そして朝鮮は戦後のどさくさに密入国して乱暴狼藉を働いた訳ですが。
まぁ支那も朝鮮も敗戦国の日本にお金をせびる貧乏国家ですからどうでもいいけどね。
永久に乞食国家ですよ。

30 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:36:52.47 ID:hPO/zsn20
>>17
自称ニホンジンですね 分かりやすいです

31 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:37:03.13 ID:VFwWYDJw0
>>27
ここは2chだよ。祖国は2chつまりネトウヨなんじゃね?

32 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:37:17.20 ID:JxhN4kRI0
>>28
特別な感覚の国があるようです。ごく近くに。

33 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:37:24.52 ID:ScXJjo0H0
>>4
と言って万年属国の自らを慰める犬コロ以下の朝鮮ウジ虫なのであった。

34 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:38:25.36 ID:42fG5UsE0
ID:WVAREEqZ0
ID:WVAREEqZ0
ID:WVAREEqZ0

35 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:38:57.59 ID:NlTHoHmk0
今度はイタリア抜きでやろうぜ

36 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:39:16.20 ID:3DpK4/Ky0
今度こそ一緒にアメリカを倒そう

37 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:39:29.63 ID:g9cnkwfI0
>>17
じゃあお前も三等国民だけどいいのか?
自称日本人さん

38 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:39:41.40 ID:CcCekD0z0
有り難い。

>先月、「被災地に直接届けたい」との要望とともに送られてきた。

日本の現政府の惨状を、何気に判っているのだろうか。

39 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:39:47.56 ID:5u72MdBb0
ゲルマン野郎はやっぱ義理堅いぜ
ヨーロッパでいちばん日本人の心情に近いんじゃないか

40 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:40:14.27 ID:0uZdjs8+O
たった76万円て、旅費のが高いやん…

41 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:40:39.77 ID:GmFPRJnL0
ドイツでは八王子も福島も同じ日本で一緒なのか
まあ北京と東京を混同したりっしてる奴らよりはマシか

42 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:40:41.05 ID:MWLy4/3N0
>>17
ぃよう!韓コックローチ

43 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:41:05.98 ID:fzLlW6Cb0
>>4 ドイツ国民は負け犬ではない。負け犬は日教組にキンタマ抜かれた日本国民だよ。

44 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:41:08.39 ID:w7CAFkDw0
>>17
釣りでないなら、日本語で書いたら負けでないの?

45 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:41:28.70 ID:6rXpb63E0
伝染病撲滅の起源は韓国ニダ

46 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:41:29.22 ID:WVAREEqZ0
>>29>>37
戦争に負けるとはそういうことです。
三等国民なんです、認めましょうよ。


47 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:41:38.01 ID:mDfaB1cC0
>>17
「狂人の真似とて大路を走らばすなわち狂人なり」って言葉を知ってるかい?

48 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:41:49.60 ID:VFwWYDJw0
>>41
たしかドイツ大使館大阪にうつしてたろ。彼らにとっては八王子も立派な原発被災地なんだろう。

49 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:42:03.27 ID:6powHzVF0
「肥沼」姓って所沢にも多いのよ。
最初に見たときはヘンテコな苗字だなあと失礼なこと思っちゃった。
ごめんなさい肥沼一族さん

50 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:42:50.66 ID:VM85ZxY10
>>40
君は、こういうことも損得勘定で考える卑しい人間だ

51 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:43:03.70 ID:XHTHdr3I0
>4 お前とお前の家族親族は、嬲られ犯されて無残に死ね。


>>1 
初めて知った話だけど、+民は知ってんのか?
詳細を知りたいな。

52 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:43:06.32 ID:AX0pDNlU0
シナや上下朝鮮には本当の歴史を知る事は永遠にないだろう。

53 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:43:07.37 ID:4ahnpqNqO
よし!次はイタリア抜きでry

54 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:43:16.35 ID:VXpaeniB0
 伝染病医療センターから5キロ離れた難民収容所でも発疹チフスが流行していた。難民
収容所はポーランド領地から逃げてきた多数のドイツ人がいて、発疹チフスに加えマラリ
アや赤痢も流行していた。その状況は伝染病医療センター以上に悲惨であった。彼は難民
収容所にも毎日のように往診にいった。難民収容所では衰弱した患者が大勢横たわり、患
者は栄養失調のため手足は枯れ枝のように痩せこけ、暗室のなかでうめき声を上げる人た
ちで溢れていた。ボロ服をまといながら生死をさまよう地獄のような惨状であった。

http://blog.goo.ne.jp/cool-susan/c/a9359508e3940f74f61723624b7f979d


収容所のユダヤ人も伝染病で死んだんだな。
ホロコーストの嘘の傍証だな。


史上最大の偽史 ホロコースト神話 40
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1166994728/

55 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:43:41.01 ID:WVAREEqZ0
>>50
韓国と台湾の義捐金を比べて憤怒していた日本人もいたようですが。
額じゃないんでしょう?

56 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:43:58.12 ID:f78wZLuR0
>>17
自分の国も統一できない国家が21世紀まで残ってるなんて
3学期に夏休みの宿題終わってないようなものだな。

57 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:44:17.68 ID:1nh4S2hX0
>>4 朝鮮野郎は北へ帰れ!

58 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:44:57.33 ID:1q0jK1WA0
>>4
朝鮮語で書かないと。


59 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:45:16.37 ID:MWLy4/3N0
>>55
おまエラには
一生『人の想いや気持ち』は
理解できないのだろうなw

60 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:45:42.81 ID:bamxFQLAO
>>1
イイハナシダナー

61 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:46:09.93 ID:sWoK685T0
まあ、立派なのはこのお医者さんと、それを忘れないドイツの人たちであって
今の今までそんな事があった事すら知らなかった俺らは
ただただ恐縮するばかりだな。

62 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:46:14.50 ID:7Jb0AQoV0
いやいや以降の方々、いくら俺が八王子高校の出身だからといってそんなに俺を褒めるなよ

63 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:46:52.97 ID:l0DFipHd0
>>55
怒りはしないよ
ホームレスに恵んでくれって言う人なんかあんまりいないだろ

64 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:46:58.30 ID:8lPz1IGw0
>>55
出す国による
ドイツの義援金は綺麗な義援金
韓国の義援金はうんこ
孫も言ってたわ
日本の原発はダメだけど韓国の原発は良いってね

65 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:47:31.71 ID:VM85ZxY10
>>55
論点がずれてるぞ


66 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:47:36.51 ID:Fxhgna9R0
こんな話知らなかったぞ。
ったく、戦後の教育ってのはマジで糞だな。

67 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:47:36.94 ID:pXQPxmwR0
>>1
恩と言う事をしらない隣の朝鮮半島におしえてあげたい良い話ですね

68 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:47:50.75 ID:mw7KVD/k0
>>17
本当に日本人なら、物凄い卑屈だな
世界の何処見てきた?
お前に言われる前に
日本は謙虚にやってきているよ


69 :名無しさん@12周年:2011/08/06(土) 13:47:56.27 ID:v1ImynC8I
世界一優秀なゲルマン民族と大和民族!


靖国合祀取りやめ、韓国人や遺族らの請求棄却

Category: 戦争  
靖国合祀取りやめ、韓国人や遺族らの請求棄却[07/21]

第2次世界大戦中に旧日本軍の軍人や軍属として徴用された韓国人やその遺族計10人が、
本人や遺族の意思に反して靖国神社に合祀(ごうし)されているのは憲法の政教分離原則に反するとして、
国や靖国神社に合祀の取りやめなどを求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。

高橋譲裁判長は「合祀を決めたのは靖国神社で、
国と神社が一体となって行ったとは言えない」などとして請求を棄却した。

訴えていたのは、海軍軍属としてサイパンに赴き、戦死したとみなされて合祀された金希鐘さん(86)や、
戦死した父親や夫が合祀された戦没者遺族の男女9人。

(2011年7月21日16時23分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110721-OYT1T00735.htm


私の父親が昨年、亡くなりました
私は仏教徒です
仏壇を備え位牌に毎日手を合わせ念仏を唱えています

さて相談ですが父親は生前は多くの方に尊敬されていたようで
ご近所に住むAさんが私に断りなく神道形式で勝手に父を祀り毎日拝礼しているようです

このAさんが個人的思想心情に基づいて父を祀り拝礼する行為を辞めさせることができるでしょうか?
Aさんは父の遺骨や遺品は一切有しておらずあくまでAさんの個人的思想により行っている行為ですが
私は不快です

要するにこういうようなもんだよな
馬鹿だよ朝鮮人は

ちなみにアカい連中と鮮人がやらかしてる所業についてだが

日本軍の一員として戦ったのに(のだから)
・靖国神社で祀るのをやめろ
・戦犯として裁かれたからカネ寄越せ

これが両立する辺り、本当に強請り集りでしかないのがよく分かる。

合祀しようがしまいがどっち道イチャモンつけてくるのさ、朝鮮人という生き物は。

こういうの見るとホントに朝鮮人には神様いないなって思うわ




もともと100%自らの意志による志願兵だろ
日本人になりたくて日本兵になり戦没された英霊だ
当事・・の話だ
今更本人や遺族の意志もへったくれもないわな
棄却で正解 東京地裁よくやった




朝鮮人の目的は、お金でしょ

なんだ、かんだ言ってても、お金でしょ


これ仮に鮮人遺族側が勝訴してたにしても賠償責任は生じないだろ



意思に反して合祀されていたことによってうけた、

精神的苦痛に対する損害賠償請求権を主張すると思うよ。




ありえない事だけど
靖国神社に祀られた人の遺族は年金がもらえるとか決まったら
朝鮮人は殺到するに違いない
「ウリの祖父も戦死したニダ」「ウリの父親は合祀されてないシャベツニダ」



もしこの件に限らず一旦日本が一歩でも譲れば、更に付け入り踏み込んでくる。
結果、相手に無理を通す実績を与えることになります。
朝鮮人に限らずそれが国際常識 特に中・朝で顕著だが・・。

お互い慮り、譲り合うというような高い道徳マナーは、日本国内でしか通用しませんね



日本軍の装備は清朝より見劣り 珍しい日清戦争の写真

Category: 戦争  

 塀をよじ登ってるのは日本兵だろ? ちゃんと軍帽かぶっている。
 支那兵は弁髪姿だったので日本兵から「豚のしっぽ」と笑われたと読んだ。
 勇敢だな、この写真。

勇敢なのはその通りだが写真そのものはヤラセで後から撮ったもの。
日本軍に従軍していた撮影者が兵隊に再現してもらったんだよ。


海軍だって、当時の最高級の軍艦を持ってたんだよ。

それで負けてんだよ。

確かに装備『だけ』は良かったよね

何しろ後年の大和・武蔵に相当するような艦を保有していながら
軽艦艇主体の帝国海軍に勝てないんだから


そりゃ日本はお金がありませんでしたから。

優勢な清国海軍に立ち向かうには、操船技術・射撃技術を磨いて
「蝶のように舞い、蜂のように刺す」しかないわけで。
砲弾にも限りがありますし、バカスカ撃てませんし。
特に海上戦は艦の優劣が如実にでますから訓練第一なわけです。
あと、砲弾頭の火薬だけは日本で開発された新型の火薬を使ってましたっけ。


兵器も重要だけど、その時代の戦争は、今と違い、結局最終的には肉弾戦のような
近距離まで接近することも多かったし、命を落としやすかったため、
近代国民国家じゃないと、強い兵隊を作れなかったんだよ。
清国軍は、私兵だし5分の状況ではおそらく逃げたでしょう。
お金のためにたたかっていたから。
日本軍は、天皇を中心とした近代国民国家になっていたため
戦意や、兵士の質が違う。
兵器も結局は人が操るもんだ。




なので中国はチベットやらネパールやらで精神的な指導層。潰しにかかる、と。政治的だけでなくね。

日本の皇室も可能なものなら潰したいはず。



中国の高級軍人の仕事は逃げ出す部下を背後から撃つことだから
それを言ったら中国軍は日中戦争後まで近代的な軍隊をもってなかったことになる

 シナ軍は朝鮮戦争でもそれをやっていたらしいな。

まあ、19世紀ぐらいまで欧州では士官が逃げる兵士を撃ち殺すのはよくある事だけどね・・・・
戦列歩兵の時代だから当たり前だけど・・・・・





この後戊戌維新失敗したよね
西太后があほな所為で


悪女でしたね
軍事費を使用で使い込むとか


幼い皇帝を頻繁に首を挿げ替えて自分の権力は増大させたが清朝の命脈を覿面に縮めた張本人ですな。
絵に描いたような売国奴。



ひとごとではないな。
トップが 国の為を考えてなければ どんなに良い装備をしても負ける。
民主党



サーチナは意図的な情報操作をやって
こっちのチャイナネットは本性が聞けそうだな

いずれにせよ、サーチナとここ変には注意が必要だ

だな

サーチナはプロパガンダ垂れ流してるのが丸見え




黄海会戦の戦力
清国:戦艦2、巡洋艦10、その他:旗艦は定遠7,144t 305mm連装砲 2基4門など
日本:巡洋艦8、コルベット2:旗艦は松島4,217t 32cm砲1門など

  煙も見えず雲もなく 風も起こらず浪立たず
  鏡のごとき黄海は 曇りそめたり時の間に

  空に知られぬ雷か 浪にきらめく稲妻か
  煙は空を立ちこめて 天つ日影も 色暗し

  戦い今か たけなわに務め尽せる ますらおの
  尊き血もて甲板は から紅に飾られつ

ご先祖様は頑張ったんだ。


当時の写真見るとみんなちっこいね
ちっこい身体でよくロシアやアメリカと戦ってくれたよ


日本軍じゃなくて、第二次大戦で勇猛を誇った米軍の「二世部隊」だけど、
白人将校に比べると正に「大人と子供」。

そう思ってナメた口聞いた白人兵士達は、日系人兵士に柔道技くらってKOされたそうなw




これは支那(清朝)の軍隊ではない。李鴻章の私兵だった。
いわゆる「国軍」の概念が清朝にはなかった。
王朝の重臣がそれぞれ自分の兵隊を持って、これを対外戦争に派兵していたのが実情。

だから負けそうになると「国家の負け」より「自分の兵隊の保護」を優先してしまう。
当時の大日本帝国は「国軍」だったから、戦意が圧倒的に違っていた。
清朝が負けるのは当然の帰結だ。



中世ヨーロッパの傭兵軍隊みたいなもんですよね。
あまり大戦になって自軍が弱ってしまうと、”戦後”苦労するから、敵と共謀して八百長しますw
国民軍では断じて無いな。


大きいだけで実は弱い中国











ただ、残酷な性質があるので心理的ダメージは大きい。。。



対外戦争に関しては古代以来負け続けなのに
負けるたびに領土を広げてきた不思議な国が中国
今の中華人民共和国の領土は公式に統治権を持ってる意味で、最大版図だからな


基本的に他国に占領されて中国化して領土広げてるだけだからな・・・



その後占領した国の版図が大きいだけじゃないかw
支那なんて地域の名称でしかないし
ましてや中国という国家が連綿と継続してきたわけじゃない

繁殖力の差だと思う。


結局、中華思想で絶対に溶解されない精神性とどんなに屈辱的状態でも繁殖する生命力。
日本人はすぐに現地に溶け込んで現地人化してしまい形を残さないがシナ人は他国にシナ街として
シナの飛び地を形成する。
世界はやがてシナ人に飲み込まれるかもしれないね。




帰化日本人石平氏の著作だったと思うが。

シナ事変までの徴発シナ兵は、文字が読み書きできないだけでなく、
時間、右左、東西南北の概念がなくて教育に苦労したそうな・・・。

のらくろがんばったんだな・・・。


だって中国の軍隊は今も昔も盗賊集団です。


>大勢の記録と異なり、実際は日清戦争時、清朝軍隊の装備ははるかに日本軍より優れていた。
中国ではそう教えてるのか??つまり、日清戦争は強大な日本が侵略してきたと
俺は普通に当時の日本は清の軍事力の半分も無かったと習ったが

優勢な相手に対しても、頑張ればなんとかなるという変な成功体験をしちゃって、
さらにそれが、日露戦争で強化されまくって、

…最後には、20倍のGNPの化け物に立ち向かったのだ。成功は失敗のもと。



ロシアが国力差10倍で僅差の判定勝ちだったんだから
20倍は無理かな?とか常識的に思わなかったのだろうか


ありゃドイツが調子良かったから、ドイツが勝てば短期決戦で
講和に持ち込めば勝てる! という判断だったのでは?


だからこその短期決戦での早期講和狙いだったんでしょ?

そこを読まれて長期化さんたん。

ま、戦線をいくらなんでも延ばしすぎだしなぁ


日清戦争も日露戦争も日本以外の大国の思惑ってのがあって、

それで初めて勝利出来たのに何か勘違いしてた部分はあっただろうな。
最後は逆にその思惑によって敗戦しちまった



戦争に勝った!!俺達は一等国だ!!もう一人で何でもできる!!
という勘違いでは?


いや……それは違う。
アメリカとはどの道やらざるを得なかった戦争。

そもそもアメリカがやりたかった 戦争なんだから。
じゃなきゃハルノートなんか出すわけは無い。




実際にWW1後は一応の地位を得ていたのだからそれなりの力はあったかと。
ただ、アメリカに対抗するのは無茶すぎた。
あんなに仲が悪い米ソが戦争って理由で抱き合うくらいなんだから、日本人の考えが甘すぎるんだ。
そういう認識の甘さは今でも同じなような。国民性ってやつかな



チンタラ座して待ってたらやっぱり植民地だったよ。

よくも悪くも日本が帝国主義を終わらせたんだから。



当時既にかなりの国力持ってたから、植民地にはなってなかったと思うよ
まぁ第一次世界大戦後のドイツのように借金漬けにはされただろうけどね
が、そこら辺で負けときゃ、第二次世界大戦で米に喧嘩売って
フルボッコにされなかったかもしれないと思うと微妙なんだよなぁ…


いやぁでもどんづまりだったと思うよ
戦って勝った歴史ってのが今の国際社会でも
結構影響あると思うし、戦わないで何もしてなかったらはぶられてたかも





極論が多すぎる。
何事にも中庸を忘れてはいけない。
在日が犯罪するから強制送還とかもう観ていられない。
ネットリテラシーの崩壊を止めるには強制力が必要。


チョンは日清戦争関係無いだろ。



いやチョンを独立させるための戦争だった・・・はず

しかし、恩知らずのチョンはロシアに接近したのでした。



まぁ、日清戦争の始まり自体は清国が条約違反を犯したからなんだがな


天津条約のこと?



ウィウィ、教科書じゃ何故か乗ってなかったような気がするあの条約



天津条約のってないって、それは駄目な歴史教科書だろうw



日清戦争に勝利できた最大の理由は両国兵士の愛国心の違い。
最後は一兵卒が国を護る為に命を棄てる覚悟があるかって事だ





ロシアはうまいよなー。清もうまい。

ひょっとして、ロシアも清も、あの当時の朝鮮社会を知り抜いてて、
朝鮮いらねーって思ってて、日本をはめたんじゃね?

このカード、うんちついてるし、禿げてるし、貧乏だし、いらね!って。

中国と韓国は中国文明、日本は日本文明。歴史や伝統や
価値観が違うのだから、どちらが優れるとか劣るとか無いよ。
日本「貴方達と同じ枠に入れないで、ムシズがはしるから。」


歴史上、中国が日本に勝った事なんか1回も無いぞ



中国が何を指すかによるが、中国を支配した王朝に日本が負けたことは有るよ。
日中の歴史なんてニコニコしながら殴り合い、時に本格的なつかみ合いになってるわけだし。

元寇じゃ一度目は惨敗、二度目はボロ負け、
朝鮮出兵時は満州まで蹂躙され、
日清戦争はボロ負け、
日中戦争は負けてるのに「負けてない」と言い張ってただけ。

……なるほど、確かに勝っては無いな。

秀吉の朝鮮出兵のときも特に日本は負けて無かったかな


あまりに役立たずな朝鮮王を明の武将が怒鳴りつけてたとかなんとか
「たまたま秀吉の寿命がつきたから良かったが、そうじゃなかったら負けてたぞ!!」って



清帝国はまぎれもなく大国だったよ。日本はまだ明治だ。
世界最先端の武器が揃っていた。

ただ、中国人はいざ戦となると逃げ惑うので戦争にならない。
昔からそうだ、外国の軍隊と戦って勝ったためしがない。
いまの解放軍も同じだろう。せいぜい弱体勢力の内乱鎮圧くらいしかできない。


シナの弱兵っぷりは有名だなぁ。
それを引き継いでるのが後継たる南半島かw

大体中国という国はでかい戦争になればなるほど内部から崩れていきますからね。
中華思想みたいな考えを持っていながら、実際事が起きると不安で何も出来ない。




日英同盟さえ堅守してればぐぬぬ…という
なればこそ現代日本は日米同盟を堅守せねばならんというのに…と愚痴は置いといて
その日英同盟破棄させるべく動いたのがアメリカなんだよな…
なんつうか、国同士の付き合いって感情抜きで語らんと話にならんのよね

どうせ日本は経済的に米国に徹底的に依存しているから少々苛めても

米に宣戦なんかしてこないだろと高をくくっていた感じがする。
まあそもそも米国は日本なんか眼中に無かったと言ってしまえばそれまでだが、

米国は当時の日本の外交的な孤立感をもう少し汲んでほしかったとは思う。





日露戦争のあとは、日本への警戒レベルがあがったからねえ。
英米と敵対するルートに分岐していくんだよ。英米と対抗するに
あたって、まともなバックがなかったってのがなあ。

ソ連を仲介者にしようという案もあったが、当のソ連は日露戦争で
負けた恨みを忘れていなかったという。











日本の機密公電を収録した『南京大虐殺史料集』刊行

Category: 戦争  

【中国】「南京で最低30万人殺害」 日本の機密公電を収録した『南京大虐殺史料集』刊行[07/08]

「特別情報:信頼できる目撃者による直接の推算と信頼できる人物の手紙によると、日本軍が犯した行為と
暴力はアッティラ王と匈奴(きょうど)を連想させる。(編注:5世紀に東欧一帯を征服したアッティラ王は匈奴の
子孫とされるフン族の王)少なくとも30万人の民間人が殺りくされ、多くは極度に残酷で血なまぐさい方式で
殺害された。戦闘が終わって数週間がたった地域でも、略奪や児童強姦(ごうかん)など民間に対する残酷な
行為が続いている」

 1937年に日本軍による南京大虐殺が起きた直後の38年1月、日本の広田弘毅外相が在米日本大使館に
宛てて送った機密公電の一節だ。

 また、虐殺の事実を隠すため、日本軍が南京駐在の西側外交官を呼び、飲食や公演などの接待を
行ったとの記録も含まれている。この公電は、今月6月に最終巻が発行された中国の『南京大虐殺史料集』に
収録されている。

■日本軍部の組織的指示
 7日付中国青年報など中国メディアによると、史料集は江蘇省社会科学院歴史研究所が過去10年間、
全世界から集めた南京大虐殺に関する莫大(ばくだい)な一次資料の集大成で、全78巻(本体72巻、付録6巻)、
合計4000万字から成る。

 今回の史料集は、史記(50万字)の80倍、資治通鑑(300万字)の13倍に当たり、中国の歴史書としては
異例の規模だ。資料集には南京大虐殺が日本軍部の組織的な指示によって行われたことを示すさまざまな
史料が含まれているという。

■水たまりに遺体の山
 当時の日本軍による残酷行為を報じたイタリア、旧ソ連のメディアの報道も初めて発掘され、軍上部による
虐殺例があったという当時の日本軍将校、兵士の日記や証言も大量に収録された。ある兵士は「杭州から
南京に至る道の周囲の水たまりには遺体が山のように積み上げられていた」という記録を残した。
同研究所は、1946年から48年にかけ行われた戦犯裁判当時の検察の公訴記録、弁護人の反論を記した
弁論記録なども収録し、事件に対する客観的な判断を可能にしたと説明した。

http://file.chosunonline.com//article/2011/07/08/174212400915316540.jpg

 史料集の編さんに向け、中国は2000年代初めからチームを構成し、世界各国で調査を進めた。

 調査チームは、米国立公文書記録管理局、米議会図書館、スタンフォード大フーバー研究所、日本の
外交史料館、防衛省戦史研究室のほか、英国、ドイツ、デンマーク、イタリア、ロシアの外交文書保管施設も
くまなく調べた。

■日本側、資料の撮影拒否
 収録された資料は、中国語だけでなく、英語、日本語、ドイツ語、デンマーク語、イタリア語、ロシア語など
多彩だ。資料の考証、編集に投入された専門家は100人に達するという。江蘇省社会科学院歴史研究所の
王衛星研究員は「日本で資料を調査した際、日本側は写真撮影やコピーを禁止し、全部書き写すのに
手が腫れ上がるほどだった」と話した。中国は2年後をめどに、史料集の重要内容をまとめ、一般人も
容易に読むことができる『南京大虐殺全史』を刊行する計画だ。

 編さんチームは、今回の史料集完成により、日本の右翼勢力がこれ以上南京大虐殺を否定したり、
歪曲(わいきょく)したりするのは難しいとみている。日本の学界は、南京大虐殺を事実として認めている
ものの、当時の死者数が最大でも20万人を超えないとみており、学者によっては2万-4万人と推定している。

 史料集の編さんを担当した張憲文・南京大教授は「今回の史料集発刊で、多くの歴史的事実がはっきりした。
正しい教育で中日両国の若い世代が友好的な関係を構築する上で役立つことを期待している」と述べた。

 中国社会科学院世界史研究室の湯重男教授は「史料集完成は今の世代の功績だが、その利益は千秋に
わたり残るだろう」と評した。

http://file.chosunonline.com//article/2011/07/08/552843076074117727.jpg

▲朝鮮日報(2011/07/08 09:36:31)
http://www.chosunonline.com/news/20110708000024
http://www.chosunonline.com/news/20110708000025


http://file.chosunonline.com//article/2011/07/08/174212400915316540.jpg

1937年に中国・南京で日本軍が中国人の遺体を眺めている。江蘇省社会科学院
歴史研究所が10年にわたる資料収集の末、今月6日に発刊した『南京大虐殺史料集』
には、「杭州から南京に至る道の周囲の水たまりには遺体が山のように積み上げられて
いた」という日本軍兵士の証言が収録されている。/写真=中国ポータルサイト・
百度(バイドゥ)より


「特別情報:信頼できる目撃者による直接の推算と信頼できる人物の手紙によると、日本軍が犯した行為と
暴力はアッティラ王と匈奴(きょうど)を連想させる。(編注:5世紀に東欧一帯を征服したアッティラ王は匈奴の
子孫とされるフン族の王)少なくとも30万人の民間人が殺りくされ、多くは極度に残酷で血なまぐさい方式で
殺害された。戦闘が終わって数週間がたった地域でも、略奪や児童強姦(ごうかん)など民間に対する残酷な
行為が続いている」

限りなく怪しいな
こんな文面で日本の外相が大使館に公電送るか?




ま、資料自体を中国人は簡単に捏造するからな。
日本の学者が、「資料」の紙質とインクの成分を分析して当時のものと確認しない限りは、

中国側の資料は無意味。




日本新聞史上最大、南京大虐殺40万人!by産経新聞

スレタイにも入れましたが、日本新聞史上最大人数だそうです(w


蒋介石秘録12 日中全面戦争 第一章 全面戦争に突入 その12 南京大虐殺の悲劇
P69-70 全世界を震え上がらせた蛮行より

>こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
>犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。

蒋介石秘録12 日中全面戦争 著者サンケイ新聞社 発行所サンケイ出版 
昭和51年6月11日~7月31日まで2年間に渡り『産経新聞に連載された分』を収録




蒋介石秘録産経新聞掲載文

全世界を震え上がらせた蛮行
 日本軍はまず、撤退が間に合わなかった中国軍部隊を武装解除したあと、
長江(揚子江)岸に整列させ、これに機銃掃射を浴びせてみな殺しにした。
 虐殺の対象は軍隊だけでなく、一般の婦女子にも及んだ。金陵女子大学内に
設置された国際難民委員会の婦女収容所にいた七千余人の婦人が大型トラックで
運び出され、暴行のあと、殺害された。
 日本軍将校二人が、百人斬り、百五十人斬りを競い合ったというニュースが、
日本の新聞に大きく報道された。
 虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。
こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。
注 
文中『・・・・・』の部分は蒋介石の自述、
▼・・・・・・▼の部分は日本側資料による補足説明

蒋介石の日記の部分以外は、サンケイ新聞の古屋奎二記者が執筆




サンケイ新聞が台北に設置した「蒋介石秘録執筆室」の陣容
室長 古屋奎二
室員 岩野弘
    香川東洋男
    下室進
    住田良能
    間山公麿(写真部)

住田良能  2004年6月産経新聞社長に就任
        新しい歴史教科書をつくる会の黒幕




「正論」昭和56年12月号
蒋経国(中華民国総統、蒋介石の長男)と鹿内信隆(サンケイ新聞社長)との対談
鹿内
私はそういうことの一助にもと思いまして、サンケイ新聞で「蒋介石秘録」という
ものを二年半にわたって連載したのです。その蒋介石秘録の単行本は全十五冊に
なったのですが、これを日本の若い人々、将来の人たちのために、中華民国の
ご恩を忘れないように残しておきたいと考え、秘録を中心にして、箱根に中正堂を
つくりました。いま閣下がいわれたように、日本の若い人にそのことを残したい
と思ってやったことなんです。





いっぱい死んでるのはその通りなんだが、
戦死なのか、国民党が身内を殺したのか、日本軍が殺したのか、
合法的な捕虜の処刑なのか、非合法な捕虜の処刑なのか、
安全区内に逃げ込んだゲリラ掃討なのか、無辜の市民の虐殺なのか、
等々の部分をすっとばして合計何人っていう数字に意味があるとは思えないが。

証拠として出版されてるラーベ日記とかウィルソンの手紙とかスマイス報告を読むと、
少なくとも中国が行ってることが嘘なのはすぐ分かる。
そっから、統計の数字とか実際に南京にいた人の書いたものを順につないでいくと、
どう考えてもそんな十万単位の虐殺があったなんて結論は出てこない。



南京事件で、朝日新聞に電突された方。
再度、その模様を掲載してください

内容は、こんな様な感じだったと思います。

・南京事件当時の報道:南京は平和が戻り、物売りが行き交い、子供が遊んでいる。
・戦後の報道:当時南京で大虐殺が行われていた。
*これについて、「子供が遊んでいる隣で、大虐殺が行われていたんですか。」と、朝日に疑問を呈したら、朝日は逆切れしたという話。

私も疑問があります、当時朝日新聞は140数人(日本人記者は300人以上)の記者を送り込んだはず。
その歴史の生き証人は、どこへいかれたんでしょう。
南京なんて、塀に囲まれた狭い市域です。
そこらじゅうに新聞記者がおり、写真を撮ったはずです。
その写真はどこへいったんでしょう。戦後、軍の不許可の写真を、誇らしげに発表している新聞社もありました。
どうして、南京大虐殺の証拠写真だけが、アサヒグラフの写真を、ぼかしたり、トリミングしたりして、これが南京大虐殺の証拠、だなんて出てくるのでしょう。





南京大虐殺は捏造じゃない。南京大虐殺は起こらなかった説の方が捏造だぞ
今日でも日本の右翼派が南京大虐殺を否定してるなんてサイテイ!
その惨殺の20万犠牲者を忘れるな!


南京事件FAQ
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
南京事件関係図書目録
ttp://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
思考錯誤掲示板
ttp://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=tre;id=sikousakugo
南京事件資料館
ttp://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/index.html
南京事件資料集
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件 小さな資料集
ttp://www.geocities.jp/yu77799/
南京事件の真実
ttp://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京大虐殺 論点と検証
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
南京事件研究ノート
ttp://d.hatena.ne.jp/bluefox014/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
事実.com
ttp://jijitu.gaou.net/
対抗言論のページ
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
ttp://ch08016.kitaguni.tv/e124889.html
国に萌えすぎる人々
ttp://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/newpage1.html
萌え理論ブログ
ttp://d.hatena.ne.jp/sirouto2/20071228/p2


【反日に反撃】南京の真実 第7戦【祝!完成試写会】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1201363209/

『南京の真実』 3部作 (映画公式HP)
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

【共同編集】南京ペディア - 映画「南京の真実」まとめサイト(非公式)
http://jpn.nanjingpedia.com/wiki/

南京ペディア - 映画「南京の真実」まとめサイト(非公式) リンク
http://jpn.nanjingpedia.com/wiki/?%40%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF

南京の真実・賛同者リンク
http://jpn.nanjingpedia.com/wiki/?%E8%B3%9B%E5%90%8C%E8%80%85


南京大虐殺は事実ですよ。

終戦時、無条件降伏に憤り、自決したエリート軍人、親泊朝省(おやどまり・ちょうせい)の遺書より

「また外征軍、特に支那に於て昭和十二、十三年頃の暴状は遺憾乍ら世界各国環視の下に日本軍の不信を示したといえる。
即ち無辜の民衆に対する殺戮、同民族支那人に対する蔑視感、強姦、掠奪等の結果は、畏れ多き事ながら或る高貴な方をして皇軍をして蝗軍と呼ばしめ奉るに至ったのである。」

これは東京軍事裁判の前、まだ「南京大虐殺」という歴史用語もなく、中国が「中華民国」といわれていた時代の、皇国思想に染まった人物による記述です。

それから、ウヨマスコミが事実抹消の捏造をして大騒ぎするから、中国がさらに新館を建てたりして、さらに目立つようになるんですよ。
20年以上前は、南京大虐殺も慰安婦もこれほど話題にならなかった。




たとえば、当時のタイム誌には毎号日本軍のことが出ている
南京での35000人殺戮(20000人の捕虜処刑)は翌月に世界に知れ渡っているよ

http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,758912,00.html?promoid=googlep

読めば分かるが、タイムはNYTの記事をもとに書いている。
ちなみに教えておいてやると、1月9日付の記事な。
その記者が南京の記事を発信したのは12月19日以来3週間ぶり。
その2つの記事を読んで、まだ「タイムが書いてるから世界が認知した」
って素直に思えるんなら、好きにしてくれ。
NYTのウェブアーカイブで検索すれば簡単に見つかる。


35000人殺戮がどうやって30万人になるんだ?


歴史家の間では南京攻略戦前後3週で15万人くらいが定説
南京市内の掃討と捕虜虐殺だけなら合計で5~6万人。

保守的な研究者でもそのくらいは認めている。



30万人というのは中国が言っているだけで根拠は不明。
上海からの農村部までふくめればもっと死んでいてもおかしくはない。

広島原爆の死者、当日しんだのは57000人だろう。その後も入れて90000人程度。
被爆者の死亡は30万人。



なお、中華民国の蒋介石は回顧録で40万と書いている。
中国共産党は当時はカヤの外だから何も知らないはず。



歴史の捏造・歪曲大国中国の工作戦略にはもう騙されない。


●南京大虐殺は「蒋介石の虚構」だ。国民党による「戦時宣伝」から「南京大虐殺」
という虚構が生み出され、 一人歩きを続けた。 「毛沢東は、国民党の戦時宣伝だった
ことを知っていたから、1976年に死ぬまで 『南京大虐殺』という言葉を 一度も口にしなかった。」 
中国がこれを外交カード として使うようになったのは、鄧小平が実権を握った80年代からだ。
 1979年3月に発行された中国の中学用の歴史教科書のどこにも南京大虐殺の記述はない。
教科書に初めて記述が登場するのは1981年。 日本でも東京裁判終了後、20年あまりの間 南京大虐殺
が報じられることはなかった。それは「南京攻略戦の周辺現場にいた人々が
新聞社の中核にいたため」だという。「南京大虐殺」が再び注目を集めたのは 1971年
(昭和46年)に本多勝一が朝日新聞に連載した 「中国の旅」がきっかけだった。 
南京大虐殺があったとする日本人ジャーナリストや学者が中国側に証言や史料を求めた。
こうした特異で歪な日本人の要求で、中国側は外交カードになると考え、虚構を事実とする 準備を進めていった。
社会党の土井たか子や田辺書記長らが わざわざ南京大虐殺記念館を作ったらどうですかと、
記念館の建設を進めて、さらに  お目出度いことに日本の労働組合と組んで 資金を提供した
というから、アホ揃いの売国奴 政治家がいたものだ。ソ連の消滅とともに、これまでの
社会主義を頑固に主張していた日本の社会党も消滅した。その後を相続した社民党は 
これらをどう釈明するのか。


1日千人ずつ殺して三百日かかる。
がんばって1日1万人ずつ殺しても三十日かかる。
その間、南京市民はならんで殺されるのを待ってたのか?
八百屋も肉屋も床屋も営業をやめて、殺される順番待ってたのか?
そんなアホな!ふつう逃げるだろう。収容所が有るわけでもなし。
南京市には外国の新聞記者もいたのに、なんで記事がない?
それに、そもそも25万人の南京市民を30万人殺すのは不可能。


張献忠は嗜虐癖が異常に強く、残酷な殺戮を好んだ。
彭孫貽の『平寇志』によれば、崇禎八年(1635年)には安徽省の鳳陽県で街に火を放ち数万人を殺戮し、
同じ年に安徽省和州を攻撃した際も虐殺を行った。
特に「屠蜀」もしくは「屠川」といって四川在住者を次々と無差別に殺戮し、四川人はほぼ全滅に近くなった。
清朝の史料を信用すれば、順治三年(1646年)に張献忠が成都から落ちのびる時に自暴自棄となり空前の殺戮を行い、
40万人を数えた成都の人口はわずか20戸にまで減り全滅同様になった。
「天府之国」と称された四川省は徹底的に破壊され、300万人ほどの人口が8万人となった。
(中略)
こうした虐殺は誇張であり、全滅したはずの四川省で張献忠の死後も10年以上清朝に対する抵抗運動が続いていることから、
清朝が四川で行った殺戮をすべて張献忠に帰したという見方もある。
魯迅は『晨涼漫記』で、張献忠は皇帝になりたかったがなれないと分かったので、
せっかく手にした宝を他人に奪われるのなら壊してしまえとばかりに虐殺を行ったと評している一方で、
四川の人々が清軍がやってくるまで、何故、抵抗もせず大人しく殺されていったのかとも皮肉っている。
『酒池肉林-中国の贅沢三昧-』(講談社現代新書、井波律子著)では魯迅のコメントを踏まえた上で、
人々が清の支配を受け入れるために張献忠殺戮伝説を誇張させていったのではないかと推察している。

以上、wikipedia「張献忠」からの引用
南京もこれと似たり寄ったりだと思われ






【もの言わぬ鉄の城】 Imperial Japanese Navy 連合艦隊 戦艦 空母 巡洋艦

Category: 戦争  



日本帝国主義の終りは世界のエセ平等の始まりと詐欺資本主義の始­まりだったな

「靖国参拝!」のヤジ 「沖縄全戦没者追悼式」出席の菅首相に

Category: 戦争  

「靖国参拝!」のヤジ 「沖縄全戦没者追悼式」出席の菅首相に

2011.6.23

 菅直人首相は23日、沖縄県糸満市の平和祈念公園で営まれた「沖縄全戦没者追悼式」(県など主催)に出席し、「東日本大震災、原発事故の中で慰霊の日を迎えることは感慨を覚える。沖縄には基地が集中し、皆さんに負担をおかけしている。沖縄だけ負担軽減が遅れていることは慚(ざん)愧(き)に堪えない。今後、危険性の除去に最大限努力する」とあいさつした。

 菅首相の出席は2年連続。出席者からは「靖国参拝(しろ)!」とのヤジが飛んだ。首相は園内の「国立沖縄戦没者墓苑」で献花した後、追悼式に臨んだ。



今日ボクが見た風景
国立沖縄戦没者墓苑で献花を終えた菅首相=23日午前、沖縄県糸満市の平和祈念公園


今日ボクが見た風景
国立沖縄戦没者墓苑を訪れ、献花を終えた菅首相。左は沖縄県の仲井真知事
=23日午前、沖縄県糸満市の平和祈念公園



今日ボクが見た風景
沖縄全戦没者追悼式で黙とうする子どもたち=23日正午、沖縄県糸満市の平和祈念公園

「菅首相は靖国参拝を」 

沖縄の遺族連合会会長が要望

2011.6.23

沖縄県糸満市の平和祈念公園で23日に営まれた「沖縄全戦没者追悼式」で、沖縄県遺族連合会の仲宗根義尚会長が菅直人首相を前に、「菅首相は早急に靖国神社を参拝し、感謝の誠をささげ、
恒久平和を祈願するよう強くお願いする」と要求する場面があった。

 仲宗根会長は追悼の言葉の中で「小泉(純一郎)元首相は在任中、毎年靖国神社に参拝し、

遺族、国民から感謝された。(以降の首相は)参拝しなかった。残念でならない」と述べた。

 菅首相があいさつを始める直前、参列者の一部から「靖国参拝」との声も上がっていた。





今日ボクが見た風景




孤立無援の硫黄島、忘れてはならない日本兵の戦い

Category: 戦争  

「米軍はいまでも祖国を守るために激しく戦った日本には敬意」 


孤立無援の硫黄島、忘れてはならない日本兵の戦い


 米軍の陸上離着陸訓練取材のため今月7日、硫黄島(東京都)を訪れた際、現地に
駐屯している自衛隊の好意で先の大戦の際、日米激戦の地となった島内をまわった。島
には今もなお日本兵がこもった地下壕が残っている。壕の中に入ると孤立無援のなか、
一日でも長く硫黄島を守ることで、本土決戦を遅らせようと戦った日本兵らの苦労がし
のばれた。

  ◇司令部壕

 島の北部にある陸軍小笠原兵団司令部壕。栗林忠道・陸軍大将が指揮をとった場所
だ。入り口には観音像が置かれている。
 階段を下りると、壕の中は天井も低く、幅も狭い。クリント・イーストウッド監督の
映画「硫黄島からの手紙」に出てくる壕は大きな洞窟のようだったが、通路は人ひとり
がやっと通れるくらいの幅だった。
 手に持った懐中灯を頼りに暗い通路を頭を屈めながら前に進む。壕中は地熱による蒸
気で暑く、40度ぐらいあった。奥の方はまったく見えない。迷路のようになってお
り、案内してくれた自衛隊の方からは「絶対に離れないください」と言われた。
 日本兵は地熱と硫黄ガスに悩まされながら地下壕を掘り、さらにこの中に立てこもっ
て、圧倒的な兵力差の米軍を相手に戦った。

 続いて見学した海軍医務科壕も壕に入るとすぐ右に弔い用の観音様がある。左の通路
脇には、遺品とみられる飯盒などが置いてあった。ここは司令部壕よりも広かったが、
内部の温度はより高く感じた。

野戦病院としては辛い環境で、満足に医薬品もなかっただろうから負傷兵はさぞかし
苦しかったことだろう。ここは昭和58年に収容作業が行われ、54柱の御遺骨が収容
されたという

 ◇隆起◇

 司令部壕に行く前に、島の東海岸にある西竹一陸軍大佐の戦死の碑に寄った。ロサン
ゼルスオリンピックで愛馬ウラヌスを駆って馬術大障害で金メダリストとなった
「バロン西」だ。西大佐の死亡場所については複数の説があるが、碑の近くには硫黄の
露出や噴気が見られた。

 硫黄島の外周道路には、いくつか箇所で段差ができていた。さらに、摺鉢山に向かう
道路の右側の海岸には、船の残骸がいくつもある。米軍が占領後に桟橋を造ろうと、コ
ンクリート船を沈めたものの、隆起現象により海面下にあった船が海上に出てきたのだ
という。
 国土地理院の観測によると、島全体の隆起を示す地殻変動は一時鈍化したが、今年1
月末頃から隆起速度が再び増加している。

 地形の変化は遺骨収集にも影響を与えている。戦争当時の資料と今では地形が異なり、
資料や証言に基づいて掘っても発見できない可能性もあるそうだ。


◇摺鉢山◇

 沈船群を過ぎると、摺鉢山まではすぐだ。舗装済みの登山道と登ると、バスは標高約
180mの山頂近くに着く。山の一部は大きくえぐれていた。米軍による艦砲射撃の
激しさがうかがえる。

 山頂にある顕彰碑には日本地図が描かれていた。守備隊が全国各地から召集されたた
め、地図には各地の石がはめ込んであった。

 山から眼下に望めるのが米国が上陸した海岸だ。白い波が海岸に打ち寄せ、日米両軍
が激しく戦ったとは想像できないほど静かな光景だった。
 米軍がこの海岸に上陸したのは昭和20年2月19日。当初は5日間で占領する計画
だったが、日本軍の抵抗で戦いは1カ月以上続いた。

 孤立無援の悪条件のなか日本兵はよく耐えた。日本軍は全体の95%にあたる約2万
人が戦死したが、米軍の死傷者数はそれを上回る約2万8000人だった。

 そのため、硫黄島での戦いは米国にとって日米戦の勝利の象徴になっている。摺鉢山
に掲げられた星条旗の像は米国人ならだれもが知っている。

私は米国勤務時代、ワシントン近郊に開館した海兵隊博物館に行ったことがある。博
物館の外観は、米軍兵士が摺鉢山で星条旗を立てる写真をモチーフにしており、館内に
はその星条旗の実物も展示されている。

 海兵隊が参加した朝鮮戦争、ベトナム戦争などの展示もあるが、ハイライトは硫黄島
の戦いだ。硫黄島がいかに海兵隊にとって特別な存在であるかがわかる。ブッシュ前大
統領も開館式典で硫黄島での戦闘が「米国の歴史上最も重大な戦いの1つだった」と述
べている。
 自衛隊幹部によると、「米軍は同盟強化が遅々として進まない政治状況には不満を持
っているものの、いまでも祖国を守るために激しく戦った日本には敬意を持っている」
という。

 その意味でも私たちは硫黄島で戦った兵士を決して忘れてはならない。だが、戦死し
た日本将兵の遺骨は約4割しか収集できておらず、約1万3千柱が未収集だ。米軍兵士
の遺骨は硫黄島返還に伴いワシントンのアーリントン墓地にて改葬されている。

 政府は戦没者の遺骨収集について「国の責務」とし、特に硫黄島については「最大限
の努力を傾注」するとしている。与野党を問わず、国の責任として取り組む必要がある
だろう。
 硫黄島の夜、見上げた空には満天の星が煌いていた。兵士たちも家族を、故郷を思い
ながら同じ空をみていたのだろうかと思いながら、島を後にした。
(以上)

ソース(産経新聞)(有元隆志、写真=古厩正樹)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110618/plc11061812000004-n1.htm
※写真 硫黄島戦没者の碑から摺鉢山が見える
http://sankei.jp.msn.com/images/news/110618/plc11061812000004-p10.jpg

その日本兵の遺体の上にそのままアスファルトを引いて、飛行場を作ったのは米軍なんだけどなw

未だに原爆投下を正義だとか抜かしてる鬼畜に
こういうこと言われて日本人が喜ぶと思ってんのかな?


アメリカは二倍の戦力を使って日本軍を壊滅させたけど、味方の損害はやっつけた日本軍以上の死傷者。
持ち上げなきゃ惨めになるよな。

勝者だからこそ、敗者の「素晴らしい所」を評価できるのである。ところが、
日本を含め亜細亜には、勝者でも敗者でもないくせに、敗者を必要以上に叩き、
その死骸に小便をする、悲しいかな野蛮人も多い。


今日ボクが見た風景

米軍機からみた硫黄島




今日ボクが見た風景

上空からみた摺鉢山





今日ボクが見た風景

司令部壕の内部。通路は非常に狭い=硫黄島





今日ボクが見た風景

司令部壕の内部。サウナのように蒸し暑い=硫黄島





今日ボクが見た風景

遺骨収集が終わったことを示す「厚生省処理済」の表示=硫黄島





今日ボクが見た風景

島内で唯一という湧き水の出る場所=硫黄島





今日ボクが見た風景

隆起現象のため海面上に露出した沈船=硫黄島





今日ボクが見た風景

摺鉢山から見える米軍が上陸した海岸=硫黄島





今日ボクが見た風景

米軍が上陸した海岸に残る日本軍の重機関銃陣地跡=硫黄島






今日ボクが見た風景

硫黄島戦没者の碑から摺鉢山が見える









「カミカゼがあまりに多くの駆逐艦に体当たりしたため、ある駆逐艦の乗員たちは
『空母はあっち』と書かれた方向を示した大きな矢印を甲板に掲げたほどであった」

(「原爆投下とトルーマン」J・サミュエル・ウォーカー 林義勝監訳 彩流社 P61)




日本人の死者は300万、アメリカの本土は無傷、日本列島全土は焼け野原。


あの頃のような負けは繰り返さない
とはならずに、国防は他人任せで島は取られ放題。
戦没者もうかばれんわな。
こんな国になってしまってごめんなさい。



>米兵「国際法を無視したバンザイ突撃、怖かったです><」

硫黄島ではバンザイ突撃は禁止されており行われていない。
だから長く時間が掛かった

日本の民主党支持者やバカ左翼連中が、
日本の兵士を貶めたり、蔑ろにしたりしているのが実情。

反日左翼をのさばらせていたら、国が亡びる。

全くだな
曾て敵だった連中の方が日本軍を評価して敬意払ってる
こんな異常な事は無いよ

この時代に日本のために非常に勇敢に戦った人たちがいるから、
いまでもその印象が、ある程度は我が国の安全保障にプラスに働いてるだろう。


遺骨収集は過去の政権も放置してきたから民主政権特有の問題じゃないけどな
東京裁判史観に縛られて英霊まで半ば罪人扱いしてきた日本の問題
戦後は情報操作戦争に負けっぱなしでいる


あれって確か麻生政権時代に予算通したんじゃなかった?
政権交代でチョクトが引き継いで、嫌嫌硫黄島に行っただけだった気がする。



なんで日本は真珠湾攻撃をしたの? 海外の反応

・この戦争で日本は自らに災いを降らせたようなものだと思ってる。勝つことが無理なのにムチャして
 痛い代価を払ったとしか言えないね。彼らがアジアと太平洋を支配できると信じたことが最大の
 失敗だったんだ。そしてそういう運命でもあったに違いない。
・日本が真珠湾を攻撃したことは人類史上稀にみる愚かな行為の一つだったね。孤立主義者だった巨人・
 アメリカを眠りから起こしてしまったのだから・・・巨大な熊が寝ていたら静かにスルーすればいいのに、
 あろうことか真っ直ぐ熊に向かい蹴りをお見舞いしちゃったんだからさ。
・重要な事実は最初に引き金を引いたのは日本ってことだ。

・真珠湾攻撃の理由はアメリカを恐れていたってのもあるだろう、もし戦争が勃発すれば日本は間違いなく
 ターゲットになるってのがあったから。どっちにしろ戦争になるなら少しでも有利に運ぼうとするものだ。
・真珠湾攻撃はそもそもアメリカが誘ってた部分もある。それなのに最初に仕掛けた日本が全面的に
 悪いってのはどうなのよ?
・どうやって自国を攻撃するように誘ったって言うんだ?
・ABCD包囲網やって石油や鉄の供給の停止とかその他色々。
・いや~そいつは悪かったね。でも君達がアジアであれ以上戦争できないようにしただけなんだけどね。
・日本の太平洋進出を考えた時に真珠湾は重大な障害物だから先制攻撃で叩きたかったんだよ。

・アメリカは油と鉄の供給をストップさせることで日本の中国への侵攻をやめさせたかったんだ。
 だけど日本はそれに対して代替の資源を得ようとアジアにあるフランス・イギリス・オランダ領などを
 征服することで補うことにしたんだ。
 当時これを食い止めることが出来るのはアメリカ太平洋艦隊くらいだったんだ。
 でその艦隊はハワイの真珠湾の基地をベースにしてたからそこを不意打ちで叩いてしまおうってなったんだよ。
・てかあの当時の日本はマジで超攻撃的だったよなw
・いかなる理由があろうといきなり殴りかかって来たんだから(真珠湾攻撃)そっちが悪いんだよ。

http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51684299.html


>いかなる理由があろうといきなり殴りかかって来たんだから(真珠湾攻撃)そっちが悪いんだよ。

これが言いたいがために無茶に決まってる包囲をして
最初の一撃を日本が撃つように仕向けたんだよな



今の米兵は人種差別意識は低くなっているだろうけど、当時の白人兵が
そこまで思っていたのかは結構疑問。
部隊で日本兵の鼻や耳を削いで収集を競いあったりしていたんだからなあ。


今の日本の歴史教育は、あの戦争の最中に気紛れ中途半端に大本営に反骨して
た面従腹背の輩と、戦後米兵の靴をなめ、女を差し出した卑怯者達によって
作成されている。

戦前政体の問題点や失敗点を掲げるのはいいが、彼等が自分のやってきた事を
正当化したいが為だけに、戦中の立派な戦士達を貶めるのは、人として下賎。

いまだにアメリカに陵辱され続ける我が国日本・・・
アメリカの犬と呼ばれても仕方ない・・・


現在のように米軍内で海兵隊の地位がとてつもなく高くなったのは、この硫黄島の戦い以降だからな。
いかに、米軍がこの硫黄島の戦いを別枠で評価しているか分かる。


日本兵として徴用された朝鮮人は、戦後に「連合軍と一緒に日帝と戦った」と戦勝国を気取った
こういう人間は世界中から嘲笑の対象となる


朝鮮人にもう少し歴史の大局を見る目があったなら
日帝と戦ったなんて言い出さずに欧米の植民地支配を打破して歴史を転換したのは
今の台湾韓国日本だって言っただろうな

目の前の利益に飛びついたがためにウソにウソを重ね
子々孫々に渡るまで醜態を晒し続ける宿命を負った



戦前のバカウヨってのと、
現代のバカサヨって、言ってる内容は一見反対だけど、やってる事の共通性が多いこと多いこと。


ブサヨクがこうじると戦争になるって
最近の日本を見てて分からないかね



ブサヨは「国内唯一の地上戦が行われた沖縄」なんて言って硫黄島での
戦い自体を隠蔽してるからなぁ。



太平洋の波の上
帝都の南千余キロ
浮かぶ眇たる 一孤島
今皇国の興廃を
決する要衝 硫黄島

物量たのむ敵国が
マリアナ侵し今すでに
大和島根に迫り来て
ただ一線に残されて
最後の砦 硫黄島

この島こそは仇敵の
飽くなき野望の墓場たれ
来たりても見よ全島は
一木一草分かちなく
武装を終われり 硫黄島


資本主義だろうが社会主義だろうが、
国を守る為に戦い命を落とした兵士に敬意を払わないような国は亡びるよ。



Q:あの戦争をどう呼ぶのが適切だと思ふか。

三島:大東亜戦争でいいぢやないか。歴史的事実なんだから。
太平洋戦争といふ人もあるが、私はゼッタイとらないね。日本の歴史にとつては大東亜戦争だよ。
戦争の名前くらゐ自分の国がつけたものを使つていいぢやないか。

Q:あの戦争をどう意味づけてゐるか。

三島:あの戦争の評価は、百年たたないとできないね。
いま侵略戦争だつたとかなんとかガチャガチャいつてもどうにもならん。

三島由紀夫「歴史的事実なんだ」より


Q:自衛隊が存在しなければ、日本は侵略されると思ひますか?

三島:もちろん侵略される。日本はこれまで、ただの一日でも、力に守られなかつた平和を持つたことがない。
侵略に対処するには力しかない。

三島由紀夫「これでいいのか日本の防衛」より





歴史の流れを逆転させた日本

Category: 戦争  

欧米500年の世界植民地支配の歴史と日本の存在の意義
――500年の歴史の流れを逆転させた日本――



これまで概説した欧米500年の世界植民地支配の歴史を、ここでは、以下、3点の特徴にまとめてみた。

(1)世界的「悲劇の連鎖反応」を引き起こした欧米植民地支配

(1)第1点は、欧米500年の植民地支配は、世界的「悲劇の連鎖反応」を引き起こしたという点である。
(2)これまでの人類の長い歴史のなかにも勿論(もちろん)、民族と民族の様々な対立抗争があり、そこに深刻な悲劇が展開されてきたことはいうまでもない。
しかし、この500年の欧米植民地支配によってもたらされた悲劇ほど、広範にわたったものはなかったであろう。
(3)そもそもこの悲劇が起こった発端は、スペイン・ポルトガルが、アジアの物産の獲得のために世界に進出したところにあった。
地球・世界の全域を2分割し、互いの進出範囲を決めた。
さらに、これらの範囲はキリスト教の最高権威であったローマ教皇の追認するところとなった。
(4)このようにして始まった欧米植民地支配は、南北米大陸、アジア、アフリカなどそれぞれの地域において展開し、互いに密接な関係をもって連動していった。
(5)米大陸において原住民が、スペイン・ポルトガルの侵略によって奴隷化され虐殺された。
その結果、労働力が激減すると、アフリカの黒人が、米大陸の奴隷として狩り出された。
(6)北米大陸が英仏によって植民地支配されると、オランダは北米大陸を断念し、アジアとりわけインドネシアへの進出に主力を注ぎ、そこに数百年にわたるインドネシアの悲劇が生まれた。
(7)北米大陸、インドにおいてイギリスが植民地を独占すると、産業資本の蓄積によって産業革命が起こり、イギリスの植民地支配に一層拍車が掛けられた。
(8)この産業革命という技術革新による大量生産の出現は、より大量の、より新しい、より良質の物産資源の獲得欲を生み出し、その生産地である植民地の獲得欲を異常に増大させていった。
(9)ここに至って欧米植民地支配は、これまでにない勢いで、より急速に、より広範に展開し始めた。
(10)イギリスはこの産業革命の勢いによってインド全域を支配すると共に東南アジア、中国、オーストラリア、オセアニアなどへの進出を強化していった。すなわち、イギリスの産業革命は、アジア全域の悲劇へと発展していったのである。
(11)そしてこのアジア全域に及ぶ進出と支配は、結果的にイギリスの空前の経済発展を生み出し、それが他のヨーロッパ諸国を大いに刺激し、ヨーロッパ産業革命を起こした。
これによって次にアフリカに熾烈な植民地争奪戦が展開された。すなわちヨーロッパ産業革命はアフリカの悲劇をもたらした。
(12)このようにして物産資源の獲得のためには、ときには手段を選ばない非人道的な方法さえ取って、原住民の有色民族を抑圧し支配し、或いは死滅から追い込んだ。
(13)このような非人道的行為は、東洋人から見れば、およそキリスト教精神とは思えないものであったが、見境のない物産資源の獲得のためには、それが、ときにはキリスト教の教義によって正当化されることもしばしばであった。
(14)欧米ではアメリカ独立戦争やフランス革命に象徴されるようにキリスト教の精神に基づいて自由、平等、博愛といった理想主義が高く掲げられ、それが欧米の近代国家を形作って来た側面は否めない。
(15)しかし、その一方で自分たちを繁栄させる物産資源の獲得のためには、原住民の有色人種を犠牲にしても顧みることがなかったという影の側面があったことも否めない。
(16)彼らの理想主義はあくまでも欧米社会の中での理想主義であって、彼らが植民地支配するところの有色民族に適用されるということは決してなかったのである。
(17)かくして彼らの理想主義と物産資源獲得との2つの要因によって世界的広範囲の植民地の拡張と争奪戦が展開された。
このようなことはコロンブス新大陸発見以前にはかつてなかったことで、この500年の歴史は、その意味でかつてなかった世界史的悲劇としてとらえられるべきである。


(2)2つの世界大戦を引き起こした欧米植民地支配



(1)第2点は、欧米社会そのものが、自分達の繁栄のためには原住民の有色人種を犠牲にしても顧みることのない、所謂(いわゆる)「植民地主義」が台大前提となっていたために、世界各地における植民地争奪戦は、ますます激化し収拾のつかないものになっていき、そのことによって、ついに人類が一度も経験したことのなかった地獄絵図を見るごとき恐るべき2つの世界大戦を引き起こしてしまったという点である。
(2)第1次世界大戦が引き起こされた過程をここで少し振り返ってみると、まずヨーロッパ産業革命の勃興によってアフリカにおける植民地争奪戦が激化し、19世紀末から20世紀初頭にかけてアフリカが一気に植民地支配された。
(3)それに並行して、亡国寸前にあったオスマン=トルコの利権を求めて、諸勢力が中近東及びバルカン半島の地域に介入していた。そして、アフリカにおける植民地状況が飽和点に達し固定化されるのを機に、この地域における諸勢力の対立が一気に深刻化していった。
とりわけイギリスの3C政策とドイツの3B政策が鋭く対立した。いわばアフリカの植民地争奪戦の対立がこの地域に持ち込まれる形勢となったのである。
(4)さらに日露戦争に敗北し、この地域に主力転換したロシアが、この対立構造に加わることによって、その対立は一層深刻化し、ここに第1次世界大戦の原因が胚胎(はいたい)した。
(5)第1次大戦後、パリ講和会議でドイツは、徹底的におとしめられたが、それが結果的にドイツに激しい復讐心を植付けることになり、第2次世界大戦のヨーロッパ戦の大きな要因となった。
このことは当時の列強の対立の深刻さを物語っているといえる。
(6)一方、第2次世界大戦とりわけ大東亜戦争の場合は、第1次世界大戦後、中近東・中央アジア及び東欧の独立によって、全世界の中で新たな植民地支配の可能性のあった地域が中国大陸だけになったところに大きな原因があった。
3C政策の一環としてエジプトのカイロを中心とする中近東地域の支配を強化しようとしていたイギリスにとっては中近東の独立は大きな痛手であり、それだけに、残された中国大陸への執着はより強くなった。
ロシア革命によって成立したソ連も、東欧の独立によって一時、東欧共産化の戦略が阻まれ、中国大陸の共産化に主力を注ぐこととなった。アメリカも、西部開拓以来、中南米、太平洋・極東地域への独自の勢力圏確保を推し進めていき、その戦略の行き着くところは、やはり中国大陸であった。フランスもインドシナを拠点に中国大陸における勢力圏を拡張しようとした。
(7)このようにして列強は、世界最大の人口を誇り、世界最大の市場となる可能性のあった中国大陸に殺到していく事になった。これがすなわち大東亜戦争の大きな原因であった。
(8)このように当時の世界の植民地状況と関連させて世界の動きを見てくると、今世紀の2つの世界大戦は、もはや不可避的なものになっていたということが言えるであろう。
(9)新たな植民地支配の可能な未開の地域が、広大に残っている時代は、ある国がある特定の地域を植民地支配しても、他の国は別の地域を植民地支配することが出来た。
すなわち、植民地支配の言わば「住み分け」(分割統治)をすることが出来たので、植民地支配をする国者同士の対立もある程度解消させることが出来た(もちろん、原住民が大きな犠牲になるという悲劇は依然続いていることは言うまでもないが)。
(10)しかし、南北米大陸、インド、東南アジア、オーストリア大陸、オセアニア、アフリカと世界の大半が、次々と欧米の植民地支配に食いつぶされて、新たな植民地支配の可能性のある地域が限定されるに至って、そのような対立を解消する「住み分け」は難しくなっていった。
しかも、産業革命によって多くの欧米諸国が、自国の経済発展のために植民地を一層必要とするようになったので、限定された地域において多くの国が殺到することとなり、それだけに、各国の植民地支配に対する執着は一層強くなり、各国間の対立は一層深刻化し複雑化し不可避的なものになっていったといえる。
(11)その意味で2つの世界大戦は、世界の植民地支配状況が飽和点に達して行く中で言わば数百年にわたる欧米植民地支配の最終段階として不可避的に起こった戦争であったと言えるのである。


(3)欧米の植民地支配に抵抗し得る世界で唯一の存在であった日本
植民地を受けず植民地をしなかった国

(1)ここで、改めてコロンブスの新大陸発見以来の世界の植民地状況を見てみたい
明らかに、この500年間、世界のほとんどの国が、植民地支配を受けた。植民地支配を受けなかった国は、アジアでは日本、タイ、ネパールの3ヶ国、アフリカではエチオピアの1ヵ国、ヨーロッパではイギリス、フランス、ロシア、スペイン、ポルトガル、ドイツ、イタリア、オーストリア、デンマーク、スイスの10ヵ国、合計14ヵ国だけである。
(2)植民地支配を受けなかった14ヵ国の内、植民地支配を自ら行った国は、イギリス、フランス、ロシア、スペイン、ポルトガル、ドイツ、イタリア、オーストリア、デンマークの9ヵ国である。
(3)植民地支配を受けなかった14ヵ国の内、植民地支配をしなかった国、すなわち植民地支配を受けず、かつ植民地支配をしなかった国は、日本、タイ、ネパール、エチオピア、スイスのわずかに5ヵ国だけである。
(4)なお、日本の台湾、朝鮮統治については欧米の植民地支配と同じ「植民地」という言葉でひとくくりにして論じられるべきものではない。
この理由については後の機会に改めて論じることとし、そこで再考することにしたい。ここでは、日本は植民地を持った国の部類にはは入れないという立場を明らかにするのみとした。
(5)さて、ここで植民地支配を受けず、かつ植民地支配しなかった国の実情を少し概観してみると、タイは大東亜戦争までは東西からフランス、イギリスの侵食を受け、両者のいわば緩衝地帯として辛うじて独立が承認され、保っていた状態であった。
ネパールも、イギリスのインド植民地からの度重なる攻撃を受けて多くの領土を侵食され辛うじて独立を保っている状態であった。イギリスにその独立が承認されたのは第1次世界大戦後の1923年であったが、それはイギリスに積極的な戦争協力した見返りとして承認されたものであった。
また、エチオピアは、第1次世界大戦までは、3回にわたるイタリアの侵入を受け、これをすべて跳ね返したが、第1次世界大戦後1936年より一時イタリアに占領されるところとなった。第2次世界大戦中にイギリスの支援を受けて独立を回復したものの、第2次世界大戦後は、アフリカにおける共産化の波を受け、1975年ついに帝政が廃止され、世界最古の王制が滅ぼされるという悲劇的運命を辿ることとなった。
(6)スイスは1291年の建国以来、長きにわたって周辺諸国からの度重なる侵入を受け続け、周辺諸国の承認によって正式の独立国として認められたのは、実に建国より350年以上も経った1648年のウエストファリア条約のことであり、さらに永世中立が認められたのは、それから160年以上経った1815年のウィーン会議のことであった。
(7)このように列国の承認が得られるに至った要因の1つには、スイスの周辺諸国がフランス、ドイツ、イタリア、オーストリアという、まさに植民地支配を推進してきた国々であり、その意味でスイスはこれら列強の緩衝地帯に位置していたということである。このような立地条件を考えれば、スイスの独立は極めて特殊な事例でもある。
(8)

このようにみてくると日本以外の植民地支配を受けず、かつ植民地支配をしていない国は、欧米植民地支配からの相当の侵食を受けながら、列国の緩衝地帯として、まさに受け身的姿勢で辛うじてその独立を守って来た国であったのである。


全世界に欧米植民地支配への反転攻勢の戦いを引き起こした大東亜戦争


(1)それでは日本の場合はどうであろうか。まず日本が国際社会に参入したのは明治維新からであるが、この明治維新の時期は、アジアのほとんどの国が欧米の植民地支配に飲み込まれつつあった時代である
日本の明治維新は、この緊迫した状況の中で、欧米植民地支配の圧力からいかにして日本の独立を保持し得るかという非常な危機意識から断行され、欧米に対抗し得るだけの国家体制を迅速に整えていったのである。
(2)その後の日清(明治27~28年、1894~95)・日露(明治37~38年、1904~05)の2つの大戦の時代は、アジア、アフリカが完全に欧米植民地支配に飲み込まれていった時代であり、まさに数百年にわたって積み重ねられてきた欧米植民地支配の最終段階に達した時代であった。
前章でも述べたように、まさに欧米の圧倒的な植民地の波が、中国大陸、朝鮮半島に集中しつつあった時代である。
そのような中で日本が自らの独立を守るためには、近隣諸国、極東アジアの安定と平和が必要不可欠であった。なぜなら、この近隣諸国が、欧米植民地支配下に収まれば、たちまち日本の独立は危うい状況に陥ったからである。
(3)このように考えてくると、日本は明治維新から一貫して自存自衛の戦いと欧米植民地支配に対する反転攻勢との戦いとを一体的に続けて来たと言える。
日本の戦いは、これまで欧米500年の世界植民地支配の流れの中でとらえ直してみると、欧米植民地支配の最終段階にあって欧米植民地支配の波が、運命的に中国大陸、朝鮮半島、日本に局所的に集中してくることによって、まさに局所的な日本の自存自衛の戦いが、単なる局所の戦いに終わるのではなく、全世界を席巻した欧米植民地支配に対する反転攻勢の戦いに昇華されていったと言える。
換言すれば日本の周辺に集中して来た欧米500年の植民地主義の最終戦を、日本がアジア・アフリカでただ1国、運命的に我が身にに引き受けることによって、局所的運命的な日本の自存自衛の戦を、まさに世界史的使命を帯びた、欧米500年の世界植民地支配に対する反転攻勢の戦いに昇華せしめていったのである。
(4)ここに日本の日露戦争が、日本の予想を越えて、欧米植民地支配下、影響下にあった中近東、中央アジア、東南アジア、東欧、北欧の諸民族に多大な勇気を与え、自主・独立の気運を醸成させた所以があり、また、昭和の初期から始まった中国大陸における日本の権益を巡っての自存自衛の戦いが、大東亜戦争に至るにあたって一気にアジアにおける独立解放の全面展開の戦いに展開していった所以があるのである。
(5)ここで改めて戦後の独立状況を示した地図9を参照して頂きたい。
大東亜戦争前(1940年以前)では独立国は69ヵ国であったのが、現在では191ヵ国に上がっている。
このように大東亜戦争以降は、欧米植民地下にあっあtほとんどの諸民族が独立を達成していった。東南アジアからアジア、アフリカの全域に及び、さらにアジア系・アフリカ系の住民の比較的多い一部の中南米の地域に及び、最近ではソ連の崩壊によって旧ソ連地域に及んで、全世界の諸民族が独立するに至った。
すなわち日本が明治維新以降、ずっと堅持して来た欧米植民地支配に対する反転攻勢の戦いは、確実に全世界に広がり再現されていったといえるのである。
(6)このようにみてくると日本が国家の命運を掛けて戦い続けて来た明治維新、日清・日露、大東亜戦争は、明らかに、これまでの欧米植民地支配によって形作られて来た世界史の流れを大きく変えるものであった。
特に大東亜戦争は、2つの世界大戦を立て続けに引き起こすまでに、行き着く所まで行った欧米の世界植民地支配の野望の野望を、ものの見事に挫き、それを大きく後退させた点で、実に計り知れない世界史的意義を有していたのである。


大東亜戦争 ビルマ独立と日本との関係

Category: 戦争  



終戦末期、インドは独立のため英国と戦ったが、ビルマは国家の存亡のため宗主国との争いを避け、こんなにつくした日本を裏切り英国側について攻撃を始めた。こんなことをする輩がいるからいまだ国が混迷していて治まる気配がない。
近頃は韓国が経済支援をしていて「韓流ブーム」だそうだ、かわいそうだがますます混迷しそうだ。
以下の高山正之氏の文章を読めば、「軍事政権ミャンマーVS民主主義のスチー」という構図がいかにもあやしい欧米の仕業ということが分かる。

インターネットは本当にすばらしい。マスコミの一方的な情報しか与えられなかった時代に比べればいまはいろいろな情報が手に入る。
あとはそれらを知った上でどちらが正しくて、誰が悪いのか、それを判断するのは自分自身ということだろう。
しかしそれを見つけるのは案外簡単かも、あやしい話というやつは洋の東西を問わず筋が通っていないからだ。


 九〇年代初めのミャンマーはなまじの貧しさではなかった。

 かつてアジア最大のハブ空港として栄華を誇ったミンガラドン空港は、そう言っては何だけれど差し押さえられた町工場みたいに暗く、わびしかった。  ヤンゴン市内へのアクセスだって小型トラックの乗り合いタクシーだけ。乗客は荷台の木製ベンチに腰掛け、スコールがやってくれば幌から漏れる雨水でびしょ濡れにもなった。

 この国は元英国植民地では異例の非英国的右側通行になる。というのもビルマ人は「英国」が大嫌いだからだ。  英国人はさまざまな手口でビルマ人のアイデンティティーを奪った。十九世紀末には国王以下の王族をインドの果てに島流しにして、国民の求心力を奪った。

 国王の娘、美貎のファヤ王女の消息をほぼ一世紀ぶりにヒンドスタン・タイムズ紙が報じた。王女は英植民地軍兵士の愛人にされて貧困の中で死に、その娘、つまり国王の孫娘ツツは「最貧困層に身を落とし、造花を売って生計を立てている」という。

 おとなしいビルマ市民がこの王家の悲劇を語るとき、本当に怒りで唇を震わせる。

 英国は国王を追放したとき、ついでに黄金の玉座も失敬した。戦後、国連を通じて返還を求めたが、戻ってきた玉座は穴だらけ。はめ込まれたルビー、ダイヤなどの宝石がすべて盗られていた。

 そういう過去があるからビルマは独立するとすぐに英国のにおいのするものはすべて排斥した。ヤンゴンの外語大も、英語を教科から外し、日本語を入れた。交通ルールもそのときに英国流の左側通行から右側通行に変えた。

 国父アウンサンの暗殺後、英国に渡ったきりの一人娘スー・チーが三十年もたって英国人の妻になって戻ってきたとき、ビルマ人は正直、戸惑った。彼女は英国人になりきっていたからだ。

 「政治集会やデモの場合、どこの国もそうだが、ここも届け出制にしている。しかし、彼女は故意にそれを無視する。政府がたまりかねて規制すると『民主主義を弾圧した』と騒ぎ立てる」(山口洋一前ミャンマー大使)。骨の髄まで嫌みな英国人なのである。

 英国に次いでビルマの人々は中国を嫌う。中国人は植民地時代に入り込み、英国人のよき手先となってビルマ人を搾取した。英国人が引き揚げたあとも彼らは居座って経済実権を握り続けた。

 ネ・ウィンが鎖国政策をとったのも、ビルマ経済を停滞させて商売のうまみを消し、彼らが愛想を尽かして出ていくのを待つ、という意味があった。

 だから生活は貧しく不便だったが、国民は我慢した。それが自分の国を取り戻すためだと知っていたし、同じような状況のベトナムが華僑追放という強制手段を選んで、戦争(中越紛争)に巻き込まれたのよりは、ましな方法だと認識していたからだ。

 しかし、中国人はビルマ乗っ取りにもう一つ、手段を講じた。共産ゲリラの侵入だ。彼らは社会不安をあおりながら南下し、七〇年代にはヤンゴンのすぐ北のペグーにまで進出した。

 これを掃討したのが今の政権を担当するタンシュエである。

 中国人といえば、タイの華僑もしたたかだ。モン、カチンなど山岳民族をけしかけてビルマ人政府と対立させ、武器弾薬を売ってはチーク材を手に入れていた。「中国」というだけでビルマ人は顔をしかめたものである。

 ところが九七年に当時のD・エーブル計画経済相に会ったとき、側近から「中国の批判は避けてほしい」といわれた。
 スー・チー問題を口実に欧米がミャンマーに経済制裁を科し、日本が右にならえをしていたころである。この国の経済はそれでほぼ破綻しようとしていた。

 その窮状に援助の手を差し伸べたのがほかならない中国だった。
 “英国人スー・チー”に屈するのか、嫌いな中国の援助を受けるのか、究極の選択を強いられたビルマ人は結局、中国を選んだ。

 今、ヤンゴンの表玄関、イラワジ川にかかる鉄橋が中国の支援で建造された。
ネ・ウィンと国民が死ぬ思いで耐え、そして出ていってもらった中国人がそれを渡ってわんさと戻ってきた。王都マンダレーの街中には漢字の広告が大威張りで立ち並んだ。中国の経済植民地化にもがくミャンマーの姿である。

 だから、中国の批判をこっちが言えば、政府首脳は何とも答えられない。「その辺のところを察してほしい」というわけだ。
 そのミャンマーに、もっと苦しいはずのユーゴが三千万ドルもの経済援助を約束した。
 妙な話には裏があって「実は日本から巨額のODAを引き出している中国が背景にいて」(本紙バンコク特派員電)、ユーゴを迂回して援助しているという。中国政府は強い調子でこの説を否定するが、日本のカネが回り回ってミャンマーのクビを締め上げているのは間違いない。



真珠湾を見た男 世界はみんな腹黒い [2000年12月02日]

日本の敗戦後、ビルマに戻った彼は祖国がいつのまにか植民地から立派なビルマ人の国に立ち戻っているのを知った。それをやり遂げたのは戦時中、日本と協力したアウン・サンだった。

 ウ・ソーは複雑な思いだったといわれる。宗主国に盾突こうとして監獄につながれたのに、それを評価もされず、若い英雄が彼に取って代わっていたからだ。

 その彼に英国は一台のジープと何丁かの軽機銃を「彼が希望するまま引き渡した」という。
 そして翌日、旧英総督府に一台のジープが乗り付け、四人の兵士が二階の閣議室に乱入し、アウン・サンを軽機銃で撃ち殺した。

 英国は、ウ・ソーをアウン・サン暗殺の黒幕として処刑した。そしてアウン・サンの娘、スー・チーを英国に引き取り、育てた。いつの日か、英国に役立つカードになると期待して。 (抜粋)


ボスニア紛争

Category: 戦争  

ボスニア紛

ボスニアもマケドニアやスロヴェニアの独立に触発され住民投票によって独立を決定した。しかしこの住民投票はセルビア人はボイコットしていた。ユーゴ政府がセルビアよりなのでセルビア人は独立したくないのである。これはクロアチアでも同じであった。このボスニアの独立決定にユーゴ軍が介入し、ボスニアの7割までもが制圧されたが、後にクロアチアとムスリムが連携して盛り返し、盛り返すと今度はこの2勢力も仲違い、泥沼の三つ巴の内戦へと発展する。この間に過酷な民族浄化が横行し、この事態を重く見た国連がセルビア側に停戦を持ちかけるがセルビアがこれを拒否したため、NATOはボスニアを空爆した。この空爆によって力を落としたセルビアは、ボスニアを2分割する和平案に合意(デイトン合意)、ムスリム人、クロアチア人の「ボスニア・ヘルツェゴヴィナ連邦」とセルビア人による「セルビア人共和国」という2つの自治国家が連携して「ボスニア・ヘルツェゴヴィナ」という主権国家が成立することとあいなった。現在では割と非民族主義的な政権が統治しており、治安は安定しているそうである。


第2時世界大戦

Category: 戦争  

第2時世界大戦

ドイツでは、第一次世界大戦の戦後処理がずさんで、ベルサイユ条約による1981年まで続く賠償金を戦勝国に請求された上、世界恐慌の影響で70パーセントとも言われる失業率に達し、空前絶後の大不況に見舞われていた。この情勢下でヒトラーのドイツ労働者党が台頭し、230議席の大政党となった。ヒトラーは失業者に職とパンを与え、類稀なる演説の才能を発揮し、民衆の心を完全に掴んだ。そして秘密裏のうちに陸海空軍を強化、気づいた時には手におえないほどの軍事独裁体制になっていた。ヒトラーはスペインのフランコ将軍の内戦に力を貸し、オーストリア進駐、チェコスロバキアからズデーデン地方を割譲させ、本格的に動き始めた。ナチスドイツは共産主義(社会主義の急進思想)とユダヤ人を最大の敵として迫害し、ソビエト総書記スターリンを罵倒し続けていたにもかかわらず、突然ソ連と不可侵条約を結び、世界を驚愕させた。日本政府は「欧州の情勢誠に不可解」と頭を抱えた。そしてドイツはソ連と水面下でポーランドの分割を決定し、直後国境線を越え、陸と空からポーランドへ殺到。新戦術である電撃戦(BLITZKRIEG)を採用し、圧倒的戦力差の前にポーランド軍は壊滅、一ヶ月でワルシャワは陥落する。イギリスとフランスはドイツに宣戦布告し、第二次欧州大戦が始まる。ドイツはフランスもたった6週間で降伏させ、イギリスをも降伏させそうな勢いであった。


今日ボクが見た風景



一方ドイツの快進撃を見た日本では全ての政党が解散し、大政翼賛会が結成され、ドイツを真似た全体主義体制をとりはじめる。アメリカとイギリスの蒋介石援助体制はますます本格化し、フランスがドイツに破れると日本は当時のフランス領インドシナ(ベトナム)に進駐し、援蒋ルートと呼ばれる補給路を遮断した。これに対しアメリカは激怒し、石油を含む資源の全面禁輸を断行、周囲の国々もこれに習い、日本に一滴の石油も入ってこなくなった。日本はアメリカと外交交渉を開始し、妥協案を重ねた。場合によってはインドシナから撤退しても良いとまで譲歩に譲歩を重ねた。しかし、アメリカはかの有名なハルノートを突きつけ、日本を更に追い詰めた。アメリカの狙いはただ一つ、日本と戦争し、ドイツと戦争したい、それだけであった。アメリカは今でこそ考えられないが、他国の内政には徹底不干渉のモンロー政策をとっており、国民は圧倒的に戦争不支持だった。そんな中どうしても戦争したい時の米大統領ルーズベルトが日本に初めの一手を撃たせて、合理的に戦争に参加しようとしていたのである。それで日本を追い詰めるだけ追い詰めて戦争に誘い込もうとしたのである。しかももっと悪いことに、ハルノートを作成した米財務省高官はソ連のスパイであったことが最近明らかになった。日米戦争、日中戦争ともに、日本はソ連にもいっぱい食わされたのである!
 ハルノートとはインドシナ、支那からの全面撤退を要求したもので、要するに「中国に降伏しろ、そうすれば石油をまた売ってやるかもしれない(やらないかもしれない)」といったもので、あまりにも横暴で無茶苦茶な要求であった。日本政府はこの要求に絶望し、多年練磨の陸海軍を持ちながらむざむざアメリカにやられてなるかと、開戦やむなしと決定する。天皇もこれを承認するしかなかった。
 そして、1941年12月8日ハワイ基地の米太平洋艦隊を、南雲中将率いる機動部隊が奇襲。18隻もの艦船を撃沈し、死者行方不明者4000人を超す大戦果を記録し、以後大東亜戦争が勃発する。アメリカ世論は「リメンバーパールハーバー!」の掛け声で一つになり、昨日までの反戦世論が嘘のように戦争支持に傾いていった。

 日本軍は真珠湾奇襲と時を同じくしてフィリピン、マレー、コタバルに進撃し、緒戦で電撃的に勝利を治め、1942年2月には要塞シンガポールが陥落、ビルマなどでも米英蘭連合軍を打ち破った。現在の歴史教育では「日本はアジアを侵略した」と教えられるが、日本軍は現地人に武器を与え、戦闘法、戦う意味、独立の意義を教育し、アジア人全員で白人の不当な支配を跳ね除けるように期待した。事実、戦後、独立戦争が激化し、東アジアの国々は差別主義者の白人を跳ね除け、次々と独立を果たした。その独立戦争に力を貸した日本人も数多くいた。ビルマでは今でも建国記念日に日本の軍艦マーチが演奏されるという。
 しかし一方で日本軍は南方に石油を取りに行くことを第一としたことも間違いない事実で、あれは何も慈善事業ではない。そのことについて批判する人もいるし、現地住民を虐待したという逸話もちらほらと聞こえてくる。しかしその中には誇張されたものも少なからずあるようである。


今日ボクが見た風景

その後日本軍は快進撃を続けるも、真珠湾で撃ちもらした米機動部隊による東京初空襲に驚愕し、暗号を解読されているにもかかわらずミッドウェー島攻略をあせって惨敗、正規空母4隻、歴戦の兵員3000名以上を失う。時を同じくしてドイツ軍もソ連軍の反撃にスターリングラード攻略に失敗、歩兵主力の第6軍、30万が降伏した。これを境に独軍は東部戦線において勝機を失い、占領地を一つ一つ奪還されていき、西部戦線に置いてはシチリア島上陸、ノルマンディー上陸を許し、ナチスは破滅へと向かっていく。そして、日本は独軍の劣勢からアメリカとの早期講和の道も閉ざされ、ガダルカナル島、マリアナ諸島、硫黄島、沖縄と悲惨な玉砕を繰り返し、2発の原爆と、ドイツとの戦いを終えて余裕を持った極東ソ連軍の参戦から、急速に破滅することと相成った。以後、日本は国体を護持すること、つまり天皇陛下を守るために武装を放棄し、廃墟の中から新しいスタートをきることとなった。日本はアメリカ型民主主義を徹底的に教育され、ほとんど日本人としての自覚を失うまでに精神が荒廃した。軍事面でも世界中からアメリカの保護国と見られても仕方がない状況である。日本は敗戦したことによってもはや二度と立ち直れないかもしれないほどの文化的、民族的な大打撃を受けたのである。

第1次世界大戦

Category: 戦争  

第1次世界大戦

列強は植民地支配による利権争いで、お互いに対立するようになった。政策の相違からドイツ、イタリア、オーストリアの三国同盟が締結され、それに対抗する形でイギリス、ロシア、フランスの三国協商が締結された。この対立の構図の中でオーストリア皇太子夫妻がセルビア人青年に暗殺され、これをきっかけに戦争が始まる。第一次世界大戦である。オーストリアがセルビアに宣戦布告したのに対してロシアがオーストリアに宣戦布告。ドイツがロシア・フランスに宣戦布告し、戦争は世界中を巻き込む規模で拡大した。これに対し、日本は日英同盟に基づいて参戦し、アジアのドイツ領に進撃し、労することもなく領土を拡大し、漁夫の利を得た。


日中戦争

Category: 戦争  

日中戦争

今日ボクが見た風景




1937年7月、盧溝橋で中国軍が、訓練中の日本軍に対して発砲するという事件が起こった(盧溝橋事件)。

日本軍は反撃したが、この衝突は4日後に休戦協定が結ばれ、それ以上拡大することはなかった。


問題はその後に起きた通州虐殺で、通州保安隊の中国人が在留邦人300名を残虐の限りを尽くして殺害、日本国内では怒りの世論が巻き起こった。


通州事件に限らず、中国国内では中国共産党とソ連のコミンテルンの陰謀による日本人排斥運動が激化していた。


 蒋介石率いる国民党は毛沢東率いる中国共産党と果てしない内戦を繰り広げており、共産党は国民党と日本を戦争させてお互いを弱まらせ、漁夫の利を得ようとしていた。


共産党は反日キャンペーンを大規模に実施し、テロを繰り返した。その結果、蒋介石は日本と和解すれば弱腰と叩かれ、日本は邦人保護のために軍を派遣しないわけにはいかなかった。


こうしてソ連とその下で忠実に働く毛沢東の中華ソビエト臨時政府による陰謀で、日中は遂に上海で激突、全面戦争となる。


泥沼の日華事変の始まりである(支那事変とも日中戦争とも言う)。


38年には、日本軍は中国の首都を含む主要拠点、鉄道沿線のほとんどを制圧するが、反日政策をとるアメりカ、イギリスが蒋介石に莫大な援助を実施した他、便衣隊といわれる女、子供、老人を含めた私服の武装ゲリラが頑強に抵抗し、戦争は泥沼化、持久戦争の様相を呈していく。




« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NASA Visible Earth
Web page translation
Flag Counter
free counters
xxx
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。